精神科から息子が退院

レス99
お気に入り175

オリーブ

健康

4ヶ月が経ちました。強迫神経症で、精神病も持ってるそうです。躁鬱か総合失調か診断がついてません。本人が医師に話さないからです。

おかしいと思ったのが昨夏、12月に専門家の助けが必要だと本人を説得し続け、やっと承知したのが、今年1月末でした。救急車で入院しました。

恐ろしいクリスマスとお正月と彼の誕生日でした。たった一人、話した親友が拡声器だったことはショックで、以後、こもりがちです。

この頃、母親の私は朝、床を上げるのが困難になりました。休日は午後まで寝付いてます。医師は欝ではないといいます。目覚ましをかけ、決まった時間に起き、1日20分歩き、アルコールは控えめにとのことです。

必要に迫られた時だけは起きます。でも背中と頭が痛い毎日です。食事は作りますが、出来ればやりたくありません。実は何もする気が起きません。そして小さな事に我慢ができなくなりました。

息子の病気は回復に時間がかかるので、私はただ共に生きねばならないそうです。

ひとりでいられなくなったのでレスをお願いします。

ユーザーID:6642786216

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数99

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 診断がついていないのに退院するの

    トピ主さん、こんにちは。
    精神科のことはよく知らないのですが、診断が付かない内に退院するのって、おかしくないですか?百歩譲って診断がついていなくても治療が進んでいて、外来でもOKというのなら退院してもいいのでしょうけど、外出時のようすで、まだ落ち着いていないみたいなんでしょう?先生に、外来だと自分で薬を飲まなくなりそうだから、ってもう少しおいてもらうように頼むことはできないのでしょうか。それとも、別の病院を紹介してもらい、そちらに移ってもらうとか。救急車ということは、ご家族の手に負えなかった、ということですよね。このままではトピ主さんが大変そう。公的な機関でも、トピ主さんの力になってくれるところがあるように祈っています。どうぞご自愛ください。

    ユーザーID:3766124412

  • 読み違えてました ごめんなさい

    トピ主さん、ごめんなさい。もう退院して自宅にいらっしゃるのですね。
    もし息子さんがこの4ヶ月間きちんと薬を飲んでいたのであれば、そして、これからもちゃんと薬が飲めれば、きっと希望はありますよ。どうか誰か力になってくれる人が見つかりますように。

    ユーザーID:3766124412

  • トピ主さまはひとりじゃないですよ

    うつ病で通院中の者です。

    トピ主さまがこれまで、ずーーーーーっと息子さんの闘病を支えて来られたことは、本当に言葉に言い尽くせぬご苦労があったことと思います。ただ私などは尊敬の念でいっぱいです。

    まだ息子さんの病名の診断がついていらっしゃらないなら、治療もトライ&エラーでやるしかなさそうですね。

    私は都内の大学病院に通院していますが、トピ主さまのようにお子さんとご一緒に通院されている方たちを大勢拝見します。皆さんそれぞれご苦労があるようです。

    探せばトピ主さまと同じような境遇の親御さんたちが、お互いに情報交換したり、助け合ってゆくためのネットのサイトでもあるかもしれませんね。

    また身近に信頼できるご友人の方などがいらっしゃれば、なお良いですが・・・。

    とにかくトピ主さまのお身体も心配ですので、休める時間や気分転換が出来ると良いですね。

    お役に立てませんが、トピ主さまと息子さんのこと応援しています!!

    ユーザーID:4247653159

  • 一度相談されては?

    保健所か自治体の障害福祉課などへ。
    統合失調症を発症して55年の親戚がいます。
    ここ10年程はやっと落ち着いてますが、一緒に暮らす身内は筆舌し難い苦しみがあります。(服薬で普通と変わらないくらい落ち着かれる方がいらっしゃるのはしってますが色んなタイプがあるので)
    躁鬱か統合失調症か不明とありますが、トピさんが嫌でなければ両方とも精神障害として認定される可能性が高いので申請をしてみるのも良いかも。
    トピさんが一人で抱え込む必要はありません。公の機関へ相談してください。陰性症状は一緒に住んでる人を引き込みます。
    また一度他の医者にセカンドオピニオンを求めてはどうでしょうか。
    私の場合 当時小学校低学年の時の担任に「しまりすちゃんのお家には変な人がいるから、しまりすちゃんを遊ばないように」と他の子どもらや先生に言いふらされました。
    親友に裏切られた辛い気持ち、少しはわかります。
    だからなおさら一人にはならないで下さい。

    ユーザーID:2082645291

  • しっかりしなさい!

