通勤途中で思い切り転んだ私

レス32
(トピ主1
お気に入り12

生活・身近な話題

運送不足?

冬の寒さが厳しい時、固まりの氷につまずき膝を強く打ちました。タイツは切れてしまい、手袋も着けていなかったので、手を突いた拍子に手に怪我もしました。
立ち上がる時、ショックで自然と涙が出てきたのが余計に恥ずかしく顔も上げられませんでした。
歩く事もできず、しばらくその場で立っていたら、おじいさんが「大丈夫ですか。歩けますか。手を貸しましょうか?」と声を掛けてくれ、痛みも和らぎました。自分がどういう風に転んだかも覚えていません。
多分、大胆にずずっーと引きずった感じだったと想像できます。
大怪我しなくて良かったです。
大人になってからもあんな転び方をするなんて!
私の体験でした。
意味ないですね、すみません。

ユーザーID:9022251370

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかる〜

    就職活動をしていたとき‥
    慣れないスーツとハイヒール、寒空の下赤坂を歩いていた私。
    なんの拍子か、それはそれは豪快にすっころび、転倒。。。
    ストッキングは破れ、かばんの中身も豪快に全部出た。。。
    でも、ビジネスマンはいっぱいいたけど、トピ主さんのように声を掛けてくれる人もおらず、恥ずかしいやら情けないやら悲しいやら、とにかく泣きたい気持ちを精一杯抑えて、電柱に隠れて荷物を黙々と整理し、埃をはらい帰りました。。。

    いま思い出しても悲しいっす。
    (たしか血は出ましたが、大したものではなかったと思います。トピ主さんも、大怪我しなくてよかったですね。)

    ユーザーID:3997544453

  • やっちゃいましたね・・・

    ほんと、冬道(雪に隠されたアイスバーンもあるし)は恐怖ですよね。
    早朝の出勤時、夕暮れの帰宅時は、そろりそろりで時間オーバーでした。

    私の場合、出勤途中に、正真正銘のしりもちをついてしまいました。尻の痛さはガマン、ガマンとそのまま職場へ。
    ところが、午後から、肩甲骨の辺りがジワジワと痛み出し、その後は痛みが急上昇で、夜は一睡もできませんでした。
    翌日の診察で、頚椎からの痛みと分かり2ヶ月ほど通院治療しました。

    思うに、おもいっきりしりもちをついた際、首を大きく振ったための「むち打ち症」だったのでは・・・と。

    このように、そのときは大丈夫でも実は・・・、ということがあるので侮れませんよ。
    トピちゃんはだいぶ回復したようなので、まずは一安心ですね。
    お互い、冬道には気をつけましょうね。

    ユーザーID:7150701299

  • 思い出しました

    何年か前・・・駅の階段を降りていたら、いきなり前にいたOLさんが思いっきり、横滑りに転びました。それだけならまだしも、転んだ瞬間、スカートがめくれ、スリップと下着があらわに・・・!
    あまりの事に、「大丈夫ですか?」と声もかける事もできませんでした。
    そのOLさんは顔を真っ赤にし、すぐに起き上がり、何事もなかったかのように歩きだしました。武士の情け・・・じゃないけど、こういう場面に出くわした時は、知らん振りをすることにしています。私でも、その場から消えたいと思いますもの・・・

    ユーザーID:1414682780

  • わたしは・・・

    私も豪快に転びました。
    それも、デパートの中、本当に何にも無いただの通路でです。
    久々にヒールのあるブーツを履いていたところ、足首をひねってしまったのです。
    目の前にはカップルが居て、「・・・大丈夫ですか?」と声をかけてくれたのですが、
    あまりの滑稽さに、自然と「グフッ、グフッ」と笑いが出てきてしまいまい、カップルはおびえるような目で見て去っていきました・・・。
    今思い出しても恥ずかしいし、笑える・・・。

    ユーザーID:2526307336

  • 思い出しました

    ずいぶん前ですが、階段を下りていて踏み外し、派手に転びました。

    すごく痛かったのですが、後ろから人がたくさん来ていたので、すぐ立ち上がって、我慢して歩きました。途中でトイレに寄ってよく見たら、足首が腫れていました。捻挫したんです。

    よく頭を打たなかったな、と思います。ぞっとします。

    踵の低い靴を履いていたけど、滑りやすかったのかもしれません。

    今は、子供がいるので、抱っこして滑って転んだら、怪我するのは私一人じゃすまないので、靴は安全なものを履きます。

    これから凍結とかしますね。お互い気をつけましょう。

    ユーザーID:0715162921

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • まだキズが残ってる!

