• ホーム
  • 子供
  • 子どものお手伝い、これはやりすぎですか?

子どものお手伝い、これはやりすぎですか?

レス201
(トピ主8
お気に入り129

妊娠・出産・育児

はな

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 内容はごく普通だと思いますが・・

     内容としては特に問題はないと思います。大人になるまでにこのくらいのことはできないと困ります。勉強やスポーツは学校や塾で教えてくれますが家事やしつけは親が責任を持って教えなければいけないことですよね。
     学校や塾、行政などに厳しい要求をしても家庭でのしつけには責任を持っていない大人が多い中で立派なことだと思います。
     ただ気になるのはお子さんは今いくつなのでしょうか?もしかしてまだ生まれていない、あるいは幼児のうちに10年以上先の計画まで立てているのでしょうか?家事の習得としつけは連動しています。細かいスケジュールを立てるのでなくお子さんの成長に合わせてやっていけばいいと思います。ご主人が「やりすぎ」といわれるのはそのことではないでしょうか?

    ユーザーID:9434079743

  • 思うのは自由

    思うのは自由ですが
    思ったように行かないのが子育て
    子どもにお手伝いを持続させるのは
    実はとても大変で根気が要ります。
    定着すれば、とても助かるのも事実ですけどね
    また、15歳18歳は受験の年ですね
    塾や習い事などで、思うように時間が取れません

    小学生の食事作りは、お手伝いより遊びの延長のようなものだし
    又自室の掃除とシューズ洗いはお手伝いには入りません

    我が家は平日は
    小学生の息子は
    お風呂洗い
    中学の次女が洗濯物たたみ
    高校の長女が米洗い(私が仕事で遅くなる時は夕食も作ります)
    食器器は食洗機です
    週末は洗濯や掃除は手伝ってくれます
    たったこれだけでも
    周りにはすごいね
    といわれます

    ユーザーID:8602942909

  • 計画立てなきゃいけないの?

    まだ実行されてはいないようなので、やりすぎ・・・というか、
    綿密に計画立てすぎだと思います。
    お手伝いって、計画立ててやらせるものなんですかね?
    自分の使った食器やおもちゃの片付けは2歳の子でも、
    それなりに出来るので、その時に出来る事をやらせれば良いのでは??
    うちは、上が5歳の男の子ですが、親は勿論側にいますが、
    普通の包丁を使って野菜を切ったり、玉子焼き(ほぼ炒り卵になりますが)を作ってみたり、食器洗いや食器拭きだって、やりたがりますので、本人が興味を持った時にさせています。
    興味もないのにやらせても、お子さんだって嫌気がさすだけの様な気もします。
    しかも、この計画は、何を基準に立てたのかが、よく分かりません。
    お子さんは現在、おいくつなのでしょうか?
    まだ、小さいのなら、お手伝いという感じではなく、遊びの延長と言った感じで、楽しく一緒にやっていくのが良いのではないでしょうか?
    私がお子さんの立場だったら、お手伝いの計画が立てられているなんて、窮屈で嫌です。

    ユーザーID:1178361775

  • やりすぎではない

    娘は七歳ですがだいたいお風呂が一番最後に最後になるので簡単に掃除してお湯を抜いて窓を開けて出ます。
    幼稚園のときからしています。
    あと学校の上靴もほとんど自分で洗ってるし、時々晩御飯の材料の野菜など切ってもらいます。
    野菜を切るのは時間がかかり、私がやってしまったほうがよっぽど早いです。
    でも家のお手伝いをすることにより自分も小さいながらも役に立っているというという気持ちが大切だと思ってます。

    ユーザーID:4848803069

  • 10歳の娘がいます

    ひとり親家庭の我が家の10歳の娘の手伝いですが・・・

    料理(庖丁も火もつかいます。)料理は、子ども自身すごい好きなので、
    夕食の2品は作ってくれます。(子どもの趣味もかねています)
    玄関掃除・靴磨き・風呂のお湯はりは、大体気がつけば進んでやってくれます。テレビを見ながら洗濯をたたんだり、、、、


