夫の転勤・借金・転職・株の失敗

レス18
(トピ主5
お気に入り39

家族・友人・人間関係

ケルベロス

夫が転勤族で、妊娠を機に辞職し、キャリアを捨てて付いていくことにしました。納得してましたし、自分で選択しました。転勤し、殆ど家にいない夫、初めての子育てに不慣れな土地、子どもは重い持病を患っています。それでも自分で選んだ道です。夫と子どもとささやかな幸せがあればいいと思っていました。

が、かなりの収入があるにも関わらず貯蓄はゼロです。生活費はきちんと貰いますが、ボーナスは貰ったことがありません。催促しても誤魔化されていました。それでも信じ、きっと夫がきちんと管理しているのだろうと思うようにしていました。

事実は結婚前から多額の借金があったと言うことです。1000万近くありました。収入の良い仕事でしたので私を誤魔化しながら返済していたようです。生活は普通にしていたものの、物入りの時は私の結婚前の貯蓄から必ず出していましたし、いつも余裕は全くありませんでした。

そして返済がどうにもならず、私や家族に告白してきました。その時、これからを信じると言って許してしまいました・・・。それは甘かったのでしょう。金銭感覚の甘さ、狂いは一度では終わりませんでした。

ユーザーID:5888144375

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    夫は多重債務に苦しみ、多額の利息を支払うので収入が良くても私を誤魔化すのは限界だと思ったようです。借金は学生時代に無謀にも起業しようとして失敗したようです。それ以来、必死で返済しましたが、中々終わりは来ません。その内、夫の会社で早期退職を募ることになり、まとまった退職金が出ると言うことで一度に返済できるということ、今の職が家庭を顧みることが出来ない職種なので転職をしたいと以前より思っていたようで、退職しました。その時の約束は、私に退職金を預けて返済も全て私に任せること、という条件でした。ずっと金銭感覚を信じていませんでしたから。
    でも、なんだかんだと渡すのを遅らされ、変だと思っていたのですがまさかと言う気持と、いい加減信じたい気持とで深く問い詰めませんでした。少しは預かっていましたし。でも、結局株に手を出し、借金は返済していたものの、残りの数百万を失ってしまいました。またかと言う気持です。増やしてびっくりさせたかったと。馬鹿ですよね。一生こうなんでしょうか。食べてはいけますが、信じられない人とこの先やっていけるのか・・・。一生治らないですよね。

    ユーザーID:5888144375

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ご心痛のほど

    ご心痛のほどお察しいたします。
    おそらく、、直らないでしょうね。もう旦那さんには、下手な悪あがきはしないで、ただ働いてなるべく多くの給料を持ってくる、ということに専念させたほうがよさそうですね。それが嫌だというのであれば、、離婚も悪くないでしょう。
    常々思うのですが、一生を棒に振るよりも間違いに気付いた時点でさっさと抜け出さないといけません。愚痴と妬みと不平に後悔にまみれたおばあさんになるのは、嫌ですよね。
    良い方向に行くといいですね、いずれにせよ。

    ユーザーID:2692847084

  • 自分でわかってられますよね

    ご自分でちゃんと理解されてるじゃないですか。

    治りません。

    ユーザーID:7410344298

  • トピ主さんの覚悟次第ですよ

    ご主人は見栄っ張り&生活実感のない人なのでしょう。これは性根を入れて鍛えなおさないと、同じことの繰り返しになりますよ。夫婦は信頼しあうのが理想ですが、お金&仕事&異性も含め客観性を保っておくことも重要です。

    まずこれを機会に、強く「お金の管理は私がする」と宣言しご主人に納得させてください。トピ主さんがご主人にお小遣いをあげる生活スタイルに変えて下さい。これが出来なければ改善は期待できませんから、死ぬ気で、離婚覚悟だと突きつけて要求を通してください。加えて勝手に借金できないように、身分証明書や印鑑の類の管理をトピ主さんがすることも納得させてください。

    次に家計簿。お子さんに手がかかって大変だったらレシートを貼るだけでもいいです。それを最低でも月一でご主人に見せ、生活にかかるお金への実感をもたせてください。

    最後にトピ主さん自身。食費光熱費、車、携帯、保険、遊興費などと削れるだけ削り、得られる補助があれば全て得る。働ける、働いてもお子さんを預けても損にならない道を模索検討してみる。

    お子さんの為にも、ご主人を健全な金銭感覚に育てなおしてください。頑張って!

