友人と海外旅行、その財布は?

レス12
(トピ主2
お気に入り3

旅行・国内外の地域情報

小染

「女友達との海外旅行 ムカムカ。。。。 」というトピが立って盛り上がってますね。
私も、来月に友人と2人でアジア圏に海外旅行に行きます。彼女とは、2年前にも一緒に楽しい2人海外旅行を経験しているので安心ですが、会計が面倒だなとは思いました。今回は、あらかじめ合算財布を作って、そこから出費していくのもいいかなと思うのですが、困ったことがひとつ。

私の方が「大食らい」で「酒飲み」です。
折半はどう考えても不公平です。海外は食事の出費がほとんどになると思います。なんたって行き先はグルメ大国だし♪

国内の時は、その分多く払ったりするのですが、なんか余計に払ってくれてありがとうモードになって、変な気を使わせてしまうことも少なくありません。海外だと金額がよくわかんないし。。。
長年の友人でお互いに屈託はないつもりですが、海外旅行なので気になってきました。あのトピを見て余計に(汗)

1.酒飲みの私が会計係をして、あとで請求する。
2.合算財布を活用し、酒代を余分に足す。(よくわからなくなるかも)

いまひとつ、ピンときません。よい案があればアドバイスください。

ユーザーID:7386233588

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 友達なんだから率直に相談する

     私の旅行仲間は、皆「大食らい」で「酒飲み」です。
     しかし、中には「大酒飲み」と「小酒飲み」がいて、食費にはカナリの差が出ます。

     よって「大酒飲み」チーム(一人じゃないところが……)が「小酒飲み」チームに最終日のエステを奢るルールとなっています。
     正確に計算すれば「小酒飲み」がチョットお得なのですが、何しろ「大酒飲み」が酔っ払った時にどんな迷惑をかけているか解らないので(迷惑をかけていないと思いたい……)その方が気分的に楽です。

     あぁ、心配になってきた。
     それを気持ちよく受け取ってくれているってことは、やっぱり酔っ払って迷惑をかけているのだろうか……。いやいや、流石に海外で泥酔はしたことがないはずだが……。

     お友達なのですから、正直に心苦しく思うので何かさせて欲しい(多めに食費を出させて欲しい)と申し出れば良いのでは? 気にしないでと言われるかも知れないけど「でも気になっちゃう。私のために何かさせて欲しい」と言えばいいんじゃなかな。

     友達なんだから、話し合えば案外簡単に解決するのでは?

    ユーザーID:4106987075

  • あなたが多めに払う。

    食事用の財布を用意して、1:2の割合でお金をいれておく。
    もちろん小染さんが2ね。
    それで、あらかじめその方法でよいか友達に聞き、了解してもらった上で、大手を振って飲み食いする。
    というのは、どうでしょうか?
    行き先がアジアなら、日本より安くつくと思うので、1:2の割合でも不安な場合は、1:3くらいはどうですか。
    お金をけちって友情にひびが入るより、いいと思います。

    女性向けの海外旅行の本に、友達同士で行く場合の注意事項が載っていました。
    それによると、小さな不公平が大きな亀裂を生むらしいです。
    一人が通訳状態。
    一人がいつも地図を広げている。
    一人がいつも窓側の席。
    一人がいつも便利な位置にあるベッドに寝る。
    一人が大食いか酒飲み。(おっと失礼!)
    などなど・・・

    あらかじめ、決められるものは決めておき、あとは臨機応変に気を配って亀裂を回避してください。

    ユーザーID:8871071865

  • 小染さんすばらしいです(嬉)

    私は全くの下戸です。酒豪でよく食べる友人がいます。
    この間もんのすごーく食べた量、飲み物に差があったときに割り勘にされそうになりました(笑)
    私はお酒を飲まずにご飯もの、コーヒー、デザートのみ。彼女は次から次へとお酒を飲み料理をいくつも頼んでおりました。
    さすがに「これで割り勘はない」と抗議しました(笑)

    小染さんのように気遣いができる方は素敵です。
    だからきっとお友達との前回の旅行が楽しいものに終わったんでしょうね。

    あのトピ、私も読みました。共同のお財布を作るのは良い案ですよね。
    私だったら共同財布作戦で、後で小染さんが多く飲食した分をカバーしてもらえたら嬉しいです。
    1円単位までではなくおおまかでいいです。レシートをとっておけば大体の目安になるんじゃないかな。
    楽しい旅行になりますように。

    ユーザーID:5213332529

  • 完全に別会計にしたら?Go Dutch!

    実に簡単なことです。レストランなどの支払いも一人一人にすれば良いこと。水臭いかもしれませんが、後でうじうじするより良いのでは。親しい間柄を長続きさせたいと思うなら、割り切ることも必要と思います。

     外国で日本人以外も含む友人達と食事をする時は、「自分のものは自分で払う」を原則にしています。チップが必要なら、それも自分で計算。酔っぱらった頭で、英語で誰がいくら払う、と話しあうのが苦手なためもあります。ウェーター・ウェートレスに、別々に(separate, please)と言えば、勘定書きを別々に用意してくれます。気にすることはありません、これも彼らの仕事ですから。

     時々「今日は俺のおごりだ!This is my treat!」と宣言してくれるありがたい友人もいますが、割り勘 Dutch treat が原則。自分が年上だったり、誘ったりしたら、飲み物代は俺が払う、とする時もありますが。

    ユーザーID:5641624667

  • ごりんご

    レストランに行ったときに料金を覚えておき
    2人で分けた料理は折半、
    トピ主さんが食べ飲みした分はトピ主さんが払うとか。
    払うときも「私がたくさん飲んだから!食べたから当然!」って強調するとか。


    またはお互いの食べたいものをそれぞれ頼んで伝票を別にするとか?

