死産した友人に年賀状を出しますか?

レス83
(トピ主2
お気に入り76

生活・身近な話題

こぶんた

みなさまに聞いていただきたくトピを作りました。
私は昨年3月に、死産しました。
予定日までお腹にいての死産で、とてもショックでした。

師走が近づき、
喪中はがきを出すか迷いましたが、喪中というのも大げさなような気もしたので
年賀状が来たら寒中見舞いを出すつもりでいました。

死産を知っている友人、知人からは年賀状は来ないだろうから、
年賀状のみのお付き合いになっている方には、お知らせ方々
そうさせていただこうと考えていたところ…

今日元旦に、知っているはずの友人、知人数人から年賀状が届いて、
びっくりしています。
みなさま、このことについてどう思われますか?

ユーザーID:4845055040

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ???

    死産の際に喪中にするかどうかは人によって違うので(しない人の方が多数ではないでしょうか)、あなたから喪中はがきが来なかったら出しただけではないでしょうか?
    相手が非常識だと言いたいのならそれは違うと思いますよ。

    ユーザーID:7829211796

  • 悲しい思いをされましたね。

    悲しい思いをされましたね。
    でもどうか水に流してあげてください。

    なぜならば、生きて生まれてこなかった命の判断基準は人それぞれなのです。中絶についての議論が分かれるのと同じ。お腹にいる赤ちゃんに人権や人格があるのか無いのか、何ヶ月目から人間として扱われるべきなのか、正解は誰にも出せません。流産・死産は通常の人間の死と同格ではないと思う人がいても不思議ではないのです。
    このあたりの判断は、法律に関係なく個人の感覚のところがありますし、法的解釈は経験者でないと詳しく知られていない実情もあると思います。

    でも寒中見舞いに一言添えると、ご友人達も気づいてくれるでしょうね。

    ユーザーID:3318775646

  • 残念でしたね

    昨年3月であれば、記憶から薄れている人が多いのだと思います。
    非常に残念ですが、他人とはそんなものです。
    また年賀状を書く場合、喪中はがきを確認してから印刷するので、
    喪中はがきが届いていなければ事務的に印刷してしまうでしょう。
    悪く取らず気、持ちを切り替えてください。

    ユーザーID:9960367517

  • 残念ですが、それが現実なのかもしれません

    死産とは、お辛かったでしょうね。
    私の妹も同じ経験をしました。
    こぶんたさんより、もっと早い時期でのことでしたが、
    夫婦の間だけで名前をつけ、
    お寺さんに来ていただいて供養して位牌もつくりました。

    こういう話は外から聞いただけでは、
    辛いことですが「よその家の話」で済んでしまうのではないでしょうか。
    事実、私の夫は姉の死産のことを普段は忘れているようです。
    自分の甥っ子姪っ子の自慢話を延々聞かされると私は何となく辛くなりますが、
    それを夫に言ってもピンと来ないようです。

    そうだとしたら、こぶんたさんのご友人も
    年賀状をあちこちに書いているうちに
    「うっかり」貴女宛てにも書いてしまったのかもしれません。
    年賀状を機械的にどんどん書いていく人であれば、なおさらだと思います。
    そうではなく、死産のことを心に留めながら年賀状を出したのであれば、
    やはり非常識だと思います。

    ユーザーID:5702795927

  • 残念ながら

    今回は悲しい思いをされて、トピ主様はお正月どころではないとは思います。
    心中お察しいたします。。

    ところで、ご相談の内容についてですが、残念ながら、死産と年賀状は関係ないと考えた方がいいと思います。
    なぜなら、死産は出生していないので、喪中にはならないのです。

    なので、お友達が年賀状を下さったのは常識の範疇と考えた方がいいと思います。

    御返しの手紙ですが、時期を少し待って寒中見舞いにされてもいいと思います。

    ユーザーID:8042590476

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 相手からは喪中を決められない

    年賀状の付き合いがある人の場合、喪中の知らせ(はがき、メールでも口頭でも連絡さえあればOK)がなければ、事情を知ってても年賀状は出します。こちらから勝手に喪中扱いして出さないとか寒中見舞いにしたら、かえってその方がひどいと思いますが、実際どうでしょう?

