何故?

レス56
(トピ主4
お気に入り26

生活・身近な話題

浦島太郎

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃ外国に出て緊張してるんですよ

    ・せっかく挨拶してくれたけど、こちらが応じたら英語でペラペラ話しかけられるかもしれない。英語は全然話せないからとりあえず黙っておこう。
    ・異国の地ではどうしても周囲に警戒してしまう。
    ・まして銃社会・犯罪・スラムとかアメリカ社会の怖いイメージが浮かぶと、下手にあいさつしたら何かされるんじゃないかとさらに警戒する。
    等等。日本人が外国に出て挨拶しない理由はいくらでもあります。

    アメリカ人でも見知らぬ土地(特に非英語圏)に行けば自国にいるときよりは注意深く行動するでしょう。

    それを「日本人気質」と比較文化論に持っていくのは、ちょっと強引かなと思います。

    ユーザーID:7703072749

  • わかります、が。。。

    私はよく海外旅行(アメリカ・オーストラリア等)へ行きます。
    英語は喋れませんが、お決まりの挨拶や目が合うと微笑んだり
    「Hi!」と声をかけて、少しでも外国の雰囲気に合わせようと
    行動しています。

    でもそれは私が海外旅行馴れをしていて、そうするのが
    好きだから、積極的に挨拶するようにしているからです。

    私の両親も日本ではとても愛想が良い人ですが、海外では
    馴れてないし、英語も分からないし、お決まりの挨拶も
    知らないので、旅行の間ずっと無視をしてしまっていました。
    でもそれは仕方の無いことなので、一緒に居るときは
    私が代わりに答えたりしていました。

    現地で会う日本人旅行者も愛想の良い人はほとんど居らず、無視
    している人がほとんど、当たり前のようになっていると感じます。

    同じ日本人が無視しているところを見て、私も良い気はしませんが
    習慣の違い(しかも言語が違う)を求めるのは無理があると思います。
    どうぞご理解ください。

    ユーザーID:0634868906

  • 性格まがってません?

    トピの最初の主は、違和感を感じながらもオープンで行こうよ!と前向きな人かと思いきや、
    レスしてくださった皆様への返事は え?私はそんなこと言ってませんよ みたいな屁理屈レス

    50歳過ぎたおじさんとエレベーターで会ってニコッとされたら(特に海外)私はひきますね
    誘ってるのか?と警戒心で無視すると思います
    ていうか、エレベーターでいちいち人の顔なんて見ないけどなあ
    トピ主はいちいちエレベーターで乗り合わせた人の顔を見るんですね
    それがアメリカの文化?私にはついていけそうもありません…

    海外の人は目力が強いから、ちょっと口角を上げただけでも笑顔に見えるんですよね
    私は日本でしか海外の人と接したことはありませんが

    せっかく20年もアメリカで暮らしているのに、考えることはもろ日本人ですね
    もっとおおらかになってください

    ユーザーID:3151706511

  • 米国の東洋人は挨拶しない

    という現実に驚いた者です。習慣だと理解することにして郊外での散歩(近所)で日本人を含む東洋人には挨拶はしないことにしました。

    短期間しか住んでいなかったり親類訪問などでは家の前で会っても近くの人への挨拶は無しなのでしょうけど私が違和感を感じるのはこちらの習慣に慣れてしまったからだと思います。

    今は別の都市の郊外にいて日本人はみかけませんが近くの人は中国人と挨拶を交わします。
    お互い希な東洋人として?親しく話しますが散歩で一週間位みかけたインド人以外は全ての人が挨拶する環境です。あの人は訪問者だったのだと思っています。(笑)

    エレベーターはあまり利用しませんが浦島太郎さんの書き方に違和感はありません。
    通りすがりの旅人さんのご意見成る程と思いました、私も旅先で或る国の旅行者は同じ理由で避けているからです。でも日本人にはまたかと思うほど会ったことはありませんが。

    昔欧州で家の近くに数年住んでいた日本人は挨拶に感激してました(良い習慣だと)、日本の田舎でも昔はそうでしたが。。

    ユーザーID:3364370456

  • 和の心

    太郎さんの疑問と希望は心に届きました。国際文化比較論という高尚な分析は出来かねますので、恥ずかしながら、普通のおばさん的私見を少々。

    何故?と問われれば太郎さんがおっしゃる推量1), 2),3)に加え十人十色が率直な答えです。

    ただ、私には太郎さんが第二外国語体得過程で体験したであろう苦労や差別、公私に渉る場での習慣の違いなどを克服・受容しつつある今、同胞に対し友情を込めて、出来れば和の心 (この場合は赤の他人への”挨拶”)を世界の舞台でも自国にいると同様、自然に出せればと願っているのではと思えました。

