義母の作る超大量料理。(愚痴)

レス19
(トピ主2
お気に入り17

家族・友人・人間関係

むふむふ

海外在住です。長文ですがどうか愚痴を聞いてください。

夫の実家の人達はパーティが大好きでよく集まりますが、
女性達、特に義母が集まる人数の3倍以上の量の料理を作ります。
(昼食分+夕食分+持ち帰り分+余り)

みんなが箸を休めておしゃべりしていると義母は料理の大皿を持ってきて食べろと迫ります。でもとても食べ切れません。
作りすぎだとみんなが何度も言いましたが聞き入れません。

そして夏の気温が高い日中、ハエがたかる中に何時間も置かれたその残り物を義母が来た人に分けて持たせます。
私は家で捨てるつもりでとりあえず一度持ち帰るようにしていましたが、夫が不機嫌になります。

でも灰色に変色したお刺身や、お菓子とおかずを一枚のビニール袋に入れたのをどうすればいいんでしょう。

それから自分の畑の果物も箱単位、
それにスーパーで買ったイワシ缶やハムや飲み物もお土産です。

人に何かしてあげたい気持ちが天より高い性格なので、もうどうしようもないことは分かってます。でも限度があると・・・。

義姉が味方してくれるようになったのが唯一の救いです。

ユーザーID:8763099145

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じですね

    ウチの主人の実家もそうですよ。昼ごろから夜まで座りっぱなしで食べてます。お正月、お彼岸、お盆、お祭り、法事とそれが年間5,6回あります。古い農家の習慣と割り切って手伝ってます。80歳過ぎている人たちですから、生きている限り自由にやってもらいます。ご主人にわからないようにそっと捨てればいいんですよ。あまり気にしないほうがいいと思います。

    ユーザーID:5435563002

  • そんなに食べれないよ〜

    噴出して笑ってしまいました。(すみません)ありがた迷惑ですね。
    家の姑もお持ち帰り用として一枚のビニール袋に、揚げ物や生菓子を包装紙無しの状態で混合して入れますよ。断ると激怒するので廃棄するつもりで持ち帰ります。残念ながら食べることは出来ません。生ゴミ状態ですから...。捨てるとご主人さんが気を悪くされるのでしたら、ビニール袋から出して盛り付けしなおしご主人さんに食べて貰う(これは冗談です)次回からはタッパー持参で行き、とりあえず貰うが食担当はご主人さんです。
    「あなた、宜しくね〜」と微笑んで。

    ユーザーID:7309508471

  • 似てる…

    うちの義母と似ています
    一生懸命で良かれとやってくれるのはよく分かるのですがね…

    うちは電車で片道1時間ほどかけての帰省ですが
    帰り道、私と夫は行商のおじさんおばさんみたいになって帰りますよ(笑)
    だってどこでも売ってるジュースやみかん、芋、ナマ物、スナック菓子、時には余ったご飯(炊いたもの)まで渡すのです
    帰りの電車で食べるようにとでっかいおにぎりとか…いま食べたばっかりなのに

    うちも義姉は常識人で「母がごめんね〜」と言ってくれるので救いですし
    多少は抵抗してくれますが、それでも限界があります
    最初はイヤでしょうがなかったけど、今は筋トレ&ゴミだし係と割り切ってます

    トピ主さんも断るのにカドが立つようなら、ほかにもこんなのがいるってことで
    割り切って笑顔で持ち帰ってはいかがでしょう?
    といっても喜ばれていると思われるのもちょっとシャクですけどね(笑)

