大学院か一般職就職か

レス7
お気に入り2

さや

働く

春に芸術系大学を卒業する女22です。

大学院に進学するか、某都銀の一般職として就職するか悩んでいます。
(どちらも合格、内定はもらっています)
今危惧していることは、

銀行勤めを選んだ場合
・大学の専攻とかけ離れた世界でストレスを感じないか
・高校は進学校を卒業したというプライドがあるのに、
 (出身大ではなく高校の話なのが私の幼稚さの現れであるなとは思います)
 女性総合職になれなかった自分の就活、大学選びを後悔する毎日になるのではないか

大学院に進学した場合
・理系など専門技術が身に着く専攻ではなく、芸術家になりたいわけでもなく、
 就職希望なのに大学院に行くのは時間の無駄ではないか
・総合職としてバリバリ働きたい気持ちがある一方、
 今現在自律神経失調症でいつ回復するかもわからず、
 総合職を目指した就活、就労は難しいのではないか

何を諦めても後悔しそうで、どちらも選べず、
悩んでいるといっそのことどちらもやめて逃げ出したいと考えてしまいます。
私の精神的未熟さも含めて、アドバイスいただけたら幸いです。

ユーザーID:1738663530

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • きついことを言いますが

    教員です。

    大学院をなめてもらっては困ります。

    あなたのように、どっちにしていいのか
    分からないので、とりあえず大学院のような人
    が増えてきたので、大学院の価値は落ちているのです
    (昔から多かれ少なかれ、そういうのはありましたが)。

    べつにあなたに大学院の価値を保つ責任があるわけ
    ではないので、進学したければそれでもいいですが。

    どっちにしようか悩んで、程度のモチベーションでは
    ろくな2年間にはならないと断言できます。

    今のような好景気はいつまでも続きませんので、
    就職できるうちに就職したほうが、
    あなたのためでもあります。

    まずは働かれることをお勧めします。

    ユーザーID:1029350452

  • まよわず、一般職!

    私なら、迷わず一般職です!

    大卒→総合職→退職→別の大学で専門職資格をとる→転職→出産退職

    という道を歩みましたので、少しは状況を分かるつもりですが
    都銀に一般職で就職できたのはかなりラッキーだと思います。
    美術系の大学院卒なんて、いくら最近の売り手市場でも
    一部上場企業には就職できないでしょう。

    それから総合職…。私の周りで、子どもが産まれても働き続けているのは
    一般職や自営業だけ。総合職や専門職はほとんど専業主婦になりました。
    (子持ち総合職の友達も数人いますが、
     お世辞にもまともな家庭生活ではない。)
    トピ主さんが「女性でも社会で働きつづけたい」タイプなら一般職ですよ。

    ユーザーID:0136470686

  • そういう気持ちわかります。ですが

    学歴がすべてとは言いません。が・・・・大学院は行ける学力がある時に行ったほうが良いですよ。
    就職してその後大学院へ社会人入学するという手もありますが、こういうのってある意味タイミングが大切です。就職は大学院を卒業してからでも十分間に合いますので、思い切って進める所まで進んでスッキリしてからの就職が吉だと私は思いますね。

    ユーザーID:6873063794

  • 就職した方がいいでしょう。

    まず、最近は金融機関では一般職と総合職の垣根を外す方向に動いているようです。
    (とはいえ、実態は不明ですので、名前ばかりの変更の可能性もあります)

    ですから、一般職で勤めてみて、職場があっていてもっと頑張りたいと思ったら、職種変更を考えてみてはどうでしょう。

    トピ主が気をつけないといけないのは、今の状況だけで将来が決まるかのように思っているところです。
    最初銀行に勤めたからといって、ずっとそこに勤めていないといけないわけではないので、大手の銀行の正社員で働き、それなりにスキルをつけ、そこから他業種に移るなどして、他で総合職という可能性もあるわけですので、今の状況であまり悩まないようにしましょう。

    それと、大学院は芸術系ですよね?
    それだと、修了しても女性総合職にはなれませんよ。下手すると就職自体にマイナスです。

    ということで、「芸術家になりたいわけでもなく」と自分で言ってる段階で大学院は時間の無駄です。

    ユーザーID:6257519031

  • 就職

    大学院へ行ったとして2年後また同じ雇用環境かどうかが非常に怪しいです。

    都銀の一般職ならお給料もそんなに悪くないはず。

    就職を勧めます。

    ユーザーID:4004131755

  • 大学院はやめたほうがいい

    芸術系の大学院ですかー。
    正直言って、一般企業就職は大卒よりかなり厳しくなるのではないかと・・・・(芸術関係の専門職なら話は違うでしょうが)

    数年前の就職氷河期時代に、
    某国立大学大学院(帝大レベルの次ぐらいのレベル)
    卒業した友人がいましたが、
    専攻が史学ということもあって、
    就職は苦労したみたいです。
    結局、教員になってますが、非常勤講師です。

    周囲の人も公務員か教員が大半らしく、
    理系じゃない院卒(しかも女)はあまり企業には歓迎されないような。

    でも、一般職で妥協できないトピ主さんの気持ちもわかります。
    入るときは、妥協したつもりでも実際入ると、
    やってる仕事が実はあまり変わらないのに、
    待遇(給料)が全然違うだのがありますからね。
    (最近は事務だけじゃなくて、営業もどきみたいなことさせられます。
    一般職でもノルマがあったり。)

    とりあえず、いったん就職して、
    仕事に納得できないなら転職を考えたらどうですか?
    個人的に都銀で総合職へ職種転換より、転職のほうがいいかと。

    ユーザーID:5728051169

  • 大学院

    ひろちんさんと同じですが、今なら比較的行きやすいものが将来となるとパワーが必要です。
    私は修士を出てますが、現在現役でしたら2年後は致命的なハンデでないと思います。
    今の就職に満足しているなら100%希望通りの就職でなくてもいいのじゃないでしょうか?

    ユーザーID:6757266460

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