    トピのタイトルが目に入った途端に、10年も前の記憶が鮮明に甦りました。

    冬でした。やっぱり、寒いと体がこわばってるのか?
    駅から勤務先に向かう、せせこましい商店街で、思いっきりこけました。
    スライディング状態で。

    ブーツに黒タイツ、タイトスカートだったのですがタイツは無残に破け、両ひざこぞう露出。
    道路に突いた手首は大流血。
    タイツのおかげで、パンツ丸出しにはならなかったのが不幸中の幸いでした。

    でも、だ れ も
    声をかけてくれませんでした。
    透子さんのような、武士の情けだったのかなあ....。

    会社に着いたら、皆に「誰かに襲われた?」などといらん心配をかけました(笑)。

    私も、トピ主さんと同じこと思いました。
    大人になっても、こんな風に転ぶものかって。

    手首には、まだキズが残ってます。

    ユーザーID:5059005528

  • 私も経験あります・・・

    トピ主さん、大変でしたね。大丈夫ですか?
    私も同じ様な経験をしているので、出てきてしまいました。

    通勤途中で2回、それも同じ駅の階段の同じ段数のところで転びました。
    1度目は4年前の冬、ブーツに黒タイツ、タイトスカートでひざが破けて大きな擦り傷ができましたが、そのまま会社に行って保健室で手当てしてもらい仕事しました。
    2度目は2年前の冬、1度目と同じ服装でしたが、着地の際に足首を捻って捻挫してしまいました。
    このときも仕事に行って、会社指定病院で治療してもらいました。
    2度とも周囲に人がいなかったので、誰にも助けてもらえませんでした・・・。

    そしてつい先日、近所のスーパーへ買い物に行ったとき、駐車場のタイヤ止めに躓いてアスファルトに顔からダイブしてしまいました。
    今回は、左ひざに派手な擦り傷と左肩と左ひじの打撲、極めつけはメガネ破損・・・。
    車で飲もうと思った缶紅茶は、バックしていた車に無残にもつぶされました。
    2週間たちますが、ひざの傷も左腕の痛みはまだひいていません。
    もっと痛かったのはめがねの購入代金、痛い出費です。

    続きます

    ユーザーID:7162491641

  • 私も経験あります・・・その2

    そのとき一緒にいたパートナーが唯一の目撃者で、漫画に出てくるような転びっぷりに思わず噴出しそうになったと後で言っていました。
    それでも心配して、手を貸してくれたし慰めてくれたので救われましたが。

    私はそそっかしいのかよく転びます、なんでもないところで足を取られることもよくあります。
    なので、かかとの高い靴は絶対に履けません。というより持ってないのですが、それでも転ぶので注意してるのですが。

    冬場は体が硬くなって転びやすくなるそうなので、気をつけてくださいね。

    ユーザーID:7162491641

  • わかります!

    私は数年に一回くらい派手に転びます。

    今年は階段で転び、スネに穴が開きました。
    さすがに自力歩行が不可能だったので、
    夫に助けに来てもらいました。(幸い自宅が近かった)
    夫を待つ間、通りすがりの方には心配されました。

    数年前、駅階段で転んだ時はわが身より、持っていた
    楽器を心配しました。誰も声掛けてくれないので、
    「冷たいな」と思いました。
    このときは、膝に水がたまりました。

    駅近くのマンホールでスリップし、自転車でコケた時は
    無関心な周りの人に感謝しました。
    この時はほぼ無傷。

    転んだときの状況かケガにもよるんでしょうね〜。

    私は階段の下りでよく転ぶので、最近はかなり注意しています。

    ついでに、怪我が深かった時は、
    友人・身内。同僚等には積極的に微に入り細に入り、怪我した
    状況を話し、人を痛がらせて憂さを晴らしたりなんかも
    しちゃいますが。