    ユーザーID:2063995573

  • なおりませんね、そういう人。

    うちの姑もそんなタイプでした。
    年に数回帰省する時だけでしたが。
    でもたまに行くと連泊しなきゃいけなくて、連泊となるとたくさん作ったものをなくなるまで三食、同じ料理を出されて、私も平気で色の変わったお刺身を目の前に出されて、ゾッとしました。
    でも、泣く泣く食べたんですよー。
    普段から大量の食品を冷蔵庫に詰め込み、息子家族が戻るとなると又買いに出る。大量に作る。
    こんなに食材があるなら、少しずつ、いろんなもの食べましょうよー。と思うんだけど一品の量に敵いません。
    私が台所に立つ時には「冷蔵庫の中の物自由に使って、勝手に作ってね」と言うんだけど、だまってられなくて
    「これもあるよ、それ、少ないよ」
    「食べきれませんから」「それは夜に頂きますから」と言っても怒るだけなので、誰が台所に立とうとも、結果すごい量になるんですよね。
    夫が嫌な顔するなら、その灰色のお刺身、夫に出して差し上げたらどうですか?

    ユーザーID:8454167044

  • サバイバルの経験あり

    変色した刺身は、洗って水を切りバーナー表面をあぶればハエが止まったやつでも大丈夫。旨いです。(サバイバー談)
    お菓子と混ざったおかずは捨てても良いのでは?

    でもパックを用意して混ざらない様にして持ち帰れば、余り問題ありません。
    いつも同じなら持ち帰り準備は、気が利いている。お母さんの料理美味しいです。等の言葉があればもっと気が利いている。
    缶詰は腐らないので普通はお持ち帰りでも可でしょう!持ち帰った料理は気に入らなければ捨ててももちろん可。

    こういう人をできた奥さんと言うのです。

    でもイヤなんでしょ?
    イヤイヤもらってきて、ポイっと捨てたらいいのでは?

    それとも義母を非難するレス欲しいですか?

    ユーザーID:2268605377

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ふむふむ

    私だったら、ものすごい嬉しいなあ、なんて。ごめんなさい。
    家計を助けてくれるからフル活用しちゃいそう。

    果物なんかは毎日食べられますし、食べきれないようなら
    ご近所におっそ分けしちゃえば良いのでは?

    それと毎度毎度の料理のお持ち帰りが分かっているのだから
    ハエがたかる前に、早めにラップをして冷蔵庫へ入れるとか
    冷蔵庫に入れないまでも、台所のテーブルへ運んでおくとかしておいては?おかずは後日食べられるし冷凍もできるし。。だめかな。。

    お菓子とおかずを一緒に袋に、というのは
    「今回もありがとうございます!包むの手伝いますね!」と言って
    包むのを自分も手伝うか、先にやってしまうとか。

    会う前にすでに包んでいるのならどうしようもないですが
    食事後の雑談してる時間なんかに、義母様が台所でせっせと
    包み始めたようなら、自分も早めにそこへ行って一緒に作業しては?

    日中にすでにあった残り物を、というのは困りましたね。。
    それは傷み具合をみて自宅で捨ててしまうしかないですね

    ユーザーID:6995833729

  • 次から容器と保冷剤も持っていく

    義理のお母様の性格は、きっと一生変わらないので、あなたが適応するしかありません。お気の毒ですが。

    なに、次から容器と保冷剤も持っていけば、円満解決じゃありませんか?
    そして、食べたい料理をあらかじめリクエストしておくんですね。それを持って帰ればいいわけですから…。
    ハエがたかっていたなら、しっかり加熱すれば大丈夫です。

    きっと彼女は結婚した当時、食べることにも困ったことがあったのかもしれません。料理を用意するのって、すごく大変ですよ。体力がいるし…。
    お菓子用の容器と、おかず用の容器、もしくはビニール袋に保冷剤、保冷バッグを持参して、「おいしい!」とたくさん褒めてあげればいいじゃないですか。

    どうしても嫌なら、義理のお母さんを招いて、大量の料理を作ってお土産に持たせるという同じことをしてみることですね。あなたたちが十分な食事をしているのがわかれば、またおみやげが美味しくないことがわかれば、料理の量は減るでしょう。でも、ちょっとかわいそうな気がしますけど。

    ユーザーID:8901591860

  • ホストを引き受けては?