    子供が病気だというに、親がふさぎこんでいたら駄目だよ。そんな時こそ母親が楽しく明るく振る舞えば快方に少しでも近づくんだよ。話してしまった事は取り返しがつかないんだから、諦めるしかないんだよ。貴女には一つの試練が与えられたと思いなさい、その子をいかにして正常に戻すかやることがあるんだよ!寝ちゃいられないよ。私は家族が試練に有った時は、よーし!私が直してやるでと
    突然やる気がでてくるんだよね。なんにも無いと生きる張り合いが無い。だからいつも何か生きる張り合いを探してる。普通の人じゃやらないといわれたような事もやって他人を助けてきたお金も掛かった。でもしかしすべてみんな納得出来る迄やり遂げた。ピンチはチャンスに考え方を変えなさい。人生明るく生きられるはずだよ。

    ユーザーID:2651403322

  • 「共に生きる」義務はありません。

    夫が躁鬱病、義妹が統合失調症です。

    >強迫神経症で、精神病も持ってるそうです。

    まず、強迫神経症も広義の精神病です。

    それから、躁鬱と統合失調症も、
    典型的であれば、本人が話さなくても大凡の予測はつくはずですが、
    それほど重症ではないということでしょうか…?
    まあ、強迫神経症だけではないということですね。


    どちらにしても、
    いわゆる「社会人」として近々に自活するのは難しいでしょうね。
    だからといって、親が絶対に共に生きなければならないわけではありません。

    まず、取得可能かはともかく、
     精神障害者手帳、
     障害者年金、
    の申請をしてみましょう。
    金銭的には少し楽になることも。


    患者家族が、二次的に「まいってしまう」のは、珍しくないので、
    距離を置くために入院してもらうのも、場合によっては有効です。

    うちは、
    夫は私が(子供なし)
    義妹は義母が(義妹は未婚)、
    一緒に暮らしていますが、
    躁鬱病も統合失調症も「うんざり!」することはしょっちゅうです。
    ストレス解消に励んだり、距離を置いたりしています。

    ユーザーID:9316223722

  • 気長に

    身近に心の病を持つ女性です。


    きっと先々のことを考えると辛いお気持ちになられるのではと思います。


    昨今、心ない人も少なからず存在しますが、こちからはまわりに迷惑をかけたくない分どこまで話せばいいのか難しいところですね。


    噂話しとして聞かれた方々の中にもきっとトピ主さまの立場をわかってくださる方がいらっしゃると思いますよ。


    一緒に暮らすことが大変であれば昨今グループホームなどにも力を入れている病院もあると思いますので、可能であれば病院のケースワーカーの方にご相談になってはいかがでしょうか。

    また、話したくなるような相性のいい先生と巡り会うことも大きいと思っています。


    どうか時々は外に出て、息抜きしてくださいね。

    ユーザーID:9414353500

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。レスをいただいているだけで肩が軽くなります。

    1月末に救急で入院し、2月に治療が始まりました。薬物治療が中心で、入院を機会ととらえ、何種類か薬を試しました。どの薬も必ず副作用(眠気、体重増加等)があり、退院したら絶対やめると言い張ってました。退院は8月末でした。

    怪我や体の病気でないので、病院は連休など利用して、週末の帰宅をさせました。最近の精神病治療は病院から外出もさせるので、友達に会いにいったりもしてました。

    息子の帰宅は私や次男にとっては時に苦痛でしたが、医師は病院に入れっぱなしにすると回復が遅れるので実社会に関わらせる方が良いと言いました。

    彼の病院での態度は良く、家族に対オてだけキツイので、いなくなるとホッとする状態でした。7ヶ月の入院中、あらゆる検査をしたのですが、心の病は血液やX線、CTで解るものではなく、本人の話が全てだそうです。

