• ホーム
  • 話題
  • 左ききの子供に箸の持ち方を教えるのですが

左ききの子供に箸の持ち方を教えるのですが

レス228
(トピ主0
お気に入り93

生活・身近な話題

年子母

レス

レス数228

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 228
次へ 最後尾へ
  • あなた(あなたの親)の行為は虐待だ、と言われたら

    利き手矯正が「虐待」であるとのご意見もあるようです。

    例えば父親が息子を一流の野球選手にしたくて、嫌がる息子に無理やり野球をやらせることは虐待でしょうか。そして元々「右」利きの息子を(野球では一般的に有利と言われている)「左」打ちに矯正することも虐待でしょうか?

    息子が一流選手になれば、仮に練習や矯正過程で他人からは「虐待だ」と思われるような仕打ちを受けたとしても「父のおかげだ」と考えるかも知れませんし、周囲も「先を見た見事な教育方針だ」と評価するかもしれません。挫折をすれば「酷い虐待を受けていた」と考えるかも知れませんし、周囲も「無理矢理の練習や矯正なんて、時代錯誤で親の見識を疑う」と非難するかもしれません。結果は誰にも分かりません。だからこそ、全ての親は別々の教育方針を持っているのだと思います。

    もちろん「虐待」は許されるべきではありませんし周囲も「虐待」を感知したら阻止すべきです。しかし、そもそも「虐待か否か」の判断は簡単ではなさそうです。そして、苦労して子供を導いた親御さん、親御さんに感謝しているお子さんの気持ちを考えれば、言葉の選択には配慮してもよいのでは、と考えます。

    ユーザーID:2819666932

  • トピ主です

    皆様レスありがとうございます。

    こんなにたくさんのレスがきて感謝とともに正直びっくりしております。

    結論から申しますと左手で箸の持ち方を教えています。
    たまたまお店でエジソンの箸左ききようなるものを見つけ姉の右利きようと、もしかしたら興味を持つかも・・と思い青色の右利き用も購入しましたが・・「手が痛い!!」まったく手が動きませんでした。

    保育園の先生にも箸は左のままで以外は右でとお願いしました。
    はさみも練習してるようですが右ききように右手をいれてなんとか
    やってるようです。先生いわく「何となくやりにくいようですが
    がんばってます」とのこと。

    鉛筆と筆に関しては息子が好意?をよせている硬筆と書道を教えている
    先生(若くて美人)にもう少し大きくなったら託します・・


    ちなみに本日は節分ですが年子たちは豆を箸でつまんで食べております。左きき云々ではなくてきちんとした箸の持ち方さえできれば良しと
    します。

    あと皆さんおっしゃってたサウスポー席もマナーとして教えます。

    本当にたくさんのご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:9669843099

  • できれば右が遣えたほうがいい、位の感覚

    年子母さん、こんにちは!
    いろいろ難しいレスがでてますね・・・

    私は「できれば右が遣えたほうが便利」というくらいが丁度よいように思います。

    というのは、妹をみていて思うからです。
    母は右に矯正しようとしたわけではないのですが、基本は右で教えていました。
    でも左のほうがよいことは、本人が勝手に左で使い出します。それは自然に任せていました。
    妹は現在、箸、はさみなどの日用品はたいてい右ですが、左で使っているときもあります。物を持つときは左が多かったりします。

    世の中が右利き用にできているものが多い事は事実です。それは右「も」使える妹がいつも言います。
    左のほうが自分は楽だけど、世間は右でうごいてる、自動改札は右手でピ、だし、自動販売機のコインいれる場所は右にあるから左でいれようとすると手がこんがらがると。


    こだわりなく、人間は両手つかえるんだと思って両方試してみたらいかがでしょう。
    そして、基本の手を決めて、反対もつかえるといいな、と思っているくらいがちょうどよいと、母の方針は間違ってなかったと私は思います。

