箱根駅伝に熱狂

レス54
(トピ主6
お気に入り17

生活・身近な話題

赤れんが

今年の箱根駅伝 すごかったですね。
我が家は、横浜市。 駅伝コース沿いにあるため、毎年お正月は、箱根駅伝観戦から始まります。我が家から歩いて5分ほどで、「花の2区、逆転の9区」が沿道で見られるため、直前までテレビで順位と選手の顔を確認して、国道1号線へ行きます。子供からお年寄りまで、旗を振って「がんばれー」って応援する様子は駅伝ならでは。
とくに今年は、1位のw大にk大が追いつくシーンを目の前で見たのです。(それでよけいに興奮)まさに「逆転の9区」でした。
帰り道は、知らない人同士「どうなるでしょうねえ」と語り合いました。k大優勝おめでとう。

ユーザーID:6532912727

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正しい日本のお正月

    こんにちは。
    私は三浦しをんさんの「風が強く吹いている」を読んで、今まで興味のなかった箱根駅伝に興味を持つようになりました。
    それで今回初めて観戦したのですが、すごかったです!
    感動しました。
    駅伝がこんなに面白いものだとは、思ってもみませんでした。
    お正月に何が悲しくて学生が延々と走るのを見なけりゃいかんのだ?
    一体何が楽しいのだろう?と思っていたのが悔やまれる次第です。

    ユーザーID:9395387413

  • 五区で観戦

    毎年、我が家も箱根宮ノ下で観戦します。
    応援で沿道の人々が一体になっった様な気分がして、いいですね。
    名物のシチューパン、今年も配られました。神奈川県知事も今年は一緒に
    応援して、盛り上がりました。きつい坂道をひたむきに走り登る若者の姿には毎年感動させられます。その後順天堂の小野が棄権の悲劇に見舞われるとは夢思いませんでしたが。

    ユーザーID:0107835286

  • 駒大,再度の黄金時代か?

     3年前,似たようなトピ(下記;「今年の箱根駅伝について語ろう!」)が立ちましたが・・・。
      http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0106/027106.htm?o=0&p=1

     今年は早稲田の予想外の(失礼)好成績に驚かされました。戦前「往路優勝と総合3位以内を目指す」と監督が言っていたと聞かされた際,「何を夢みたいなことを・・・」と内心せせら笑っていたものです(ここ数年の低迷振りから,精々シード権争いに絡める程度と思っていたので)。それが本当に監督の言葉通りの結果になったので仰天しました。
     また今回は前代未聞の3校途中棄権という「悲劇」もありました。特に東海はゴール目前でのアクシデントであり,何とも痛々しい結末という印象です。

     さて,3年ぶりに優勝した駒澤は,実に見事な逆転劇でした。それも,区間賞を取ったのは8区のみ(6区などは区間12位)というのですから驚異です。駅伝はチームワーク,を示したようにも思えます。

    ユーザーID:5228704087

  • 興味なしというか、疑問。

    関西在住の一男性です。いきなりで申し訳ないのですが、昔からこの「箱根駅伝」というのが、よくわかりません。関西在住の身にとっては、箱根という一地方の、しかも関東地方の大学だけ参加の駅伝がどうして、こうマスコミを挙げて毎年「正月の風物詩」なんぞという大々的に取り上げ方を全国版のニュースで流しているのでしょうか?

    高校生や社会人のサッカーやラグビー大会など、公平に出場が全国規模となりえる競技なら、十分分かりますが、この競技大会だけは、私は単に歴史性のみだけだと思いますけど。

    もちろん、参加して競技する選手の皆さんに含むところはありませんし、駅伝というスポーツそのものは大変好ましいと思いますけどね。全国規模で行われる高校駅伝はよく拝見しますが。

    いわば、全国版の雑誌に、「東京の名店紹介記事」を見たときのような、たびたび上京なんぞすることないのに、それが分かってどうなるん?って感じですね。

    なんか正月から感動の押し売りをされているようで、このニュースが流れたら私は、すぐチャンネルを変えます。

    ユーザーID:0774223781

  • 戦国駅伝!

    見所満載の大会で興奮しっぱなしでした!
    一番感動したのは学連選抜の大躍進かな。

    選抜チームの全ての関係者の皆さん、
    得に拓大の久野君、ご苦労様でした。

    ユーザーID:1682783413

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 毎年釘づけになります

    今年もTVの前で熱い声援を送っていました。
    本当に毎年感動を与えてくれますよね。

    仲間の汗が染み込んだ襷(たすき)を何が
    何でも次のランナーに渡すんだと言う思い
    が見ていて胸を打たれます。

    カッコよかった!
    君たちは本当に素敵だったよ!