    本人は思ってることを話すと変だと思われるかも知れないので医師にも言いたくないようです。

    退院後は薬は飲まないと言っていた彼ですが、欠かさず飲み、外来にも一人で必ず行きます。

    ユーザーID:6642786216

  • これはちょっとまずいですよ

    統合失調症か躁うつ病か確定診断ができていない状態で退院して4ヶ月が過ぎているのですか。
    はっきり言っていい加減な病院と言わざるを得ませんね。
    その二つの病気は全く異なる病気ですし、薬も全く違いますのでどちらかに決めないと治療などできませんよ。統合失調症の場合は抗精神病薬、躁うつ病の場合はリーマスという薬を使います。それと強迫神経症というのは統合失調症の初発症状である場合があり、躁うつ病というよりも統合失調症の方が可能性が高いかもしれませんが、もちろん判断はできかねます。
    何にしてももし統合失調症だとしたら抗精神病薬の治療が絶対に必要ですし、もし今の時点で抗精神病薬を服用していないのであれば、もう一度別の病院に診てもらうべきです。
    念のためどんな薬を飲んでいるか、その量も教えていただければもう少し詳しい事を説明することもできます。

    ユーザーID:6701645566

  • 疲れが溜まってきたのだと思います

    息子さんの事で心労が積もっている状態なのだと思います。
    医師は欝ではないとおっしゃっていますが、
    何かしらサポートが必要なんじゃないでしょうか。
    カウンセラー等に思いを吐き出すだけでも違うかもしれません。
    下記の様に同じような境遇の方と意見交換するのはどうでしょうか。
    http://www3.tokai.or.jp/life2/

    ユーザーID:4359618723

  • ゆっくりゆっくり

    お疲れさまです。

    以前、おつき合いしていた方が強迫神経症(強迫性障害)でした。
    朝・晩問わず彼の不安感がなくなるように、一緒に治療に付き合いましたが自分がいっぱいいっぱいになってしまい、お別れしました。

    一番近くにいる人の苦しさ・・・よく分かります。
    先が見えないので苦しいですよね。

    その彼は今は働いて、「普通」の生活ができているようです。
    いいお医者さんにめぐり会い、薬+行動療法をしていました。

    息子さんの場合、診断名がよく分からないことと、医師とのコミュニケーションがスムーズでないことが気になります。
    まだ、そのような段階でないのかもしれないので、焦りは禁物ですが。
    病名によって服薬も違うと思います。また、薬によっては副作用も強いので、こちらの想像以上に本人は辛いようでした。

    もしも、お母様も辛いようでしたら、時には距離をおくのもと思います。

    ユーザーID:9541286416

  • 味方を作って!

    精神科の診断は、決定的な症状が出ない限り、判別が難しいようですが、投薬はされているのですね。
    ちなみに何という薬を飲まれているのですか?

    トピ主さんひとりで背負うには、重すぎる問題ですね。
    周りの者の方が、参ってしまう状態、よく分かります。
    私も経験者です。

    是非、支援センターや家族会で、不安な気持ちを声に出して話してみてください。保健所で紹介して貰えますよ。
    病気の家族を持つ人の、苦労や不安や負担は、実際に経験した者にしか分からないことだと思います。

    ネットでも掲示板がありますので、覗いてみられたら良いと思います。

    ユーザーID:5977933074

  • お医者様は専門家

    入院して治療にあたっていたわけですから お医者様は正しく診断をつけていらっしゃったのではないでしょうか。
    本人が話す、話さないにかかわらずきちんと診ているはずですが。


    うつ病にかかった友人が入院し、寛解を得て退院したとたん
    家族からの精神的圧迫を受けてさらに病状が悪化してしまった事例を眼のあたりにしています。

    まずご自身の精神的な落着き、医療や福祉のサポートを得られることをお勧めいたします。
    せっかく良くなりつつあるご子息のためにもぜひ早急に福祉事務所やメンタルクリニックにお出かけください。
    そしてお医者様の言われることを、ご自分の解釈ではなく客観的に判断してもらえるような支援をお受けになるとよいのではないでしょうか。
    書き込まれたお医者様のアドバイスについて、いま一つ判断が異なるように思われました。

    どうぞくれぐれも無理をなさらず、ゆっくり休まれますようご自愛ください。

    ユーザーID:3255647754

  • 初めまして

    オリーブさんには息子さんの年齢や現在の状況の詳細を、
    お聞きしたいのですが(すでに診断名がついてると思われ)、
    オリーブさんがすっかりお力を無くされていらっしゃるようで、
    そちらが大変心配になりました。
    オリーブさんが混乱・憔悴されてるように見受けられます。

