心や体の悩み

夏からの不調

レス7
お気に入り4

こうこ

健康

夏に喉風邪をひいてから咳が今も取れません。
一般内科、気管支喘息専門内科、アレルギー専門内科、耳鼻科等行ってみました。
レントゲンで肺は異常がなく、薬を出されるままにずっと飲んでいましたが効き目がなく、フルタイドという吸入も2ヶ月ほど続けましたが、あまり効果がありませんでした。
最近血液検査もしてもらいましたが、特にアレルギー反応など異常はないそうです。
咳がずっと続いている上に、夏以降とにかく色々なタイプの風邪にかかりやすくなり、喉の風邪だったり、咳の風邪だったり、熱が出たり、吐いたり、下痢・・・ととにかく一通りの風邪を前の風邪が治らないうちに覆いかぶせるような形で次々にひき、健康な状態のときがありません。
つい最近もノロウイルスにやられ、嘔吐下痢症になりました。
最近では咳をするときにはゼイという痰がからんでいるような変な音がするようになりました。
咳は朝昼晩問わず出ます。
ちょっとしたことが刺激で咳が出ると呼吸が止まるのではというくらいしつこく出て、おえーっと吐くまで止まりません。
この抵抗力、免疫力の低下した状態を何とかしたいのですがどうしたらいいでしょうか?

ユーザーID:8927956803

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 呼吸器系でなく

    お話の内容からは呼吸器系に思えるのですが、いろいろ調べられているので、重篤な疾患はない、と考えられますよね。
    咳やしつこい喉嗄れは、消化器系の逆流性食道炎からもおこるそうです。消化器を受診されていますか?
    そしてその咳風邪から自律神経の調子が少し狂い、免疫力、抵抗力が落ちてしまっっているのかもしれませんね。人間の体って、思いの他、すごいもんだなあ、と思うことも多いですが、こんなことで、弱るのかなあ、と言う時もあります。
    自律神経は腕のよい鍼灸先生を見つけられるとよいですよ。
    早く原因がわかり、もとの健康状態に戻られますように願っています。

    ユーザーID:3861227843

  • 寒さと睡眠不足は身体によくないので・・・

    私も今年の夏の猛暑で体調を崩して虚弱体質になりそうでした。寝る前に咳止めのシロップと胸に貼る咳止めテープ、漢方薬で虚弱体質に合う薬を、内科で処方して貰って寒気のする時に服用してました。

    睡眠も咳きで浅くなりがちでしたが、少しづつ改善しています。
    根菜類、発芽玄米、もち米、生姜などで身体を暖かくして、お腹を冷やさないようにして体調が元に戻られるように願っています。お大切に。

    ユーザーID:5557663233

  • 咳喘息は調べましたか?

    私は夏からひどい咳きこみにもかかわらず痰が絡まなかったので、自分でネットで調べて 咳喘息の当たりをつけました。
    で、通院したところ、
    レントゲン写真には全く異常はない(その2週間前CTも撮っていました)
    アレルギー検査の結果も異常なし
    いわゆる喘息症状のぜいめいはなし
    咳喘息の診断に必要な期間には少し足りない
    しかし、現在の咳の状況は体に良くない
    ということでステロイド系の吸入薬を処方していただきました。
    1か月服用し、かなり軽減されました。

    咳喘息は放置していると本当の喘息になる可能性もあるということです。
    しかしなかなか診断がつかないこともあり、お医者様が疑ってかかってくださらないと正しい治療に至らないそうです。
    こうこさまの場合は痰が絡むようなので、違うかもしれませんが・・・
    私はネットで調べて自宅近く(それでも随分遠かったですが)の診療所にお邪魔しました。
    大きな病院よりははるかに丁寧に診てくださいます。

    病院の選び方も難しいですが、お体のためにぜひご検討ください。
    どうぞお大事になさってください。

    ユーザーID:1602547596

  • 免疫力アップの方法について

    咳については素人なもので何も申し上げられないのですが、(スミマセン)
    免疫力アップの方法についてレスさせていただきます。

    原油価格高騰に伴い「湯たんぽ」がリバイバルブームとなってますが、
    最近買った本で知ったのですが湯たんぽで身体を温めると免疫力が向上するんだそうです。

    肝は湯たんぽを当てる部位だそうで「お腹、太もも、お尻、二の腕」の
    4つ(大きな筋肉のあるところ)を順に当てると全身温まり、血流が良くなり免疫力も高まるとのことです。