    休みの日はシーツ交換もしますし、
    お掃除もお洗濯もやります。


    常々子どもに
    「我が家はチームだから、出来ることをみんなの為にすること」
    と言ってます。

    なんせ、早く用事が終わったら母とスキンシップをとれるから
    なんでも進んでやってくてるのが実情かなとおもいます。

    ユーザーID:9070952572

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • やりすぎじゃないと思います

    我が家は、6、10、13歳の3人ですが
       洗濯物たたみ(自分の物だけ。私は各自のバスケットへ振り分けるだけ。たたんでしまうのは彼らの仕事)、自室の掃除(掃除機は重いので13歳のみ使用)、自分の使った食器運びは毎度です。週交代で食洗機を空にする(お皿やシルバーウエアなどを元の所にしまう)食事作りの手伝い、テーブルセッティング、テーブルの片付け、(6歳児はピーラーを使って皮を剥くことができますね。)、10歳児はちょうど包丁を使い始めたところで、”猫の手”で頑張ってやってます。

    10歳と13歳でトイレ掃除と洗面台の掃除をやらせています。庭はだだっ広いので父親がやっております。お風呂は私がやってます。
    12歳で下着の手洗いは出来ます。10歳でレシピを見ながらクッキーなどを作ってますよ。やらなきゃいけない理由、やり方を教える方法にポイントがあるかと思います。”ありがとう、OOちゃん”の言葉は忘れずに言ってます。
       

    ユーザーID:5869336526

  • ウチの娘は

    我が家は女の子ですが、トピ主さんの書いた10歳の内容は小学校1年生でやっていました。習い事のため食事作りは毎日ではありませんが、包丁やピーラーは5歳くらいから使っていました。指を切ったことはありません。大人がついている時は火もつかわせていました。現在2年生と5年生ですが週末は子供が料理してくれることが多いです。
    風呂掃除、洗濯物をほす・たたむ・しまう、部屋の掃除、これらは小学1年からやらせています。ひととおり家事が出来て当たり前と考えています。
    ただ、どこまでやらせるのかは、各家庭で考え方は違うので『よそがやっているから』『よそはまだだから』と比較する必要は無いのでは?他の家のことって参考になるのかな?親の考え方次第ですよね。

    ユーザーID:5068202898

  • ありがとうございます

    ご意見くださった皆様、ありがとうございました。
    いろいろなご家庭の方針があるものですね。とても参考になります。

    また、先ほど書いた内容はあくまで私の中の目安で、子どもの成長具合や自主性次第で変えないといけないな、と思っています。
    毎日の食事の準備・後片付けなどは私がメインでやって、子供達には簡単な作業を頼みながら、一緒に台所に立って間近で見ることで色々と身につけていってもらえたら、と考えています。

    私の家事を楽するため、というより、子どもの自立を促したい、家庭教育の一環、という気持ちです。時間も手間も私が1人でやるよりかかると思っています。(仕上げとか、場合によっては後でこっそりやり直しとか、でてきますものね)
    自分のことは自分でできるように、そのきっかけを親が作る、という意識なのですが、夫は「手伝いというわりに半強制的に家事を強いているみたいだ」と言います。。(夫は家のことをせずに育ってきました)

    よろしければ引き続きご意見ください。

    ユーザーID:1183770724

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 育むべきは思い遣りの心

    家の手伝い、うちは幼稚園の頃からでした。
    年齢は2年近く離れていますが、学年は年子ということもあり、まるで双子のようになんでも一緒だったからか、お手伝い自体を楽しんでいる様子でした。

    幼稚園時は
    ・新聞の取りこみ
    ・家中の雨戸の開閉
    ・テーブルセッティングの手伝い
    小学生時には
    ・上履き洗い
    ・洗濯物の取り込み
    ・庭掃除
    等が加わりました。
    尚、遊んだオモチャの片付けや自室の片付け等は、3歳頃には躾として始めていました。

    そのほかに、年末の大掃除の手伝いや庭木の剪定、月一の洗車の手伝いもパパと3人でワイワイ言いながら。
    成長とともに手伝いも成長。大学生にもなると、夫は専ら指示出しで、殆どを息子達が行ってくれるようになりました。
    大掃除は今も我が家のイベントで、帰省した息子達も一役買ってくれています。
    トピにある食事作りは殆どさせませんでしたが、独立後腕を上げたようです。

    学齢が上がるにつれ多忙になるので、逆に期待はしなくなりましたが、私の具合が悪い時には競って家事をしてくれていました。
    大切なのはそういう思い遣りの心を育むことだと思います。