    あるサイトでアンケートをみたら、死産で喪中葉書を出した人3割、年賀状を普通に出した人が4割でした(残りの3割はどこだ?)多くの方は喪中とするかしないかはっきり意思表示したってことです

    友人だって何も考えずでなく、迷った結果かも知れません

    ユーザーID:6386701868

  • 同じです

    こぶんたさんこんにちは。
    わたしもこぶんたさんと同じで昨年の秋、予定日直前で死産しました。
    親しい友人にはメールや手紙で報告しました。
    年賀状もどうしようかな・・・って迷いましたが、喪中を出すのも
    大袈裟かと思い、普通どおり賀状を出しました。
    「前向きに生きている」ということを伝えるために、そういった言葉も
    一言添えました。
    また、悲しみを十分理解してくれている友人達から頂いた年賀状から
    元気を与えられたし、素直に嬉しかったです。
    それは「無神経」とかではなく、普段どおりに接してくれようとしている
    優しさなのだと感じました。
    逆の立場なら、迷いますが、元気付ける賀状を私は出すと思います。
    賀状を出さないのも優しさ、また出してもらうのも優しさだと思ったら気が楽ですよ。

    ユーザーID:3480784499

  • 忘れているだけだと思います

    年始早々ご気分悪かったと思いますが、年賀状をくださったお知り合いはうっかり忘れてしまっただけだと思います。
    トピ主さんが死産という辛い思いをされたことを忘れたのではなく、死産が1年以内だったことをです。

    トピ主さんは、今は辛いお気持ちは隠し、外面的にはすっかり元気に振る舞っていらっしゃいませんか?
    お友達も、トピ主さんを気遣ってその話題を避けている内に、すでに1年以上経過していると勘違いしたのだと思いますよ。

    私も月一で会っている5人グループの1人が春に流産したことあります。
    その年末、彼女がトイレに立った隙に、「喪中葉書来てないけど、今年○○ちゃん喪中だよね?」って確認しあいました。
    お通夜やお葬式に参列していれば自分の手帳で確認出来るけど、身内だけで供養をすませての事後報告だったので記録が残ってなかったんです。
    思い出させちゃ悪いと思って、会うときにもそのことは話題にしませんでしたし。

    お友達に悪気は無いですよ。
    そのまま寒中見舞いをお返ししてください。

    ユーザーID:1513791849

  • 認識の違い

    私も死産も経験があるので友人がそうなった場合は迷う所ですが、死産と言う話を聞いても経験のない人には所詮他人事です。うっかり忘れてしまう人もいますし、正式に喪中はがきが来なければ知っていても出してしまうと思いますよ。当事者でないと悲しみや辛さは分かりません。どう思うかは別に非常識とも思いませんし、認識の違いかなあ。

    ユーザーID:9830959824

  • 私の場合ですが…

    喪中ハガキが届いたら「年賀状を出さない(印刷しない)」にチェックをします。ですから、自動的に喪中ハガキが届いていないと年賀状を印刷し、一言添えて出します。

    厳しい言葉になりますが、他人にとって身内の死は忘れてしまうものです。3月に死産してしまった事を、やはり他の人にとっては他人事ですので気が回ってなかったのかな?と思います。

    予定日迄お腹にいたのに死産はお辛かったですね…。この場合大げさと思わず喪中ハガキを出しておいた方が良かったと思いますよ。死産とはいえ、予定日迄いたトピ主さんのお子様だったのですから。私なら喪中ハガキを出していたと思います、友人から届く子供の写真付きの年賀状は辛いので。

    ユーザーID:5722819430

  • 悲しいですね。

    私は昨年3月に夫を亡くしましたが、年賀状かなり頂きました。
    子供宛ですが、葬儀に来て下さったお宅からも年賀状をいただいて、「去年の3月のことは、よそのお宅には、もうず〜っと過去のことで、うちの不幸はとっくに忘れられているんだなぁ」と寂しくなりました。
    それとも、父親を亡くした小さな子供には喪中とか関係ないのかしら?と考えたり…。
    複雑ですね。所詮、他人事なんでしょうね。

    頂いて嬉しかったのは、あえて寒中見舞いとした葉書と、ただの近況伺いの葉書。
    私もこれからは、こういう気遣いのできる人間になりたいと思いました。

    予定日の死産とのこと。お辛かったでしょうね。まだまだ辛いですよね。
    どうぞお身体を大切にしてくださいね。お互い、今年はよいことがあるといいですね。

    ユーザーID:7412844069

  • 年賀欠礼状をださなかったの?

    年賀欠礼状(喪中はがき)をださなかったのですか?
    それは、随分と失礼なことをしてしまいましたね。

    相手は、欠礼状が来なかったのだから平年通り年賀状を送ってくれるものだと考えるでしょう。
    であれば、平年通り年賀状を出すべきと考えるのは当然です。

    「年賀状をよこすなんて気遣いが無い」とでもいいたいのでしょうか?
    考え方が間違ってませんか?

