箱根駅伝に熱狂

レス54
(トピ主6
お気に入り17

生活・身近な話題

赤れんが

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正しい日本のお正月

    こんにちは。
    私は三浦しをんさんの「風が強く吹いている」を読んで、今まで興味のなかった箱根駅伝に興味を持つようになりました。
    それで今回初めて観戦したのですが、すごかったです!
    感動しました。
    駅伝がこんなに面白いものだとは、思ってもみませんでした。
    お正月に何が悲しくて学生が延々と走るのを見なけりゃいかんのだ?
    一体何が楽しいのだろう?と思っていたのが悔やまれる次第です。

    ユーザーID:9395387413

  • 五区で観戦

    毎年、我が家も箱根宮ノ下で観戦します。
    応援で沿道の人々が一体になっった様な気分がして、いいですね。
    名物のシチューパン、今年も配られました。神奈川県知事も今年は一緒に
    応援して、盛り上がりました。きつい坂道をひたむきに走り登る若者の姿には毎年感動させられます。その後順天堂の小野が棄権の悲劇に見舞われるとは夢思いませんでしたが。

    ユーザーID:0107835286

  • 駒大,再度の黄金時代か?

     3年前,似たようなトピ(下記;「今年の箱根駅伝について語ろう!」)が立ちましたが・・・。
      http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0106/027106.htm?o=0&p=1

     今年は早稲田の予想外の(失礼)好成績に驚かされました。戦前「往路優勝と総合3位以内を目指す」と監督が言っていたと聞かされた際,「何を夢みたいなことを・・・」と内心せせら笑っていたものです(ここ数年の低迷振りから,精々シード権争いに絡める程度と思っていたので)。それが本当に監督の言葉通りの結果になったので仰天しました。
     また今回は前代未聞の3校途中棄権という「悲劇」もありました。特に東海はゴール目前でのアクシデントであり,何とも痛々しい結末という印象です。

     さて,3年ぶりに優勝した駒澤は,実に見事な逆転劇でした。それも,区間賞を取ったのは8区のみ(6区などは区間12位)というのですから驚異です。駅伝はチームワーク,を示したようにも思えます。

    ユーザーID:5228704087

  • 興味なしというか、疑問。

    関西在住の一男性です。いきなりで申し訳ないのですが、昔からこの「箱根駅伝」というのが、よくわかりません。関西在住の身にとっては、箱根という一地方の、しかも関東地方の大学だけ参加の駅伝がどうして、こうマスコミを挙げて毎年「正月の風物詩」なんぞという大々的に取り上げ方を全国版のニュースで流しているのでしょうか?

    高校生や社会人のサッカーやラグビー大会など、公平に出場が全国規模となりえる競技なら、十分分かりますが、この競技大会だけは、私は単に歴史性のみだけだと思いますけど。

    もちろん、参加して競技する選手の皆さんに含むところはありませんし、駅伝というスポーツそのものは大変好ましいと思いますけどね。全国規模で行われる高校駅伝はよく拝見しますが。

    いわば、全国版の雑誌に、「東京の名店紹介記事」を見たときのような、たびたび上京なんぞすることないのに、それが分かってどうなるん?って感じですね。

    なんか正月から感動の押し売りをされているようで、このニュースが流れたら私は、すぐチャンネルを変えます。

    ユーザーID:0774223781

  • 戦国駅伝!

    見所満載の大会で興奮しっぱなしでした!
    一番感動したのは学連選抜の大躍進かな。

    選抜チームの全ての関係者の皆さん、
    得に拓大の久野君、ご苦労様でした。

    ユーザーID:1682783413

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 毎年釘づけになります

    今年もTVの前で熱い声援を送っていました。
    本当に毎年感動を与えてくれますよね。

    仲間の汗が染み込んだ襷(たすき)を何が
    何でも次のランナーに渡すんだと言う思い
    が見ていて胸を打たれます。

    カッコよかった!
    君たちは本当に素敵だったよ!