    ユーザーID:3500785584

  • つらいと思いますが

    はっきり言って金銭感覚は治りません。
    借金を返済する為の退職金をつかい、夫婦の取り決めを破ったというのは重大なことです。今回は反省してもほとぼりが冷める頃にまた何かを始めようとするでしょう。
    気づかないうちに借金なんて、裏切りと同じですよ。「投資」と言えば聞えはいいけれど、実際はギャンブルと同じことですからね。
    お子さんもいますし、これからは食べていければいいという問題でもなくなってきます。
    ここからはトピ主様の見極めが大事です。
    1 お金は全額、トピ主様で管理をし、余計な分はまず、持たせない。(必要な時は申告性にする等)
    2 ほんの少しずつでもいいので貯金をする。その際、貯金していることは旦那様に絶対言わない。
    3 何かあったらの為の身の振り方を決めておく。
    4 自分も仕事を始めて、そのお金は全額貯金に回す。(子供のためだと言えば旦那様も許してくれると思いますし

    3は一番大事なことです。何よりもお子さんを被害者にしてはいけません。金銭がらみで親がもめているところを見るのは子供にとって、とても辛いことですから。

    ユーザーID:2681965613

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • その日暮

    まあ、一生直らないしこれからも信頼できる可能性はゼロでしょう。
    ただ重い病気のある子供さんがいるということですので、
    離婚してシングルマザーも現実的ではありません。
    今は何とか暮らせているようですし、しばらくは現状維持するしかないのでは。
    お金関連の話題はアドバイスで変わるものではありませんので、
    お気の毒ですが人を見る目が無かったということで諦めましょう。

    ユーザーID:7538744378

  • 一生そうです

    残念ですがたぶん直らないと思います。
    ご主人はプライドの高いお方?でしょうか。
    きっとトピ主さんがいくら説得しても
    変わらないと思いますよ。
    ご主人が尊敬しているような
    とうてい敵わないというような人から
    がつーん!と言ってもらえれば
    少しは目が覚めるかもしれませんが…

    お金の使い方に問題がある方を
    矯正するのはかなり難しいと思います。
    私の身内にもそういうのがいるので
    他人事とは思えずコメントしました。

    もしこの先もご主人と一緒に
    生活をしていきたいのでしたら
    信じることはやめたほうがよろしいかと思います。
    傷つくのはあなたです。
    何もかも捨てて、諦める覚悟が必要です。

    ユーザーID:4636263199

  • なおらないなぁ

     まだ若くて初めての借金だというのなら…鍛えなおすこともできそうですが、もうご主人の年齢では手遅れのような…。
    「悪い」と言いながら同じ事を繰り返すのでは反省したことになりません。
    それに、株で数百万を短期間に失うというのは「運用」よりも「一発あててやろう」という考えだと思います。そういう性格は危ないですよ。

     全ての情報をトピ主さんに公開し、家計を全て渡してもらい、お小遣いから生活する、という条件をご主人が受け入れないならばトピ主さんに火の粉がかからないようにすることを考えてもいいと思います。

     妻に隠れたギャンブルでできた借金を苦に自殺した人や、退職金(超大手企業の管理職だったのでかなりの額)を妻に内緒で全て事業につぎ込み失敗し、借金を抱えたまま亡くなった人の話(妻は退職金を失ったことも借金も知らなかった)を聞くと、その後の奥様の苦労は大変なものです。

    ユーザーID:8311438556

  • どんな人生にしたいのか

    甘い考え、その時の思いつきで動く男性が夫だと
    本当に最悪です。
    お子さんを抱えて大変ですね。

    でも

    >ボーナスは貰ったことがありません。催促しても誤魔化されていました。それでも信じ、きっと夫がきちんと管理しているのだろうと思うようにしていました。

    >変だと思っていたのですがまさかと言う気持と、いい加減信じたい気持とで深く問い詰めませんでした。

    なぜか「変だと思いつつ」信じたい、だろうから。。。と相手に任せ。
    それって、トピ主さんにも少し責任があると思うのです。甘くないですか?
    だからすき放題するんじゃない?