    ユーザーID:6990512293

  • 面接の日に

    リクルートスーツに身を包み、同じ目的の人と歩いていたとき
    おもいっきり水たまりにダイブしました。
    顔が半分浸かるくらいに転んで、ストッキングもどろどろ伝線でスーツは黒系だったのですが
    シャツは茶色に染まり、ショックで水たまりから出られないでいると
    その現同僚が私を引きずって、お店に連れて行ってくれて
    シャツとストッキングを購入。
    顔を洗わせてもらって、髪をなんとか乾かし整え、化粧をしなおして再び面接に向かいました。
    めでたく合格しましたが、本当に馬鹿だなー自分・・。と今でも思いますよ。

    ユーザーID:7932534369

  • 思い出しちゃいました

    高校生になって直ぐの事・・・
    私は自転車通学でした。
    帰宅途中に歩道にタイヤが引っかかってしまい自転車ごとスッテンコロリン!!!
    大通りでしかも帰宅ラッシュの最中だったので通りがかりの車のオッサンが私の姿を見てゲラゲラ笑ってました。
    とても腹が立ちました。どう考えても笑う場面じゃないのに・・・
    怒りと悔しさと転んだ痛さで家に着くなり大泣きしてしまいました。
    迎え出た祖母がビックリして足のスリ傷を手当てしてくれました。
    そんな祖母も数年前に亡くなり・・・最後までオッチョコチョイの私の事を心配してました。
    ばあちゃん・・・今でもオッチョコチョイでゴメンよ・・・

    ユーザーID:8206257097

  • 転んだうえに疑われた

    当時、地下鉄サリン事件が起こって騒がしかったころ。

    新人研修から帰ってきた私は、なれぬヒールを履いて、なれぬスーツを着、雨でぬれた駅の階段を下りていました。すると

    ずるずるずる!

    正座状態で階段を滑り落ちて行きました。落ちているときに「恥かしい!」と思い、とまると同時に瞬時に立ち上がり、何事もなかったように階段を降り、止まっていたタクシーへ。

    (恥かしい・・・情けない・・・)と、風邪で熱があったのも重なって死にそうな暗い顔で下を向いていたら、大きな荷物を持って暗い表情の私に運転手さんが

    「お姉さん、オ○ムの人じゃないよね?」

    と・・・。


    ストッキングの破れたひざ小僧も泣いてました。

    ユーザーID:2113550915

  • 私もこけました!

    もう10年くらい前、いつもはジーパンなどカジュアルな格好で出勤していた(制服だったので)のが、その日は仕事の後、新年会ということでスーツに踵のある靴での出勤でした。
    濡れた排水溝のフタの上を歩いた時に、ステーンと横向けにすべってこけました。
    幸い人通りは少なかったのですが、その瞬間、恥ずかしくてさっと立ち上がり、何事のなかったかのように立ち去ってしまいました。
    怪我はなかったものの、皮のカバンが擦り傷だらけでした(泣)。
    2度目は一昨年です。
    珍しく雪が積もっった後、みんなが踏んで固くなった道で、自転車ごと横滑りして豪快にこけました。
    あまりに派手にこけたので、通りすがりの男性が自分の自転車を止めて、「大丈夫ですか!?」と駆け寄ってくれました。
    私は恥ずかしかったので、「大丈夫です!ありがとうございます!」と、またまた何事もなかったかのように自転車に乗って立ち去ったのですが…。
    家に帰って、手袋を外すと、切ったらしく手が血まみれでした。痛かった〜。
    でも、子どもを乗せていなくてよかった、と心から思いました。
    大人になってからこけると、何かショックですよね…。

    ユーザーID:3484717666

  • あはは。思い出した。

    高校生の時、友人の話ですが。

    都内の満員電車での通学時のこと。

    電車に乗るとき、友人は立ちくらみがして、ホームと電車の間に足が入ってしまい、腿のあたりまではまってしまったそうです。

    誰も助けてはくれず(というより、あまりの事態にみんなかたまってしまったのでしょう)、恥ずかしさで、どうしようと思っているところに、駅員さんが助けに来てくれて、一言。

    「幼稚園児じゃないんだから、ふざけないで下さい。」

    恥ずかしさが倍増したそうです。

    ユーザーID:3156865536

  • 私もやりましたよ!