    ユーザーID:2257995887

  • あぁ・・・

    私も出してしまいそうです。

    出すまですごく考えて悩むだろうけど、年賀状をやり取りする関係で欠礼葉書を貰っていなければやはり出してしまうと思います。
    欠礼葉書をトピ主さんが出されなかったことに対して深読みしてしまった結果というのでしょうか・・・
    「喪中ということにしなかったのだな」と、理解してしまうと思うからです。
    流産・死産は経験した本人が喪中とする人もいますし、しない人もいると思うので、本人の意思でしなかったのだと思ってしまいそうです。

    ユーザーID:8973245720

  • きついことを言うようですが

    あなたの心の中なんて他人にはわかりませんよ?喪中ハガキを出したのに年賀状を寄越したというのならわかりますが。喪中ハガキを出さなかったということは周囲に対する「年賀状OK」サインですから、そのサインを受けた人達が年賀状を出さなかったらそれこそ失礼になるでしょう。喪中ハガキを出すのが大げさに思われたのなら、周囲が年賀状を作成投函する前に、「年賀状を出す気分にはまだなれないので失礼しますが来年もよろしく」みたいなことを書いたカードでも出すとか、電話なりメールなりで知らせるなりすればよかったのではないでしょうか。

    喪中ハガキは出さなかったが気持ち的には喪中だから年賀状は出すなというトピ主さんの気持ちを汲んで欲しいというのは、いくら事情を知っていたとしても、無理難題だと思います。同じケースでも逆に「喪中ハガキなんて出してないのに年賀状が来ない!」と思う人もいるはずですし、出したらいけないかな・・・と思ってたとしてもハガキが来なかったことで年賀状を出すべきと判断した人もいるでしょう。その為の喪中欠礼通知なんですよ。他人にそこまで求めるべきではないと思います。

    ユーザーID:8275632136

  • お気持ちも分かりますが・・

    ご友人の方も、悩んだ(であろう)末、「あえて“知らない”を装って普通に年賀状を出す」を選択したのではないかな―。

    ここでいきなり「出さない」にするのは、「私は知っている」と表明するに等しい訳で・・
    出しても・出さなくても、トピ主さんを傷つけるような気がしたのでは??

    「喪中」でも“貰う分にはOK”なのは、広く言われていることなので・・返事は出さないまでも“招福”だと思ってあげては??


    私も一昨年3月、身内を亡くしました。(お子様と比べてはいけないかもしれませんが‥)
    いまでも、亡き人の名義でダイレクトメールが届きます。

    「無神経だ」と怒っても良さそうなものですが、そういう気持ちには何故かならなくて・・
    懐かしいような、亡き人が存在していたささやかな証明?をそこに見たような、不思議な気持ちになります。

    ユーザーID:2906593217

  • どう思うかと聞かれれば

    年賀状はないかも、と思います。
    でも、ご友人にも、トピからだけでは判断できない事情や言い分があったかもしれないな、とも思います。(こぶんたさんの態度や喪中ハガキが無いことから、どういうふうに接してほしいと望んだかを自分なりに考えたとか。)

    なぜ寒中見舞いを先に出さなかったのかな?

    ユーザーID:9506590066

  • 思うに

    喪中葉書が来なかったから年賀状を送ったのは確実だと思います。

    私が友人の立場だったら、喪中葉書が来るだろうなと想定しますが、来なければ『喪中扱いして欲しくないんだな』と判断するかもしれません。友人なりの愛情かもしれませんよ。

    ユーザーID:9147700959

  • 私なら出しませんが・・・

    どうして?というお気持ちお察しします。
    私が同じ立場でも、やはり「知っているはずなのにどうして?」とおもうと思います。

    でももしかしたら、「どうしてる?大丈夫?」という気持ちで、迷い考えた上で年賀状を出された方も、中にはいらしたかもしれません。

    自分の子どもの写真入り年賀状というのは配慮に欠けすぎているとも思いますが、文字だけの控えめな年賀状ならば、そうとらえてはどうでしょう。

    ユーザーID:5414661184

  • 体験者です

    状況がよく似ているので、書き込みしてみました。
    私は喪中ハガキ出しましたよ。大げさと言われようと、大事なひとりの人間の死だったから。

    よく知っている親戚に「誰の喪中だ」と聞かれたり、お香典を頂いた方でも、住所が変わって喪中ハガキを出しそびれた方からは年賀状が届きました。気にしませんでしたよ、というか気にしないようにしました。他人にとってはたいした出来事じゃないのは仕方がないことなんですから。

