• ホーム
  • 男女
  • 結婚を考えている相手との生活が不安です。。

結婚を考えている相手との生活が不安です。。

レス15
(トピ主4
お気に入り15

恋愛・結婚・離婚

エナリ

来年の11月に結婚を考えています。
お互いの両親に挨拶は言ったものの、私の親が彼に対していい顔をしておらず、親が気になっているところは、正直なところ自分自身でも気になっているため、不安に感じています。客観的な意見が聞きたいので、皆様ご意見お願いします。
 私の親が彼について好ましくないと思っている点は集約すると、彼は、芸術家タイプというか、多趣味で、趣味を重視していきたいという気持ちが非常に強い人なので、両親からすると、家族のために稼いでいくぞ、という野心が感じられないことです。また、彼の趣味のためにも、本人が愛している海の側で暮らすことは譲れない、と言っており、私の実家から遠くに住むことも不満に思っています。
 (長文でごめんなさい。続きます。)

ユーザーID:4955354677

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです。

     私自身は、彼と話し合い、家族の時間と彼の趣味をうまく両立させるようにしていく、という彼の気持ちを尊重したいと思っていますが、実際に子供ができた時のことは正直イメージできず、少し不安です。また、住む場所については、私自身も彼とお付き合いする中で、その土地を好きになったので、是非住みたいと思っています。但し、子育てがひと段落した頃に働くことを考えると、都心へのアクセスの悪い中、実家も遠く、その割には不動産価格が非常に高いその土地で、彼が得意でない家事をどれ位手伝ってくれるかも不安です。というのも、彼がいずれ収入を落としても地元で働きたいという気持ちを強く持っているようなので、余計そうしたことを考えてしまいます。
     ここまで自分で書いてみて気づいたのですが、今までも色々なことにこだわりの強い彼に対して、こだわりの少ない私があわせることが多かったため、これから先も常に私が彼に合わせていくことが窮屈になるのでは、という不安かもしれません。
    心配性すぎるとよく人からは言われるのですが、結婚の話を進める前に自分の気持ちを整理したいと思っています。よろしくお願いします。

    ユーザーID:4955354677

  • 回答になっていなくてすみません

    >色々なことにこだわりの強い彼に対して、こだわりの少ない私があわせることが多かったため、これから先も常に私が彼に合わせていくことが窮屈になるのでは、という不安かもしれません。

    現在、他のトピを立てさせていただいてるのですが、この部分、私も同じような感じですので共感してしまいました。芸術家肌というところも、子どもができた後のことが想像できないというところも、似ているかもしれません。悩みますよね。
    小町には結婚生活がイメージできない場合は辞めておいたほうがよいというご意見もあり、そうなのかもしれないと思いながら、彼のことはやっぱり好きなので…という堂々巡りをしています。

    トピ主さんはその後、決心されましたでしょうか。
    まったく回答になっておらず申し訳ありません、つい似ていたので書き込んでしまいました。

    ユーザーID:1431442822

  • 最後は自分の直感ですが

    40代の主婦です。

    そうですね、確かに芸術家肌で趣味第一の彼をご両親が心配する気持ちは分かります。
    似たパターンで結婚した私の友人夫婦も、子供が2人できた後も結局ご主人には「夫であり父親である」という自覚が少なく、悪い人ではないのでしょうがフラフラ自由気ままに遊んではお金の工面で奥さんに苦労をさせるという状態です。
    でも、その奥さんは見るからにたくましく「そういう人だって分かって一緒になったからOK」とバリバリ仕事も家事も育児も(!)元気にこなしています。

    貴女がそういうタイプ(親や周囲が何を言っても「私はこれでいいの」と胸を張って言える)なら他人がどうこう云う必要もないけれど、不安を覚えて仕方ないならやっぱり考え直したほうがいいと思います。

    若いうちはホレた弱みと体力気力で我慢できても、段々嫌になってくるし、ご自分が精神的にも肉体的にも無理しないでいられる環境を求めたほうがいいのでは?