    私の義理の父がそういう人で、大手企業を辞め、事業をはじめ
    思いつきで財産を使って借金、老後持ち家もなく。。。
    70代で借金払っています。
    義理の母は一生働きづめ。旅行もいけない生活。
    でもね、義理の母も「言っても聞かない」と管理していないのです。
    それは言い訳にならないと思います。子どもに頼るわけだし。
    家庭って夫婦で経営、運営していくものですよ。

    どんな人生にしたいのかよく考え、話し合った方がいいです。
    自分の人生

    ユーザーID:1075544432

  • トピ主です

    多くの方が書かれているように、私が一番悔しく、後悔し、辛いのは『人を見る目のない自分』『信じたくなる甘い自分』です。
    何度も裏切られ、それも毎回相当酷い裏切りなのに。彼がお金がらみの問題を起こすたび、私が実権を握るように伝えて実行できるのですが、しばらくすると全額渡すのを渋ります。私も日々そのことを言い募るのも気持ちが荒む気がして、夫も言い逃れをしてくるので言い争うのも苦痛で。その内信じたい気持と相まって、生活費があるから善しとして来ました。ここが詰めの甘い所ですね。

    離婚は簡単ですよね。でも、子どもの父親としては言うことのない人で、離婚はお金の問題だけなので、子どもの為にと思っていました。今でも私自身は気持は離婚しか見えませんが、子どものことを考えると・・・。
    そうですね。治りませんよね。

    離婚しない場合、一生夫に不信感を抱きながら生きていくのですよね。そんな夫婦関係も世の中にあるのでしょうが、自分が出来るのか分かりません。分かった頃にはもう終わっていますよね。自分がこんなことになるなんて。間違いは自分自身だったのでしょうか。そんな気がしてなりません。

    ユーザーID:5888144375

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 信頼できない

    最もつらいなやみのひとつですね。
    条件をつきうけましょう。
    じかいこうであったら離婚と。

    ユーザーID:0576581357

  • お気持ちお察しします。

    私は結婚6年目、子供が2人います。
    主人も結婚前から借金がありました。私がその借金の存在を知ったのは去年です。
    4社あわせて230万円借金がありました。
    そのうち2社は私が貯金から支払って完済させました。残りの2社は主人の小遣いから返済させています。
    もう主人への信用度はゼロです。信じたいという気持ちすらありません。
    思えば結婚当初からおかしかったんです。結婚して最初の3ヶ月は生活費を1円もくれませんでしたし、いただいた出産祝(現金)をタンスの引出しにしまっていたらほとんど使われたりしました。おかしいと思い問いただすといろんなウソを言い並べられだまされてきました。情けない男ですよね。
    離婚したい気持ちはあるんですが、子供のことを思うと決心出来ません。
    こんな男を選んだのは私なんだから、今ある貯金や現金は主人に持ち出されなようにしっかり管理して子供のことを第一にこの人とやっていくしかないかな、と思っています。
    トピ主さま、お子様が重い持病をお持ちでしたらご主人の支えが必須ですね。なのに信用できないご主人でお辛いですね。トピ主さまがお体を壊されませんようお祈りしております。

    ユーザーID:5768370256

  • 離婚は何度も切り札にしました

    世の中を見渡せば贅沢な悩みかもしれません。人並み以上の暮らしをしています。今までも返済しながら生活に困ったことはありません。旅行に行ったり少しの贅沢もできました。偏に夫の職業に対しての能力の高さゆえ故に。

    今は夫は資格取得のために無職ですが、失業保険があり、生活も安定しています。資格取得も可能で(頭脳だけは抜群なので)再就職先も引く手数多なので殆ど決まっています。その収入は低くても600万前後あるでしょう。貯蓄はなくてもこれから貯めていけると思うし、私さえ納得すれば良いと思うのです。でも、何時裏切られるか気にしながら生きていくのは辛いです。

    離婚しても私の収入ではきっと生活に困ると思うし、子どものそばにいてやれません。仕事を優先になるでしょう。信じられない夫について行けば気持さえ割り切れば、子どもに不自由はさせないでしょう。今も口を利かない母と父の間にいて、悲しんでいるようです。そんな思いをさせたくありません。これが自分の人生だと腹をくくるべきでしょうか。

    ユーザーID:5888144375

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 切り札になってないですよ、離婚が。

    裏切られるのが辛いことと、なんだかんだと言っても生活費もくれて結局良い生活が出来ていることを天秤にかけて後者を採っていることを、ご主人に見透かされています。これでは離婚は切り札にはなりえません。