    ユーザーID:3792365246

  • 追加です

    夫の言っていた言葉、思い出しました。「それは手伝いではなくて強制労働だ」でした。。

    年齢別のお手伝いリストは大まかな目安で、この時期にこういうお手伝いを頼めるんじゃないか、と思いつくままに書き出したものです。
    子どもなりの事情(受験勉強・友達付き合い・部活等)ができたら、それも無視して最優先で家のことをやれ、という考えではありませんが、「家庭における自分の仕事」として、子ども自身にも上手に両立できるよう少しずつ学んでほしいと思っています。
    家族の一員として家庭の仕事をお願いすることが、そんなに子どもに悪いことなのか。。。

    また、挙げた中には確かに「お手伝い」ではなく「自分でやって当たり前のこと」もありますね。
    自室掃除が13歳からは確かに遅いですが、おそらく個室を中学生以降じゃないと与えられないかな、と思っています。
    お弁当も、一緒に献立を考えるとかして栄養面の管理ができるようになってほしいこと、下着の洗濯は、洗濯機を使わなくても洗えるようになるため、布団干しは自分の分のみ、庭掃除は家族みんなで、などと考えていました。

    ユーザーID:1183770724

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 妹の夫の例ですが

    彼は小学生の時に父親が家を出て行き、母親がフルタイムで働いて家計を支えたそうです。平日はもちろん、日曜は母親が疲れて一日中寝ているため、彼が幼い妹の世話から家事一切を担当していたそうです。
    その過去のため、彼は子供を欲しがらず、妹夫婦は共働きでペットの犬が子供代わりの優雅な生活です。
    トピ主さんのお子さんが日ごろどんな生活を送っているかにもよりますが、くれぐれも強制でなく、そのお子さんに合わせて無理の無いようにと個人的には思います。

    ユーザーID:6101645005

  • 子供のため?自分のため?

    お母さんがラクしたいのかなって思いました。

    トピ主さん宅は共働き?
    ご主人は家事を十分やってるんですか?

    食事関係の毎日は多いと思います。
    子供に教えたいのなら、週単位で良いと思います。
    お手伝いって強制でやることなのかな。

    誰のため?って考えた時に、子供のためより
    自分がラクしたいって気持ちが多いのならやめてください。

    ユーザーID:9321676179

  • 補足です

    先ほどと入れ違いでまたレスをいただいていました。ありがとうございました。

    「年齢別で区切って細かにスケジュール組んでいるのがやりすぎ」とのご意見が多かったので、言葉が足らずすみませんでした。補足させてください。あれは、こういういきさつで出たものです。

    初めは夫と子ども(4歳と2歳)のお年玉の貯金について話をしていて、お小遣い、クリスマスプレゼント、と子どもに「与えること」の話が続き、私がふと「あげるばっかりじゃなくて、その歳でやれることはお手伝いできるように育てていかないとね」と言い出したのがきっかけでした。

    夫が「でも小学生とかにはムリだろう」と言うので、「大まかに、このくらいは子どももお手伝いできると思う」とあのリストを書いて見せました。すると夫が「こんなにいっぱいやらせるな。小学生なんて遊びたい盛りなのに。家が嫌いになるぞ」と。。
    そんなものでしょうか。私自身、やって育ってきたのですが。。

    今は子どもには食器運びとおもちゃの片付けをさせています。喜んでするときもあれば、ぐずってしまうことも。放り出してやらないのを叱るのはいつも私です。。

    ユーザーID:1183770724

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • わたしだったらダメかも

    素直に家事に勤しむ立派なお子さん達に驚き!!

    私の子どもの頃
    誰かに言われて何かをするのが嫌いでした。
    手伝いもそう
    やれといわれたことをちゃんとしたためし無しで、いっつも怒られていました。

    しかし、「口出しされない」という約束の元で、これをやると決めた事は単独でのみしていました。

    例えば料理
    母の指導の元では絶対にせず
    自分でレシピを見て1人で最初から最後までしてよい場合のみやりました。

    とにかく、やらせられる、というのが大っ嫌いだったんです。

    はなさんのお子さんがどういうタイプの子かわかりませんが
    素直なお子さんだと良いですね。

    こんな私も、今は子持ちの兼業主婦ですが性格は変わっていません。
    手を出されるのが嫌い、口を出されるのはもっと嫌い。
    そのかわり、自主的にやることは普通以上に出来る方です。
    仕事もそういう人向けの分野です。