    ユーザーID:7804895819

  • いいなぁ〜

    私も「花の2区、逆転の9区」が沿道で見られる所に住んでいて、トピ主さん同様、毎年お正月には直前までテレビでチェックして、沿道で旗振ってました。
    2年前に夫の転勤で横浜を離れ、現在は地方に住んでいるのでテレビ観戦です(涙)
    早く横浜に帰りたいです〜

    ユーザーID:7394981841

  • 本当に

    感動しますよね。私も毎年元旦のニューイヤー駅伝と箱根駅伝を続けて観戦するのが、年始の習わしとなってます。

    赤れんがさんは間近で見ることができて羨ましいです。余計、気持ちも入りますよね。

    今年も波乱含みでしたね。去年の優勝校のJ大学の途中棄権や、T大学も最後10区で途中棄権。見てるこちらが辛くなって、涙無しには見れません・・・

    私は山の神こと今井正人選手の大ファンなのですが、今日偶然本人に遭遇しました!!思わず「今井君だ!」と言ってしまい、彼もこちらを振り返ったのですが、
    緊張のあまり、声を掛けることができず・・・ 今、後悔の嵐です。

    私も今年はフルマラソンに挑戦します!

    ユーザーID:0619690050

  • 駅伝のドラマ

    私もずっと見ました。
    途中で走れなくなった選手たち、痛々しかったですね。
    仲間のランナーのことを思うと死にたいぐらいでしょう。
    可哀そうだけど、これも現実。

    何人も牛蒡抜きにした選手、何分間もの差を縮めた選手、
    間一髪、ぎりぎりで襷をつなげた選手、
    いろいろなドラマがありました。
    学生長距離選手に「箱根」がいかに大舞台かよく分かります。

    一見単純な「走る」というスポーツに、
    多くのドラマが込められていたことを、
    改めて知ることが出来、感動しましたね。

    蛇足を言えば、先頭の白バイは一台で良いと思う。
    全体に、付き添いの車が多すぎないでしょうか?

    ユーザーID:2387020742

  • うちは1区

    いいですね〜、2区と9区が見られるなんて!

    うちは1区の沿道まで徒歩15分くらいです。今年ももちろん行きました。でも集団のまま3秒で駆け抜けていってしまいました(苦笑)。

    私はW大学出身なので今年は久々に嬉しかったです。(ちなみにW大学は私の在学中に連覇をしています→歳がばれますね)

    毎年、復路の3日には必ず夫の実家の集まりがあって、応援にいけません。とってもとっても残念な私です。

    ユーザーID:5394961678

  • 一考を

    優勝校の地元住人です。
    優勝は嬉しいし名誉ですが、このままでは選手が心配です。
    あまりに高速レースが求められ、絞りに絞った肉体で、過酷な距離、山道を走る。マラソンのような給水も満足にできぬまま・・・

    日本人はドラマチックが大好きです。
    倒れながらもたすきを繋ごうとする選手に感動する・・・それは分かりますが、でも一番大切なのはギャラリーの感動ではなく、もちろん記録でもなく、選手の体です。

    区間をもっと増やすとか、水分だけでなく別の物も各自補給できるようにするとか、今後のレースは一考を促したい。
    棄権は監督の判断でなく、ドクターの判断の方を重視してほしい。

    選手のために関係者は最善の策を考えてほしいと切望します。

    駅伝の掲示板では
    「このままではいつか死者がでるかも」と危惧していますよ。

    ユーザーID:1615796560

  • 正月の定番です

    テレビでの観戦ですが、新年の儀式のようになっています。
    ひたすら走る若者の姿に、胸を打たれます。
    もちろん、途中棄権せざるを得なかった若者にも。

    上級生が下級生からたすきを受け取るときの頭をなでてやるしぐさに、心和み、走り終えコースを後にする際の丁寧なお辞儀に、すがすがしさを感じます。
    特にひいきの大学はないけれど、学連選抜の走りには注目しています。
    まさかの総合優勝も期待したりして・・・。

    余談ですが、2日は駅伝のあとラグビー観戦とスポーツ三昧です。
    かくして、晴れ晴れと新年がやってくるのです。

    ユーザーID:6630274450

  • 今年は凄かった

    母校がでているのでなんとなく見ていますが
    今年はほんとに波乱でしたねー
    目が離せませんでした。

    ユーザーID:0393722826

  • 故障者が多くて残念

    私も毎年見るのが楽しみですが、今年は故障者が多くて残念です。エントリーされた選手はプライドもあると思いますが、学生のスポーツなのですから、そんなに無理しなくてもと思います。