    世界の舞台がUN、商談、キャンパス、スーパーのレジ、エレベーター内に関わらず、人として人と場を瞬時でも共有するならば、日本で幼少の頃から薦められている”挨拶をしましょう”の原点に戻り、”心を開いています”という合図の笑顔、会釈、(言葉が伴なうも否も可)が海外にいても望ましいな・・・という御意見であり、押し付けとかかぶれとか、微塵も感じませんでした。

    ですから、小さな親切大きなお世話派の皆様の所見にはある意味新鮮な驚きを覚えました。

    ユーザーID:1402662568

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 差別はされて当たり前と思っています

    >日本人として長く他の国に住んでいても言葉のハンデイー、カルチャーの 違い、アジア人としてのマイノリテイーは一生付いて回ります。 たまた まその様な米国人にあっただけかも知れませんが、日本人ツーリストの事 をこの様に思っている米国人は他にもいる筈。

    たとえ、日本人がトピ主さんが仰るようにとても愛想良くなったとしても人種間差別はなくならないと思いますが、どうでしょう?
    ましてや、街ですれ違うだけなら、相手もお構いなしでしょうし。

    それよりも、私の言動を通して日本人のイメージが悪くならないように、気を付けています。

    自分の大切な人達(米人や日本人)と強い絆があり、理解しあえているのならそれで十分だと、私は思うのですが。

    ユーザーID:4149328692

  • 習慣の違いを理解されていますか?

    トピ主さん、初めて日本以外の国に住んだ時、習慣の違いで戸惑った事はなかったですか?

    日本人にとってご飯は主食ですが、そうでない人たちにはご飯は添え物であり野菜なんです。
    私が初めて住んだ国で出された夕食は、大皿に料理がたくさん盛り付けられ、それらを好きなだけとって食べる形式でした。その中にご飯があったので私はいつものようにご飯をたくさん取り分け、おかずになる魚やお肉、野菜を周りに添えました。

    するとその家の主人が「あなたは野菜がとっても好きなのね。でももっとお肉も食べなきゃだめよ!」といって、マッシュポテトやお肉をたくさん取り分けてくれました。さらにサラダにはドレッシングが必要!といって、ご飯にドレッシングをかけてくれたり。
    日本人はご飯には何もかけずにおかずと一緒に食べると言っても、ご飯に味がないじゃないか、と理解してもらえませんでした。

    習慣や文化の違いというのはこういうことなのですよ。マナーは普段の生活から生まれ、理解できるものであり、その習慣がないと本当に理解できないんです。
    今のトピ主さんは、私がかつて会った事がある、文化や習慣の違いがあることが理解できない人達の様です。

    ユーザーID:2045679780

  • エレベーター?

    数秒の話ですよね?
    日本国内で挨拶しない人いますし、
    日本にいるアメリカ人も挨拶するとは限りませんし、
    ありがちな「だから日本人・・・」の話にしか聞こえません。

    それともそちらのエレベーターは何分も乗るのでしょうか?
    超高層ですね。
    新宿副都心もびっくり。

    日本人旅行者だから、と言われると哀しいですね。

    というか、くだらないとも思います。

    ユーザーID:0121611383

  • 場の空気は?

     状況によっては、挨拶するのも辛い位疲れている事もあります。考え込んでいて、挨拶するのも忘れている事もあります。
     エレベーターに限らず、その時の状況によると思いますが。
     地方の人は、たまたま余裕があったりしませんか?地元の人だと、その地に馴染んでいて心の余裕があると、疲れ具合も違うと思います。
     余裕が有りそうか、見ながら知らない人にも声をかける事もある、というのが中年女性(私-笑)のテクニックですが、少しずつ身についてきました。そういうこともあると思います。

    ユーザーID:8732617441

  • 本当に20年?

