職場を辞めようと決めた瞬間

レス39
(トピ主1
お気に入り45

キャリア・職場

さくら

合わない職場でも頑張って働いている方々、又は今まで頑張ってきたけれど辞められた方々に伺いたいのですが、辞めるに当たって決めてとなる(なった)ものはありますでしょうか? 我慢の限界がどこで切れてしまったかを伺いたいです。

ユーザーID:8379999076

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 決め手は・・

    ズバリ、次の職場が決まったときです!

    ユーザーID:7902549651

  • 結局理由は一つ

    転職3回、42歳の独身男です。

    今までの転職理由は

    1回目:バブルが弾けて会社が傾き、早々見切りをつけ退社
    2回目:会社再編の煽りを受けて、上司と仕事の面でぶつかり合い、自分の信念に背くので退社
    3回目:昼も夜もなく、休みもなく働き続け、残業代すら出ないので退社
    現在の会社も同僚が全く仕事しないのに誰も注意せず放置の為に社員の志気が低下&社長のいい加減な経営方針で業績悪化の為、只今転職活動中です。
    転職の理由は様々だと思いますが、結局はその状況に自分(家族)が我慢できるかどうかだと思います。

    我慢出来れば続けるだろうし、我慢できなければ転職する、それだけの事です。
    通勤が辛い、仕事が辛い、人間関係が辛い、給料が安い、勤務地(転勤)・部署が変わった等、どれも自分(家族)が我慢できるかどうかという問題です。
    大層な理由をつけて退職する場合もありますが、結局は根っこの部分では同じだと思います。

    ヘッドハンティングやスカウトで好条件の会社からオファーがあれば転職する場合がありますが、それは希なので転職理由としては少ないと思います。
    ところでトピ主さんは転職を考えているの?

    ユーザーID:4046106517

  • 2度あります。

    新卒で就職したのは、超が幾つか並べられた氷河期。
    女子、4大、文系の3重苦。自宅生だったのが唯一の救い、と言う有様。
    なんとか正社員で潜り込んだのは専門商社とは名ばかりの零細企業。
    創業者社長は新興宗教の教祖みたいでかなり異様な雰囲気。
    そんななか、直属の上司は社長の愛人の女性という環境で、
    なんとか堪えた1年。
    止める引き金を引いたのは、そのオンナ上司(所詮主任)に
    ハイヒールを投げつけられたこと。
    余りにも腹が立ったのでヒール部分を怪力でへし折り、投げ返しました。
    "情緒不安定でCommunicationも取れない人の下では働けない"と即退職。
    それまでは引留めもあったのですが、全社員の目の前での醜態だったので即OK。解放されました。

    2度目は転職後。
    1年半お仕えした部長と半期レビューの冒頭。
    "仕事、何やってるんだっけ??"
    この人の下で働いてても先はないな、と思い、悩んだ末に異動希望提出。
    人事との面談で事の次第を話したら、妙に納得されました。
    幸い大企業なので社屋も分野も別の新天地。

    今は上司に恵まれて、充実した日々です。

    ユーザーID:8216731870

  • 残業代カット

    どちらかというと波に乗っていたな会社だったのに、新社屋を建てるため、経費節約で残業代カット。
    とはいっても半ば強制に残業を強いられるところだったのでただ働きの毎日。

    給料が2万減ったところで見切りをつけました。
    今でもやめてよかったと思ってます。

    ユーザーID:7381496944

  • 社員のときと派遣のとき。

    社員のときは、単純に上司がミスのときだけ大騒ぎして、成功したときは評価もされず無視されたときですね。
    はっきり言って「やってられん!」と思い辞めました。
    ちなみに14年いた会社です。

    今派遣で働いていますが、最低1年は働いて欲しいという職場です。
    きっちり1年でやめると決意しました。
    それは「契約を無視する」と「席を立つだけでも(トイレに行くときでも)『トイレに行ってきますのでよろしくお願いします。』」というのを強要されたからです。
    今まで続けようか考えていましたが、バカらしくなったので辞めます。