    >喪中というのも大げさなような気もしたので
    トピ主さんがこう書いているとおり、出した方もそう思って年賀状をくれたのかもしれないですよね。喪中って、喪中側から言わない限り、年賀状を控えるのは返って失礼な気もしますので、私が相手の立場でも出すかもしれないと思い、私は喪中にしました。
    もちろん全く忘れてしまったのかもしれませんけど、悪意ないことに引っかかっても仕方ないでしょ。

    誰もあなたを傷つけようとは思っていないし、あなたも大事な赤ちゃんのことで傷つく事なんて何もないよ、大丈夫。

    ユーザーID:4394685333

  • 喪中ハガキ出してても来ます

    喪中ハガキを出してても年賀状は届きますよ
    そういう時代なのです
    PCで宛先管理してる人は喪中を出してもムダです
    まして3月のできごとで喪中を出していないとなると届いてしまうでしょうね
    人の記憶は曖昧なのです

    主さまも逆の立場ならうっかり出していたかも知れませんよ
    他人さまの1年の冠婚葬祭までキッチリおぼえておられる方は大変稀です
    ここ数年で特にそう感じています

    ユーザーID:0448088817

  • 常識があれば

    レス主さんの死産を知っている友人が常識のある人たちなら、年賀状は出さないと思います。その友人達の何人かは、年賀状を出した後に、思い出して後悔していると思いますよ。

    ユーザーID:5496680910

  • 辛かったですね

    私も、トピ主さんと全く同じ経験をしました。
    死産を知っているはずの友達から元旦に年賀状が数枚。うち2枚は子供の写真入りでした。正直、無神経だなあと驚きましたが、多分友人には悪気はなく例年通り一斉に出している年賀状のうちの一枚なのでしょう。
    メッセージを書くときに何も感じなかったのか不思議ですが、辛い経験をしたことのない人とこちらの気持ちとに温度差があって気が回らなかったのだと思います。
    私も決していい気分はしませんが、なるべく友人のことを悪く思わないようにしようと思います。

    ユーザーID:6234412856

  • 私も出すと思います…

    ごめんなさい、私も出してしまうと思います。
    喪中はがきが来なければ、「喪中だと考えるのは、気遣いをしているつもりで逆に相手を傷つけるかもしれない」と考えます。
    トピ主さん自身も
    >喪中というのも大げさなような気もしたので
    というお気持ちがあるのですよね?
    お友達も同じように「大袈裟に考えて、逆につらい思いをさせてはいけない」という気遣いだったのかもしれませんよ?

    ユーザーID:6257898298

  • トピ主です。

    maruさま、早速のレスをありがとうございます。
    相手を非常識と言いたい訳ではありませんが、もう少しこちらの事情を考えて
    いただけたら、と思いました。
    とはいえ、死産のつらさは体験した者でしかわかりませんから、
    考えて欲しいといっても、難しいかもしれません。

    トピを立ててから、大げさかもしれませんが喪中はがきを出したほうが
    先方もわかりやすかったのかもしれない、と反省しています。
    私も逆の立場だったら、年賀状を出したほうがいいのか、出さないほうがいいのか
    迷うと思いますので。

    まだ他の方のレスを拝見できていない状態ですが、勝手ながら
    ここで締めさせていただきます。
    更新時間の関係でアップされていないかもしれませんが、
    レスをくださったみなさま、ありがとうございました。

    ユーザーID:4845055040

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お悔やみ申し上げます。でも…

    >死産を知っている友人、知人からは年賀状は来ないだろうから

    というのは、主さんの勝手な思い込みだと思います。
    例えば親が亡くなり、それを友人知人が知っていたとしても、普通は喪中はがきを出しますよね?
    トピ主さんも死産をご自分の中で喪中に値すると考えるのであれば、喪中はがきを出せばいいことだったと思います。
    特にトピのケースでは死産という微妙なケースであり、それを喪中と考えるかどうかは人それぞれだと思います。

    例えば、私の親戚の場合ですが、昨年、父方の祖母の兄弟と母方の祖母の兄弟が亡くなりました。
    共に90歳代でした。
    父方の祖母は喪中はがきを出しましたが、母方の祖母は「もういい年になってから死んだのだから」と言って喪中にはしませんでした。
    どういうケースで喪中にするかしないかは人それぞれ。
    主さんははがきを出さなかったのですから、年賀状が来たからと言って不愉快に思うのは筋違いだと思います。