    あとはもうお友達に相談したらどうでしょうか?
    悩むよりはなしてお互い納得行くようにしたほうがもやもやしなくていいですよ。


    楽しい旅行を!

    ユーザーID:4368310657

  • 私の場合は

    私も毎年友人と海外旅行に行っています。
    その友人とは一緒に旅行するようになって長いのですが、ある時から共同財布を作るようにしました。

    その中からチップ全般、交通費、コーヒー代、食事代など細々したものを出すようにしています。(個人の趣味の買い物とお土産は当然ですがキッチリ分けています。)

    ただどうしても不公平な部分は出てくると思うので、その時は料金に応じてランチやディナー等を払うようにしています。
    (前日の飲み代(ディナー)が不公平であれば、翌日のランチを全額出したりなど)
    キッチリ割り勘出来れば最高なんですが、私達の場合は面倒くさくなってしまうので(笑)その辺りはアバウトになっています。
    別トピにあるように私も旅行で友人関係がおかしくなった事もありますが、今の友人と旅行するようになってからはとても楽になりました。

    必ず同額の出費が出るものは共同のお財布から。
    後は状況に応じて払っていくと言うのが私達のルールです。
    あまり参考にならないかもしれないですが・・・。

    楽しい旅行になると良いですね!

    ユーザーID:7830292549

  • 食事代はできるだけ個別支払い

    友人との旅行は国内・外問わず、合算のお財布を作るのは便利ですね。
    でも、そこからの出費は、例えばタクシー代とか、チップとか
    個別には払いにくいものに限るのがBETTERだと思います。

    レストランでの食事は、お互いに食べたいものを個別に注文することが多いと思いますので
    その金額はそれぞれが支払い、その際のチップだけは合同財布から出すとか
    個別の金額が分かっているものは、できるだけ合同のお財布を使わないようにした方がいいと思います。

    夕食など、いろいろと注文してシェアする場合はその限りではありませんが
    例えば120$だったら、100$を合同財布から出し、20$はトピ主さんのお財布から出すなど臨機応変がいいと思います。

    あまり参考にならないかもしれませんが
    合同財布が寂しくなってお金を補充するときに、嫌がる人もいるので・・・

    ユーザーID:6459555177

  • 支払いが簡単なように食べるのがいちばん

    長年の気の置けない友人であっても
    なんでもないことで友情は壊れますから難しいですよね。

    私も酒飲みではありますが、
    国内国外関係なく外ではあまり飲まないことにしてます。
    お料理の注文も支払いのしやすいように多少考えてします。
    友人との海外旅行でも飲みますけど、せいぜいグラス1杯で、
    精算に困った記憶はありません。
    行き先がヨーロッパが多かったのでひとりずつの支払いでも
    嫌な顔をされた経験はありませんし、
    ひとりひとりにお料理が出てきますので問題ありませんでした。
    行き先の国だとどうなんでしょう。そのへんにもよりますね。

    中華などお料理をシェアするスタイルでしたらなかなか難しいですよね。
    あなたが明らかにたくさん食べるなら食事は大まかな割合で支払い、
    必ず3時のお茶をあなた持ち、なんていうのはどうでしょう?
    毎日必ずお茶してくださいね(笑)

    でもお友だちに相談するのがいいと思いますよ。
    アバウトで構わない人が構う人に合わせる以外に
    うまくいく方法はないわけですし。

    ユーザーID:1743475533

  • アジア大好き

    私はアジア圏がすごく好きで時々夫と行きます。
    友達と行くのは国内が多いので少し違いますが、やはり一緒なら
    共同のお財布を作っておくのは便利ですよね。

    ただ、アジア圏はお酒が凄く高い(食費とかは日本の1/3ですみます
    がお酒は日本と同じ位ですからね)ので、その分は少し面倒ですが、
    食事の度に自分がいくら分飲んだのかメモしておいて、1日ごとに
    共同財布へ入れるようにしたらいかがでしょうか。

    お友達も飲み物は頼まれるでしょうが、その分はトピ主さんが
    「大食らい」ということで全部共同財布からとしては。
    楽しい旅になると良いですね。

    ユーザーID:2355139526

  • ありがとうございます

    具体的なアドバイスをいただき、とても参考になりました。
    基本的には、自分の気持ちや考えを伝え、彼女の意見を聞いてみようと思います。それが一番ですね。

    どちらもめんどくさいのは苦手。私はそれに加えて大雑把な性格です。たぶん、2人の合算財布を作って、なんとなくの不足分を夜食かお茶か何かで補う感じになるかも。

    今回の旅は、たっぷり食べて飲んで、たっぷりおしゃべりするのが目的です。気配りはしつつもあまり細かなことにはこだわらず、女2人の旅を楽しんできま〜す!

    ユーザーID:7386233588

  • ご報告♪

    結局、共有財布を作りました。
    ただし、食事でも割れるところはできるだけその都度、自分の財布から。タクシー代、一緒に食べたスイーツや飲茶など、ややこしい場合は共有の財布からという風に使い分けしました。

    今回は、さほどガブ飲みもしなかったから、結構すんなり。

    食いしん坊に台湾はおすすめです♪

    ユーザーID:7386233588

  • おかえりなさい!!!

    以前レスしたakaneです。
    揉める事もなく、楽しまれたようですね。
    よかった。よかった。
    台湾に行かれたんですね。
    私も近じか行きたいと思っているんですよ。
    報告レス、ありがとう!

    ユーザーID:8871071865

レス求!トピ一覧