    詳細は、「「湯たんぽを使う」と美人になる 」(斑目健夫 著)という本に書かれています。よかったらご覧になってみてください。

    あと、私は「にんにく玉」という、にんにくと卵黄を練った丸薬状の健康食品を愛飲しているのですがよくあるにんにく卵黄などのサプリとは段違いに効いてます。
    (あくまで個人的見解ではありますが)

    一昨年夏に飲み始めて以来夏バテ、風邪とはすっかり無縁の身体になりました。即効性があるのでオススメです。「にんにく玉」で検索してみてください。

    身体の冷えが万病の元ですので冷え改善が肝要かと思います。

    ユーザーID:9655364194

  • 明快な診断名ではありませんが。

     私の症状とあまりに似ているので思わずカキコミしてしまいました。

     私の場合はノド気管支の粘膜が荒れている状態だったそうで、咳止めとフルタイドではない吸入薬(フルタイドでは効かなかった)のダブル処方でかなり改善しました。鼻水とのダブル攻撃で辛かったなあ。

     また、気温のちょっとした変化(小さな冷え)で風邪を引き込むことが非常に多いと気がついたので、とにかく常に保温。汗をかくと汗が引く瞬間にやられるので、薄いものを数枚着て微調整。体は薄くても首にマフラーを巻くことも。エアコンはあまりよくない。
     体質にあった漢方をこまめに飲む。
     それと基本ですが、手洗いうがい、(私の場合は鼻うがいも)です。

     抵抗力が落ちた状態であるのは間違いないと思いますので、ご自分にあった方法がみつかるまで、あれこれ試してみてください。
     マスクも効きますよ。

    ユーザーID:7190634267

  • 漢方とかはり治療は

    病院の検査で異常はなかったそうですが、そのほかに自覚症状はないのですか。たとえば手足が冷たいとか、夜、布団にもぐりこんでも、なかなか温まらなくて寝つきが悪いといった感じがある場合、体力が衰えて免疫力が下がっている可能性があります。そんなときは漢方や鍼灸治療が向いています。最近は病院でも漢方薬を扱っているところが多いですから、相談してみるといいでしょう。漢方に強い病院については、ツムラやクラシエ漢方などのHPで検索できるし、そういった漢方初心者向けの本も売っています。鍼治療については、鍼灸師の技量に差があるし、患者との相性も問題です。自分にあう鍼灸師を見つけるなら、やはり何軒かあたって体験してみるしかありません。近くの保健所で女性の鍼灸師を教えてもらう方法もあります。
    ちなみに私も、去年の同じころ、こうこさんと同じような症状に見舞われましたが、漢方と鍼で治しました。
    ツボにはまれば、びっくりするぐらい効きますよ。

    ユーザーID:0846605235

  • トピ主です

    かなり前のトピで埋もれていたのを必死に探しました。
    レスくださった皆様ありがとうございます。
    実は、親戚の紹介で1月に大きな国立の病院に行ってきました。
    レントゲンとCTスキャンと血液検査をしました。
    結果、過去に百日咳とマイコプラズマ肺炎にかかっていたらしく
    ひどい長引く咳はおそらくこれらに立て続けにかかっていたのが原因だということに。
    百日咳は100日(3ヶ月)咳が続くのでしょうし、マイコプラズマ肺炎も咳が長引くので
    納得できました。
    その他にもCTスキャンでは副鼻腔炎ということも判明。
    鼻の奥にいつも痰のようなべったりとした粘性の強い鼻水が張り付いていて
    それが喉の方に下りてきてそれを取る為に咳をしたり、咳払いをしたりということも関係あるようです。
    今は副鼻腔炎の治療を続けています。
    エリスロマイシンを飲み続け、さらに咳を緩和するために
    ホクナリンテープをもらっています。
    最近はすっかり咳自体はなくなり、ホクナリンテープは使っていません。
    他の同じような症状の方に役立てばと思い、結果をご報告させていただきました。

    ユーザーID:0813193379

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