    他の多くの方が書かれているように、何で今更そんなことが気になるかその方が不思議です。  この手の ”日本人比較文化論” 渡米して間もない方が良く言うような気がしますが。

    私も、人生の半分以上北米各地に住み、仕事柄出張多く、色々出かけますが、ホテル・モテルの廊下で向こうから来た(米国)人にと、挨拶を返す人もいれば、目を合わせるのを避ける人もいます。  私はニコッと笑ってハイというほうですが、目をそらされてもどうとも思いません (20%くらいかな?)。

    それなら、日本に来ているアメリカ人は、何故会話の中であまりお世辞笑いをしないのか ということも気になりますか?

    ユーザーID:5650791607

  • トラブル回避の方法?

    英米・韓国と暮らしましたが、混雑する場での対処を見ると、英米では距離を置く=事前にそういった状況を避ける、日本では黙って譲り合う=我慢する、韓国ではぶつかっても無視する=自分の意志は貫くが、お互い様でいちいち怒らない。あくまでも多数の行動パターンですが。

    エレベーターの挨拶云々も「ハーイ」と声を掛けることによって先ず自分が敵意を持っていないことを知らしめる文化・慣習の延長線上ではないでしょうか。日本では譲り合う距離感になって会釈、韓国は無視、これにより不要な警戒を解いてきたのかな。

    ですから、挨拶のときも欧米は握手により自分の利き腕を相手に委ね、日本はお辞儀によって自分の急所(頭・首)を相手に差し出し敬意を示すのだと独り納得してました。

    実際、エレベーターでよそ見をしていて、ハーイと言われてこちらも慌ててグッモーニング、と返したら相手は既に他のことをしているなんて間もありますので、私はあまり構えないようにしています。
    郷に入っては郷に従えが良いのですが、そう思ってみていると不快感もありません。

    ユーザーID:3882402876

  • 習慣

    他の方も書かれていますが、単なる習慣でしょう。
    私の住んでいる地域では、エレベーターに乗り合わせたというだけで挨拶する人はいません。
    「開」ボタンを押してくれる人に、「すみません」と頭を下げる程度のことはよくありますが。
    近所の人に会えば、ちゃんと挨拶はしますし、山に登れば、すれ違う人に挨拶しますよ。
    アメリカでは、エレベータに乗ったら挨拶するのが習慣なのですか?
    郷に入ったら郷に従え、と思うので、アメリカの習慣ならアメリカに行ったときには気をつけたいと思います。

    ユーザーID:9890512270

  • 在米11年

    仕事で日本に毎月のように行きますが、最初は私もアメリカ人の挨拶がうれしくて日本人は無愛想だなあ、と思いました。最近はそういう感覚もなくなり、あまり意識しなくなった。よく考えてみれば日本の人ごみの中やエレベータの中で他人に対してかまえるというか緊張する、ということはない、という事実はすごいな、と思います。自分では挨拶することはいいことだと思うので日本でもオーバーにならない程度にやってます。例えば口角をすこし上げるだけで目線をすぐはずす、という感じ。どこへ行ってもいいとこどりしとけばいいんじゃないか、と思います。

    ユーザーID:2794198622

  • 悩みますね

     アメリカでお店に入ると店員さんが笑顔で How are you doing today?

    無視する日本人観光客、ショックをうける店員さん。という光景をみると確かに悲しいですね。
    日本人に悪気はないんです。そういう習慣がない上に、いきなり英語で話しかけられて面食らうんです。慌てちゃうんです。一方アメリカ側は、折角愛想よく挨拶したのに、無視なんて失礼!と憤慨する。どちらサイドの気持ちも汲めるだけに、ハタから見てるともどかしいですね。
     
     私も自分が日本人なだけに、トピ主さんと同様に、同胞である日本人に対して、英語なんてしゃべれなくてもいいから、ああいう場面で軽く微笑むことが出来れば、誤解されずに済むのになあーと残念に思います。でも仕方ないですよね。それが日本の習慣ですから。いくら外国だからって、自分が普段やり慣れてないことを急にはできません。

     トピ主さんの「なぜ?」という疑問の答えは、「習慣でないから」です。

     私は在米10年ぐらいになりますが、未だにお辞儀してしまいます。相手が日本人でない場合はしませんが、相手が日本人の場合はお辞儀します。「習慣」が抜けないんですね。

    ユーザーID:6419085140

  • 日本人だけですか?