    ユーザーID:7535163923

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • トピ主です

    レス有難うございます。私は微妙な状態にいます。いようと思えばいられますが、あまり良い環境ではありません。新入りの女性社員がろくに仕事をしないでボケーッと部屋にいる様はアホのようです。上司が甘く、また女性社員も取り入っているので注意もしません。私は指導する立場ではないので黙って自分の仕事をしている状態です。

    ユーザーID:8379999076

  • 居なくても困らないなら。。。

    上におべっかを遣うことだけに全力を注ぐ、本来の仕事はしない+やればできる(からそのポジションにいる)のに怠けていた直属上司おぢ1名。

    数年間つもり積もった結果、取引先カウンターパート(上司の)が全員、私に直接連絡をしてくるようになった、そんなある日。

    「おまえなんか居なくたって、こまんねーんだよ。」と突然なにげに凄まれました。

    その日は静かに帰宅して辞表を用意。翌朝提出→数日後受理されました。

    当時30歳になったばかり。
    転職のあてもなく無謀でしたが、使う時間がなくて貯まったお金があったので、暫くは消耗した体と精神的なものを普通に戻すために必要なインターバルだと考えて、のんびりすることにしました。

    仕事を辞めて2日後、人を介して同業他社から来てくださいと連絡をいただきました。

    翌日にはもう一社からも。

    一月間お休みを頂いて、新しい職場へ。
    前職より高い年俸とより良い待遇を得ることができました。

    一年半後、元上司から「帰ってきてくれないか。」と泣きつかれました。
    おとといきやがれ。
    それまでの努力と運で、結果が吉と出たケースです。

    ユーザーID:3613785590

  • 至るまで

    34歳男です。3流大学新卒後、物流倉庫会社「商品管理」部門。→しかし実際は現場作業員に。なので、季節・気温に関係なく屋外での仕事。それなりにキツく心身鍛えられ、おかげで(?)10キロ痩せました。新人なので当たり前に思っていたし、体を動かすのは嫌いじゃなかったですが・・。これで給料高かったら、まだ不満はなかった・・ハズ。3年過ぎ、さすがに進展が欲しいなと思い始めたころ異動。

    しかし用意されていた役は変わらず作業員。良くとれば、キツクても現場を長く勉強していずれは・・。悪くとれば、要は秀でるものがないと不足場所への駒移動。

    結局、後者+会社は大きいが同族経営だし、このまま自分にはプラスにはならないと思い、思い切って退職。福祉の専門学校へ入学(当時26歳)一年後卒業、福祉施設に再就職。無事国家資格も取得し現在に至ります・・。今の仕事もキツイ(→夜勤あり・仕事上精神的に厳しい部分あり)ですし嫌になることもあります。でも、やりがいがあるのでこのまま行きそうです。過去に得た経験は肝に銘じ、さらに目指しますよ!

    ユーザーID:5139358148

  • これでぷっつんしました

    大手の派遣会社に登録して働いてましたが、契約期間の途中で一方的に時給カットを申し渡された時、それまでの積もり積もった不信感もあって「ぷっつん」しました。
    食い下がってよくよく話を聞いてみれば、契約途中の変更なので、私が承諾しなければ会社に強行はできないとのこと。会社側にとって都合の悪くなる説明は省いて、あたかもそれが業界では当たり前のような顔で勝手に変更を進めようとしたんですね。
    ア、この会社ってこういうところなんだ、もういいやバカバカしい…と。
    そのまま辞めるのは悔しいので、変更を拒否してそのままの時給で契約満了まで働き通して更新はしませんでした。
    派遣の皆さん、派遣先の上司や営業担当の言うことを鵜呑みになさらないようご注意を!!