    最後はやっぱりご自分が

    ユーザーID:8334749868

  • お互いの柔軟性の問題かな

    トピ主さんが若いせいか、なんか型にはまった人生の過ごし方しか見えてない気がします。
    男性は家族だけの為に働く訳ではありません。家族とともに趣味を大事にするのは可能ですよ。

    長い人生です。この先何が起こるかは誰も分かりません。
    独身でも夫婦でも、大事なのはその時の状況に対応すべく自分を変えられる柔軟性があるかだと思います。
    男は仕事(収入)女は家庭(家事)と囚われ過ぎない方がいいかと。

    夫の収入が減って暮らしが苦しいのなら妻も頑張って働く、妻が子育てと仕事で多忙なら夫が家事を負担する、そんな風に家族と自分を守るためにどれだけ柔軟になれるかが大事だと思います。

    彼がいま趣味を大事にする人でも状況によっては変われかもしれない。
    トピ主さんが収入を彼に任せる人でも状況によっては変われるかもしれない。
    もし変われないだろう、変わりたくないと思うのであれば結婚はやめた方がいいかもしれません。

    それから実家との距離を気にしてるようですが、結婚とは親から独立して家庭を持つこと。ちょっと甘え過ぎかも。実際、実家に頼らず生活し子供育てている人は沢山いますから。

    ユーザーID:0167830134

  • 何かを得るということは、何かを失うことでもあります

    結婚するということは、大きな幸せを得ると同時に、自由な時間や自分のことだけに熱中できる気楽さを失うことでもあります。
    家族と共に暮らすことは、お互いに多少の譲りあいがなければ、長続きしませんから。
    特に子供が生まれてからは、子どものために費やす時間が大きくなります。
    時間ではなく愛情が大事、といわれるかもしれませんが、長い時間でなくとも、やはり最低限の時間は必要ですよね。

    あなたの彼は、そういう覚悟ができていないので、あなたが常に譲らなければ仲良く暮らしていくのは難しいでしょうね。

    すべて彼の思うままにしてあげたい、というお気持ちは大切です。
    でも、お子さんが生まれた時は、お子さんと彼の両方を大切にするには、やはり彼の協力は必要ですよ。
    2人できちんと話し合いをして、彼にもう少しおとなになってもらった方が良いと思います。

    ユーザーID:9089388801

  • 不安ですよね。

    男性は実際に生活していくうえで実際に家庭の運営をしていくわけではないので、(日々の買い物などです)色々と話をしていかないと分からない部分がたくさんあると思います。
    でも結婚生活は実際始まってみないとわからないと思います。
    私のような考えは不謹慎かも分かりませんが、まず結婚してみて2〜3年様子をみる。そしてやっていけそうだったら子供を作る。
    駄目だったら離婚する。
    賭けですよ、結婚生活は。始めてみないで彼を諦めるのは、辛いですよね。
    結構良い方法だと思うのですが。

    ユーザーID:1622883305

  • 好きだけじゃ生活はできない

    付き合ってる期間と違って結婚は一緒に生活をするということです。
    あなたの側からの話ですが、どうも彼側に家族を持つという意識が見えないようです。まるで自分のために家族がいるような。
    結婚生活の中でもし何かがあった場合、支えになるのはお互いがお互いを思いやる強い絆ですが、彼にはそれがありますか?
    生活はファッションじゃないです。ちゃんと地に足をつけて踏ん張れる人でなければお互い幸せにはなれないと思います。

    ユーザーID:8180856935

  • 何と結婚をするのか

    ・彼の性格から経済的に不安
    ・住む場所が実家から遠い
    ・自分が就職したら都心まで遠い
    ・家事を手伝ってくれないかも

    彼は「浮世離れ」した感じの人なのでしょうか。
    「実家から遠い」という件を除けば、ご両親の心配も解る気はします。要はそれでもトピ主さんは彼と人生を共にしたいと思うかどうかですね。

    条件>彼自身ならば今回は諦めた方が無難だと思いますが。

    ユーザーID:7839543767

  • いまより

    男の人が優しくなったり手伝ったりなどはしないと思っておいたほうが無難です。本当にその人が好きでその人のやりたい事をやらせてあげたい!くらいの気持ちでないと厳しいかも知れません。お互いの要求が強いと長続きしないような気がします。トピ主さんも彼に合わせてばかりと不満が見え隠れしていますが、好きになったらただ一緒にいたい!って思うもので親なんか二の次、反対されようが飛び出して行くらいの愛がないのでしょうか? そういう結婚て後悔しないような気がします。

    ユーザーID:5254250591

  • 意見させて下さい。

    拝読しました。個人的意見ですが、私がトピ主さんの立場にいた場合、結婚は取りやめて、お相手の方ともお別れするゥ又は良い友人という選択をすると思います。自分ばかりが相手の主義主張にあわせて生活を共にしていく事は私の性格上、ストレスがたまりすぎて不可能なので。お相手の方は、何がなんでも結婚し、家庭を作るという事が人生の目ひょうではないように見受けられます。独身でしゅみに生きる事の方が、性格的にあっているのかもしれません。たとえ自分の子供とはいえ負担に感じる事もあり、トピ主さんにばかり負担がかかるようでは良い父親にもならないと思います。