    息子さんが正しい治療を受け続けていますなら、お薬をきちんと
    正しく服用されてるのをオリーブさんが、チェックしてる限り
    息子さんは快方に向かっていくと思われますのに。

    もう一度先生によく説明しオリーブさんにも、症状に合ったお薬が出されれば、息子さんとの生活にも力が湧いてくるようになると思います。
    もし息子さんの症状に改善が見られない場合は先生に早くに告げなくては
    なりませんし。
    息子さんが飲み忘れを続けたり、服用も止めてしまうことが悪化を招きますから、その点をきっちりと見守らなくてはならないためにも。
    病名が判りませんが、精神疾患の場合は長期覚悟の「服用を続ける事」が治る一歩です。私の知人のお話から私が知ったのは「今後」が大事という
    事でした。長文失礼致しました。

    ユーザーID:9890406200

  • がんばって!1

     拝見させていただきました。今までの苦労とこれから先背負うであろう苦労を思い、やり場のない思いがひしひしと伝わってきました。
     一旦気持ちを落ち着けてください。これからのことは感情にまかせて良い方向に向かうことはひとつもないですよ。そして理性的に振舞えば、必ず解決の方向に向かっていくはずです。
     まず、障害年金、手帳、自立支援の手続きはおそらくお済だと思われますから次へ、(初診から1年6ヶ月の規定やその他の理由で年金は未かもしれませんね)
     診断がつかないと主治医の先生にいわれているということは、精神病の範疇の中でもやっかいなケースが多いので、扱いにくい重症の精神病だと考えておいた方が無難です。そしてできれば、医師を信頼し、一緒に息子さんの病気と戦う仲間として付き合っていったほうが良いです。不信をもったまま、やむを得ないからつきあっているようだと、その感情は向こうに伝染しますし、どんな治療にもメリットとデメリットがありますので、医師も母親から不信を受けたままだと身動きがとれなくなります。(続きます)
     

    ユーザーID:8455317679

  • がんばって!2

    どうしても医師が信頼できないようであれば、セカンドオピニオンを受けるのもひとつの方法です。精神科ではおそらくそういう状況であれば、どの医師も喜んで紹介状を書いてくださると思います。
     次にあなたが息子さんに対してどのように対応したいのか、その希望を決心する時です。今後は別々に暮らしたいのか、それともずっと一緒にくらしてサポートしていきたいのか。その意思さえ固まれば、そしてそのことを信頼している医師および息子さん本人に強く訴えれば、それに向けて最善の努力をしてくださるはずです。
     

    ユーザーID:8455317679

  • がんばって!3

     私は息子さんの状態を知らないので、施設入所が最善かどうかは判断しかねます。ただ、もし、息子さんが施設入所が最も望ましい状態であるならば、(それは主治医とあなたと(場合によってはケースワーカーさんと息子さんとが)決めることですが)
    以下のように対応する必要があるかもしれません。
    (ここから先は私の妄想です)
     あなたは息子さんに対して以下のように話します。(あくまで主治医とあなたと前に話し合ってからですが)
     「これ以上同居して面倒をみていくと自分が倒れてしまう。あなたもいい大人なんだから、社会復帰にむけて社会復帰支援施設に入って訓練を受け、よければグループホームへ、そしてよければアパートを借りて一人暮らしをしながら作業所や軽作業をして一人で生きていく訓練をしていきなさい。このまま自宅にいると、私が亡き後一人で生きていけなくなる。訓練を受けるなら今のうちよ!」と。
     息子さんを家から追い出してあげることも一つの愛情です。