    ユーザーID:3311066889

  • 私の場合…。

    約10年勤めた会社を退職しました。

    私の場合、上司がいないという変わった体制の職場で、
    形だけ他の部署の部長が兼務していました。

    ・上司がやるべき仕事は全て平社員の私がやっていた。
    ・上司は私の仕事の内容を把握していないのに、給料の査定はする。
    ・本社からのお褒めの言葉は全てその上司あて。
    (私が出した成果も、全てその上司が指示してやったかのようになっていた)
    そんな上司が、本社にいい顔をしたいが為に本来ではありえない事まで要求してくるようになり、
    『こんな人の元で働くなんてばからしい』
    と思い退職。
    とは言え私も大人ですし、冷静に半年間は考えました。
    上司ともちゃんと闘いました。
    でも人の話は聞かない人だったので、諦めましたけど。
    私が辞めるといった時、辞める理由すら聞かれませんでしたよ。

    あともう一つの理由は、同僚がひどい休み癖の子だったから。
    遊び&病気で、休む休む。あまりに理不尽に休むので、
    私も休みを取ると、『じゃあ私もこの日、休みもらおっと!』
    ってなるので、イタチごっこです。

    本当に耐えられなかった〜。。

    ユーザーID:2356207701

  • 毒が回りそうだったんで…

    専門職で入った会社を7年目に退職しました。
    そろそろ結婚して辞めろという空気を感じたので…。

    でも、そもそも社風が合わなかったので
    もし自分がもっと優秀だったら7年も待たずすぐ辞めたと思います。

    営業主体だったせいかベテラン営業職はやりたい放題で
    会社を通さず提携業者へ仕事を流す代わりにマージン取って儲けたり
    交際費をくだらないことに使いまくったり、
    気に入らない部下をいじめ倒して退職においこんだりと
    さんざん腹黒いことをしてもお咎めなしでした。
    そんな営業に専門職は一生使われるという感じで。

    連日終電という仕事だった分自分も成長できたし
    人間関係はとてもよかったのですが、
    これ以上勤めると自分にも毒が回りそうだったので辞めて正解!でした。
    こっそりここに書いてやる〜。

    ユーザーID:3713565632

  • 最悪の会社でした

    11年勤めましたが
    ・女性は30歳超えるとリストラ対象。しかし表では「リストラはない」とうたってるので無理な配属で退職に追い込む。
    お子さんの居る時短扱いの女性が、通勤時間片道2時間の遠方に配属され、通いきれず自主退職、等のケースあり。
    ・産業医の診断書が、本人に手渡しされる前に人事に流れる。
    ・採用する新卒の多さを当てにして人材を育てない。
    ・昇給、昇格試験は事前に合格者が決まっている(なら試験さすな!)。

    そして私がその職場を見限って退職を決めた決め手はこれです。

    ・いきなり来なくなった男性。彼の上司は「無責任、会社の恥」と酷評し、周りもそれを信じていた。実は来なくなる前日に自殺していた。…上司は勿論全て知っていた。

    ユーザーID:4514498849

  • 私が病気になったときの、上司の保身ぶり

    派遣でしたが、12年間同じ職場で働きました。
    派遣の中では珍しかったのですが、質・量とも社員と同等以上の仕事を受け、
    文字どおり会社に尽くしました。
    幾たびの、社員の長期病欠や産・育休をひとりでカバー。
    待遇や労働環境に理不尽は多々ありましたが、ひたすらガマン。
    (今思えばバカでした)
    しかし、ついに倒れてしまいました。

    当初「ゆっくり治して戻ってきてね」と言っていた上司ですが、
    病名が判明した途端、一方的に契約解除を言い渡されました。

    ストレスが深く関わるとされる厚労省指定の難病だったので、
    労働環境のまずさを暴露され、訴えられでもしては面倒という判断だったようです。
    訴えたら勝てたかもしれないけど、訴える気なんてなかったのに・・・。
    経過によっては就労も可能な病気で、実際就労者も大勢いるのですが、
    まったく話を聞いてもらえませんでした。

    そうか、自分の保身しか考えないのか・・・
    何年尽くそうが、どれだけ尽くそうが、
    所詮ハケンには気持ちも感情も無用、使い捨てか。

    全てがアホらしくなりました。
    辞めてスッキリ!!しました。

    ユーザーID:8726712191

  • 心の底から笑いたかったから

    合わない職場に自分を抑えてしがみついていました。
    主に人間関係のストレスがありました。
    辞めるのは逃げ、我慢しなきゃと。
    そこそこ待遇も良かったので。