    私、仕事の関係でタイに行きますけどホテルのエレベーターの中でよく白人と乗り合わせますが、目が合ってニッコリする白人てそんなにいませんよ?特に中年女性なんか、こっちが微笑みかけても知らん顔されることも。
    いかにもバカンスを楽しんでる風の老夫婦なんかも、ダンナさんのほうは「Hi」って言って来ても奥さんはそっぽ向いてるとかよくあります。“海外在住の日本人”を意識しすぎではないですか?

    ユーザーID:6751039529

  • ご説 ごもっともです

    東京在住です。
    浦島太郎さんのご説も苦しい言い訳もごもっともと思います。
    ここで愚痴ってないで、実社会でも啓蒙活動に努めてください。
    そのための行動表明と決意をお願いします。
    大いに期待しています。

    ユーザーID:3168943855

  • 映画好き。

    外国映画が大好きです。海外ドラマもものすごーく観ています。
    でも、エレベーターで挨拶してるのは、ほとんど観たことありませんけど?
    なんだか一昔前に流行った書籍で、外国かぶれの人の、『だから日本人は〜』ってのと似てますね。

    ユーザーID:2323650172

  • 習慣が無い

    トピ主さんは、20年前には日本にいらっしゃったのですよねえ?
    20年も30年も前から日本にはエレベーターはあったんですし。
    日本にはそういう習慣が無いというのは既にご存知のはずじゃないのですか?

    ですので、1も2も3もすべて違うと思います。
    習慣がないだけです。

    反対に、何故あなたは日本人なのに、日本人の行動をそのように捉えるのでしょうか?
    日本人だからこそ、日本人はこういう習慣をもっている、と捉えそうな気がするのですけどねえ。

    ユーザーID:1619400148

  • かぶれと言えばかぶれでしょう。

    >米国かぶれ?

    身も蓋もありませんが、端的に言えばそういうことだと思いますよ。
    文章(追加の発言を含む)を読んだだけなのですが。

    アメリカ文化は魅力的ですが、同時に自分一番な文化ですので、意識せずに生活していると、こちらまでアメリカ文化が一番で他が劣っていると考えがちです。そして、アメリカ人と同じことをし、彼らに気に入られようとするようになる。

    >日本人はその様な文化は無いでは無く人としてのマナー

    これが典型です。彼らの極めて偏った常識がいつの間にか世界普遍の常識になってしまうのです。

    私も10代のころのほとんどはアメリカでしたが、思春期の多感な年代だったためかかなりトピ主さんのような傾向がありました。日本で生活するうちにだんだん治ってくるんですけどね。私も数年かかりました。ある日、自分と似たような状態の人と話して、いかに自分が滑稽であるのかを気づいたのです。

    ユーザーID:8671756471

  • そんなにこだわることかな

    知り合いなら、まだしも、、あのせまいエレベーターのなか、いちいち人の顔みてにこっとしてみたり、あいさつしてみたり、、、。それより、自分が先に乗ったら、何階に行くのかきいたり、ドアをおさえていてあげたりとか気遣うことの方がおおくないですか?きづかってもらった立場なら”サンキュー”とかいえばいいはなしだし。エレベーターのなかって、ドアのうえの階数をみてるひとおおくないですか?わざわざ人の顔みて挨拶しようとしてる人っていないけどな、、。ちなみに私も海外在住ですが、あいさつされることってあまりないですし、私もしませんよ。されなくても暗い気持ちにならないし、あの密室でかえって男の人にかおをみつめられて、ニコっとされたり、挨拶をされたらこわいかも。必要なこと意外はしゃべらず、そしらぬふりをしていただいたほうがありがたいです。

    ユーザーID:6887548820

  • ☆あけましておめでとうございます☆

    友好さんと太郎さんの意見に同感・・・かな?^^
    私はNYが警戒心丸出しには感じませんでしたが、世界中?で日本人がいちばん勤勉でまじめです!と
    数人の商社マンから聞いたことがあります。私もおそらくそうだろう、と思います(身贔屓もあるかもしれません^^)


    ですが、挨拶だけではないにしろ、マナー面においては日本人は果たしてどのあたりの位置におかれるのかは、???ですね。

    発展途上国?(このことばは好きではありませんが)で、マナー面でいやな思いをしたことは、あまりありません。
    人にぶつかっても黙っている、後ろから押して来る、人の前を黙っていきなり横切る(個人的にはとても失礼な行為だと思っています)・・・周囲を省みず集団で大声でのおしゃべり。。。
    これらは日本では日常的に起こっています。
    残念ながら挙げたら限りがありません。