    ユーザーID:6455162659

  • 夫の趣味を支える素敵なワタシ

    …という姿勢を貫けないなら結婚はやめたほうが良くないですか?
    例のひとつ、子供だって余裕がなければ作らなきゃいいんです。
    夫の趣味を尊重すると言いつつ、
    どのくらい手伝ってもらえるかわからないから不安、
    なんておかしくないですか?
    あなた自身がどうしても子供を欲しいなら、
    「道楽夫をあてにしないで一人で育児する私ってカッコいい!」
    くらいの意気込みが欲しいですね。
    仕事だって、今から在宅のものを探す事もできますよね。

    どんな人が相手でも、結婚に際して迷いがあるのは仕方ないにしても、
    ちょっと心配しすぎな気もします。
    相手の機嫌を損ねるかもしれませんが、
    まだ突っ込んだ話し合いが足りないのではないでしょうか。

    素敵な土地で、お幸せに暮らせますように。

    ユーザーID:0210014666

  • 結婚は生活だもんね。

    思うに、彼という人物は、
    「自分」がこの世のすべてです。
    自分の心身の調子に全面的に合わせてくれるあなたが好きなのです。
    もしいつかトピ主さんが自我を出し、
    何かで口論にでもなったら、
    彼はきっと怒るだろうし混乱します。
    「自分の生き方を理解してくれると思ったのに」などとカッコいい言い方であなたを責めますよ。
    そういう人はいつも自分の感性に酔ってますから。

    結婚は生活です。
    私は芸術家肌の人に、
    そもそも結婚は向かないと思うのです。
    そういう人と一緒に暮らすためには、
    お相手がそうとう犠牲的精神を持った人でなければ、
    続きませんよね。

    あなたにとって、
    彼はそういう価値のある人ですか?
    あなたの一生を捧げる価値のある、
    人間なのですか?

    ユーザーID:9911399130

  • 皆さんありがとうございました。

    皆さん、色々な視点からのご意見本当にありがとうございました。お礼が遅くなり大変申し訳ありません。あの後、皆さんの意見を拝見させて頂きながらも、不安が払拭できずにいましたが、ようやく不安に負けず、幸せになっていこうという気持ちになれましたので報告させ
    て下さい。
     この期間、自分自身の考えている今後の結婚生活をよく考えてきました。その中で、遠くに住むことについて、寂しさから、私の母親が感情的になって怒り泣く事件がありました。親を寂しい気持ちをさせているという罪悪感と、彼の趣味に対する思いを大事にしてあげたいという気持ちの板ばさみになり、一人では不安に耐えられなくなって、彼にも不安をぶつけてみました。
     話し合いの中で、両親に対しても、彼に対しても、自分の気持ちを丁寧に説明する努力を怠っていたことに気付きました。私の両親も、私がどうしてそう考えているか、という過程がわからないために彼の意向に私が合わせているばかりなのでは、という心配が苛立ちとなり、彼に取られたという思いを強くして、感情的になっていたとわかりました。

    ユーザーID:4955354677

  • 皆さんありがとうございました。(その2)

    また、私は希望や不安を彼に伝えておらず、彼の意見を聞かずに彼の気持ちを決め付けていたため、一人で不安になっていたことがわかりました。また、彼も私に対して譲歩していたことを私に伝えていなかったため、私がいつもあわせているという気持ちになっていたことに気付きました。今はどんなに小さなひっかかることでも、お互い共有していくように心がけることで、二人にとって満足な結果を生み出すための本当の話し合いができるようになってきました。
     現在、結納を済ませ、結婚の喜びを実感するとともに、両親への感謝がより強くなってきました。少しでも親孝行をしたいと思い、結婚までの間実家で暮らすことにしました。ちょっとした買い物に誘ったり、家でお茶をしたり、何でもないことを話す時間を増やしています。両親と結婚前に旅行する計画も立てています。 

    ユーザーID:4955354677

  • 皆さんありがとうございました。(その3)

     彼の希望の土地での生活については、私がいつか住んでみたいという憧れに素直に従うことを決断しました。今後子供を持って、共働きになった場合にどうなるかはわかりません。でも、自分の気持ちに素直になって、やってみたいことには挑戦する、そのためには、二人で知恵を出し合い協力し合う、できなければ、また二人で相談して最善の方法に挑戦する、という形でやって行くつもりです。結婚後も、両親には、電話やメールをまめにしたり、頻繁に会ったりしていきたいと思います。

     皆さん本当にありがとうございました。後悔しない人生を送る為に、今後も対話を大切にしていきたいと思います。

    ユーザーID:4955354677

レス求!トピ一覧