    ユーザーID:7804895819

  • いいなぁ〜

    私も「花の2区、逆転の9区」が沿道で見られる所に住んでいて、トピ主さん同様、毎年お正月には直前までテレビでチェックして、沿道で旗振ってました。
    2年前に夫の転勤で横浜を離れ、現在は地方に住んでいるのでテレビ観戦です(涙)
    早く横浜に帰りたいです〜

    ユーザーID:7394981841

  • 本当に

    感動しますよね。私も毎年元旦のニューイヤー駅伝と箱根駅伝を続けて観戦するのが、年始の習わしとなってます。

    赤れんがさんは間近で見ることができて羨ましいです。余計、気持ちも入りますよね。

    今年も波乱含みでしたね。去年の優勝校のJ大学の途中棄権や、T大学も最後10区で途中棄権。見てるこちらが辛くなって、涙無しには見れません・・・

    私は山の神こと今井正人選手の大ファンなのですが、今日偶然本人に遭遇しました!!思わず「今井君だ!」と言ってしまい、彼もこちらを振り返ったのですが、
    緊張のあまり、声を掛けることができず・・・ 今、後悔の嵐です。

    私も今年はフルマラソンに挑戦します!

    ユーザーID:0619690050

  • 駅伝のドラマ

    私もずっと見ました。
    途中で走れなくなった選手たち、痛々しかったですね。
    仲間のランナーのことを思うと死にたいぐらいでしょう。
    可哀そうだけど、これも現実。

    何人も牛蒡抜きにした選手、何分間もの差を縮めた選手、
    間一髪、ぎりぎりで襷をつなげた選手、
    いろいろなドラマがありました。
    学生長距離選手に「箱根」がいかに大舞台かよく分かります。

    一見単純な「走る」というスポーツに、
    多くのドラマが込められていたことを、
    改めて知ることが出来、感動しましたね。

    蛇足を言えば、先頭の白バイは一台で良いと思う。
    全体に、付き添いの車が多すぎないでしょうか?

    ユーザーID:2387020742

  • うちは1区

    いいですね〜、2区と9区が見られるなんて!

    うちは1区の沿道まで徒歩15分くらいです。今年ももちろん行きました。でも集団のまま3秒で駆け抜けていってしまいました(苦笑)。

    私はW大学出身なので今年は久々に嬉しかったです。(ちなみにW大学は私の在学中に連覇をしています→歳がばれますね)

    毎年、復路の3日には必ず夫の実家の集まりがあって、応援にいけません。とってもとっても残念な私です。

    ユーザーID:5394961678

  • 一考を

    優勝校の地元住人です。
    優勝は嬉しいし名誉ですが、このままでは選手が心配です。
    あまりに高速レースが求められ、絞りに絞った肉体で、過酷な距離、山道を走る。マラソンのような給水も満足にできぬまま・・・

    日本人はドラマチックが大好きです。
    倒れながらもたすきを繋ごうとする選手に感動する・・・それは分かりますが、でも一番大切なのはギャラリーの感動ではなく、もちろん記録でもなく、選手の体です。

    区間をもっと増やすとか、水分だけでなく別の物も各自補給できるようにするとか、今後のレースは一考を促したい。
    棄権は監督の判断でなく、ドクターの判断の方を重視してほしい。

    選手のために関係者は最善の策を考えてほしいと切望します。

    駅伝の掲示板では
    「このままではいつか死者がでるかも」と危惧していますよ。

    ユーザーID:1615796560

  • 正月の定番です

    テレビでの観戦ですが、新年の儀式のようになっています。
    ひたすら走る若者の姿に、胸を打たれます。
    もちろん、途中棄権せざるを得なかった若者にも。

    上級生が下級生からたすきを受け取るときの頭をなでてやるしぐさに、心和み、走り終えコースを後にする際の丁寧なお辞儀に、すがすがしさを感じます。
    特にひいきの大学はないけれど、学連選抜の走りには注目しています。
    まさかの総合優勝も期待したりして・・・。

    余談ですが、2日は駅伝のあとラグビー観戦とスポーツ三昧です。
    かくして、晴れ晴れと新年がやってくるのです。

    ユーザーID:6630274450

  • 今年は凄かった

    母校がでているのでなんとなく見ていますが
    今年はほんとに波乱でしたねー
    目が離せませんでした。

    ユーザーID:0393722826

  • 故障者が多くて残念

    私も毎年見るのが楽しみですが、今年は故障者が多くて残念です。エントリーされた選手はプライドもあると思いますが、学生のスポーツなのですから、そんなに無理しなくてもと思います。

    ユーザーID:8569612584

  • 感動でした

    本当に感動しましたね。
    私は仕事で現地には行けなかったのですが、TVにかぶりつき状態で
    見てましたよ〜。
    選手の方々の頑張っている姿がさわやかで、負けて泣いてしまう
    シーンなど本当に感動、感動です。
    ちなみに私は東海大を応援していたので、残念でしたが、
    中央学院や学連選抜など今までにない成績を残されてこれもまた
    良かったです。勿論駒沢、早稲田等素晴らしい走りでした。
    でも来年こそ、沿道で応援したいですっ。来年は休むぞ〜っ。