    ユーザーID:7075215177

  • 横レスですが・・・

    それと横レスですが・・・
    知識として「無理やりの矯正はよくない」と思っている方はともかくとして、当事者の方にお伺いしたいのです。
    左利きは矯正すべきではない、と考えている方、私が思う考えが間違っていたらご指摘ください。

    この議論がでるとき、必ず、左利きの何が悪い!というような印象を受けることが多いのです。
    それは、やはり、世の中が右利き向きにできているからでしょうか。少しでも左利きが一般的になれば、世の中も右も左も使えるやさしい世の中になるからでしょうか。
    だとすれば、私も少しでも利き手の違いによらない世の中になるといいな、とは思います。

    矯正されてつらい経験があるからでしょうか。
    それならば、「無理やりの厳しい矯正はやめてほしい」「本人の様子をみながらやってほしい」というアドバイスになると思うのですが、絶対にだめ!という意見がでることがどうしても理解できないのです。

    なぜか理解できなかったから、でしょうか。
    それなら子供でも理解できるよう説明してほしい、となるでしょうし・・・


    なぜ、否定がきついのか、理解に苦しみます。

    ユーザーID:7075215177

  • 横ですが

    私はある事故が原因で以前まで右手で使っていた箸を持てなくなり(握ることはできても物を掴めない)
    左手を使わざるおえなくなりました。中指の運動機能が全くなくなったのでマウスの右クリも薬指です。
    今でもなかなかきれいな箸使いはできませんが左手で箸を持ち、食することに感謝しています。

    左ききをマナー違反だとかおっしゃる方、あまりにも視野が狭く思いやりのない発言だと思いました。
    こういう人間も存在しているということで・・・

    トピ主様、横レスすみません。

    ユーザーID:0155084618

  • 私は右利きですが。。。

    >理由は色々ありますが、一番の理由はこのトピで熱弁をふるっている左利きの方があまりにも攻撃的で感情的だったので。

    そうですか〜?全くそんな風には感じませんでした。左利きの方は、誤解を解こうとして、一生懸命説明されているだけだと思いますよ。

    右利きは「穏やかで優しい子」に、左利きが「感情にまかせて人を攻撃する」人間に育つのですか?利き手で決まるなんて、思いもしませんでした。私は右利きですが、穏やかでも優しくもありませんよ。

    あと、「過去にこういう左利きの人がいた。これだから左利きは〜。全ての左利きがそうだとは思いませんが。」と何人かが書いてらっしゃいます。これは左利きの方に凄く失礼ですよね?

    「左利き」の部分を「右利き」もしくは「アジア人」、「男性(もしくは女性)」など、自分が属するカテゴリーに変換してみてください。嫌な気持ちになりませんか?

    ユーザーID:1782288512

  • 左割合60%娘の母としては

    「善き妻」(1月5日 4:03)さま、拍手拍手、全く同意です!

    以前別トピで食事マナーに関する感想をレスしたら(仏教精神に基づく)食への感謝がないのかとの
    意見がものすごく多くて、はあ〜っと思ったものです。なぜ突然仏教徒が増えたのって。

    それはさておき、私の娘は赤ちゃんのときからどうも左きき気味かなと思う場面が多々ありました。

    小児科医とお話していて、3歳くらいまでに脳の回路が右か左かに段々固定してくるとのこと。
    私は左利きに対してへんなあこがれ(人と違いたい・器用なのに不器用に見える)があって、
    娘が左利きなら直さない、しめしめと思ったものでした。

    娘はお箸やスプーンは両方使えていました。
    ボールは右に持たせても左に持ち替えてなげていましたが。
    結局お箸・鉛筆・はさみは右に固定しました。

    右か左かはお子さんのやりやすい方にしてあげたらそれでいいですよ。
    とりあえずおはしを持たせてご覧になってはどうですか?