    ユーザーID:8569612584

  • 感動でした

    本当に感動しましたね。
    私は仕事で現地には行けなかったのですが、TVにかぶりつき状態で
    見てましたよ〜。
    選手の方々の頑張っている姿がさわやかで、負けて泣いてしまう
    シーンなど本当に感動、感動です。
    ちなみに私は東海大を応援していたので、残念でしたが、
    中央学院や学連選抜など今までにない成績を残されてこれもまた
    良かったです。勿論駒沢、早稲田等素晴らしい走りでした。
    でも来年こそ、沿道で応援したいですっ。来年は休むぞ〜っ。

    ユーザーID:4812643660

  • さっきまでハイライト見てました(笑)

    駅伝大好きです。
    去年から自分自身も走り始めたのですがそれまでも箱根駅伝はずっと大好きでした。
    私は自分が上り坂が得意なので特に5区に注目しています。
    「山の神」今井君も実業団では苦戦してるなぁとニューイヤー駅伝の方も見てました。
    今年は本当にすごかったですね。
    3校の棄権、15人抜きのタイ記録、3年連続の区間新記録達成等々。
    しかもその3年連続の区間新記録達成者を擁するところが棄権、去年の優勝校が棄権など駅伝の怖さ、面白さを満喫できるレースでした。
    「逆転の9区」生で観戦できるなんて羨ましいです。
    勝ち負けがつくのは仕方ないことだけれど、本当にどの学校も、どの選手も心から頑張れ!と思ってしまいますね。

    ユーザーID:0399451986

  •  箱根駅伝

     トピ主さまのすんでいらっしゃるところすごくいいですね。わたしはもっぱらテレビ観戦です。今年も花の二区では N大とT大のエースのDくんがごぼう抜き鮮やかでした。Y学院のMくんの驚異的な記録にもびっくりです。毎年みていますが今年は棄権が多かったので涙無しではみれませんでした。近くでみてみたいです。 

    ユーザーID:8481901930

  • 箱根駅伝

    こんにちは。

    選手たちの頑張りには本当に頭が下がりますよね。この日の為に切磋琢磨して、練習してきたんだなっと言うのが身体から伝わってきます。

    結果はどうであれ、「たすきをつなげる」そして「走りぬく」・・・この箱根駅伝にはドラマがいつもありますね。

    ユーザーID:1064049744

  • 箱根駅伝の魅力

    私も北海道に住んでいたころは全く興味がありませんでした。
    東京で就職・結婚をして、夫の実家(東海地方)でお正月を過ごすようになってはじめてじっくり見たのですがすぐに夢中になりました。

    私が魅力を感じるのは
    ・予選会(60〜70校くらい?出場するのですが、各校10数人が走って
    上位10人の合計タイムで出場校が決まります。この予選会がまた面白い。
    一時期拓大がほんのわずかの差で出場できないことがありましたよね)
    ・「山」の存在(登りの5区と下りの6区ではドラマが生まれやすい!)
    ・「襷」が繋がるか(一位校と時間があいてしまうと、前の選手が中継点に到達する前に走らないといけなくなってしまう。襷が繋がるかというのも見所の一つ)
    ・一区間の距離が長い(力のある選手は10人以上牛ゴボウ抜きをしたり数分の差をつけることも。また、20キロ前後をみながみな調子よく走れるわけじゃないので、非情なことも)
    ・シード権争い(翌年のシード権を争う8〜12位くらいの争いは復路の楽しみの一つ)

    ユーザーID:1116238704

  • 感動!でも今年は…

     大東文化大が1990、91年と連覇したころから、釘づけになって観ています。ちょうど今のようなテレビ完全中継が実現したあたりです。毎年のように繰り広げられるV争い、シード権争い、繰り上げスタートぎりぎりの攻防、どれをとっても胸の高鳴りが続きます。「今年はつまらなかった」と思ったことは一度もなし。これを見ないと年が明けない。テレビ中継の音楽はいまや「春の海」に匹敵する正月の風物詩ですよね。
     ただ、今年はやや後味の悪さを残したのも事実。3校も途中棄権チームを出したのは大きな反省材料です。過度のスピード志向が災いしているのでしょうか。巨人・原監督ではありませんが「うまい(速い)選手より強い選手」を育てる意識が各大学の指導者には求められます。冒頭の大東大連覇時の監督、関東学連の青葉昌幸会長の「箱根駅伝を選手をつぶす大会にしてはいけない。各大学には今回の反省を次に生かしてほしい」(1月4日の読売)という談話は、悲痛な叫びにも思えました。いつまでも、あの感動が続くよう、意識改革が急務です。

