• ホーム
  • 話題
  • 「あれが我慢のしどころだった」と思うこと

「あれが我慢のしどころだった」と思うこと

レス5
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

アラベスクで腰つった

私はたぶん今、これまでの人生で上から二番目に大切な局面に立っているんじゃないかと思っています。

ここが我慢のしどころなんだろうか、それとも思い切って別の試練に飛び移ってみるべきか……などといろいろに迷い、考えています。

思うに私は昔からあまり我慢をせず、よく言えば冒険、悪く言えば「逃げ」の一手だった気がします。なので失敗を繰り返さないためには、今は「我慢」を選ぶべき?それとも……だけど「逃げ」が功を奏したという経験もあって人生の選択はいつも難しいな、と思います。

みなさんは過去を振り返って「あそこが我慢のしどころだったな」と思うことがらってありますか?あの我慢があったから今がある、というような……

ユーザーID:8768725166

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ないです。

    39歳バツイチ女性です。
    何度か転職し、何度か引っ越しもしました。
    何人かの男性とおつきあいして、再婚直前まで行ったこともありますが、まだ独身です。

    が、仕事でも異性関係でも、「あそこでガマンしておけば…」と思ったことって、
    少なくとも今のところ、1度もないです。

    たとえば、先日、ある男性とケンカ別れみたいになってしまいました。
    (いい歳して、われながら(というか、お互い)大人気なくてバカみたい(笑))
    後で、
    「条件のいい人だったのに、惜しいな…」
    「あの時、私が折れて『ごめんね(ハート)』って言っていれば…」
    と、一瞬、思ったのですが、
    「でも、もし結婚したら、一生、こっちが折れ続け、『ごめんね』を言い続けなければならないのか」
    「それはイヤ。やっぱり別れて正解」
    と、すぐに思い直しました。

    やっぱり、無理なものは無理だし、ガマンできないことはガマンできません。
    人間、ガマンできることはガマンできちゃうものだと思うので、
    もうホントにダメって時は、ホントにダメなんだと思います。
    少なくとも、私のこれまでの人生&私の性格では、そうでした。

    ユーザーID:6770245244

  • 親の元で学部卒業まで我慢したこと

    これですね。DV, 度田舎、親は女に教育は必要なしのコチコチ頭、一流の大学を目指すことも(受験することさえも)許されずに、それでも親元から通える4大を卒業しました。

    就職とともに完全独立、一流大学出でないことを馬鹿にされながらも働いて、自分の貯金で大学院へ行きました。今は、博士です。日本の一流大ではありませんが、米国の超有名大です。

    ハハハ、やっと馬鹿にされなくなった。

    ユーザーID:4647096907

  • あります

    最初の就職時です。
    人間関係もですがそれを含めた社風が嫌で嫌で…
    でも、これは私が社会を知らなかったせいだとも思いました。好きな友達としか付き合ってこなかったんですから。それでもなんとか石の上にも三年ってことを目標にして結局4年いて、転職しました。やっぱり最初の就職先は異常でした(笑)

    しかし4年の我慢で嫌いな人間でも適度な距離を取りつつ無理なく付き合う方法も習得しその後どの世界に飛び込んでも人間関係で苦労したことはありません。
    そりゃーこの人難しいなぁってのはありますが。

    という私も結構逃げ好きでした。
    でも逃げられるうちは逃げてもいいと思います。
    いつか逃げられない時が来るんですよ(というか自分で作るのかな)

    耐えられないなら逃げればいい。
    でも乗り越えられたらその後の人生が楽になったりもします。

    問題は乗り越えるべき案件かどうかを見極めることなんでしょうね。

    例えばDVに耐えるのが人生と思ってる人も本当にいますから。

    ユーザーID:4225513251

  • 不妊治療

    20代前半で原因不明の不妊で悩まされ周りはまだ大学生で遊んでいたり
    出来ちゃった結婚で次々おめでたの中、誰にも言わずに治療をしました。

    何度も涙したしもうダメだと思ったけれど74月目に奇跡は起きて妊娠。
    73回絶望したことは無駄になりませんでした。
    もし高度治療に踏み切っていなければ子供には恵まれずだったでしょう。

    ユーザーID:0993081773

  • 転職魔だった自分

    >思うに私は昔からあまり我慢をせず、よく言えば冒険、悪く言えば「逃げ」の一手だった気がします。

    私もまさに、この考え方でした。 事に関しても、嫌な思いまでして続けることがない、他にもっといい場所を探せばいい、という考えでした。 合わないと思えば転職を繰り返し、一年間で3回職場を変わったことも。 最短は1日、長く続いても2年。 たまたまいつも次の仕事がすぐに決まったをいいことに「嫌なら辞める」を繰り返していたのです。 しかしそれは単に自分は楽な方に逃げて努力してこなかっただけだと気がつき、このままではいつまでたっても同じことの繰り返しになるだけだと、心を入れ替えました。

    今の仕事について1年経とうとしていたころ、どうしても辛くてまた転職を考えました。 でも「今こそが頑張り時」と自分に言い聞かせ、続けました。 結果、大変な時期は一時的なものであり、やがて状況も改善されました。 
    何より自分の考えが変わりました。 辛い時期ってたいがい一時的なものであること、そしてそれを乗り越えたことでこれからも頑張れる自信がつきました。 そして何より、感謝の気持ちが持てるようになりました。

    ユーザーID:4252114469

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