    これからお箸の練習をするなら普通のお箸できちんとした持ち方を教えてあげることの方が、
    右利き・左利き論争より大切だと思います。

    ユーザーID:6327161836

  • 美術大学卒業です

    大学の時、特に仲の良かったグループ6人のうち
    実に私を含め4人が左利きでした!鉛筆も箸も。
    面白かったですよ。

    社会生活ではそれほど苦労したことはありません。
    書道だけは右手で習ってましたけど。

    年配の方からは「左利き?直さなかったの?直した方がいいのに。」
    と言われて少しムッとしたことも何度かありますが、
    「あははーそうですかぁ」でスルーです。

    生まれながらの個性です。直せと言われても
    「あなたの顔、私の好みじゃないから整形しなさい。」
    と言われるのと同じような感じですかね。
    言い返そうとも思いません。あっそう、くらいです。

    ユーザーID:9467155053

  • 子どもの左利きを矯正?しようという方へ

    もうひとつ、私は本当に強い左利きで、
    矯正?しようと試みた学校の先生もいたのですが、全然だめでしたよ。
    そういう子もいるんじゃないかと思います。

    授業中に、左手を包帯でぐるぐる巻きにされたこともありました。
    今それやったら虐待と取られかねませんよね・・・。
    でも私はめげずに、包帯に鉛筆を刺して字を書いてました(笑)
    だって右手じゃうまく字が書けなくて授業についていけないんですもん。
    私は勉強がしたいのに!と。
    当時、先生は何でこんなことをさせるのかとほんとに疑問でした。
    左利きは行儀が悪いのか?見苦しいのか?何か迷惑をかけているのか?
    もし私の右手がなかったら先生はなんと言うのか?

    でも、私は「世の中理不尽なことがたくさんある」というある種の悟りと
    それを乗り越えようというパワーは身についた気がします。
    勉強も頑張りましたよ〜。
    たぶん、真っ直ぐに育っていると思います。

    まあこれも経験の一つに過ぎませんね。自分の中でどう消化するか。
    何が人と違うか、少数派なのか、こればかりは生まれ持ったものですから。

    ユーザーID:9467155053

  • 身近な話(私は右利き)です

    左利きに偏見ありません。
    文具(ホッチキスからハサミやマウス他)にも左利き用がある位です。
    日本でも、容認されてきた証拠ですよね!

    ただし?
    義弟のお嫁さんが左利きで、お箸も変な持ち方(握り箸?)するんです。
    それ自体は、お嫁さんが気の毒(御両親が教えなかったのかな?と)な気がしていたのですが、義母が
    『Aちゃん(義弟嫁)は左の上に持ち方が変やし、一緒に食事する気がしない』
    と・・・。
    でもですね〜。義妹も左利き(お箸はそこそこに使ってます)ですし、義母は右利きですけどお箸の持ち方は義弟嫁に匹敵するくらい『変』なんですよ?!

    と、まぁ色んな人(ウチのこの件は義母がおかしいんですけど)が居る世の中ですが、正しく使えるなら右でも左でも構わないと思いますよ。

    ユーザーID:3815334175

  • お箸は左手のままでいいのでは?

    お箸は左右どっちで使っても同じ道具ですので
    両方試してみた結果、左の方が使いよさそうなのであれば
    左で教えてあげればいいのでは?と思います。
    これは、他の道具にも言えることだと思います。
    字についても、問題視する必要ないような。

    ただ、はさみ等、世間一般で出回っているものが
    右利き用に作ってある物が殆どであるもの等で
    小学生時代に学校等で多く使用する必要があるものについては
    右で使えるようにしておいてあげた方がいいと思います。
    左を使ってはいけないのではなく、右も使えるようにと。

    あと、毛筆は右で書けた方がいい(better)かな。
    しかしこれはプロの方にお任せできるならした方がいいと思います。
    私と弟が通っていた習字教室では、左利きの子には左手で書かせていました。
    子供はまず、のびのび書くことが大事ですしね。
    何とかなるもんですよ。

    世間の風当たりを気にされている方が多いようですが
    家族がしっかりサポートしていれば、
    さほど苦しむこともないと思いますよ。
    学校の先生等、たまに変なのにあたっちゃいますが
    親がドーンと構えていれば大丈夫!