    でも一日8時間、週5日我慢して何年過ごすのか・・・
    人生一度だからやっぱ毎日笑っていたいと。

    休みの日は履歴書作成。
    有給休暇で面接に行って、
    運良く同業他社に転職できたので、脱出しました。
    給与は20%落ちましたが居心地は良いです。

    退路を断たずに、今の仕事をキープしながら、
    転職活動をしてみるのも新鮮ですよ。
    履歴書を友達に添削してもらったり、
    企業研究したり、志望動機考えたりも楽しかったです。

    3年後、5年後、10年後の自分を想像して、
    どうなっていたいのかが、大切だと思います。

    ユーザーID:4983780820

  • 倒産(=吸収合併)で退職を決意しました

    お疲れ様です。
    私は、入社して2箇月目で倒産(吸収合併)してしまい、私の所属する会社はお先真っ暗の烙印を押されてしまいました。その時、私は、絶対に資格を取って辞めようと思いました。

    実際には数年後に退職したのですが、社内の雰囲気は最悪、悪態をついて辞める者、内緒で転職活動をする者等、皆が見切りを付けたような感じでしたね。

    私は、入社前、その会社の企業情報を見て、絶対に将来倒産すると判断しました。実際に吸収されるまで、社員は誰一人気づかなかったとの事。

    私から見れば、単なるバカの集団ですね。同期入社の者も、総合職だけで1年未満で1/4退職しました。

    現在、その会社は辛うじて残っていますが、株価は業界最低ランク、あと100円安かったら倒産間違い無し。その程度の会社でした。

    当該会社に限らず、人の入れ替わりの激しい職場はろくなことが無いと思います。中小企業でもその傾向がありますが・・。

    まぁ、このような会社は、人材を歯車としか見ていません。人=設備 的な考え方なのです。将来真っ暗。やはり、人材・教育訓練の充実した企業に入社するべきでしょうね。

    ユーザーID:6262063636

  • 雇い主はいきなり宗教にはまってしまった!

    そして従業員を次々宗教勧誘。
    入信した人とそうでない人の給料に格差をつけ始めたからですね。
    どんどん言動がやばくなってきて、仕事の出来も失敗もすべて入信しているかしていないかで差をつけました。
    仕事の失敗は「信心が無いから」というわけの分からない理由になり、信者ではない人への人格攻撃 奉仕活動の強制とエスカレートするにいたって、多くの人が「これはヤバイ」と沈没船から逃げ出すように辞めました。
    私は比較的最後まで居ましたが、次の場所を見つけるまでのつなぎでしたね。
    次が決まったら即 有給消費して辞めました。

    ユーザーID:5374268302

  • 決定打は‥

    上司が「迷惑路上駐車」で警察に通報された時です。
    警察からの電話を受けたのは私でした。
    客先に行って来ると言っていたのに‥何処で何をしていたのか‥。
    そんな上司の仕事を押し付けられるなんて!
    来月末で退職します。

    ユーザーID:7193238709

  • 上司があら捜しをし始めたから。

    約3年勤めた会社をやめました。

    直属の上司が変わったのは去年の10月(上司とはいえ中途採用で入ってきた新人)。
    新しい人は自分が中心に居ないと我慢できないタイプで、
    部下全員の仕事を隅々まで把握していたい人でした。

    しばらくすると上司の仕事までほとんど全てこなしていた私は
    新人上司にとって目の上のこぶだったらしく、ネチネチといじめがスタート。
    さらに前の上司の痕跡があるのが気に入らなかったため便利だったシステムを
    分かりにくい不便なものに変更……(上司の上司は前上司案のほうがいいといっていた)

    もうついていけないと思いました。

    繁忙期にはプライスも置かずに店頭にぐちゃぐちゃに並んでいる商品(新人上司がやった)を、
    きれいに配置しなおしちゃんとプライスを置いて売ったら
    「なんで(直すって自分に)断らないの!」と怒られました…