    ユーザーID:4812643660

  • さっきまでハイライト見てました(笑)

    駅伝大好きです。
    去年から自分自身も走り始めたのですがそれまでも箱根駅伝はずっと大好きでした。
    私は自分が上り坂が得意なので特に5区に注目しています。
    「山の神」今井君も実業団では苦戦してるなぁとニューイヤー駅伝の方も見てました。
    今年は本当にすごかったですね。
    3校の棄権、15人抜きのタイ記録、3年連続の区間新記録達成等々。
    しかもその3年連続の区間新記録達成者を擁するところが棄権、去年の優勝校が棄権など駅伝の怖さ、面白さを満喫できるレースでした。
    「逆転の9区」生で観戦できるなんて羨ましいです。
    勝ち負けがつくのは仕方ないことだけれど、本当にどの学校も、どの選手も心から頑張れ!と思ってしまいますね。

    ユーザーID:0399451986

  •  箱根駅伝

     トピ主さまのすんでいらっしゃるところすごくいいですね。わたしはもっぱらテレビ観戦です。今年も花の二区では N大とT大のエースのDくんがごぼう抜き鮮やかでした。Y学院のMくんの驚異的な記録にもびっくりです。毎年みていますが今年は棄権が多かったので涙無しではみれませんでした。近くでみてみたいです。 

    ユーザーID:8481901930

  • 箱根駅伝

    こんにちは。

    選手たちの頑張りには本当に頭が下がりますよね。この日の為に切磋琢磨して、練習してきたんだなっと言うのが身体から伝わってきます。

    結果はどうであれ、「たすきをつなげる」そして「走りぬく」・・・この箱根駅伝にはドラマがいつもありますね。

    ユーザーID:1064049744

  • 箱根駅伝の魅力

    私も北海道に住んでいたころは全く興味がありませんでした。
    東京で就職・結婚をして、夫の実家(東海地方)でお正月を過ごすようになってはじめてじっくり見たのですがすぐに夢中になりました。

    私が魅力を感じるのは
    ・予選会(60〜70校くらい?出場するのですが、各校10数人が走って
    上位10人の合計タイムで出場校が決まります。この予選会がまた面白い。
    一時期拓大がほんのわずかの差で出場できないことがありましたよね)
    ・「山」の存在(登りの5区と下りの6区ではドラマが生まれやすい!)
    ・「襷」が繋がるか(一位校と時間があいてしまうと、前の選手が中継点に到達する前に走らないといけなくなってしまう。襷が繋がるかというのも見所の一つ)
    ・一区間の距離が長い(力のある選手は10人以上牛ゴボウ抜きをしたり数分の差をつけることも。また、20キロ前後をみながみな調子よく走れるわけじゃないので、非情なことも)
    ・シード権争い(翌年のシード権を争う8〜12位くらいの争いは復路の楽しみの一つ)

    ユーザーID:1116238704

  • 感動!でも今年は…

     大東文化大が1990、91年と連覇したころから、釘づけになって観ています。ちょうど今のようなテレビ完全中継が実現したあたりです。毎年のように繰り広げられるV争い、シード権争い、繰り上げスタートぎりぎりの攻防、どれをとっても胸の高鳴りが続きます。「今年はつまらなかった」と思ったことは一度もなし。これを見ないと年が明けない。テレビ中継の音楽はいまや「春の海」に匹敵する正月の風物詩ですよね。
     ただ、今年はやや後味の悪さを残したのも事実。3校も途中棄権チームを出したのは大きな反省材料です。過度のスピード志向が災いしているのでしょうか。巨人・原監督ではありませんが「うまい(速い)選手より強い選手」を育てる意識が各大学の指導者には求められます。冒頭の大東大連覇時の監督、関東学連の青葉昌幸会長の「箱根駅伝を選手をつぶす大会にしてはいけない。各大学には今回の反省を次に生かしてほしい」(1月4日の読売)という談話は、悲痛な叫びにも思えました。いつまでも、あの感動が続くよう、意識改革が急務です。