    ちなみに、限定された時(婚家とかPTAとか社会的に必要な場合)には
    そつなく振る舞ってますので、周りの評価も低くはないです。
    周りと問題を起こした事も無いし、家族とも仲が良いし。


    こういうタイプもいるということで。

    ユーザーID:7823042087

  • うちの子は4歳女児ですが・・

    トピ主さんのあげているお手伝いのほとんどをしています。
    お弁当作りと刃物をつかうことだけまだこれからですが、
    他のお手伝いは2歳から始めています。

    母親が行っている家事はほとんど全て娘と一緒に行っています。
    シューズ洗いも自室の片付けも、洗濯物を干すのも、食器の片付けも。

    家事は母親だけの仕事ではないはずです。
    一緒に家事をして早く終わらせた方がみんながHAPPY!だと思います。

    ユーザーID:8844968834

  • お子さん、今おいくつですか?

    多くの皆さんが指摘しているように、お手伝いの内容よりも、それを前もって計画しちゃうのが「やりすぎ」だと思いますね。
    もうすぐ八歳になるうちの娘は、時々自分から「なにか手伝う?」と言ってくれるので、その時に必要なこと、風呂掃除や料理(刃物を使うこともあります)、おつかい、片付け等を頼みますが、基本的には、手伝いよりも自分のことを自分ですること、を優先させています。
    まず学校や習い事のの支度、取り込んだ洗濯物のなかから自分のものを探して畳んでしまうとか、自分の部屋の掃除とか。時々は私も手をだすけど。
    我が家は去年から食器洗い機を導入したので、食器洗いや食器拭きという家事じたい、ほとんど存在しなくなりました。これからもっと便利な家電が出回るかもしれないし、今は私も働いているけど数年後にはどうなっているかわからない。家事の内容ってその家の事情や時代によってどんどん変わっていくのでは?18歳になったとき、お子さんがお弁当が必要な生活してるかどうかなんて、今のうちからわかるんですか?
    お手伝いって重要だとは思うけど、先回りしてそこまで考える必要あるのか?って思います。

    ユーザーID:7388498233

  • どんどん教えましょう♪

    皆さんのレスを読むと、当然やらせてる方と、なるべくやらせたくない(やってあげたい?)方と、わりと両極端なんですね。
    トピ主さんが楽したいためなのか、と言われる方もいますけど、トピの最初から家族の一員として身につけさせたい気持ちはわかりましたよ。
    小さい頃からこれだけやらせるのって結局はお母さんの手間が大変ですもの…。
    自分はまともに手伝いをしないで育ちました。母が世話好きだったのと、忙しくて子供に家事の仕込みなどやってられなかったのだろうと思います。私も怠惰な子供でした。
    大人になって苦労してますよ。一人暮らしはしてますけど、部屋が汚なくても自炊しなくても見られなければなにも気にならないですからね。
    やっぱり人としてまずいと思います(汗
    半分以上は自分のせいですけど、知らず知らずに家事に参加することが当たり前に育っていたらずいぶん違うだろうなあと思っています。
    ぜひぜひやらせてあげてください!

    ユーザーID:3560387658

  • 私もサボワさんと同じ

    私もやらされるのが大嫌いでした。
    学校で家庭科をすれば料理も裁縫も簡単に出来ましたし、自分の服は縫うのに、親が「ついでにお父さんのシャツのボタンをつけろ」といえば「自分でやってよ」でした。

    手伝いってのは自主的にするもので、やれ、と強制されたらそれは強制労働、と思ってました。
    しかも私の母は、人に手伝ってもらうのに感謝の気持ちもナシ。「手伝いをさせる」とか言っちゃってるし。学生の本分は勉強と言いつつ、家でも家族の一員なら仕事をしろって、でも父は家事の手伝いなんて何もしてないし、おかしくないか??って小学生のときから思ってましたよ。

    母は家事労働を大変だ大変だと言っていたので私も家事=嫌な労働というイメージでした。結婚後一人でのびのびと家事をしたら意外と楽しくて驚きました。

    私には1才のムスメがいます。1才ですが、食器運びなどはやってくれますよ。彼女が自主的に始めたことです。おもちゃ等の片付けは一緒にやります。
    私は子供に家事も出来る子になって欲しいです。だからやり方は教えます。そして、楽しみながら一緒に家事をして、家事って楽しいんだって事を分かってもらいたいなと思ってます。