    ユーザーID:8455317679

  • がんばって!4

     また、それにお金が足りなければ世帯分離をした上で息子さんにだけ生活保護を受けられないか病院の主治医や病院のケースワーカーさんと相談してみてください。出れば、年金がなくても何とかなります。
     おそらく息子さんは、これから何度か入退院を繰り返す必要があると思われます。その際、自宅でみていると、その都度あなたが大きなストレスを受けてしまう可能性が大きいです。そういった場合でも社会復帰支援施設に入所していれば、スタッフは慣れたもんで、そろそろ入院の頃合かなと判断すれば、すぐに入院させてもらえ、スムーズに事が運びます。母親がいくら説得しても入院しない息子でも施設の職員から強く入院を勧められれば断れないですし、場合によっては母親の同意によって、強制的に入院させることもできます。そのためにも、息子さんは、わがままの利く慣れた自宅よりも自由のきかない施設に一旦入ったほうが良いのではないでしょうか。そのためにはあなたから息子さんへの強い宣告が必要不可欠と思います。

    ユーザーID:8455317679

  • トピ主です。お世話になります。

    レスをたくさんいただき本当に有難いです。

    今、オランザピンとクロミプラミン(強迫神経症の薬)を服用中です。もし躁鬱なら、もうひとつ薬が追加されるかもとの事です。他にリスペルドンとイフェクソーも使いましたが、帰宅すると私を責めたので薬が変わりました。

    冬から春にかけて、服を換えなくなり、下着はひとつをはいたきりで取り替えることを断固拒否していました。すごい臭いを発散していました。髪を洗う事も拒否し、固まってふけが浮いていました。病院が入浴の指示をすると、タオルを頭から被り、自分にばい菌がつくかと心配してました。病院だから、病原菌があると心配もしてました。

    医師には子供時代、交友関係、学校での様子を聞かれ、全て書いて渡し、幾度も話し合いをしました。病院は有名なところです。

    学習障害もあり、学校時代は苦しみましたが、高校を卒業し、上の学校も少しずつ通っていました。

    病院の方針で公共交通機関を使って、スポーツジムに通い、そこで知り合った人にアルバイトを紹介されました。入院中の事です。医師は乗り気でなかったのですが、賭けで彼を1週2日だけ出社させました。続きます。

    ユーザーID:6642786216

  • トピ主です。続きです。

    仕事は箱詰め作業で、時給が少し高めです。病院は今の彼に理想的な仕事だと言い、時間に彼を起こし、お弁当を持たせてくれました。

    早起きが苦手で特に薬物投与により、眠気があったにも関わらず、7時に起き、8時半始業に間に合わせました。

    彼はやる気で病院の方針に逆らい、週3日でも4日でもと乗り気で、学校に9月から戻ると言い出し、病院は彼が病院生活に適応できないほど回復してきたと言いました。

    7ヶ月の入院中、自分の事を医師に中々話さず、快方に向かいました。

    学校も通いだしたのですが、医師は学校と話し合い、授業量を控え目に取るように言ったのですが、本人は聞き入れず、無理なスケジュールを組み、結局、行き詰まり、休学をしました。

    がっかりした彼は以後、昼夜を問わず寝っぱなしで、食べて寝るだけです。ジム行きも止めました。

    でも、友人には会っています。休学したとはいえ、新しい友達をつくり、家に連れてきました。

    病院でも友達を作り、時々会ったり、MSNで話しています。

    職場からは時々、パートの仕事が入り、皆と仲良くやってるようで、そこの人もうちにきます。

    ユーザーID:6642786216

  • 次男と自分を守る

    長男次男の年齢にもよりますが、成人前なら、次男を第一に守りましょう。次にトピ主さん。

    外面がいいけど家族にはキツクあたる長男を支えるためには、ある程度健全な精神状態が必要だと思います。今のトピ主さんの状態ではムリなような気がするので、長男のことは病院または自助団体に任せましょうよ。

    今のままでは全員共倒れになるような感じを受けます。残酷な言い方をすれば、自分と次男の精神を犠牲にして長男と暮らしたとしても、治療にあまり協力的でない(医者に何も話さない)長男の病状が良くなる保障はないからです。

    ユーザーID:6853849422

  • トピ主さんへ

    1月3日のレス読んで感じました。病院の医師は、ある病名を確信していると思います。でも、あえてトピ主さんに告げないのは、長男さんがそれを嫌がっているか、またはトピ主さんの今の精神状態では受け止められないと判断したからではないかと思います。今は次男を守りながら、ご自身の体調不良を回復させるのが第一ではないでしょうか。