    私の場合は通勤途中ではないですが、同じようなことやりましたよ。

    私の場合は通勤途中ではなく、バーゲン開場へ向かう途中。
    水○橋の駅の階段を下りていて、勢い良く前へスッ転びました。
    ひざはすりむき、ストッキングは破れ、もうホント情けなかったです。
    唯一のラッキーはその日はいていたスカートが長めだったので
    ストッキングの破れがめだたなかったこと。

    それでもバーゲン開場へ行って、がっちり買い物した私でした。

    ユーザーID:0087551692

  • ラッシュ真っ最中の渋谷駅にて

    通勤途中に電車とホームの間にはまりました・・。

    開くほうのドアに背を向けて立っておりこの体勢だとドアが開いたときに危ないので、後ろに一歩下がって方向転換しようとしたのです。

    そしたら、その一歩を踏み外して電車とホームの隙間に足がはまってしまい
    大きなお尻で着地をしてしまいました。
    (ホームに腰をかけている状態です)

    あまりの驚きに腰が抜け、全く立てませんでした。
    しかも、降りる人と向かい合わせに座ってしまったので
    人が降って来る〜!!!という恐怖もありました。

    が、しかし、私が駅員さんに助けてもらうまで
    誰一人降りずに待っていてくれました。

    イライラするラッシュの最中に、待っていてくれた方たちや
    駅員さんを呼んでくれた方、助けてくれた駅員さんにお礼が言いたかったのですが
    あまりの恥ずかしさに「スミマセン・・。」というのがやっとでした。

    幸い、お尻と足の痣で済んだので良かったのですが
    本当に恥ずかしく、情けない思いで会社に行ったのでした。

    ユーザーID:8502857548

  • こけました

    忘れもしません、一年半ほど前の夏の朝。

    出勤途中、飲み物を買うために立ち寄ったコンビニの店内に
    慌てて駆け込んだのが悪かったんです。
    掃除したばかりらしく、濡れていた床でつるりとすべって派手に転びました。
    ドシャーーーって感じでした。

    しかも転んだ瞬間、陳列棚の端にシャツの背中部分が引っかかってしまい
    背中が丸見え!!!
    吊り上げられているような格好のため、立ち上がるのに難儀して、
    5秒ぐらい、背中、丸見え!!

    なんとかもがきながら立ち上がり、
    目的のお茶を購入し、逃げるように自分の車に戻って
    運転している最中に気がついたんですが、
    右手のひじから流血してました。

    恥ずかしさのあまり痛みも感じなかったようです。
    ひじの傷跡が完全に消えるまで1年を要しました。
    それ以来、どんなに急いでいても足元にだけは注意するようになりました。

    ユーザーID:4877938670

  • ジャンプ!

    私も数年前(30代)に派手に転びましたよ。

    乗りたいバスが来ていたので急がなくちゃ!と思って全速力でかけて行ったらバス停近くで談笑していたグループの一人が振り向きざまに足を出したのがたまたま私の足にジャストフィット、体はバンザイしたまま空を斬りました。

    海外だったので「wow!」と言われ謝られましたがバスには乗れないわ恥ずかしいわで散々でした。大怪我しなかったことだけが幸いでした。

    他にも階段からまっさかさまに滑り落ちたことがあります。先に下っている友達にぶつかって止まりました。玉突き事故にならなくてよかったです。

    ユーザーID:2714239659

  • まさに今日!!

    マンションの階段で派手に転びました。
    数日前も同じところで転んで腰を強打したばかりだったのに!
    今回は左太腿を強打・・痛いよぉ〜。

    数日前転んだ際は下からきた親子連れにばっちり目撃されました。
    「あっぶないわね〜」とおばちゃんに言われ、子供に失笑され、
    なぜか謝り倒す私。。
    子供にスライディングキックしなくて良かったけどね・・・。
    大丈夫?くらい言ってくれてもいいのになぁ、なんてちょっと思ったよ・・。

    みなさんも本当に気をつけてくださいね!!

    ユーザーID:9693308178

  • そういうこともたまにはある

    私も昨日、パソコンを見るためにイスに座ろうとしたところ、思ったよりイスが後ろにあってストンと床に尻餅をついてしまいました。

    途中イスに軽く引っかかって、とっさに準備ができたので怪我はしませんでしたが、いい大人とは思えないこけ方に思わず笑ってしまいました。

    でも、たまにはありますよ。大人になっても、一年に一回くらいはこういうしょうもない失敗をすることがあります。

    ユーザーID:7005095253

  • 何度となく‥‥‥(その1)

    卒論の時、同じ研究室の友だちと電算機センターに日参していましたが、入口を入ったとたん、それまでのおしゃべりと笑顔が消え、使いやすい端末を目指して猛ダッシュ。
    そうしたら、ピカピカに磨き上げられた廊下で、足首をひねって思いっきり転んでしまいました。
    足首がポンポンに腫れ上がった他はケガをしませんでしたが、10mくらいは滑っていったかも。