    ユーザーID:9483416686

  • 家がきらいになるとか(笑)

    ないないない(笑)

    普通にしてましたよ。

    お手伝いといえば、20代前半の私は
    4歳〜 アイロンがけ(母が嫌いだったかららしい)、ゴミだし
    6歳〜 包丁をもって果物の皮むき、お風呂洗い、洗濯たたみ、買い物、シューズ洗い
    間色々し、
    18歳〜 お弁当作り、夕食作り

    夕食のおかず作り(母はパートへ)は14歳くらいからしてます。
    子供の使い易いピューラー等一切なし。
    初めから普通の包丁を使ってました(おかげでピューラーが使いにくい)。怪我?一回もしたことないです。
    でっかくて重すぎるアイロンで毎朝幼稚園のブラウスを伸ばしてました。火傷?一回もしたことないです。

    別に不満はないです。
    そりゃー面倒な時はありますが、怒られる時もあるし、自主的にするようになりました。

    初めてお米をといだとき、「にゃごが洗ったお米、すっごく美味しい!」と言われて毎日したり(笑)
    凄く感謝してます。家事は一通りできますもん。

    忙しいお母さんの為のお手伝いは当然です。

    ユーザーID:6886351233

  • 自分からやりたがる時期がある。

    そんな風に、何歳で○○・・ときっちり決めなくても、
    幼稚園から小学校低学年のうちって(こちらが嫌でも)
    何でもかんでもやりたがりますよ。
    お手伝いさせると、3倍くらい時間がかかりますので
    忙しい時には、逆に手伝って欲しくないですけどね(笑)
    せっかくやりたがっているこの時期(本人も楽しんでやりたがる時期)に、
    何でも教えておいてあげたいな!って思います。

    我が家の長男は小6ですが、私の留守中に雨が降ってくれば
    何も言わなくても洗濯物を取り入れておいてくれるし、
    私が寝込んだ時には、弟の為にハンバーグとカレーを作ってくれます。
    日曜の朝には自分が朝風呂に入る為に、風呂掃除も勝手にやっています。
    正直言って、夫よりも役に立ちますねぇ。
    でも、普段は部活や習い事で帰りが遅いし、
    自分の机の上は何度怒っても、グチャグチャですけどね(笑)
    いざと言う時に自分のことは自分で出来る様に仕込んであげたいと思っています。
    トピ主さんも、お子さんがやりたがる時期に色々教えてあげてはどうでしょうか?

    ユーザーID:1931778220

  • ”お手伝い教育”などと肩が張ったやり方でなくて・・・

    私の孫娘(3歳)は、食事前は皿やお箸の配置(もちろん上手にはできません)、食事後は食器を台所に運ぶお片づけをしその後布巾でテーブルを拭きます。コーヒーを淹れるときは、コーヒーミルのスイッチを押すことをさせないと承知しません。このあいだは、ケーキを作る途中でクリームをかき混ぜさせてもらって大得意でした。晴れた日には、庭や道路に出て落ち葉を掃くことも大好きです。私が集めた落ち葉をこの孫娘は塵取りに掃きこむというよりも箒を振り回して散らしてしまうのですが・・・。

     3歳ですから、お手伝いなどという感じはなしし大人も強制しているわけではないのですが、あれこれ大人の真似をしたいのです。しかし、そういう遊びを通して自然な形でお手伝いの形に学習が出来て育っていくのだと思っています。孫娘の母親(私の娘)もそのように育てました。
     このように何でもさせるように育てたためでしょうか、ある遊びをして次の遊びに移るときには、**を仕舞おうね、と云うとキチンとかたづけます。うちの孫娘には”お手伝い”問題はないと云ってよいでしょう。

    ユーザーID:9992301652

  • 本人のやる気がなければ

    現段階で、お子さんが「自分もやる〜」と言い出していませんか?

    親のやることを見て真似したがると思うのですが。

    我が家では、4歳男児と2歳女児が、
    布団干しと、包丁使いはさせてませんが、
    その他はほとんどさせています。
    「やるやる〜」と積極的だからです。

    もちろん、完璧ではないので手直しすることもありますが、
    「ありがと〜」といえば、やる気もでるようで。

    親が楽しく家事をしていますか?
    親が見本なんです。

    日常生活に欠かせない事柄についての
    教え時っていうのは、机上の論理とは訳が違います。
    そのあたりに違和感を覚えます。

    ユーザーID:0431848975

  • 働く主婦さんですか?