    あなたが一度、ホストを引き受けては如何でしょう。
    適度な量のお料理をタイミングよく出して、
    お土産は残り物の料理ではなく、日保ちするケーキとか、
    クッキーを別に用意して、パーティを仕切るのです。

    食べ物が無駄にならず、コストを安く上げて、
    それでも、お客様も自分も充分楽しめることを証明すれば、
    やたらめったら食べ物を出す必要はない事を、義母は学んで
    くれますよ。

    ユーザーID:1669945811

  • お気持ちよく分かります。しかし・・


    そういうのって何を言っても直らない病気のようなものなんですよね。
    実は私も一泊、夫の実家に帰省していましたが、うちの夫の実家も姑が気持ち悪いぐらい御節から何から作って待っています。

    何度言っても大量に作るは、しかも、大食いなのか夕食をたべた後も(あれだけ御節を食べているのに)夜食を食べさせます。ご飯とおかずを作り。

    本当に気持ち悪くて、何度も吐きそうになりました。

    そこで私が考えた策は、夫の実家になるべく少ない日数しか帰省しないことです。
    たしかに、1泊でも計5〜6回は食事をともにするので悲惨ですが、なんとか我慢できる許容範囲です。

    そしてお土産もトピさん同様おそろしいほど持たせますが、私は知人に、おみやげとして渡しています。もちろん姑には食べたことにしてです。

    腐った刺身などはいってもいいと思いますよ、「お母さんちょっとこれにおいまうので遠慮します」と。

    だいたい腐るものをあげるほうが間違いなんです。
    とにかくこういう人って本当になおりませんよね。

    お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:2882008562

  • 私も愚痴に便乗させていただきます

     お義母様の大量料理は直らないでしょうね。実は私もそこまではいきませんが、毎度の食事も多めに作ってしまいます。(翌日、私が残飯整理をするので捨てませんが…捨てる事も多々あります。反省)人をよんだりしたら、大量ではありませんが、余るくらい作ってしまいます。(私自身が食いしん坊なので、お腹一杯にならないと嫌なのです。) 
     ですが、私の義母はトピ主様のお義母様とは正反対のドケチ(貧乏でドケチなら良いのですが、お金があるくせにドケチそれも食べ物にケチるのでとても嫌らしいです)で、食事に呼ばれる時は必ず、前もって軽く食べていくか自宅に帰ってからお茶漬けやラーメンを食べます。本当に量が少ない!あの分量は我が家では軽く一人分です。それを義理の両親、私達夫婦、それに子供一人で分け合って食べます。まるで戦争中の配給制度下のようです。どちらがいいかは? 足して2で割るのがいいですね。
     

    ユーザーID:7007181197

  • 困りますね

    昔の人は腹いっぱい食べさせ、食に困らない事が、ものすごく大事だと思っているので、子供たちに食べ物をたくさん与えたいんだと思います。
    また義理のお母様にとっては、食べ物イコール愛情の表現のつもりなんでしょう。
    時代の違いを理解していないし、自分の信念が常識だと思っているとしたら、かなり手強い相手です。

    とりあえずイヤでも貰って帰って捨てるのが、1番波風立たず相手の気持ちを満足させてあげる方法だと思いますよ。現状のままということです。

    しかし、どうしてもやめて欲しいのなら、家族皆で諭すしか手はないですね。
    それでもダメなら、全員で食べ物を貰わないほうにする、思いきって食事会はキャンセルする。
    ただし、これは皆で結束してやるのが大原則。
    誰かが義理のお母様の味方であっては、うまくいかないと思います。

    それから、持ち帰ると「夫が不機嫌になります」というのはヘンな話だと思います。
    ダンナ様のお母様ですよね?
    持って帰れというのが自分の親である以上、本当は自分が対処すべきだと思いますよ。
    義理のお母様以上に、困った人はダンナ様じゃないでしょうか?