    卒業後10年ということで、大学のクラス会(学科)がありました。
    バス停に向かって歩いていたら、バスの姿が見えたのでダッシュ!
    そうしたら、舗装のチョットした段差につまずいたのか、思いっきりピタ〜ン。
    バスの運転手さん、乗るのかな‥‥‥とドアを開けて待っていてくれましたが、両腕で「バツ」のサインを送って家に帰りました。
    服はこすれてボロボロだし、手のひらとヒザから血が出ていました。
    それでも大遅刻をして出席したら、みんなの笑いものになってしまいました。

    ユーザーID:6931749988

  • 何度となく‥‥‥(その2)

    50に手が届くかという最近のこと。
    買い物帰りに、交通量の多い道路を渡ろうと、信号のある交差点まで歩いていたら、めずらしく車の流れが途絶えました。
    左右の安全を確かめて、歩道からポンと降りたら、つま先が縁石に引っかかったのか、バランスを崩したまま車道の真ん中まで行って、それでも体勢を立て直せず、手をついて四つん這いに。
    何とかレジ袋の中身をぶちまけずに済みましたが、走っている車の間隙を縫って‥‥‥なんてことやっていたら、今ごろ小町にこんなことを書き込んでいないと思います。

    あと、駅のホームが込んでいると、どうしても白線(最近は黄色い線か‥‥‥)の外側を歩くことになっちゃいますが、あのホームの端に張ってあるコンクリートのブロック。
    水に濡れていると滑りますので、ご注意を!
    片足だけ滑って開脚状態になってしまいましたが、何とかホーム上にとどまりました。
    あれも、ホームから落ちていたらとか、電車が入ってくるところだったらとか、今、思い出しても冷や汗ものです。

    ユーザーID:6931749988

  • 大丈夫ですか?

    人前で転んでしまった事の恥ずかしさ、出来てしまった傷の痛み、辛いですよね。
    通行人の方も「声を掛けるべきか否か」迷われていたと思いますが・・・いいおじいさんに出会われたとの事、良かったです。

    私もどなたかが転ばれた際、声を掛けるか否かは様子を見て決めてしまいます。
    「放っておいてっ!」なんて強く言われたら怖い・・・と思うと逃げ腰になるんです・・・。

    私も「転ぶ」のではありませんが、よく間抜けなことをします・・・。
    排水溝のフタやアスファルトの溝にヒールが挟まり、気づかず足を上げて・・・。

    靴を残したまま数歩進む・・・。

    アスファルトの上をストッキング一枚って結構痛いんです・・・。

    ユーザーID:8699098446

  • トピ主です。

    こんにちは、
    たくさんのレスどうも有難うございました。
    結構 転んでいらっしゃる方が多いので失礼ながらもヘエ〜と・・・。
    レスの中には実際の現場を目撃されて「声をかけるか、どうか?」等の違った観点からのものがとても興味深く感じました。
    私の近況ですが、幸い膝を打った後遺症もなく、転んだ事をすっかり忘れてしまいましたが、靴を買う時 靴底を必ずチェックする癖がつきました(冬用のみ)滑りにくく、かかとがしっかりしているもの!

    皆さんもどうか冬道、階段などにお気をつけください。
    新年が皆さんにとって良いお年になりますよう・・・

    ユーザーID:9022251370

  • 恥ずかしかった

    若い頃、産婦人科に行く途中で転んだ事がありまして。
    たいした転び方ではなかったのですが、ちょっと血が出てました。
    内診台に乗った時、看護師さんがカーテンごしに「あら、ひざから血が出てますよ?手当てしておきますね」私「すみません。。。」
    カーテンごしに手当てされたのが、何故かすごく恥ずかしかった。
    あの時の看護師さん、ありがとう。
    そして去年七月、コンビニの前で見事に転びました。
    ひっころぶ、というか、てっころぶ、というか、すごい転び方で、ジーパンがやぶれ、足が血だらけになりました。
    今でもまだ傷が残ってます。
    いい年して。。。気をつけます。

    ユーザーID:6899692565

  • ダイブしました

    会社の入っている雑居ビルの階段で、踊り場の遠心力で体が飛び、ダイブしたことあります。(もちろん自分では見られなかったけれどまさしく飛んだはず。)