    みなさんがおっしゃる文化の違いは解りますが、先進国(?)と言われている日本人であるならば、
    〔自分以外の他人〕に対するマナーというものについて、私も含め、もう少し意識(或いは心の余裕)を高く持ちたいものです。

    ユーザーID:8653285710

  • 人生いろいろ。

    在米20+年です。

    こちらの習慣(?)にしたがって、エレベーターに乗り合わせたときには‘Hi.’と言いますが、言わない人も結構います。東洋人に限らず、白人でも。

    ま、ハグが苦手なアメリカ人もいますから、人それぞれってことで。ましてや、日本では、エレベーター内で見知らぬものどうしが挨拶する習慣がないので、しなくてもいいんじゃない、と私は思っていますが。

    知人(日本在住の日本人)は、海外旅行するときは、いつも紐のついた靴をもっていくそうです。

    なぜならば、一度、エレベーター内で‘Hi.'と言ったら、英語が堪能だと思われたのか、延々と会話が続いて、つたない英語で汗だくになったとか。

    それからは、紐靴で旅行して、エレベーターで誰かが乗り合わせてきたら、紐を直すふりをしてかがむと話しかけられずに済む、と。

    まあ、こういう人もいるということで、、、。

    ユーザーID:6309454282

  • ふーん

    基本、別に挨拶はいらないですよね。
    目配せ程度の挨拶も別に必要ないですよね。
    なくて、おかしいということは全くないですし
    あって、おかしいということもないって感じでしょうか。


    私は子持ちなのですが、
    よくエレベーター内では子供に対してニコっとしてくださったり
    声をかけてくださったりの機会がとっても多いです☆嬉しいですよね☆

    私も、小さい子がいるとニコっとしちゃいます。

    でも自分が一人きりで
    男性一人だけの場合などは、挨拶も目配せもしないですねえ。。
    それこそ危険な気がします。

    こうしてみると、相手にもよるかなあという感じです。

    自宅マンションのエレベーターでは確実に挨拶しますが。

    ユーザーID:8075197211

  • 在米7年ですが

    思ったこと。

    1)個人差。アメリカ人だからといって、誰もが挨拶するわけではない。特に若い世代はしない人が多い。地域差もあるかも。特に私の今住んでる所ではあまりないです。

    2)トピ主が日本人に見えない場合。中国人?韓国人?その他アジア人かな?という場合、英語で挨拶していいのだろうか、と思わせるものがある。

    3)日本人は挨拶しない、と言いますが、トピ主からニッコリ笑って挨拶してますか?待ってるだけで「挨拶してくれない!」では、正直、「何様?」です。それから「せっかくだからオープンに」とおっしゃいますが、オープンにさせる雰囲気を持ってますか。愛想のない強面のおっさんだったら挨拶しづらいです。特に女性の場合。

    4)トピ主は、日本に帰っても見知らぬ日本人に挨拶するんでしょうか。同じアパートの住民とか以外、日本では習慣的にあまりないことだと思うんですが。それを外国にいるから、と日本人に求めるのも?

    5)根本的なことですが、エレベーターで一緒になって無言だからと言って気まずい、と感じる人ってあまりいないのでは。エレベーターってそういうものだし。

    ユーザーID:4903710079

  • 在米15年です。

    場所にもよると思います。NYに居たころは、みんな警戒心丸出し、だれも挨拶しませんでした。でも田舎の州に行けば、みんなフレンドリーです。あえて言えば、いろんな人種と接してみて、日本人が一番、まじめで良識があります。もっと日本人であることに誇りをもってはいかがですか?

    ユーザーID:4481502853

  • わからないこともないけど。

    私も在米ですので、最低限の挨拶や会話はあったほうが良いかな?
    と感じます。

    ただ、「気が重くなる」のは、トピ主さんの問題であって、
    日本人に対してどうこう言うことではないと思いますが、
    いかがでしょうか?

    ユーザーID:8989706217

  • 東洋系は挨拶しない?