    ユーザーID:5835553523

  • う〜ん…

    >喪中はがきを出すか迷いましたが、喪中というのも大げさなような気もしたので
    こうトピ主さんが迷われるくらいこれは微妙なことです。
    その微妙なことを、友人知人には「出さないのが当たり前」と言い切るのは酷だと思います。
    喪中ハガキを出したのに年賀状が来たというなら話はわかりますが…

    過去トピで、愛犬が亡くなって喪中ハガキを出したというものがあるくらい、「喪中」の感じ方は人それぞれです。
    例えば、流産した友人に対して「喪中だ」と考えますか?
    流産と死産は違うとトピ主さんは考えていたとしても、ご友人は同じだと思うかもしれません。
    例えば、ペットを亡くした知人に対して「喪中だ」と考えますか?
    ペットと人間は違うとトピ主さんは考えていたとしても、知人の方は同じだと思うかもしれません。
    流産したことやペットを亡くしたことを知っているのに年賀状を出したと責められても全面的に自分が悪いと思われますか?
    トピ主さんが年賀状を出した友人知人に求めていることはそういうことですよ?

    ユーザーID:7577448012

  • 喪中ハガキを出さなかったのなら

    仕方がないのではないでしょうか?
    死産という特殊なケースであるということもあるし、3月というのならうっかりしている人もいるかもしれません。

    第一、毎年年賀状をやりとりしている人に、年賀欠礼の連絡もせず、年賀状も出さず、というのは礼儀としてどうかと思います。

    悲しい経験をされておつらいのはわかりますが、もう少し視野を広げて、自分本位の考え方から抜け出す努力をなさるといいと思います。

    ユーザーID:4262751117

  • 忘れてしまったのかも

    トピ主さんが死産なさったのが3月、年賀状を書くのは12月です。
    年賀状を下さった方々は、死産のことを忘れてしまっている可能性があると思います。

    トピ主さんにとっては、死産はとてもとても辛い出来事でしたでしょう。
    深くご同情申し上げます。
    でも、人はみな次々にいろいろな出来事に見舞われます。
    トピ主さん以外の方々にとっては、トピ主さんの死産はやはり他人事なのです。
    年賀状をもらいたくなかったのであれば、喪中はがきを出すべきだったと
    思います。

    みなさん、悪気があったわけではないと思いますよ。
    トピ主さんが死産という悲しい出来事を乗り越え、また前向きに
    頑張っていかれるように、応援していますよ。

    ユーザーID:6309117009

  • 数年前親友が、出産予定日直前に死産しました

    私はその事を知らされていましたが、彼女から喪中欠礼葉書が届かなかったので、迷いつつも年賀状を出しました。
    互いに一番の友達と認め合う仲でも、死産して数ヶ月の女性に「年賀状どうするの?」とは訊けませんでしたから。
    いつもの年よりも地味で浮かれていない感じの年賀状を、彼女の分だけ全て手作り、手書きで心をこめました。

    彼女からも元日に年賀状が届きましたよ。
    【去年はつらい年だったけど周りに支えられて何とか立っていられます。貴女にも随分励まされました。ありがとう。生きられなかった我が子の分まで前向きに生きます】のような文面でした。
    彼女も、いつもは印刷に添え書きだったのに、その年は全て手書きでした。

    死産を知らせてあってもトピ主さんが喪中欠礼葉書を出していないなら、年賀状を出した人を責められないと思います。
    喪中欠礼の知らせが無いのに勝手に判断して年賀状を出さないのも、相手に対して失礼にあたるかも知れないからです。
    死産のようなケースは難しいです。
    トピ主さんは、正式な形式のものでなくとも、「年賀の挨拶は失礼させてほしい」旨を知らせるべきだったと思います。

    ユーザーID:3736039903

  • 自分なら出さないけど

    お辛かったですね。

    世間一般的には、欠礼ハガキを前もって頂いていれば
    まず確実に出さないですけどね。
    ご自分の痛みに敏感なのであれば、
    あまり周りに察してもらう事は期待せず、
    自分から先回りに防御しておくのも必要では。
    全ての人が、あなたの心の傷の深さを理解できるわけではないので。

    私も昔、仲の良かった叔母さまが亡くなった、という友人に賀状を出したら
    すごい勢いで非常識呼ばわりされましたけどね。
    もちろん謝りましたけど。

    ユーザーID:2756928224

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