    ユーザーID:5117256075

  • 箱根駅伝に熱狂

    箱根駅伝ファンの皆さん たくさんのレスありがとうございました。家の近所でもまったく興味がない人が多く、せっかく2区と9区が見られるのにもったいないなあ と思っていたので嬉しくなりました。 <ソングオブジャマイカさま>「風が強く吹いている」私も読んで感動しました。「今回初めて観戦」とのこと。私の興奮分かってくれたと思います。<しゃぼんさま>箱根宮ノ下・・・いいなあ テレビ中継で見ると5区は全く雰囲気が違いますね。私も行ってみたいです。<そろそろハマり出したさま>チームワークの駒沢 本当に見事な逆転劇でしたよね。直前までテレビで見ていたときには「まだ距離がある」と思っていたのに、1位が二人そろって走ってきたので沿道の人たちも大騒ぎでした。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 関西に住んでいますが、正月は箱根に限る

    関西に住んでいて、全ての区間が中継されるなんて、テレビ局もがんばってくれている。関東の駅伝を関西でも見られることに感謝です。

    予選会からすごく楽しみで、10月の予選会を手に汗しながら見ています。本戦よりも力が入ります。
    草創期の4校は永久シードで出場してもいいのではなんて思っていますが、しかし数多い大学が出場したいと思いながら、84回の歴史で出場できたのが40校しかない事を考えたら、4校の枠を取るのは難しいのかな。

    今年は何と、3校も棄権してしまい、順天堂、東海大は予選へ出たら、通過は問題がないため、今年の予選は実質2校の枠が削られたのと同じ。代わりに、関東学連選抜が4位に入った事により、予選枠が1校増えていて、実質1校の減効果にとどまる

    それにしても、箱根は不思議な駅伝ですね。3大駅伝と言いながら、後の2つは全国大会。箱根は関東地区の大会。にも拘らず、一番勝ちたい、そして価値を認められるのが箱根。そこがなんともいえない魅力

    関西人だから、興味がないとは・・・関西人でもそんなに狭量な人は少ないですよ。関西であっても関東であっても、素晴らしいものは素晴らしい

    ユーザーID:8476690848

  • 箱根駅伝に熱狂

    <ローランさま>関西在住の方のお考え、確かにそのようなこともあると思います。参考になりました。
    <青山ルイさま>今年は、見所満載。特に学連選抜の活躍には驚きました。
    <メンソレさま>襷を受け取った瞬間「よし やるぞ」と声が聞こえてくるような選手たちの表情、本当に素敵ですよね。
    <通りすがりさま>早く戻ってきて一緒に応援しましょうよ。私は権太坂より1キロほど戸塚寄りにいます。
    <snowさま>今井君の坂を登る勇姿、目に焼きついてます。
    <engetzさま>付き添いの車、バイク 私も多いと思いますが、家の近所は片側1車線。対向車線は渋滞で車の窓を開けて見ているし、沿道は応援の人がいっぱい。ガードレールがない所もあり 身を乗り出す人もいて、仕方がないかとも思います。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 箱根駅伝に熱狂

    <私も駅伝ファンさま>1区 確かに集団で駆け抜けていきますよね。2区でも「あれっ もう行っちゃったの?」っていう時ありますもの。やはり復路ですよ。集まりを2日にしてもらったら?<駒沢公園さま>選手の体対策 大切だ、と特に今大会で痛感しました。<睦月さま>私も 襷の受け渡しのとき心和みます。400や1600mリレーでは、「バトンパス」がスムーズにいかずタイムロスとか 渡し方で失格になったりということがあり、ひやひやものですが、駅伝では1分1秒を争っているにもかかわらず「襷パス」の瞬間は 選手同士顔を見合って心を通じ合わせているのが大きな魅力だと思います。<くりあいすさま、yokoさま>本当に波乱で、故障者が多いのは残念な大会でした。痛々しかったです。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 箱根駅伝に熱狂

    <booさま>東海大本当に残念でした。来年は沿道で応援してくださいね。
    <ミセス・デップさま>私もハイライトを見て、再び感動しました。選手の私生活を見ると、一人ひとりの選手に 育ててくれた家族、先生、仲間がいるんだと胸が熱くなります。
    <まひまひさま>テレビ観戦だと「1kmを3分ちょっとで」とか言いますが 目の前で見ると本当に速いです。
    <太陽子さま>「この日のために切磋琢磨」してきても調子をあわせられない人も居て・・・私はc大の上野選手のファンですが、体調悪く残念でした。
    <みそさま>みそさんのあげた魅力 その通りです。それに加え、駅伝全てですが、審判のいる競技だと判定への不満があったりして後味の悪い思いをすることもありますが、駅伝は次の選手へ向かって走るのみ。

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 上野くんや北村くん、伊達くんの卒業がちょっと寂しいです!