    ユーザーID:6853849422

  • トピ主です。

    息子は21歳です。

    親の私が言うのもなんですが、彼は美青年でした。でも、顔つきが変わり、悲しいです。目がリラックスしてないんです。エンジェルスマイルと言われたあの笑顔をまた見たいと思います。でも、昨夏は彼を知る次男の友人達が「どうしたんだ?」という顔つきでしたが、現在は一見普通に見えます。

    外来のカウンセラーが彼はガードが固く、話さないので彼を知る事が出来ず、時間がかかると言います。元々、頑固で偏屈な性格でしたが、医師は診断をさせないのでやりにくいと言います。ただ、彼の今の状態はベストではないが、実社会で一応、機能できてるということです。

    家族会にもいきました。自己紹介したり、人の話を聞いたりでしたが、うちよりひどい話がありました。

    今年はクリスマス、お正月をまともに過ごせ、昨年と比べて夢のようですが、元どおりではありません。家族関係はどこかが壊れたと思います。次男がそれとなく距離を置き、友人といる方が多くなりました。

    ひとつの救いは彼の付き合う人たちが皆やさしくて親切なことです。どうやるとこんなにいい人たちがよってくるのだろうと羨ましくなります。

    ユーザーID:6642786216

  • どうやら統合失調症と診断されているようです

    オランザピンというのは抗精神病薬(いわゆるジブレキサ)で、クロミプラミンは三環系抗うつ剤です。
    つまり統合失調症に対する処方ですので医師ははっきりとは言わないものの統合失調症と診断しているようです。
    症状も躁うつ病とは思えません。やはり統合失調症と考えざるを得ないと思います。と言うことで病院はそのまま通院してください。
    仕事もやれるのなら続ければ良いでしょう。
    ただし無理は禁物ですよ。

    ユーザーID:6701645566

  • 単なる躁うつ病の可能性は低い

    まず、躁うつ病の場合は躁状態とうつ状態が繰り返されるのですが、この場合、仕事をしたがるのは躁状態と考えて良いでしょうが、躁状態というのはそんなに長くは続けられない(エネルギーがなくなってしまう)ので、むしろ抗うつ剤による躁転であったという可能性もあります。
    ですから少なくとも単純な躁うつ病ということではなくて、統合失調症にさらに躁状態など別の症状が重なる非定型精神病という可能性もあります。
    医師はそれで確定診断ができないでいるのかもしれませんね。となると最初の読みは的外れであったということになります。
    しかし基本的には統合失調症だと考えて良いと思いますし、治療もそれに沿ったものになります。
    今投与されているジプレキサは統合失調症の陰性症状にもよく効く薬ですので、十分回復が期待できるし、現にかなり回復しているのだと思います。
    ですからそんなに心配はいらないのかもしれません。
    薬は絶対に欠かさないようにしてくださいよ。

    ユーザーID:6701645566

  • トピズレで申し訳ありません2

     次に、投薬の内容を聞き出したこと、それにより相談者がどのような返事を出すか予測できたはずです。なおかつ、聞き出した内容から推定される診断名を明示したこと、さらに相談者がさらなる情報を公の掲示板に掲載したこと、これは現在、相談者およびその息子様の主治医と相談者の関係を破壊し、なおかつ相談者の精神状態をさらなる混乱に陥れる可能性を秘めていることです。主治医の先生の今までの治療内容は、全く一点の曇りもなく相談者の家族および相談者のことを想っての理想的な対応と愚考します。その主治医の心の中に想いを馳せることなく、ただいたづらに自分の感想を述べただけのレスをされ、その結果どのような事態が想定されるか全く考えない対応は、今まで実践的な臨床をされておらず、上司の判断に従わざるを得ない環境が想定されます。これはのぞみ様が悪いのではなく、ただ経験不足のなせる業だと思われます。できれば、もう少し実践的な経験をお積みになられてからのレスをお願い申し上げます。もしのぞみ様が精神医療のプロでなければ申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:5643819419