    仕事ができないのにできると思い込むようなアホな上司の尻拭いはもうたくさんです。

    ユーザーID:3893363439

  • 私はぶちきれてやめました

    米企業の経営管理部で、毎晩週末も終電まで残業の日々でした。ある日、某有名私大卒の男性が同じ部署に転職。仕事はできませんでしたが、30過ぎても大学にこだわるだけの男性でした。他に彼と同じ出身大学の人がいましたが、「ボクは高校からだから」と妙なプライドむき出し。

    ある日帰社途中定期入れを忘れたので取りに戻ったとき、彼が私の机でごそごそしていたところを発見。

    「何をしているんですが?」「いや別に」。
    次の日、私が何日もかけて自主的に作った分析レポートを彼の名前に修正してアメリカ本社に無断で送信したことがわかりました。ご丁寧にも私のファイルは削除して、自分で作ったと主張。

    上司は彼の言い分を信じたことにぶちきれて、即刻退社しました。
    しばらくして、アメリカ本社が日本からの撤退を決め全員解雇。
    彼は今もどこかの会社で誰かの手柄を横取りし続けてるのもしれません・・・・。

    ユーザーID:8793188210

  • ずばりセクハラ

    私の場合は、セクハラが原因です。

    社長、副社長、社員2人の小さな会社で、その社長に迫られ退社しました。
    しつこくしつこく迫られました。
    キモかった…。

    辞めたいと言った時、副社長から、今までの給料の倍出すと言われました。
    「倍出してもいいと思うくらいの仕事をこなしてたんだなぁ」
    と、自信を持って辞める決意ができました。

    今は独立して、当時の6倍くらい稼いでいます。
    私の決意は間違ってなかったようです。

    ユーザーID:6507283151

  • スリッパが決めてでした

    昔々の話です。
    社員10数人の会社でした。
    先に辞めると決めた女性社員がミスした時に社長がその人に向かってスリッパを投げつけた時に「辞める」と決めました。
    社長にもその旨はっきりと!!伝えましたが・・その後反省はなかったようで同じような理由で辞めた人を何人か知っています。
    社長も奥様も、頭は良かったけどリーダーシップは皆無でしたね。
    社名言いたいけど・・・我慢します。
    心当たりがあったら反省して下さいね。

    ユーザーID:3838195769

  • 同僚との仕事量差が20倍

    まるで選挙の票の格差みたいですが、単純計算でも同僚(といっても彼女は高給な派遣でしたが)仕事量の差が20倍くらいにはなったときです。実際にはもっとありました。

    通常の業務+全世界のクレームを私が押し付けられ、トイレにも行けなくてよく血尿をだしてました。あんなにしょっちゅうだったのに、今ではまったくでないです。抵抗力が代わったのでしょうね。

    おまけに派遣の彼女は残業をつけたいがために早く帰る上司+社員の私にも早く帰ってもらいたいようで「まだ帰らないんですか?」とほざきました。給料は彼女よりかなり少なかったです。黙ってにらみつけておきました。

    キレて辞めました。2週間後には会社から退散しました。

    ユーザーID:9807115209

  • 夜食が不味かったから

    サービス業でしたが、ある時から閉店時間が30分遅くなり、シフトが変わって、「午後から出勤 → 夜食とりつつ休憩 → 閉店まで」という勤務時間となりました。

    その夜食が不味かったんです。

    当然作りたてなどではなく、社員食堂の担当の方が昼に作り置きしたものです。冷め切ってますが、電子レンジなどもなく、そのまま食べるしかありませんでした。

    辞めようかな〜という理由は他にもあれこれあったんですが、冷え固まり、皿を傾けても微動だにしない八宝菜を見た時、「こんな夕飯食べて一生を終えるのはいや!」とハゲシク思い、退職を決意しました。