    ユーザーID:7968851333

  • 昔の人ってそうですよ〜

    わかります!うちは、実母も姑もそうですから。
    田舎の昔の人って、家族が多くて、しかも昔は毎日新しい料理を食べられる訳ではなかったんで、作る時は一度に大量にしか作れないんですよね。
    「残るのはもったいないから、少し足りないくらいの物を毎日ちょっとずつ」って考え方は、実は、豊かな世代の発想なんですよね。
    昔の人は、「足りない状態」を作るのが耐えられないんですよ。
    それに、「余って無駄になるくらいの物を揃えてこそおもてなし」っていうのは、アジア全体の古くからの共通認識な気がします。
    うちは結婚前、わたしが仕事の都合で家ではあまり食事しないようになっても、毎日毎日大量にご飯を炊いて、いくら怒ってもやめてくれなかったんで、心を鬼にしてほったらかして、毎日捨てさせました。
    矯正するのに年単位の日数を要しましたけどね。

    ユーザーID:6781884753

  • 胃が慣れましたが。。。

    もう慣れましたが、胃袋の小さいときは「遠慮しないでもっと食べなさい。」「さあさあ、もっと飲みなさい。」と薦められることが辛かったですね。美味しいからとお代わりしてしまうと、最後までたどり着かなくなるので、こんな工夫をするようにしました。

    ● ゆっくりした速度で食べる
    ● 自分から率先して皆の皿に盛り付ける(自分の分は子盛りに)

    欧州在住ですがクリスマスパーティーは、おしゃべりしながら飲んで食べ続けること5時間。昼から食べ初めて、日が沈む頃まで食べ続けているということです。これにも慣れましたが。。。翌日は断食して、ウーロン茶を飲み、翌々日はキャベツのスープや果物など胃に優しいものを食べて胃を休めています。

    特にクリスマスと復活祭の義母の作る料理は、本気。これでもかというほどの品数と量と豪勢さ。
    金に糸目をつけず贅沢な食材を使った料理は圧巻で、レストランで食べるよりも美味しい料理を出してくれることはありがたい。
    余った料理は、れぞれ別々のタッパーウエアーに詰めて欲しいものだけを帰りに持たせてくれますが、タッパ−ウエアごと冷凍庫に直行、後日レンジで温めて食べています。

    ユーザーID:5028252222

  • トピ主です。

    みなさんが私の愚痴にお付き合いくださって嬉しかったです。
    たくさんのレスをありがとうございました。

    他にも同じようにお困りの方がおられるんですね。
    私の義母とは逆のケースの方もいらっしゃいましたね。
    でもみなさんうまく対応されていて参考になりました。

    色々頂いたアドバイスも読みました。

    やっぱり傷んだ食べ物は適当に捨ててしまったり
    多すぎる果物はどなたかにもらってもらうのがいいようですね。
    夫が捨てたりあげたりするのを嫌う人なのでこっそりと。

    適当にかわしたいとは思いますが、
    かわし切れない分はお礼を言ってとりあえず持ち帰ってしまう、
    ということでしょうか。

    ホストを引き受けては、という案ですが、
    断っても大量の材料を持ち込んで大量に作ってしまうので
    同じ結果になりそうです。

    義母には以前、
    超大量土産(料理、果物、衣類、食器、本棚、毛布、etc.)を
    持たされていた時期もありました。
    車のルームミラーから後ろが見えなくなるほどです。

    義母は私にとって地球上最強の女性です。

    今年こそうまく立ち回れるようになりたいものです。

    ユーザーID:8763099145

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 病気なのかも?

    いってもきかないならば、
    1.タッパーウェアのようなものを持参して詰めてかえる。ものによっては食べる。
    2.おとなしく貰っていって捨てる。
    3.旦那様に断って貰う。

    …お身内の方は信じたくないでしょうけど、認知症の始まりって事はないんでしょうか?

    ユーザーID:5326209987

  • 同じです!