    トピ主さんは働く主婦ですか?

    もしフルタイムで忙しい兼業主婦ならば、子供は自主的にお手伝いできると思います。私がそうでしたから。必要に迫られて、小学1年生のときからかぎっ子、ガスコンロでラーメン作ってました(今考えると普通じゃない…)

    もし専業主婦で「私お友達とランチで忙しいの」「習い事が大変なの」という理由だったら納得できないですね。後片付けお願いね〜なんていいながら自分は寝転んでTVを見るのもナシですね。

    あと何でも「当たり前」とか言われると子供だってむかつきます。
    いくつになっても沢山褒めてあげてくださいね。

    ユーザーID:9909955706

  • 男の人はやりなれてないから

    私もそんな感じでしたよ。
    でも、いきなり父が怒ったような言い方で、やれて当然だろ!みたいに言われていたのでそれが嫌でした。
    大人から見て出来て当たり前のことでも、子どもにしてみれば今まで親がやって当たり前のことでしたので、その辺の切り替えをうまくしてあげてください。
    ですから、トピ主さんのようにあらかじめこんな感じと書き出すのは良いことだと思いますよ。
    普段家事をしているところを見ていれば、自分からやりたがることも多いでしょうしね。
    私は魚をおろすところを良く見ていたので、家庭科の実習なんかは得意でした。
    お弁当も中学生から自分で作っていたし。
    自然に家事が身に付くことは、悪いことじゃないと思います。
    ご主人は何もやってこなかった人なのかしら?

    ユーザーID:5823935752

  • 我が家の辞書には”手伝い”の文字はない

    ひとり親家庭、母フルタイム、女児9歳、なので、ちょっと事情は違うかもですが、常々家事をするのはウチではお手伝いとは言わないからね、と言っています。食事も含め、自分の生活に必要なことは自分でする、できないことはやってあげるけど、というスタンス。持ち物の始末(片付け、洗濯とその後の始末、靴を洗うことなど)は、原則私は関与しません。洗濯は、自分の分だけでは効率的じゃないと考えるらしく、私の分もやってくれていることが多いです。あとは、簡単な買い物とごみ出し、毎日ではないですが、私が帰るまでに夕飯の下ごしらえ(ピーラーで野菜の皮をむいたりお米を研いだり)。食器の始末は私です。今の所、こういう分担が我が家には合理的、ということでしょうか。

    トピ主さんちは、箇条書きにして全部を一度に広げて見せちゃったから、ご主人びっくりしたんではないですかね。言葉は「例えば、お米研ぐとかは小学生でも遊び気分でできるよ」ぐらいに留めておいて、食器を運ばせるとか実績を積んで雰囲気作りをすれば、また違った反応だったんじゃないかなー。

    ユーザーID:0208428229

  • 母親として頼もしい

    頭の中や御主人との会話の中で”この手伝いなら大体この年齢から”
    くらいであっても、いざトピを立てて説明しようとすると
    どうしてもトピの如くスケジュール的な表現にならざるを
    得なかったのでは、と推察します。やりすぎとは思いませんし、
    あくまでもこれは目安ですから、子供の成長や個性に応じて
    柔軟に対応すればいいでしょう。

    私(男性)の感想ですが、トピ主さんは娘を持つ母親としての
    自覚をしっかりとお持ちで、とても頼もしく思います。
    早くから一家の一員として家事に参加させ、生活能力の必要性を
    自覚させ、プランも18歳で終わっているところにも好感が持てます。
    大人になってからでなく、なる前に自身の持てる主婦能力、
    生活能力を伝承させようという明確な意図を感じます。

    なお私的意見ですが、教育はおおいに自主性に任せるべきと思いますが、
    こうした家事一般は親が早くから教えないで(躾けないで)、
    子供の自主性とやらに任せて、果たして人前で恥ずかしくない程度に
    身に付くのだろうか?
    最近はそのあたりの優先順位が逆の家庭が多いんだろうなと、
    小町を見てると感じます。