    私の母校は古豪といわれる学校なので(最近は優勝から遠ざかっていますが…)、高校3年生の時から今に至るまでずーっと箱根駅伝は欠かさず見てます!!
    結婚してからは自転車で行ける距離に有名な観戦ポイントがあるので、毎年1区と10区を沿道から応援していま〜す。
    夫の母校の選手は去年は学連選抜で走ったのですが、今年は残念ながら選ばれませんでした。が、学連選抜今年は本当に頑張りましたよね〜。
    とても感動しました!

    そして、トピ主さま、私も上野裕一郎選手をずーっと応援しています。千葉国際駅伝などでも活躍したので、今年はどんな記録を出すだろうと楽しみにしていたのですが、体調不良は残念でした。でも凄い頑張りを見せて走ってましたよね〜。走り終わったあと、倒れこんで車に轢かれそうになってましたが彼は4年間でとても頑張ったと思います。

    お正月は箱根駅伝があるので、これからもずっと旅行に行けない我が家です

    ユーザーID:0496680424

  • ご存知でしたら教えて下さい

    地元にお住まいのようですので、ご存知でしたら教えて下さい。

    テレビでの観戦中、大学ののぼり旗に混じって「○_○」と「で」「ど」などと書かれた旗がありましたが、あれは何なのでしょうか?

    家族いわく、毎年ある旗らしいのですが・・・

    意味があるのか、あるとしたら何なのか、また、選手に向けてのメッセージなのかそうでないのか・・・考えても全く分かりません。

    ユーザーID:3755671080

  • 今年は早稲田の応援でした。

    娘のお友達が駒野君と高校一緒だったらしく、彼は学校の体育祭とかダントツで活躍していたらしいですね。
    そんな話を聞きながら往路で興奮、復路でドキドキしながら見ていました。

    わが家の息子も長距離ランナーです。某地方都市に住んでいるのですが、箱根駅伝は確かに楽しいのですが、地方で長距離がんばっている子の母には少しながら寂しいものがあります。
    大会の名前を言うと差し障りがあるかと思いますが、息子も大きな大会に学連選抜で出ました。
    でもテレビ中継はなし。。。ちょっと寂しいなって思います・・・でも息子が走る大会は必ず見に行っている親ばかです。

    故障者について
    長距離ランナーには故障がつきものですね、息子も膝を故障しています。でも走りたいらしいです。監督コーチ達の制止も聞かず走りたいらしいです。
    見ているこちらの方がいつ膝が痛くなって走れなくなるかドキドキしながら見ます。走り終えたときにはホッとします。

    何年か前の法政・徳本君。順天堂・難波君には人ごととは思えず泣きながら実況を見ていました

    長距離ランナー皆さんには体調管理をして今後も素晴らしい走りを見せて欲しいです

    ユーザーID:3101720951

  • 母親は大ファン

    母がダイスキなのでそれにつられて見るようになりました。
    実親は毎年、箱根や伊豆などに宿を取り箱根の手前や平塚、小田原あたりで観戦するのがならわしになってますが私は芝増上寺あたりで観戦しています。
    「花の○区」とかではないしあまり面白みはないんですが空いてるし近いので。
    12日放映の「もうひとつの箱根駅伝?」とかいうのを楽しみにしています。

    ユーザーID:8913808019

  • 平塚中継所で

    実家の近くなので3日の復路を観戦しています。
    子どもの頃は監督車がジープみたいな車で拡声器で選手に声を掛けていたのを覚えています。
    テレビ中継が入ってからは観戦者の数が本当に増えましたよね。
    中継所手前のカーブで遠くから応援の旗がざわめくのが見えると選手が来たのがわかって応援に力が入ります。
    あれだけたくさんの人に応援してもらえる駅伝はそうそう無いと思います。
    全員で襷を繋いでいく重圧はあるとは思いますが、走る選手たちは走者冥利に尽きる大会だと思えます。
    今年は常連校それも優勝候補になるほどのチームの棄権が多かったので、来年の大会は予選会から目が離せなそうですね。

    ところで、ruttaさんの書かれていた「で」とか「ど」のことですが、私も毎年気になっていました。
    だいたい出ている場所も毎年同じだったような気がします。
    あれは一体なんなのでしょうね。
    気になります。

    ユーザーID:1956439941

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