  • う〜ん・・・ジプレキサは・・・

    躁うつ病であると医師が判断した場合は、リーマスを投与するのが当然の措置ですが、場合によりテグレトール、デパケンを使うこともあります。それと躁うつ病に抗精神病薬を使うとしてもあくまで補助的に使うのであって、躁うつ病に対してその処方は通常はないと思ってください。少なくとも医師は典型的な躁うつ病だとは思っていないのでしょう。急性の躁症状にはジプレキサは効果がありますが、やはり普通はリーマスを使うのが常道でしょう。また強迫性障害に対してアナフラニールを使うのは常道ですのでこれは理解できます。
    実際の処方は統合失調症を示唆するものです。医師も統合失調症の可能性が強いと見てジプレキサを投与しているのだと思います。症状から考えるとこれは最善の処方だと思います。どう考えても単純な躁うつ病とか強迫性障害とは考えにくいのです。
    その上ではっきりと統合失調症とは言わないのはいろいろな影響を考えてのことでしょう。
    トピ主さんもこのことは本人には言わない方が良いでしょう。あくまで参考意見と言うことで理解してください。
    こういう事はあくまで主治医の考えが優先されるべきですから。

    ユーザーID:6701645566

  • 自分を守る事が大事です。

     父親が統合失調症です。
     家族の者の意見の一つだと思って聞いてください。
     
     やはりこの手の病気はほぼ治らないと思います。普通になったと思っていても、いつ再発するか分かりませんし、本人が症状を隠している場合もあります。トピ主さんの息子さんは医師に症状を話していない、との事、これは私の父親もよくやっている事なので分かります。でも、見て分かりますよね・・。

     なので、家族は先ず自分達がきつくならないように生活するように心がけるというのが大事だと思うのです。精神的に参ってしまうのは当然です。そんな時は例えばトピ主さんには次男さんがいらっしゃるのですから、彼に任せてしまうのも良いかな?と思います。若い次男さんには重荷かも知れないと思うかもしれませんが、やはり家族の協力は不可欠だと思います。
     トピ主さん一人で抱え込まない事、これが大事だと思います。
     それと、これは父にも共通するのですが「服を着替えない」。これはもう気にしない事です。何かこだわりがあるのでしょうね。ホント、暖かい目で見てあげないと、こっちが参ってしまうので気楽にやるのが良いかな?と思います。

    ユーザーID:8958179386

  • あかさたなさんとトピ主さんへ

    こういうことは基本的に主治医の考えを優先するべきで、それには異存ありませんし、実際にそう書いています。
    しかし掲示板はあくまで匿名でのやりとりですし、このようなケースは決して珍しくなく不特定多数のケースと考えられるので、トピ主さんと主治医の信頼関係を損ねることはないと考えてのことです。
    ただし、現時点で確定診断が下りていないまま治療を続けることが果たしていいのかどうかやや疑問に思って、どんな処方をしているのかを聞いたわけです。
    その結果、症状と処方を照らし合わせると、主治医は統合失調症の可能性を考えての処方をしていると判断し、これなら問題はないだろうと考えて、このまま行くべきだと結論づけたわけです。
    要するに躁うつ病よりも統合失調症の可能性が高いという参考意見を述べたことになるわけです。

    しかしトピ主さんには、本人にはこれは言わないで欲しいと念を押しておきます。本人はかなり感情的に激しいタイプですから(これも性格と言うより症状かも知れません)、症状が悪化する危険性があるのでたぶん主治医も言わないのだと思いますから。

    ユーザーID:6701645566

  • 大丈夫です。

    とにかく「前進している」という感覚が重要なのだ、と中島義道のウィーン愛憎で読みました。
    オリーブさんも前進してます。間違いなく。

    私は今38歳ですが、10年以上前に婦人科系疾患が原因で、鬱を起こしました。神経症状が重く、死にたいと思う以前にもう死にそうでした。必死で服薬して2年ほどでよくなりましたが、後遺症として今も入眠障害とPMSがあります。
    弟は20歳のころ、新しい人間関係が原因でパニック障害を起こしました。ひどい頃は人ごみだけがスイッチだった過呼吸が、自宅でも毎日起きてました。当時パニック障害という言葉もなく、加療が遅れて皆苦しんだものです。それでも治っていますが、リストカットの痕は消えていません。

    私と弟の主治医は違う医師でしたが、どの先生も「完全に治るその日を待つのではなく、前進しているのだからそれでいいと思ってほしい」と言われました。外傷と違っていつ治るとは約束できないが、治療によって前進していくことは期待してくださいと。
    処方通り服薬されていれば、それは「前進」です。大丈夫だと思います。

    ユーザーID:8217949599

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