    トピ主さん、既にご主人と「共依存」という関係に陥っているかと思います。お子さんのこともあって仕方ない面はあると思いますが、生活費は(おそらく)十分もらえている、という目の前のお金でご主人もトピ主さんも納得してしまっています。加えて高収入という体の大きさに、中身の不健康さを誤魔化してもいます。

    これでは改善は困難です。ご主人が一番問題ですがトピ主さんも十分に問題ありです。

    となると、仕方ないと受け止める流されるのも一つの生き方です。悩んでも無駄なことで悩んでいる気さえしてきます。

    ここは一つ、ご主人の収入内で賄える範囲の借金なのですから「身の丈に合っている」と割り切ってはどうですか?生活費ももらえているのだし。

    その上で生活費からヘソクリするなどして、少しでも健康的な家計にするよう努力するしか今はないように思います。

    ユーザーID:9658224883

  • つまるところ

    トピ主さんにもうまみがあるから一緒にいるんですね。
    生活には困らないし、収入も見込めるし。
    ただ、多重債務だと、これから住宅ローンも組めないかも。

    >無職ですが、失業保険があり、生活も安定しています。
    ごめんなさい、これは安定してるとはいいません。

    >貯蓄はなくてもこれから貯めていけると思うし、私さえ納得すれば良いと思うのです。
    貯めてもまた使われないようにするしかない。
    身分証明、印鑑などもどこか分からないとこに隠しましょう。

    数年はこのまましかないですよね。ただ、お子さんが手を離れたら
    仕事を持って少しでも自立するよう考えた方がいいです。
    なんだかんだ言っても、トピ主さんは生活を変える気も別れる気も
    ないのだなと思いました。
    夫婦でなあなあな状態なんですよね。旦那様にもなめられてます。
    今は仕方ないし、旦那様をしっかり管理して優しくして
    操縦してみたら?まずトピ主さんが変わらないと何も変わらないです。
    強い女になるしかないです。

    ユーザーID:1075544432

  • 共依存と言われるのも当然ですね

    私が子どものことを思って別れないであろうと夫は分かっているのでしょう。甘い自分が歯がゆく、でもそれしか選べないことが苦痛です。
    離婚も現状維持も不幸です。自分にこんな人生が待っているとは。自業自得とはいえ、悔やんでも悔やみきれません。
    甘いですね。覚悟が足りません。

    ユーザーID:5888144375

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 絶望のあまり、今ある絶望を引きのばしているだけ

    トピ主さん、お住まいの場所に、女性センターとかありませんか?大抵今は、役所のHPとかで悩みも匿名相談でOKとかあるのですが。そこで一度、ご自分の問題を吐き出してみてはいかがでしょう。あるいは、法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/ ここは、こういう問題はどこに相談すればいいかを聞くところでもありますよ。
    私の母も共依存ですが、そういう姿が子供に何を教えるかというと、「人生って絶望ばかりなの。諦めて生きていくしかないの」ということです。それを子供に身をもって教えているんですよ?子供に与える影響は大きいですよ。
    >でもそれしか選べない
    選べない?私なら徹底的に自分名義のへそくりを作り、あと多重債務とかについて勉強して、絶対に自分と子供には迷惑がこないように自衛する術を学びます。離婚だって財産を把握したり、記録もつけなきゃならないし・・・。準備ってたくさんあるんですよ?
    トピ主さんは全てに絶望するあまり、「今」に執着しているように見えます。でもね、「行動」は、絶対無駄になりません。とりあえずどこかにきちんと相談しましょう。

    ユーザーID:5820823422

  • 覚悟しました

    現状打破も維持も等しく苦難の道です。離婚すれば今より金銭的に不自由し、子どもも不安定になり、引越しによって主治医が変るので(実家に帰る前提だと引越さねばならない)より良い医療・治療を受けられないのです。離婚しなければそれらはなくなるでしょうが、他の問題があります。どちらにせよ、私には安穏とした日々は来ないのです。それをはっきり認めるの怖く、また、認めたらもう終わりのような気がして悪あがきしていました。
    自分に降りかかった災難が嘘であったと思いたい、甘い私でした。何故私にこんな人生がやってきたのでしょうか。私が何かしたのでしょうか?何かの罰?何故?は止まりませんが、やってきたことはもう変えようのない事実です。腹を括り、今ある中で最良の選択をし、現実から目をそむけずにいこうと思います。今の人生を選択したのは私ですから。

    ユーザーID:5888144375

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