    ユーザーID:9545645661

  • ひとつの意見として受けとめましょう

    私も左利きです。箸も鉛筆も左です。
    矯正はされなかったのに、筆だけは何故か右です。
    筆は皆に上手だとほめられますが、ペンなどの左で書く字ははっきりいって下手です。不思議ですが。

    今まで左利きに対する偏見や差別など感じた事は全くありません。
    年配者から奇異な目で見られる事はないとはいえませんが、差別だとは思いません。だって、左利きは事実なんですから。
    色々な考えの人がいるから、世の中成り立っているわけでしょう?
    だから、左利きの人もあまり騒ぎ過ぎない方がいいと思います。
    騒げば騒ぐほど、お互い意固地になっていくのは目に見えているし。
    はっきりと「左利き」を差別する人って案外、いるようでいないんじゃないでしょうか?

    どなたかが言っていましたね。差別だとか偏見だとかは受け取る側が感じた時点でそうなると。
    その通りだと思います。何でも、受け取り方ひとつです。
    「箸は右」を非難するより、ひとつの意見として受けとめられませんか?

    様々な意見の中からトピ主さんが選択すればいいことで、右利きも左利きも押し付けはやめましょう。

    ユーザーID:3650268377

  • ひとつの意見として・・・(2)

    続きです。左利きを理解してもらう為に・・・

    「左利きは個性」という方が結構多く、ちょっと気になったので。
    皆さん意味を勘違いしていませんか?
    個性=目に見えて人と違う事、では決してありません。
    個性“的”となると、奇抜とか独創的とかの意味になりますが。
    左利きのひとりとして言わせてもらうならば、「左利きは特徴」です。
    背が高いとか色が黒いとかと同じことです。
    個性、個性と言うから「左利きは・・・云々」言われてしまうのではないでしょうか?

    それから「スポーツにおける左利きの有利性」は一昔前の意見です。
    つまり、左利きが珍しかった時代、相手が戸惑ったので有利だったにすぎません。現在活躍しているスポーツ選手には左利きがあまりいないらしいです。

    ただし、左利きが芸術面で優れているのは事実です。
    また、集団よりも一人でするスポーツに向いている事も。
    逆に右利きは、理論的で保守的な職業や集団でするスポーツ向きです。
    これははっきりと脳の構造の関係でわかっています。

    両者の違いや特徴を正しく理解し、感情的にならず、お互いの意見を尊重し合いましょう。

    ユーザーID:3650268377

  • 鉛筆のみ矯正

     まだ自覚がない、鉛筆を握り始めたばかりの頃、母が根気強く矯正したそうです。
     理由は、毛筆だけは左手では不可能だから、だそうです。


     で、結果的に文字だけ右で、後は両方使えます。やはり使い易い方優先で、箸は左、はさみは右(右利き用しかなかったから)ラケット類や運針はどちらでも。洋食用のテーブルセットは、マナーどおりに使いますよ。

     ただ…
     吃音はすこーしあります。普段は差し支えありませんが、慌てるとちょっと出ますかね…
     アナウンサー、演劇関係に全く興味がなかったので、特に困ることなく今まできました。

    ユーザーID:2784391977

  • びっくり

    21世紀になってずいぶん経つのに、わが国ではこんな下らないことが議論になるのですか。
    左利きに差別・偏見、右に矯正っていつの時代の話でしょう。こんな恥ずべき負の慣習を子供の代まで残すなんて考えられません。
    箸を右に持つのが「マナー」ですか。一部の人がつらい思いをしないといけない「マナー」なんて時代遅れ。現代社会に不要かつ有害ですから捨て去るべきです。

    >LICAさん

    ちなみに私は右利きです。
    どうです?右利きに育てると私みたいになるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2456205165