    私も在米25年ですー

    朝,ジョギングや散歩をするのですが、こちらの人はお互いにちょっと手を挙げたり、会釈をしたり、声をかけたりする人がほとんどなのです。私の住んでいる所はこの10年間に、韓国・中国系移民が急増し、散歩でも東洋人をよくみかけるようになりました。けれど、彼らはほとんど挨拶に無反応なのです。

    目があったら、会釈でもしようと思っていると、絶対目を会わせないようにしたり、声をかけても無視されます。最初は英語がわからないのかと思いましたが、せいぜい「ハーイ」か「モーニング!」ですので、これはシャイなのか、あるいは知らない人には挨拶をしない習慣なのではと思い始めました。(はたまた、日本人に敵意があるのでしょうか?)

    私も意地で何度か遭遇するおばちゃんに、出来るだけ大きな声で「モーニング!」と声をかけるのですが、今の所無視されてます。10人の東洋人に挨拶をして返ってくるのは一人か二人ですね。アメリカ人だと十中八九、挨拶されます。

    ユーザーID:8428187259

  • トピ主 4

    何故?とタイトルをうたった訳はニューヨークに住んでた頃MACYSへ。混雑していた為夫人と接触。こちらは”アイムソーリー”、相手も”パードン”と。その後婦人が此方を見て”日本人ツーリストだから”と。それは単に話だけでは無く差別(言葉が見つからない)でもありました。 こちらも謝ったのにそれが聞こえていなかった様で。ショックだったのは日本人ツーリストだから。。の言葉です。 日本人として長く他の国に住んでいても言葉のハンデイー、カルチャーの違い、アジア人としてのマイノリテイーは一生付いて回ります。 たまたまその様な米国人にあっただけかも知れませんが、日本人ツーリストの事をこの様に思っている米国人は他にもいる筈。その事と関連して目が合い、相手が”ハイ”と挨拶しているのであれば’それに答えるのがマナーでは。日本人はその様な文化は無いでは無く人としてのマナーとも思えます。 ハワイ当りで日本からの方々とエレベーターの中で会いますが、こちらが”にこっ”としても、無視する人が目に付きます。そんなに深刻な問題でも無いのですが、マナーとして考えれば何となく悲しいかな。と思ってしまう。米国かぶれ? 

    ユーザーID:0620619874

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主3

    続きです。
    *浦島花子さん
    皆さんからのレス読んで正直背筋が寒くなりました。でも最近の日本では次の人の為にドアをホールドしてくれたり、ぶっかったら”ごめんなさい”と言う方々を非常に多く目にしています。嬉しく思います。 言われる様に何も格式ばった挨拶を期待している訳でもありませんしただ目線が会い、相手が”にっこり”したらそれに答える。ただそれだけなのですが、やはり外国に旅行されると皆さん警戒心もあるのかもしれませんね。

    *た〜りさん
    短文のトピなので誤解を招いた様です。 僕も日本人として誇りを持って生活しています。”日本人なのに日本を馬鹿にする人に会う。。”貴方は日本の話をしませんか?総て好きだと言えますか?長く海外に住んでいると自分の国の事が見えて来ます。分かるでしょう?でもそれは馬鹿にしているのではありません。自分の住んでいる国との違いを話しているのです。 ま、中には外国かぶれ(?)人も見受けられますがそんな人とは友人にもなれません。 

    ユーザーID:0620619874

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主2

    トピ主続きです。皆さんのレス読ませて頂きました。 
    * ゆあがりさん。。
    誰も”どうしてこういう時こう出来ないんだ?”等と強要していませんが。

    *ベリーさん
    この事で別に悩んでも居ませんしそんな物なんだ。。と思えますがちょっと淋しい気がします。 毎年日本に一時帰国しますが、以前にはドアを開けてくれたり、人にぶっかっても何も言わない人が多かったのですが、最近の日本ではドアを開けてくれたり(次に入って来る人に)又ぶっかったら”ごめんなさい”と言う方々非常に多いように感じます。

    *Chicagoさん
    住む場所にもよると思いますが。100%皆が目線で挨拶する等とは書いていませんし何もネガテイブな事では無く、疑問と希望ですが?

    *通りすがりの旅人さん
    有難う御座います。 この様な意見が欲しかったのです。 他の攻撃的なレスよりも。

    *むかごさん
    誰も挨拶をしないのが文化等とは言っていませんが?

    *momonさん
    そうなんです。特にエレベータの中が個室の為感じるのだと思います。

    ユーザーID:0620619874

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