    ユーザーID:9882042866

  • 子供をみながら

    すごいスケジュールですね。

    うちは2歳の娘がいますが、お手伝いに関しては
    興味を持ったその時に教えながら、
    少しずつ自主的にやってくれるようにし向けていこうと思っています。

    包丁に関しては、2歳半頃から使わせています。
    大人用ではなく子供用ですが、
    野菜やこんにゃくなどを切りたいというときには、
    危ないことを理解させた上で、やってもらっています。
    私も3歳の時には普通の小さな包丁でリンゴの皮むきをさせてもらっていました。


    私自身は、小学校以来トイレ掃除を日課にさせられましたが、
    中学になってからは、部活の朝練や、帰宅も日によっては9時と時間がなくなり、
    また妹は何もさせられていなかったので、反発もあって、無視しました。

    計画を立てるのも良いですが、
    私は、その子の性格や成長度合い、それから生活のペースも考慮してあげながら、
    嫁に出しても恥ずかしくない女性に、
    普段の生活から育てるための方法のひとつとして、「お手伝い」を考えています。

    ユーザーID:2010010459

  • 補足です

    トピ内容からてっきり娘さんのことについて書いておられるだろうと
    思いましたが、”子供”としか書いていないですね。失礼しました。
    これも一種の偏見かな。でも息子さんでも無論、躾ける必要性は
    同じですので、参考までに私(男)の場合…、

    6〜 8歳:食事作り(刃物を使わない)手伝い、食器拭き、
          ひとりで登下校(鍵っ子。昔ならではですね)
     〜10歳:+食器洗い、シューズ洗い、玄関掃除、雪かき
     〜12歳:+食事作り(刃物も使わせる)庭掃除、風呂掃除、
          屋根の雪下ろし、自室の部屋掃除
     〜15歳:少々反抗期(笑)

    姉が二人いたので、洗濯は必要ないと母親は思っていたのでしょうか、
    16歳から男子校の寮生で、このとき初めて自分で洗濯しました。
    最初、二槽式の前で立ち尽くしました(笑)。
    やはり知らないで恥ずかしい思いをするのは自分ですね。

    最後に、自分が楽したいのでは?と、トピ主さんにレスした人も
    いましたが、母が一人でやったほうが楽ですよ。教えながらの
    ほうが大変です。でもそれは、親の義務だと思うので。

    ユーザーID:9882042866

  • 我が家の娘の場合

    10歳の娘がいます。
    最近の10才(4年生)は、毎日夕食作りのお手伝いができるほど暇ではないと思います。
    娘は特に多忙な小学生ではありません。
    4年生ともなると、帰宅するのは3時半を回っています。(日によっては4時近い事もあります)
    クラスのほとんどは塾に習い事にと最低でも3つは通ってる子がほとんどです。(1つしか習い事に行ってないのは、我が家くらいです)
    そんな中、できるだけ遊べる時は遊ばせたいという気持ちがあります。
    今しかないですしね、たくさんお友達と関わって放課後に遊べるのは。
    でも、遅くまで遊んでも5時には帰ります。
    塾がある子は、それから塾に行ったり、塾に間に合うように家を出て行ったりです。
    うちも、塾こそ行ってませんが、私が夕食の準備をしている時間は、自分から勉強に取り組んだり読書をしたりしてるので、その行動は尊重したいです。
    そして夕食を済ませたら、8時過ぎにはお風呂に入り9時過ぎには就寝です。
    塾に行ってる子は、寝るのがもっと遅くなるようです。
    毎日の(時間を要する)お手伝いって、年齢が上がると難しくなるのではないでしょうか?

    ユーザーID:4240647943

  • 私は小学校の頃から、農作業もやってました。

    本人ができれば、別に早すぎるも遅すぎるもないと思いますが。私は、小学生の頃には、農作業の手伝いもしてましたし、お米をといだり、夕飯を用意したりなど、日頃からやってましたよ。って言うか、両親が、外での仕事の後、農作業で遅く帰ってきたりするので、できる事は何でもしてましたよ。カマで、稲刈りもしてましたね。とにかく、高校に入る前に、自分の洗濯だの、必要に応じて家事炊事は常にしてましたし、農作業でも機械を使っていましたし、自分の部屋の掃除なんか当然にしてましたよ。

    やりすぎだの、楽しくさせないとだめだの、考えすぎのような。各過程の状況と本人の能力で、できることは、どんどんさせていくほうが、本人のだめではないですか?やりすぎだとか、お手伝い以上だとかいう家庭は、母親が専業主婦で、至れり尽くせりができるからでしょうか?

    ユーザーID:8805022849

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