努力の方向

レス6
(トピ主1
お気に入り6

心や体の悩み

追い風よ吹け

努力が報われないと感じる時は、努力すべき方向が違っているのではないかと考えよと、本で読んだことがあります。
私は、子供を1人で育てているシングルマザーです。細切れの時間を、収入を増やしスキルアップする為の勉強時間に充て、真面目に生活してきましたが、仕事も子育ても全てうまく行かず、子供は不登校から引きこもりになっています。
タイトルに書きました<努力の方向性>について、囚われていた従来の視点を捨て、方向を変えたことで、物事が少しでもうまく進むようになった等の経験をお持ちの方がおられましたら、アドバイスを頂けませんか?

ユーザーID:4770777071

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんな難しいことではなく、

    まずお子さんをぎゅっと抱きしめて、
    みかんでも一緒に食べながらゆっくりとした時間をお持ちになったら
    どうでしょう。

    「努力の方向」ウンヌンより、あなたに余裕がないことが
    空回りの原因のように思えます。

    「みかんおいしいね〜」って、
    お子さんに笑いかけてください。
    仕事のことは、その次ですよ。

    ユーザーID:0842242100

  • 努力だけでは報われないと思える時もあります

    トピ主さまは、とても頑張っていらっしゃいますね。

    具体的な事が分かりませんので、お役に立てるか分かりませんが、レスさせていただきます。

    努力してもうまくいかないときは、確かに方向性を変える選択肢もありますが、悲しいかな必ずしも世の中 努力だけで報われるわけではないと思います。

    要領の良さや偶然的な要素などの外的要因も関係してくるので、トピ主さまのお力ではどうにもならない時もあるのではないでしょうか。

    でも長い目で見れば、トピ主さまの払われた努力は絶対に無駄にはならないと思いますし、見方を変えるだけで、ハッピーな気持ちにもなれるかもしれません。

    とにかく、トピ主さまやお子さまに幸せが舞い降りてきますように!!

    ユーザーID:2504750001

  • 『人間万事塞翁が馬』をご存知ですか?

    表題は『じんかんばんじさいおうがうま』と読むのだそうですが、中国の古事になぞらえた例え話で、一度じっくり読んで見て下さい。
    お子様が不登校でさらに引きこもりとの内容ですが、身内でいつもそばに居る母親としてのプレッシャーは大変な事とお察しします。
    しかし、お子様と貴女にとって大事なのは登校や勉強では無く、優しさや信頼関係と云った良好な人間関係では無いでしょうか?
    今、一番困っているのはお子様なのですよ。家に居て、じっと見守る事も大事な仕事と思います。例え、教師や同級生の悪口を言ったとしてもとりあえずは聞きましょう。どんな事が有っても飲み込んでから落ち着いて話す機会を探しましょう。
    詳しい状況が分からないので具体的なアドバイスには成りませんが、お子様と人並み以上に関わりを持てると言うメリットは有ります。その中で、無理やり子供の生活を乱すのでは無く、子供と一緒に生活する、遊ぶ、共に生きると言う意味が伝われば充分に教育の基本は達成されると思いませんか?
    何も算数や理科だけが教育では有りません。人間同士の会話能力や家庭や地域での信頼関係だって大事な教育では無いでしょうか。

    ユーザーID:2833438441

  • 努力は無意味 ありのままの自分で・・・

    私は「努力」というものが必ずしも結果につながるとは考えていません。

    かの有名なエジソンは「天才とは99%の努力と1%の才能でできるもの」という格言を残していますが、私はその逆だと考えています。
    99%の才能と1%の努力です。

    どんなに努力しても出来ないことって、誰にでもあると思います。
    この表現は大げさですけど、つまり人はそれぞれが個性を持っていて、誰しもが長所と欠点を持ち合わせているってことだと思うんですよね。例えば人とのコミュニケーションは苦手だけど絵が上手いとか・・。
    すべての分野において均等に優秀である必要はないと思います。
    つまり学校の成績で言うなら、オール5をとる必要はないってことです。

    自分の能力がいかんなく発揮できる場所って、絶対にあると思います。
    つまり本来の自分自身をありのままで背伸びすることなく発揮できる場所です。

    何か特定のことに「努力」という力を注ぐ前に、客観的に自分を見つめなおし、自分には何が出来るか、自分は何が得意か、何をしているときが一番楽しいかを考えてみるのはいかがでしょうか。

    偉そうに申し訳ありません。

    ユーザーID:2239410093

  • 努力が報われないと感じる時

    努力が報われないと感じる時ありますね。
    貴女はよく頑張っておられますよ。お子さんの不登校理由はわかりませんが、貴女のせいとは限りません。
    子供の心に何か傷がついたのです。鳥が傷ついた翼では飛べないように、お子さんもこれ以上傷つかないように
    (傷つきたくないから)不登校になったのです。いずれ、傷が治れば又飛び立つ時が来ます。
    少し時間がかかるかも知れませんが、子供の力を信じて待ってあげてください。
    努力の方向性は合っていても、時期が合わなくて結果に結びつかない事もあります。
    【囚われていた従来の視点を捨て、方向を変えたことで〜】とありますが、
    視点を変えるとすれば、親にとっては非常に難しく辛いかも知れませんが、常識に捕らわれず、親の視点ではなく、子供の視点に立ってみる事です。
    子供は多くを語らないかも知れませんが、【言葉にならない言葉】も聴いてあげてください。
    一人で悩まず、不登校の子供の親の会などで悩みを共有してみて下さい。
    時期があります。大丈夫、お子さんはきっと休んで傷がいえた時に動き出します。
    貴女を応援しています。

    ユーザーID:3374293932

  • ありがとうございました

    お返事を下さった皆様、励ましやアドバイスをありがとうございました。
    こんなトピを立てた私の現在の心境や様子を言い当ててもらったように感じ、とても嬉しく思いました。
    オリーブさんが書いて下さった、<余裕がなく、空回り・・>。
    その通りだと思いました。
    子供を育てる為、男性に伍して収入を確保しないといけない、また、身内に心配や迷惑をかけてはいけないという気持ちが強く、人前では笑顔で取り繕っていても、心の中はいつも何かに追われている状態です。
    時間だけでなく心の余裕も失い、近くにあるかもしれない人の縁やチャンスに気づくことが出来ないのでしょうね。
    感受性の強い子供なので、そんな母親と一緒に暮らしていれば、心穏やかに過ごせる訳がないですね。
    力を抜き、まずは温かい環境を作ることが大切と皆様に教えて頂きました。

    ユーザーID:4770777071

レス求!トピ一覧