    トピ主さんはもしかして中華圏在住ですか?
    女性たちが張り切るっていうのがうちと状況がよく似ているので、、、。
    お持ち帰りしても炒め物中心のおかずなので温めなおしても
    おいしくないし、ちょっとでも食べたくないと思ったらあっさり
    捨てるようにしています。結婚してから食べ物を粗末にするよう
    になりました。(泣)でもお持ち帰りしないほうが失礼な状況なので
    食べられそうな物だけ一応もらって帰ります。この時何でも受け入れるとつけこまれるのでこれはOK,あれはNO,とはっきり言います。
    だんなさんには食べられそうなものだけ出してあげればいいのでは?
    あとは秘密裏に処理してしまいましょう。
    もうすぐ旧正月、食べ物が大量生産される時期がやって来ます。はあ〜。

    ユーザーID:3721839989

  • トピ主です。2

    引き続いてのレスありがとうございます。中華まんさんまで読みました。
    前回の皆さんへのレスの際にはまだ反映されていなかったレスもありますのでその分も。

    ムダさん

    >持ち帰ると「夫が不機嫌になります」というのはヘンな話だと思います。

    これについてですが、私が捨てるつもりで持って帰るのは夫にしてみたら自分の母親が作った料理を捨てることになるので抵抗があるようです。
    おっしゃるように彼にこそ対処して欲しいのですが、誰が何を言っても聞き入れない人なのであきらめてます。

    大食い大会さん

    欧州にお住まいなんですね。私は南米です。
    ながーいパーティ、大変ですよね。私も朝食から始まる一日がかりのパーティなんてこともあるんですよー。
    パーティの後は私も軽めの食事にしてます。それしか喉を通らないし。

    みなみさん

    義母はどうやらずーっと以前からその性格だったようですので認知症の可能性は今のところない、と信じたいです。

    中華まんさん

    私は南米在住です。
    旧正月、頑張ってくださいね。私も新年会パーティが予定されてます。

    ユーザーID:8763099145

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 中華圏です。恐怖の春節間近!!!

    むふむふさんは南米ですか…。もしかして姑というのは
    どこの国でも最強パワーなのでしょうか…。
    うちの姑の話かと思いましたもん(爆)。

    我が家は舅と姑がタッグを組んで(?)大量料理&食材&ガラクタ(?)を
    持ち込みます。歩いて5分の距離なので、ほぼ日参です。
    先週は一日前に買ったマックのハンバーガーを
    わが子(1歳半と3歳半)に持ってくという電話がありましたので
    丁重にお断りしました。

    私も結婚前はきちんと食べ物を大事にする人間だったんですよ、これでも。
    でも今は違います。だって食べられないもの。まずくて!
    だって食べられないもの。大量すぎて!
    夫もだんだん私に教育されて、捨てることを覚えてくれましたが、
    いまだに抵抗があるようです。

    なので我が家に来たいらないものに関しては、
    私は一貫して「放置プレー」です。もうね、くさろうが、
    カビはえようがほっときます。舅と姑が見つけるまでがんばります。
    彼らの口から「これ捨てましょう」と言うまで。
    そこまで我慢できないことも多々ですが。

    続く。

    ユーザーID:8408445580

  • 中華圏です。恐怖の春節間近!!!-2

    姑宅で持ち帰させられるブツに関しては、
    忘れたふりしてそっと置いてくるという
    別の「放置プレー」をしたり(あとで届けられた!がふっ)、
    夫にそっと「変なにおいしない?」と言い、
    彼から断ってもらったり。

    あとはタッパーやラップを買って行き、
    これに保存するといいですよ!と言って冷蔵庫の
    中身を整理してあげます。つか、大量に捨てるのが目的です。
    これら作業も夫中心にやらせます。私がやると
    角がたつので。

    これら消極的な対処療法のほかに、考えたのは
    積極的にこちらからお料理とかを頼みます。
    これが食べたい!あれが食べたい!と。
    いや、まずくて本当は食べたくないんですが、
    ややましなものをセレクトします(笑)。
    で、手伝います!といって、量などを
    管理します。ま、これもね、成功率低いですが…。

    結論としては、やはり勝てないってことかな(爆)。

    もっとすんごい対抗策持ってる人がいたら
    私も知りたいです。

    ユーザーID:8408445580

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