目から鱗が落ちる言葉(セリフ) 2

レス16
(トピ主0
お気に入り60

趣味・教育・教養

しま

目から鱗が落ちる言葉(セリフ)というトピを以前に立ち上げました。当時のわたしは、人間関係に悩んでいて疲れ果てていたころ。少しでも前向きになりたいと思い、勇気が持てて元気になれるポジティブな言葉をみなさんに教えてもらいました。
多くの方に書いていただいた言葉はどれも胸を打つ言葉ばかりで嬉しかったです。
あのトピも2年がたち、期限切れになってしまいましたが、このまま終わってしまうのはもったいないので2を立ち上げることにしました。
(以下に初回のトピを貼っておきます。ご参照ください)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/1207/069905.htm?o=0&p=21

ユーザーID:5605642550

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あきらめてこそ開かれる道がある

    あきらめてこそ開かれる道がある

    「あきらめる」ことは,一見ネガティブで悪いことのように思えるけれど,すっぱりあきらめてちがう道を進むorさがす方が,精神医学的にはいい場合もあるそうです.

    とある本に書いてあり,ハッとしました.いろんなことに当てはまると思います.

    人に期待するのは,あきらめる.
    あきらめて,別の方法をさがす.
    etc...

    確かに,あきらめきれずに無理をして病気になるよりは,あきらめた方がよっぽど生産的ですよね.
    案外,そのあきらめきれない事は,他人から見たらどうでもいいことだったり,それが他の幸せを阻んでる可能性だってあります.

    要は強欲にならないこと,あきらめるべきか否かを見極める能力が大切なんだと思いました.

    ユーザーID:7082331663

  • チャレンジすることの大切さ

    殴られる人が一人いる。 すると、背後には諦めて逃げ出した人が、最低十人はいるものだ。

    人生に失敗はつきもの。 だから誰でも失敗を恐れ、時には失敗をする前に辞めて行く。 失敗する人が一人いると、その背後には失敗を恐れて辞めていった者が十人はいる。 

    最難関の大学入試。 競争率は精々3〜4倍に過ぎない。 しかし、落ちることを恐れて、始めから受験することを諦めて去って行った者が、その十倍はいるのである。 

    この言葉からチャレンジすることの大切さを教わりました。 

    ユーザーID:5269277992

  • 気心腹己人

     京都の大徳寺の和尚様に揮毫していただいた言葉です。
    縦書きで、気の4画目を長く、心はまるっこく、腹は横書き、己は小さく、人は大きくかいてありました。

    「気は長く、心は丸く、腹立てず、己小さく、人は大きく」と読みます。

     これを揮毫していただいた当時(3年前)は、仕事関係で過労死寸前と言う、心身ともに疲れ果てていた時でした。
     ほかにも、色々なお話をしていただき、どれも心に沁みる内容でしたが、一番心にストンとはまったのがこの言葉でした。
     出来そうで出来ない当たり前の事。なかなか難しいですが、この言葉の通りの度量の広い人間になりたいと思います。

    ユーザーID:0930728022

  • 人に言われた台詞

    「一度、言った台詞は取り消せない」

    その通りだと思いました・・・

    ユーザーID:2819713438

  • 井の中の蛙

    前トピで井の中の蛙の話題が出てましたが、元々の出展には、後ろはありません。

    元は荘子の「北海若曰 井蛙不可以語於海者 拘於虚也」の「井戸の中の蛙に、海のことを話しても、自分の狭い居場所にこだわっているからわからないと北海の神の若がいった」という部分です。

    それに、後ろの部分が日本で付け加えられてようで、バリエーションもいろいろあります。「空の高さ」「空の青さ」「地の深さ」などいろいろあります。

    ユーザーID:5211125277

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 諸悪莫作 衆善奉行 (なかなか有名)

    私の好きなのは「諸悪莫作 衆善奉行(悪いことをせずに、善いことをする)」です。

    なぜ好きかといいますと、詩人の白楽天が道林禅師(鳥巣禅師ともいいます)に会ったときに、仏法の大意とは何かを質問しました。大意というのは、根本というか本質は何ですかという意味です。

    すると、道林禅師は「諸悪莫作 衆善奉行」と答えたので、白楽天が「そんなことは3歳の子供でも知っている」と笑いながら答えたところ、道林禅師は「3歳の子供でも口にはできるが、80歳の翁でもそれを行うことは難しい」と答えました。

    要は、あたりまえのことをあたりまえにできれば、たいしたものだということです。

    道林禅師は木の枝の上で座禅を組んでいたので鳥巣禅師と呼ばれましたが、先の問答の前に白楽天が、木の上の道林禅師に「険なるかな(木の上に座って危ないですな)」といったところ、道林禅師が「険なるかな」と言い返し、白楽天が「なんで私が危ないのですか」と答えると、「薪火相交わる。識性止まらず、あに険ならざるを得んや」と答えました。つまり「世の中は何が起こるかわからない、考えもフラフラする。決して安全とはいえないぞ」と答えました。

    ユーザーID:5211125277

  • 仕事感に関する友人の言葉

    イギリスにいたとき、メキシコ人の友人との会話でのことす。
    私が、「今、定職についているが、このまま仕事を続けて年をとって行くことについて、先が見えてしまう不満がある。」というようなことを話すと、その友人は、

    「何を言ってるんだ。その「先が見える」ということこそ、世界中の人たちが求め続けていることなんだぜ。」

    とのこと。
    実際、彼は頭も性格も良く、とても素晴らしい人間ですが、メキシコに帰れば本当に職がないようです。
    日本の最近の常識は、一つの仕事にしがみつくよりも新しい可能性を追い求めるべき、ということかと思います。
    その結果、安易に転職を考えたり、現状に不満を持ったりすることが多いのではないかと思います。
    日本で軽視されがちな「安定」ということの有難さ、今の仕事を前向きに続けることの大切さを突きつけられた瞬間でした。