  • 3度目です。

    私自身が矯正された左利き、夫は右、子どもは上が右、下が左です。

    このトピは、トピ主さんに対する意見というより、左利きについての価値観のありかたのトピになっていますよね。
    トピ主さんはこのトピの意見を参考に子育てされればいいし、いろんな人が読んでるんだし、多少トピずれしてるけど、話題が続くのもアリかな?と思ってます。

    こういう話って、右利きと左利きの子を持たなければ、そう関心のない話だったかもしれません。
    上はたまたま右だったですが、下は左。

    下の子はまだ4才で、鉛筆を書きにくそうに左手で持ってます。
    主人が「字は右利きの人が書きやすいようにできてるからね」というような話をしたら、一瞬右手に持ち替えてましたが、右手のほうが更に持ちにくいらしく、すぐに左手に持ち替えてました。
    「どっちでも、書きやすいほうで書けばいいんだよ」と私が言いました。

    ウチの子たちには、どっちが利き手でも構わないんだ、と伝えていきたいです。
    利き手程度のことで、優越感や劣等感を持つ子になってほしくありません。
    どっち利きかということよりも、それが一番大事だと思っています。

    ユーザーID:5260003379

  • 左利きってコト自慢ですよ?

    小学校ではクラス唯一の左利きで過ごしてきました。友達からはカッコイイ!といわれることも多くてちょっと自慢でした。スポーツも特段上手くなかったけどテニスや卓球、ソフトボールなど左利きが利点となって重宝がられたりもしました。
    今は事務仕事で接客もしているので、初対面の主に年配の方から左利きだねっていわれることは多いです。皆さん軽くおっしゃいますし話しのきっかけさせていただいて「そうなんですよ。字が下手な言い訳にさせていただいてます」と笑ってます。

    そんな私は箸だけは右。一緒に食卓を囲んでいた祖母が孫の左利きを我慢できなくて幼い頃に無理やり矯正したのだそうです(覚えてませんが) 泣いて嫌がる私を見て母は、他の矯正はしまいと心に決めたといいます。
    そんな中途半端な左利きというのはまた珍しいらしく、驚かれると未だにちょっと自慢です(笑)

    ラケットやバットの持ち方だって鏡みたいに向き合って、いろいろ教わりましたよ。
    お母様がポジティブに捉えていけるなら、きっとお子さんの素敵な個性になるとおもいます。

    世の中が右利き用にできていることに気づくのは、左利きだけなんですから♪

    ユーザーID:8428645496

  • 矯正して欲しかった子

    左利きの方が結構多いのでびっくりしています。
    ちなみに私も左利きです。箸も鉛筆も左。
    矯正されたことも親や周囲に何か言われた事もありません。
    嫌な思いをしたこともありません。ですが・・・

    今までのトピを読んでいると、左利きの方の大半は「矯正=悪」と思っているようですね。
    矯正によって問題が起きた方がおっしゃるにはもっともだと思いますが・・・無理やりの矯正は確かに良くないですが、すべてダメというのはいかがなものでしょうか。
    こう書くとたちまち非難されそうですが、私自身は親に矯正してもらいたかったので。
    理由は(私の全くの主観ですが)左で食事している人を見て「どんな物を食べていてもおいしそうに見えない。むしろまずそうに見える」からです。
    左利きの私が見てもそう思うのですから、右利きの方、まして年配の方が左箸を嫌うのは仕方ないと私は思います。
    また、左で字を書く姿勢は「美しくない」です。これは何人かの左利きの方も認めています。

    確かに矯正によって弊害が出る可能性はあります。
    でも、それは100%ではありません。出ない人も大勢います。

    ユーザーID:0803686934

  • トピ主様へ

    左で育てることにされたんですね。よかったです。

    左利きのよいところは、世の中の「当然」と思われていることに
    いちいち問題意識を持てることなんですね。

    なぜ自動販売機のコイン・スロットが必ず向かって右側にあるのか、
    なぜ固定電話機の受話器が必ず左側にあるのか、
    なぜ電化製品の主な可動部がすべて右側にあるのか。

    左利きとして生きるということは、そういうことにいちいち気づきながら
    生きて行くということなんです。

    僭越ながら、お子様がこれから過ごすであろう充実した人生を
    祝福させてください。がんばってね!