    たまたま、階段の素材だけその日履いていた靴の底の素材の相性がわるかったらしく、つるっと。

    たまたま、別のフロア(別の会社)の人が後ろを歩いていて、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれましたが、なんででしょうね、やっぱりはずかしいからなのか、「大丈夫です。大丈夫です」ひたすらそればっかり。

    ほんとはそんなはずもなく、音に驚いてきてやってきた警備員さんに救急車呼んでもらい、入院、手術となりましたが。

    そういえば、病院でもお医者さんに、「ああー、これ折れてるね」「え、折れてるんですか。痛くないからそんなはずは・・・」とかやっていました。あるべきところに骨がないんだから「そんなはず」もないはずなんですが。


    特に今年は、カラータイツ流行っているから、こけたあと恥ずかしいだろうなあ。あれ以来、手すりの近くを歩くようにしてはいますが、やっぱり気をつけましょう。みんなで。もう、ほんと気をつけます。恥ずかしいから。

    ユーザーID:0975493021

  • 男性ですが

    時おり派手に転ぶ女性を見ます・・・
    特に冬場が多いのですかね〜?
    もちろんすぐに助け起こして、血がにじむ膝小僧の為に
    恥ずかしながら武○士のティッシュを差し出しましたよ。
    でも当の本人は大体笑ってる人が多いです(笑)

    男は見てはいけないんですが、タイツやストッキングが破けると
    なんかスゴーク痛々しいですよね?破け方が。
    なので、自立歩行ができそうな場合は早めに立ち去るのがマナーかと思っています。

    個人的には駅の階段で1段踏み外すとかなり恥ずかしいです・・・
    皆様足元にはくれぐれも気をつけましょうね!

    ユーザーID:4933048932

  • 痛いですよね、身も心も・・・

    一昨年のGW中、出勤途中に駅前のロータリーを横切っていたら、転んでしまいました。
    その日、「世間は大型連休なのにぃ・・・、気持ちだけでも楽しくしようかな」と、服もバッグも靴も新しいものだったんです。
    靴がまずかったんですよね、慣れてなくて、なんか歩きづらいと思ってたのに、つい小走りしてしまって。
    バッグも靴もキズつけるし、パンツの膝は破け、手のひらと膝からは血がにじみました。
    遅刻してはまずいと思い、とにかく会社へ行ったら、上司は心配しながら絆創膏をくれました。
    そのまま少し外出させてもらい、パンツの代りにスカートとタイツを買って着替え、一日仕事をしました。
    ちなみに、バッグも靴も、パンツの穴あきも、それなりに補修してもらい、使ってます。

    ユーザーID:1519075766

  • 何度も

    はい、何度も転んでます。もちろん、社会人になってから、 躓くことだけなら、それこそ数え切れないほど…

    一番覚えてるのは、出勤途中、会社の最寄り駅で電車を下りた瞬間の、ですね。その日、得意先に出掛ける予定があり、パンツスーツを着ていたのですが、そのパンツ、裾が少し広がって、折り返しがあるものでした。その折り返し部分にヒールを引っ掛け、降りるために踏み出した一歩が前に出ず…。荷物をばらまきながら、見事にひっくり返りました。

    私の場合も、誰も手は差し出してもらえず、何事もなかったかのような顔をして、そそくさと立ち去りました。後で見ると、膝と手の平は見事に擦りむいてました。
    よくパソコンが壊れなかったものだ〜

    ユーザーID:1319664626

  • 落ちました。

    階段から、派手に。
    地下鉄のある地方都市です。確か、その日は旅行のお土産を抱えて職場へ向う途中。思いっきり踏み外し、下まで転がっていたと思います。その後の事はスローモーションで覚えています。バッグは肩にかけてましたが、お土産は人ごみの中へポーンと飛んでいきました。辺りはしーんとしていて全身固まりましたね。皆どうしたものかと固まっていた様子。手をついてひざまづいている格好で顔を上げられませんでした。その時に「大丈夫ですか?」とお土産を拾い上げてくれた若い男性。ああ、親切な人ってどこにでもいるんだなと感動した出来事でした。
    恥ずかしさでどんな顔だったか覚えていませんが、あの時のお兄さんありがとう。自分もああいう場面では率先して助けてあげようと思いました。

    ユーザーID:2745535690

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