    (ちなみに、冒頭の「何を言ってるんだ。」は、ニヤリと片頬をゆがませての「Hey, C'mon!」です。)

    ユーザーID:4561359728

  • 平和は次の戦争への準備期間

    後は正確な文言はさっぱり忘れてしまいましたが、

    「人は戦争を始める時は「命より大切なモノがある」と言い、それを止める時は「命は地球より重い」と言う」

    こんな感じの内容でしたが…こう…「深いなぁ…」と感慨に耽りました。

    ユーザーID:7046947078

  • 横ですが、ぼんど様

    2を見つけ、読んでみたら、ご指摘がありましたので、出てきました。

    出典を教えていただき、勉強になりました。

    うしろの部分は日本で付け加えられたものだったんですね。

    漢文の教科書で…うんぬんと書きましたが、もしかしたらこれは記憶ちがいで、別のものかもしれないなぁと考えているところです。

    トピの趣旨からはずれると思いますが、まさに目から鱗でした。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:4583403604

  • 母から

    私の母からです。
    1.あんなに一生懸命やっても、駄目だったって事は、縁が無かったのよ
    結構勉強したのに、大学受験に失敗した際に母がポロリといいました。
    そうだよなあ、縁がなかったんだよなあって、気が楽になりました。

    2.楽してお金はもらえない
    仕事が辛くて、やめようかなと考えているとき。
    当たり前ですが、楽してお金はもらえませんよね。

    ユーザーID:4659668519

  • あるがまま

    精神科の森田療法に出てくる言葉です。元は禅の言葉でしょうか。人は、「はからい」で自分の恐れや不安、羞恥心をコントロールしようとする。それが苦悶の原因になる。人前であがり、好きな異性の前で赤面し、病気や死に不安を覚える。でもそれはそのままにしておいて、やるべきことをやりなさいという意味だと思います。

    ユーザーID:6425898608

  • スマートな言い回しでは無いですが

    私がプロを相手に教えていた頃よく言っていたのが、

    分からないことを質問しようと思わないで、分かったことを私に確認
    して下さい、です。

    講義が終わっても、何か分からないことがありますか?と聞いても
    一般的には、分からないことが分からないって気が付いた次第です。

    考えたら、分かったことを口にしてもらうのは、殆ど小テストです
    よね。私は人にものを教わるときは、積極的に「こういうことです
    ね」と確認をとるようにしています。

    ユーザーID:3344133637

  • 解釈ですが

    情けは人の為ならず

    間違った解釈は、その人のために為らない。
    正しい解釈は、情けをかけると巡り巡って自分が情けを受けるという
    もので古典に2箇所出てきますね。

    私の解釈は違います。正しい解釈は、生臭坊主のたわ言だと思うので
    す。私は、人に情けをかけると、自分自身が(小さな)社会貢献の
    欲求に対する満足が得られる、というものです。その上、人に喜ばれ
    るのであれば、それ以上何を望むのやら、ですね。

    もう少し書くと、人は家庭、学校、会社、地域、社会などで「立場」
    を求めるのに血眼になっています。崖で立場が無ければ落ちるように
    社会で立場が無ければ、社会的動物である人間は生きていけません。
    人に情けをかけることにより、自分の社会的存在意義を得られる訳で
    すね。情けをかける相手に感謝したいくらいだと思います。

    ユーザーID:3344133637

  • 人はアイが好き

    誰の言葉か忘れましたが、

    人はアイが好き、何時も自分のことばかり喋っている。

    殆どの人は自分のことばかり喋っているので、人の話を聞く人が
    いません。需要と供給では、圧倒的な偏りがあります。なので
    人は自分を理解してくれる人がいない、と嘆く結果になります。

    そこで、人の話を何でも聞くと不思議な現象が生じます。
    私を理解してくれるのはあなただけ、となり絶大な信頼を得ます。
    話を聞くとは、言葉通り、ただ単に聞くだけです。問題を解決し
    たりとか一切しません。男は解決しようとするから話が聞けないの
    ですね。

    この現象は裏付けデータは沢山あります。勿論、私自身も試して
    モテモテになる結果が得られていますし、100人以上結婚詐欺して
    捕まった人も話を聞くだけでした。捕まっても、3分の1くらいは
    私だけは騙していない、と絶大の信頼を得ています。
    男女関係なし、誰からも慕われるようになります。

    ユーザーID:3344133637

  • イチロー夫妻

    しょーもないことですが、昨夜たまたま見たテレビ番組より。

    珍しく自宅を公開していたご夫婦。
    そして「(2人は)趣味も好みもまったく違う」って互いにさらっと言われた瞬間、目からうろこ。

    夫との好みの違いにずーっと悩んでいたのでね、私。
    諦めてみたり、合わせようとしてみたり。
    でも合わないことに劣等感を感じたり。
    運命を恨んだりさえ!
    そんな私を解放してくれる言葉だったな♪

    そりゃあ、趣味も好みも生活習慣も似ている、なんていう奇特な夫婦もいるだろうけど、ないものねだりはもうしない。年も明けたことだし、気分を変えて、通じるところだけ通して、楽しく生活しよう、と思わせてくれた言葉でした。

    ユーザーID:8561307913

  • 年々頭が固くなるので・・・

    「思い込みを捨てて 思いつきを拾う」

    アパレル業界で活躍している方の座右の銘として
    紹介されていました。
    いくつになっても柔らかな感性を持っていたいと
    思います。

    ユーザーID:1879572635

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