    ユーザーID:9622089250

  • 矯正して欲しかった子 (2)

    続きです。

    以前、矯正を美容整形に例えている方がいらっしゃいました。
    比べるのはおかしい、という人もいましたが、私は素晴らしい例えだと思いました。
    賛成する人、反対する人がいる。
    多少のリスクがある。
    他人がどう言ってもする人はするし、しない人はしない。

    弊害が起きるかも、というリスクを負ってでも矯正する親はそれなりの覚悟と信念を持って矯正するわけでしょう?
    その子の人生の全責任を負っているわけですよね。
    そんな親の愛情を否定する権利は誰にもないと思います。
    弊害を怖れて(うまい言い方が浮かびませんので)矯正しない親よりも余程潔いと思うのは私だけでしょうか。
    親の愛情を感じていれば「虐待」とは思わないでしょう。
    勿論、方法と時期は大切ですし、矯正してもダメな場合は即座にやめる事が重要でしょうが。

    私自身、矯正しても直らなかったのならあきらめがついたと思いますが・・・
    私の親は全く試みなかったので、ひょっとしたら直っていたかも、といつも考えてしまいます。
    嫌な思いをしなくても、左利きを矯正して欲しかったと思っている私は変わっていますか?

    ユーザーID:0803686934

  • 息子は矯正しませんでした。

    私自身は左利きですが、矯正されました。野球以外はほとんど右利きです。
    それに関しては特に思いはありません(感謝も不満も)。
    しかし息子は矯正はしていません。左で別に困りませんし、特に問題もありません。
    左利きに対し、こんなに議論があることにびっくりしました。
    自分の考えは、やはり矯正すべきではないと思います。個性の一つだと思います。
    茶髪を学校で勝手に黒に染められた、というニュースがたまに報道されますが、これに関して「やっぱり日本人は黒髪が主流で、茶髪は染めるべき。」と真顔で言う人がいたら、皆さん賛同されますか?それこそ差別だと思います。
    矯正派の人に考えて欲しいのですが、自分自身の少数派の習慣を、少数派だからという理由で矯正させられようとしたらどう思いますか?
    例えるなら、食事に行ったとして、みんながそばを食べるので、(少数派の)うどん希望のあなたはそばにしてね、と言われているようなものです。
    そば、食べますか?

    ユーザーID:0863215336

  • 最近の風潮かな?個性はよくないの?

    少し、違う意見があったりすると、非常識!と言う事が小町では多くなったような気がします。
    ここでは、左利きの良さを伝える人が多くてホッとしましたが。
    保育園では、左利きは両親の意見に委ねてました。多分、右手でという処は余裕が無いとか。一人ひとり付いて教える訳で無く、全員に箸は右手うつわは左手と教える。3才児20人4才児30人ひとりで教えるのだもの。いちいち○ちゃんは違うとか説明が大変だもの。
    だから、ボーダーの子には揃えた方がいいのかなと思ったりしてました。
    子どもを持って変わりました。左利き説の一つにお母さんのお腹の中での向きがあるそうです。私の子も一人左利きっぽいです。
    やはり個性は大事です。一人ひとりを大切にするからこそ、集団も生きてきます。保育園は一人ひとりが大切にできるよう体制を考えて欲しいです。国は安易な民営化で、施設や時間サービスだけに特化して、子ども一人ひとりを大切にするには逆行しているように感じ、心配です。

    ユーザーID:0123008539

  • 横でしょうが・・・

    差別って何?虐待って?