    食はやっぱり生活の基本です。無事転職して、今はほぼ毎晩出来立てのおいしい家庭料理を味わってます♪ よかったです。

    ユーザーID:3048514509

  • 職場内給与格差が激しかった

    やっと転職して就いた好きな仕事で、できればずっと続けたかったけど、
    結婚の際に辞めてしまいました。
    辞めた理由は正社員と契約社員の待遇格差です。
    同じ業務内容でも、給与が全然違いました。
    契約社員待遇で入社したのは自分でも納得の上でしたが、
    正社員に切り替わっても、ほとんど契約時代と収入は変わらないと知って、長期的な仕事へのモチベーションが保てなくなりました。
    景気の良い頃に入社した人の既得権がうらやましくて。
    会社側も辞めたい人はどうぞ、代わりはいくらでもいるので、
    という感じでしたし、未練は無いです。
    納得して働けないストレスは辛かったです。
    どこを妥協するかは人それぞれですね。

    ユーザーID:6919128968

  • 困った上司

    だいぶ前に働いていた会社の上司が、最悪でした。
    自分が個人的に嫌っている人と私が喋っていると、烈火のごとく怒る。私はその人と仲がよいのに。
    「あなたを一番仕事のできる人間に育てる事が私の生きがい」と、頼んでもいない事を勝手に言われ、こちらはプレッシャーを感じました。何も一番になんかならなくてもいいのに。
    自分が素晴らしい上司だという事を見せつけたくて、私の親に会いたがりました。どうして私の親が関係あるの?親も不思議がっていました。
    無償で人に尽くす事ができないので、押し付けがましい。
    私を自分の理想どおりにしたかったようですが、いい迷惑です。私を自分の所有物だと思っているのです。 
    我慢を重ね、ついに切れたのは、自分の勘違いで私を怒鳴り散らしておいて、自分が悪いと気づいても謝りもせず、私を指差して馬鹿にしたように笑った時でした。ブチッと、堪忍袋の緒が切れました。
    私も怒鳴り返し、会社を辞めました。人事課にも訴えてきました。「人数の多い会社だから、変な人も多い。」と、言っていました。
    今思うと、その上司、精神的に病んでいたようです。私が辞めた後、会社から怒られたようです。

    ユーザーID:5294287866

  • 決め手!

    28歳です。今までで2回転職しています。
    一回目は大手中学入試のための学習塾・・・残業代が出ない!時間もばらばらで体調を崩した!
    二回目は、ボーナスが出なくなるのが目に見えていた・・・。(経理担当)
    って言う具合です。
    2度目のときは会社自体はいい感じだったのでとってもかなしかったですが、将来自分を預けられない会社では仕方ないと考え直しました。
    いい転職が出来るといいですね!

    ユーザーID:4897559012

  • 父親が亡くなって

    父親の財産を相続したら、一生働かなくても生活できる事が判明
    即、19年勤めた会社に退職届けを出しました

    ユーザーID:2115426474

  • 血尿が出たとき

    月100時間以上残業する生活が当たり前になり、それがいつ終るのか先も見えず、疲れとストレスで膀胱炎になり、会社のトイレで血尿に気づき「ああ、もう辞めよう。完全にダウンしてからでは手遅れだ」と思い、辞める決心ができました。

    ユーザーID:6005755672

  • 新天地へ旅立ち

     2回退職しました・・・。
    初回:中小企業に勤めながら国家公務員採用試験を受験し、合格したので退職。
    2回目:役所勤めをしながら大学院を受験し、合格したので退職(現在在学中)。

     2回とも、職場の上司・同僚はぶったまげていました。

    ユーザーID:6067462969

  • 転職歴多しっ

    何度も転職してます。社会性ないです。すみません。

    そんな私が退職を決意したできごと
    ・オーナーのお嬢様に、床に落ちているゴミを顔めがけて投げつけた。
    ・課長に面と向かって、「どうせ女はたいした能力がない。安月給で我慢しろ」と言われた。

    私の方が仕事できんじゃーーーっ
    とゆーことで、今はフリーでやってます。
    不安定だけど、会社員はむいていないと自覚しました。はい。

    ユーザーID:6117227947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