消えない想い

レス7
(トピ主2
お気に入り13

恋愛・結婚・離婚

T T)

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です:ありがとうございます 1

    皆さん、ありがとうございました。

    とても一方的な気持ちを綴ったワガママなトピを立ててしまいましたので、
    冷ややかなレスか、最悪レスすら頂けない事も覚悟をしていました。

    こんな私ですが
    刻々と思い出から遠ざかって行く現実の時の流れに、日々、心が悲鳴をあげていました。
    そんな想いを誰にもうちあける事が出来ず
    疼きが治まるのを、ずっと一人耐えておりましたので、
    暖かなレスを頂けた事に涙が止まりません。
    本当にありがとうございます。

    理屈で考えますと、年月を隔てている為、お互い変化をしていますので、
    今のこの想いが、その人の変化を含まない美化である事には気付いています。
    あの頃の私たちは、もういない
    身を裂かれる様なつらい現実ですが、心が判ってくれないだけで、頭では判っているんです。

    ですから
    たとえ新たな恋愛を見つけたとしても
    その人に捧げた一途な想いを裏切る行為ではないと言う事や、
    恋愛感情の多くが
    美化と現実とのギャップに耐えられるほど丈夫には出来ていないと言う事は、
    多分、心のどこかで薄々気付いていると思います。

    つづきます‥‥

    ユーザーID:8394391865

  • トピ主です:ありがとうございます 2

    本来でしたら、直接本人にお会いをして、幻想を砕き
    その場で初恋を終わらせる事で、一歩を踏み出せたのでしょう。
    同級生であれば気軽にクラス会も開かれていた為、頻繁に情報交換もできたのでしょうが、
    お互い別のクラスでしたので「転居先が不明」と言う事を知ったのは、ずっと後になってからでした。
    今まで初恋を終わらせる事ができなかった理由も、そこにあります。

    ですが、皆さんにお話を聞いて頂き、レスを伺っただけでも、
    とても重く苦しかったこの想いが、心なしか軽くなった様に感じられます。
    今のままでは初恋を終わらせる事はできませんが、
    淡い想いを胸に抱きながらも次の一歩を踏み出す事で、
    いつかこの想いを、過去の思い出とできる日が来るかも知れません。

    過去となる前に再び重くなったら‥‥
    と言う心配もない訳では有りませんし、どこまで行けるかも判りませんが、
    まずは一歩、行ける所まで動いてみようと思います。

    そしていつの日か
    思い出の中のその人に顔向けができますよう、きちんと卒業をしたいですね。

    皆さん、暖かなレスに貴重なご意見、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8394391865

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