    右利きですが、箸を正しく持てません。
    左利きの人の意見に「左箸より正しく持てない方が問題」とありました。
    これは“差別”ではないですか?
    私が子供の頃、親は必死に教えました。私も泣きながら懸命に練習しました。
    でも、ダメでした。
    結果的に私はストレスで円形脱毛症になり、医師から「無理はやめなさい」と言われ、あきらめました。
    こういう人もいるのです。
    偏見だ、差別だと言いながら“箸を正しく持てない人”を差別しないで下さい。

    正しい箸の持ち方を教えるのも一種の矯正ですよね。
    無理やり“正しい持ち方”を教えた親は虐待していた事になりますか?
    なりませんよね。
    では、虐待の線引きはどこですか?
    教えて下さい。

    ユーザーID:3922627523

  • 人の考えは自由です

    このトピを読んで、人の考えは様々だなあと思いました。
    箸は右派、左箸でもいい派、矯正賛成派、反対派・・・
    意見は色々飛び交っていますが、どれが正しいとか誤っているとかの結論は出ないと思います。人の考えや心まで支配する事はできないし、そんな権利は誰にもないからです。
    相手の考えを頭から否定していては何も始まりません。
    “箸は右”と言う人は左でしか持てない人の事を理解し、“左でもいい”と言う人は激昂せずにその理由を説明すべきです。
    大切なのはお互いの意見を尊重し、認め合う事ではないでしょうか?

    矯正に関しては、残念ながらなくならないと私は思います。
    丙午をご存知ですよね?(まさか知らない人はいないと思いますが)
    あれこそ迷信以外の何物でもない、と100%に近い日本人が知っています。でも、実際に出生率は最低。何故か?
    嫌がる人がいるからです。わざわざ嫌がられる年に子供を生まなくても、と多くの親が考えるからです。
    矯正も同じです。
    左箸を嫌がる人はいます。好き嫌いはどうしようもありません。
    だから矯正する親がいるのです。これも親心、理解してあげましょう。

    ユーザーID:7003433887

  • 迷信じゃありません

    あかねさん

    丙午に子を産まないのは迷信ですが、
    左利きが右手が上手く使えないのは現実です。
    私たちは「わざわざ嫌がられる左手で箸を使っている」のではありません。
    単に右手で使えないだけです。
    丙午に子を産まない選択はできますが、
    左利きに右手で食べるという選択はありません。悪しからず。

    キョンさん

    箸が正しく持てない身体障害があるんですね?
    それを知っているのに正しく持たせようと強制するのは、
    左利きに右手で箸を持たせようとするのと同じくらいの
    虐待だと思います。左利きの人間として、ご同情申し上げます。

    ユーザーID:9622089250

  • 私の場合は

    左利きです。
    2歳上の姉(右利き)が病弱だった為、母は姉に付きっ切り。
    父は単身赴任中だったので、私はほったらかし。
    姉が他の子供同様の生活を送れるようになったのは、私の就学直前。
    その時になって初めて母は私の左利きに気付き、あわてて直そうとしたそうですが、医者である伯父から「遅すぎる。矯正するなら遅くも3歳迄。どうして今まで放っておいた!?」と一喝されてやめたとか。
    姉に恨みはありません。でも・・・
    私は、矯正された人=親に愛され大事にされた人 と思っています。

    紫野さん、私もあなたと同じく左箸はまずそうに見えます。
    自分もそうなのに、TVなどで左で食事をしている人を見ると何故か不快になります。チャンネルを変える事もあります。
    だから、余程親しい人とでなければ和食のお店には行きません。
    気にしない、といってくれる人もいますが、これは私の感じ方の問題です。

    キョンさん、気にする事はないですよ。
    私から見れば、にぎり箸等の特別な持ち方でない限り、多少変な持ち方でも私のような左箸よりましです。

    反論する人もいるでしょうが、これが私の正直な思いです。

    ユーザーID:2998220708

  • 元々左らしいのですが・・・

    皆さんこんばんは。

    私は元々左ききだったらしく、キーボードを左で叩く範囲も全体からすると50%より多い範囲ですし、ペットボトルの蓋を開けるのも左手だす。
    柑橘系の果物の皮をむくのも、味を右手で持って左手で剥くのが当たり前だったりします。
    サッカーボールを足で蹴飛ばすのは左足ですし・・・。

    書く事、箸は練習してないですがある程度は出来ます。

    まぁ世の常ですので、右利きのふりしてますね。

    ユーザーID:2759844011

  • 親の愛情次第

    ここにレスしている人って、ほとんどが左利きか元左利き、ごく身近に左利きがいる人ですよね。
    ということは、右利きの人ってあまり利き手に拘らないんじゃないでしょうか?
    右利きの人が左利きを差別している、とは私には思えないんですが。

    こういう話題になると、必ず「矯正=悪」とか「虐待」って言う人がいますが、果たしてすべてがそうでしょうか?
    確かに、矯正によって問題が起きた人やストレスを感じた人にはお気の毒と思いますし、どんなに努力しても直らない人もいるということもわかります。
    ですが、問題が起きなかった人も沢山います。事実、矯正してくれた親に感謝していると言う人が結構いますし、直して欲しかったと言う人もいるようです。その辺はどう思われますか?

    矯正賛成派は自分の苦労を認めて欲しいだけ、という意見がありました。
    違うと思います。自分が苦労したのなら、同じ苦労を子供にはさせたくないと思うのがまともな親でしょう。
    自分が矯正されて良かったと思うからこそ、子供にも矯正しようとするのです。

    ユーザーID:2417214233

  • 親の愛情次第(2)

    続きです。

    ちなみに、私は矯正された元左利きです。
    箸だけ右に直りましたが、字は直らなかったそうです。
    ごく幼い頃、多分1〜2歳くらいだったので、自覚もなく、当然ストレスも問題も起きませんでした。
    矯正してもらったおかげで、箸と字以外はほとんどどちらの手でもできるようになりました。
    両手使いの人は矯正された人が多いと聞きます。
    これって矯正のメリットではないでしょうか?
    私は矯正してくれた親に心から感謝しています。
    ですから、もし自分の子供が左利きだったら迷わず矯正すると思います。勿論、細心の注意を払ってですが。

    結局、矯正が悪かどうかは親と本人の問題だと思います。
    親の愛情を感じていれば、矯正されようがされまいが、結果として直ろうが直るまいが、誰を恨む事も文句を言う事もないでしょうしね。
    問題なのは、矯正されてもされなくても、親の愛情が感じられない場合ではないでしょうか?

    ユーザーID:2417214233

  • 納得できないので一言

    私も元左利きです。箸と筆記用具等は矯正されました。その他はほとんど左です。
    弊害も特にありません。
    あ、少々過激かな?でもこれは左利きの特徴・・・?
    (○田かおるさんや○宮悦子さん、芸人の○本○志さん等代表的ですね)

    非難されるかもしれませんが、どうしても納得できない意見があったもので。

    >一部の人がつらい思いをしないといけないマナーなんて・・・云々。
    マナーに限らず、規則や決まり事というのはそういうものでは?誰もが良い思いをする事なんてありえませんよ。
    必ず嫌な思いをする人はいます。
    そんな事をいっていたら、それこそ大変な世の中になってしまいます。

    >食事は楽しくするもの・・・云々。
    本当にそう思いますか?
    自宅では左箸であろうが一向にかまいません。が、外で食事する場合、周囲の人の事を考えた事がありますか?
    私の周りには「左箸は見るだけで不愉快」「左箸を見ると食事が不味くなる」等と言う人が結構います。
    自分さえ楽しく食事できればいいのですか?

    もちろん、右手が不自由な人は別です。
    わかりきっているとは思いますが、念の為。

    ユーザーID:1721196789

先頭へ 前へ
151180 / 228
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