    ユーザーID:5117256075

  • 箱根駅伝に熱狂

    箱根駅伝ファンの皆さん たくさんのレスありがとうございました。家の近所でもまったく興味がない人が多く、せっかく2区と9区が見られるのにもったいないなあ と思っていたので嬉しくなりました。 <ソングオブジャマイカさま>「風が強く吹いている」私も読んで感動しました。「今回初めて観戦」とのこと。私の興奮分かってくれたと思います。<しゃぼんさま>箱根宮ノ下・・・いいなあ テレビ中継で見ると5区は全く雰囲気が違いますね。私も行ってみたいです。<そろそろハマり出したさま>チームワークの駒沢 本当に見事な逆転劇でしたよね。直前までテレビで見ていたときには「まだ距離がある」と思っていたのに、1位が二人そろって走ってきたので沿道の人たちも大騒ぎでした。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 関西に住んでいますが、正月は箱根に限る

    関西に住んでいて、全ての区間が中継されるなんて、テレビ局もがんばってくれている。関東の駅伝を関西でも見られることに感謝です。

    予選会からすごく楽しみで、10月の予選会を手に汗しながら見ています。本戦よりも力が入ります。
    草創期の4校は永久シードで出場してもいいのではなんて思っていますが、しかし数多い大学が出場したいと思いながら、84回の歴史で出場できたのが40校しかない事を考えたら、4校の枠を取るのは難しいのかな。

    今年は何と、3校も棄権してしまい、順天堂、東海大は予選へ出たら、通過は問題がないため、今年の予選は実質2校の枠が削られたのと同じ。代わりに、関東学連選抜が4位に入った事により、予選枠が1校増えていて、実質1校の減効果にとどまる

    それにしても、箱根は不思議な駅伝ですね。3大駅伝と言いながら、後の2つは全国大会。箱根は関東地区の大会。にも拘らず、一番勝ちたい、そして価値を認められるのが箱根。そこがなんともいえない魅力

    関西人だから、興味がないとは・・・関西人でもそんなに狭量な人は少ないですよ。関西であっても関東であっても、素晴らしいものは素晴らしい

    ユーザーID:8476690848

  • 箱根駅伝に熱狂

    <ローランさま>関西在住の方のお考え、確かにそのようなこともあると思います。参考になりました。
    <青山ルイさま>今年は、見所満載。特に学連選抜の活躍には驚きました。
    <メンソレさま>襷を受け取った瞬間「よし やるぞ」と声が聞こえてくるような選手たちの表情、本当に素敵ですよね。
    <通りすがりさま>早く戻ってきて一緒に応援しましょうよ。私は権太坂より1キロほど戸塚寄りにいます。
    <snowさま>今井君の坂を登る勇姿、目に焼きついてます。
    <engetzさま>付き添いの車、バイク 私も多いと思いますが、家の近所は片側1車線。対向車線は渋滞で車の窓を開けて見ているし、沿道は応援の人がいっぱい。ガードレールがない所もあり 身を乗り出す人もいて、仕方がないかとも思います。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 箱根駅伝に熱狂

    <私も駅伝ファンさま>1区 確かに集団で駆け抜けていきますよね。2区でも「あれっ もう行っちゃったの?」っていう時ありますもの。やはり復路ですよ。集まりを2日にしてもらったら?<駒沢公園さま>選手の体対策 大切だ、と特に今大会で痛感しました。<睦月さま>私も 襷の受け渡しのとき心和みます。400や1600mリレーでは、「バトンパス」がスムーズにいかずタイムロスとか 渡し方で失格になったりということがあり、ひやひやものですが、駅伝では1分1秒を争っているにもかかわらず「襷パス」の瞬間は 選手同士顔を見合って心を通じ合わせているのが大きな魅力だと思います。<くりあいすさま、yokoさま>本当に波乱で、故障者が多いのは残念な大会でした。痛々しかったです。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 箱根駅伝に熱狂

    <booさま>東海大本当に残念でした。来年は沿道で応援してくださいね。
    <ミセス・デップさま>私もハイライトを見て、再び感動しました。選手の私生活を見ると、一人ひとりの選手に 育ててくれた家族、先生、仲間がいるんだと胸が熱くなります。
    <まひまひさま>テレビ観戦だと「1kmを3分ちょっとで」とか言いますが 目の前で見ると本当に速いです。
    <太陽子さま>「この日のために切磋琢磨」してきても調子をあわせられない人も居て・・・私はc大の上野選手のファンですが、体調悪く残念でした。
    <みそさま>みそさんのあげた魅力 その通りです。それに加え、駅伝全てですが、審判のいる競技だと判定への不満があったりして後味の悪い思いをすることもありますが、駅伝は次の選手へ向かって走るのみ。

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 上野くんや北村くん、伊達くんの卒業がちょっと寂しいです!

    私の母校は古豪といわれる学校なので(最近は優勝から遠ざかっていますが…)、高校3年生の時から今に至るまでずーっと箱根駅伝は欠かさず見てます!!
    結婚してからは自転車で行ける距離に有名な観戦ポイントがあるので、毎年1区と10区を沿道から応援していま〜す。
    夫の母校の選手は去年は学連選抜で走ったのですが、今年は残念ながら選ばれませんでした。が、学連選抜今年は本当に頑張りましたよね〜。
    とても感動しました!

    そして、トピ主さま、私も上野裕一郎選手をずーっと応援しています。千葉国際駅伝などでも活躍したので、今年はどんな記録を出すだろうと楽しみにしていたのですが、体調不良は残念でした。でも凄い頑張りを見せて走ってましたよね〜。走り終わったあと、倒れこんで車に轢かれそうになってましたが彼は4年間でとても頑張ったと思います。

    お正月は箱根駅伝があるので、これからもずっと旅行に行けない我が家です

    ユーザーID:0496680424

  • ご存知でしたら教えて下さい

    地元にお住まいのようですので、ご存知でしたら教えて下さい。

    テレビでの観戦中、大学ののぼり旗に混じって「○_○」と「で」「ど」などと書かれた旗がありましたが、あれは何なのでしょうか?

    家族いわく、毎年ある旗らしいのですが・・・

    意味があるのか、あるとしたら何なのか、また、選手に向けてのメッセージなのかそうでないのか・・・考えても全く分かりません。

    ユーザーID:3755671080

  • 今年は早稲田の応援でした。

    娘のお友達が駒野君と高校一緒だったらしく、彼は学校の体育祭とかダントツで活躍していたらしいですね。
    そんな話を聞きながら往路で興奮、復路でドキドキしながら見ていました。

    わが家の息子も長距離ランナーです。某地方都市に住んでいるのですが、箱根駅伝は確かに楽しいのですが、地方で長距離がんばっている子の母には少しながら寂しいものがあります。
    大会の名前を言うと差し障りがあるかと思いますが、息子も大きな大会に学連選抜で出ました。
    でもテレビ中継はなし。。。ちょっと寂しいなって思います・・・でも息子が走る大会は必ず見に行っている親ばかです。

    故障者について
    長距離ランナーには故障がつきものですね、息子も膝を故障しています。でも走りたいらしいです。監督コーチ達の制止も聞かず走りたいらしいです。
    見ているこちらの方がいつ膝が痛くなって走れなくなるかドキドキしながら見ます。走り終えたときにはホッとします。

    何年か前の法政・徳本君。順天堂・難波君には人ごととは思えず泣きながら実況を見ていました

    長距離ランナー皆さんには体調管理をして今後も素晴らしい走りを見せて欲しいです

    ユーザーID:3101720951

  • 母親は大ファン

    母がダイスキなのでそれにつられて見るようになりました。
    実親は毎年、箱根や伊豆などに宿を取り箱根の手前や平塚、小田原あたりで観戦するのがならわしになってますが私は芝増上寺あたりで観戦しています。
    「花の○区」とかではないしあまり面白みはないんですが空いてるし近いので。
    12日放映の「もうひとつの箱根駅伝?」とかいうのを楽しみにしています。

    ユーザーID:8913808019

  • 平塚中継所で

    実家の近くなので3日の復路を観戦しています。
    子どもの頃は監督車がジープみたいな車で拡声器で選手に声を掛けていたのを覚えています。
    テレビ中継が入ってからは観戦者の数が本当に増えましたよね。
    中継所手前のカーブで遠くから応援の旗がざわめくのが見えると選手が来たのがわかって応援に力が入ります。
    あれだけたくさんの人に応援してもらえる駅伝はそうそう無いと思います。
    全員で襷を繋いでいく重圧はあるとは思いますが、走る選手たちは走者冥利に尽きる大会だと思えます。
    今年は常連校それも優勝候補になるほどのチームの棄権が多かったので、来年の大会は予選会から目が離せなそうですね。

    ところで、ruttaさんの書かれていた「で」とか「ど」のことですが、私も毎年気になっていました。
    だいたい出ている場所も毎年同じだったような気がします。
    あれは一体なんなのでしょうね。
    気になります。

    ユーザーID:1956439941

  • やっぱり疑問。

    恵比寿さんへ。
    所謂「箱根駅伝」ファンのあなたに、あえて個人の好みについては言及しません。ただ、それでも、「もっとも価値が認めれれるのが箱根…」とか、地域限定のスポーツに興味がないのが狭量とかおっしゃるにいたっては、いかがなものかと思いますけどね。

    例えば、西海岸地区限定のフットボール選手権に、ニューヨーカーやテキサンは熱狂するでしょうか、ましてや全米一の価値ある大会と認めるでしょうか…。「狭量な関西人」はそう思います。

    ユーザーID:0774223781

  • 2区の沿道に住んでいました

    結婚するまで、2(9)区の権太坂中継所近くに住んでいました。
    今は盛り上がっていますが、テレビ中継が始まるまでは、のんびりとした沿道風景でした。

    駅伝とは関係ないかもしれませんが、私が住んでいた頃は
    あそこを権太坂と呼ばなかったと記憶しています。
    旧東海道の権太坂は、もう少し保土ヶ谷寄りを入った所にあります。
    テレビのアナウンサーが「ここは昔も旅の難所でした」と言っているのを聞くと
    「そこじゃない〜」と叫んでしまいます。

    今は実家も引っ越したので、見に行くこともないのですが、
    2日の2区の時間になると、がばっと起きてテレビに見入ります。

    今年もいろいろドラマがありましたが、学連選抜のがんばりが清々しかったです。
    上位だけでなく、ひたむきに頑張る選手を、もっと映してあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:8278817476

  • ruttaさんへ

    駅伝好き友達に聞いたところ、「で」「ど」はどうも『どんでん返し』とう意味らしいです。
    「○_○」の意味はわからないのですが・・・。
    最初は気持ち悪いと思ったのですが、あれも箱根駅伝の一風景なんだなーと今は思っています

    ユーザーID:0496680424

  • 子供の頃から

    お正月と言えば駅伝です。一時期2区(=9区)国1沿線に住んでいたので(トピ主様、ご近所かも?)、ぎりぎりまでTVで見ては沿道に飛び出してわーきゃー言ってました。

    冷静に考えてみると、年明けの2日間、朝8時から2時までずーーーっとTVにかじりついて、中継が終わればもうじき日が傾く時間って、すごーく勿体無い過ごし方なんですけどね、もうお正月の風物詩として体細胞にしみついちゃってるんで、どうしてもはずせません。

    今年は復路の3日に、どうしても朝から出かけなければならない用事があり、中継は見られなかったんです。結果だけニュースで見て、あぁ、見たかった!と悔し涙。。。すると、別件で出先から戻った中3息子がテレビに直行。なんと!録画していたんです。さすが我が息子、15年かけて箱根狂いに育ったか!「結果は絶対言わないで!」と厳命され、親子で12時間遅れの箱根を楽しみました。(いいのか、受験生っ?!)

    いつの日か、箱根の旅館にお泊りして、山登り・山下りを沿道で応援するのが夢です。貯金せねばのぉ〜。

    ユーザーID:2612162389

  • 箱根駅伝に熱狂

    <醤油で一杯さま>新春の美しい景色のなかをひたむきに走る選手の姿は まさに正月の風物詩ですね。選手を大切に育てていってほしいです。<恵比寿さま>「箱根は不思議な駅伝ですね」私もそう思います。だから長い間 皆を魅了してきたのでしょう。

    <ローズさま>母校は「古豪」・・さすがずっしりとした歴史を感じさせることばですね。来年は、ご夫婦の出身大学がそろって出場できるといいですね。これからも 上野選手を応援していきましょう。

    <ruttaさま>不思議な文字ですが、私の応援は住宅が多い場所で、大学の応援団などはいなくて旗も立っていません。周りに聞いても知らないそうです。と思っていたらローズさんが教えて下さいました。ありがとう。どんでん返しって、良い言葉ですね。(続きます)

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ローランさん、箱根は全国区の駅伝ですよ 1

    箱根駅伝を「地域限定のスポーツ」と思っている時点でやはり視野が狭いかな・・そう思います。

    箱根駅伝は90年以上の歴史がありますが、言われる様に、出場できるのは関東学連加盟の大学ですが、そこへは全国各地の才能ある長距離ランナーが集まってきます。

    又、それらの大学からの卒業生は、全国各地で活躍しています。決して「地域限定」の人たちが楽しむ駅伝ではないのです。

    アメリカの例が出ていますが、日本では「アメリカ限定のスポーツ」のMLBや、NFL、NBAなどが人気があります。その理由は、その分野で最高峰の技術を見ることが出来るからです。

    出されている例は、全米一の価値ある大会ではないから、他の地区の人たちが熱狂しないだけなのでは?

    箱根が最も価値が認められるのは、駅伝競走を目指す一流のランナーたちが、その歴史、難易度、ライバルの集中度などから学生駅伝の最高峰と認められているからです。

    ユーザーID:8476690848

  • ローランさん、箱根は全国区の駅伝ですよ 2

    老婆心ですが、関東の競技だからと言って、変に意識して避けるのは、あの最高峰の駅伝の価値を考えたらもったいないと思います。全国区の競技だからこそ、テレビが12時間も生中継をしているのだと思いますが。

    ローランさんにも、是非一度、最初から見ていただきたいと思います。出来れば予選会のあの熱気から感じていただけたらきっと虜になります。伝統校を含む40校以上が出場して、わずか9校しか本戦へ進めず、そこでの熾烈なタイム争い。歓喜落胆のドラマ。
    本戦での優勝争い、シード権争い。区間賞、区間新への激走。ごぼう抜きの醍醐味。襷がつながるかどうかの、20分の壁。どれを取っても見応えのある12時間です。

    ローランさんだって、箱根駅伝が気になるからこそ、このトピを覗かれたのでしょ?言われるように、直ぐにチャンネルを変えるのであれば、このトピはスルーしていたのでは?

    ユーザーID:8476690848

  • 箱根駅伝に熱狂

    <長距離ランナーの母さま>頑張って走る息子さんと応援するお母さんの様子 目に浮かびます。大学時代、打ち込めるものがあって幸せですね。息子さん 膝を大切に走り続けて下さい。
    <LOVELYさま>親御様「箱根や伊豆に宿を取り」駅伝観戦なんて、温泉でゆったりできて優雅なお正月ですね。12日の「もうひとつの箱根駅伝」私も楽しみにしています。
    <ラルさま>平塚中継所は応援がすごいでしょうね。戸塚−平塚間は、キラキラ光る海に茅ヶ崎の烏帽子岩が見える風景が最高ですね。
    <へいわだいさま>今は、平和台あたりにはいらっしゃらないようですが、東戸塚駅付近はこの10年でデパートや高層マンションが建ってすごい発展ぶりですよ。
    <1年の計は箱根にアリさま>息子さん えらい。志望校合格祈ります。

    ユーザーID:6532912727

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 2区で応援しています

     うちも夫婦でほとんど毎年、見に行っています。今年はぎりぎりに行ったので旗はナシでしたが。
    私は結婚してからランニング好きな夫に付いて行ったのが初めてでした。
     沿道に立つと周りの熱気に包まれてわくわくしますね。選手達はテレビで見てるより かなり早くて驚きました。又、棄権しなけばならなかった選手達の悔しさはさぞかしでしょうし、プレッシャーも相当でしょうね。見ているこちらも切なかったです。
     赤れんが様も東戸塚にお住まいですか? 私の住んでいるマンションもあの国道まで徒歩5分位です。
     話はそれますが 帰り道、大勢の方々がぞろぞろと帰りますよね(花火大会の時みたいに)。
    私の横をよそのご夫婦が通りすぎる際、奥様が「今年はスピードが速いみたいよ」とご主人に話しかけられたら うちの夫が「ああ、そうみたいだね」と答え(私は何も言っていませ〜ん)
    その後のご夫婦の会話は分かりません。私は笑いをこらえるのが苦しくて。
     まさか 赤れんが様達だったりして?

    ユーザーID:6732991349

  • ますます膨らむ疑問1。

    全日本大学駅伝のHPに「…本大会は全国の予選を勝ち抜いた25の大学が参加し、真の日本一を決める大会である。…」と記されています。正に清々しいスポーツマンシップに則った正論です。一点の曇りもない。

    これと対して、全国から優秀な選手が集まっているからとか、卒業生は各地で活躍しているからとかと述べておられますが、その事と箱根駅伝イコール全国区との主張に何の根拠もありませんよ。

    野球、ラグビー、サッカー、相撲等々、どの競技も確かに関東地区の大学は強豪ですが、それでもどの競技も最上位には「全国大会」を催しており、そこで価値ある真の日本一を目指しています。

    逆に「箱根駅伝」を声高に全国区と叫ばれるなら、なぜ全国に門戸を開放し予選会などを開催してこの駅伝の魅力を知ってもらい、競技としてのすそ野を広めようと務めないのでしょうか。歴史ある大会なのに。
     
    また卒業生は各地で活躍とのことですが、それは特に「駅伝」に限ったことではないですね。それぞれの競技経験者が、企業で地域で学校で活躍されておられます。何もこの大会が全国区との主張に全く関係ありません。

    ユーザーID:0774223781

  • ますます膨らむ疑問2。

    この正月は、京都で開催されていた「全国高校駅伝(男女)」を少し観ました。やはり「全国」から集まったランナーが一堂に会しての競技はそれなりの興奮と感動があるように思われました。

    「箱根駅伝」がテレビで12時間も中継されている云々ですが、私に言わせれば、
    1.単に歴史があるだけに、固定層の地域の愛好家や卒業生の母校愛をくすぐり、ある程度の率をとれる
    2.下手にドラマ等製作するより、中継モノの方がはるかに手間取らずでコスト的にも取り組みやすい、以上の2点ですよ。

    決して「箱根駅伝」を否定しているわけではありませんが、取り上げるなら全国版のスポーツニュースの結果報告程度で、本来なら関東地区のローカルニュースまたは衛星放送での扱いで十分ですよ。

    このトピの題名は、「箱根駅伝に熱狂」でしたね。私は、このトピの前段ではなく、後段の「熱狂」の文字に引かれて覗かせてもらいました。「箱根駅伝」に熱狂するような事実でもあるのかと思っていたんですが、所謂ファンの方々の「箱根駅伝」賛辞が圧倒的でしたね。最後まで疑問が氷解せずますます膨らむこととなり残念でしたが。

    ユーザーID:0774223781

  • あまりにも前近代的な運営に唖然……

    素人ジョガーですが、20年くらい前に箱根で7区を走った元長距離ランナーの友人と、今回棄権した某大学出身のドクターの友人の指導を受けて、最近はハーフマラソンに出られるまでになりました。

    そのドクターが、学生時代の友人に聞いたと嘆いていた話。
    「20キロ以上あのスピードで走らせて、給水は15キロすぎに1回だけ、しかも水しかダメって決まってるんだってよ! 体壊せって言ってるようなもんじゃないか!」

    どういう理由でかはわかりませんが、箱根ではそのような規定があるんだそうです。それじゃ気温が上がれば熱中症が起きるのは当然です。
    今時は素人の10キロ大会ですらスポーツドリンク系の給水サービスが当然なのに、トップランナーが集まる大会で、そんな前近代的な運営がまかり通っているとは、ショックです。日本陸連の先生方が「このままでは箱根がランナーを潰す」と危機感を持っているのも、そのあたりのことも含めてなのでしょう。

    そういえば、箱根の予選会では、本来シード権を取って当然のチームが回ってくると、「走る傍迷惑」と聞こえよがしに嫌味を言われるそうです。今年は傍迷惑が2つかな? がんばれ。

    ユーザーID:3180346751

  • 駒澤公園さんと同じ気持ちです。

    私も選手の体が心配です。
    翌日の新聞でも問題定義されていましたよね。
    いつもよりハイペースで記録、記録。給水も自由にできない。
    その結果棄権。あんなにフラフラになって走って。
    本当に死者が出ないか心配です。

    手放しで感動できないです。

    ユーザーID:5641133214

  • これ以上申し上げることもありませんが最後に

    ローランさんは、どうしても箱根駅伝を「関東地区ローカルなスポーツ」として見たいのですね。そのお気持ちも分からなくはないですが、紛れもなく駅伝最高峰の位置にあるこの競技をきちっと見る姿勢がないのを惜しいと思います。

    関西地区の中には、妙に関東を意識する方がいますが、確かにこれが関西限定の大学しか対象にしていなかったら、いくら伝統があってもこのように注目されるかどうか。その辺の気持ちを考えると、記念大会以外にも全国に門戸を広げるのは考えてもいいようにも思います。伝統と開放の難しいところですね。

    言われるように全国大会は「それなりの興奮と感動」があるわけですから、箱根を全国開放したら「それなり」以上の感動が出るかもしれないですね。でも、そうしたら只の全国大会になってしまう恐れはあります。今でも大学全国駅伝はありますから、やはり伝統は大切なのでしょうね。

    箱根が全国中継されるのは、ローランサンが言われるような理由よりも、全国の方がこの駅伝に注目しているという理由のほうが大きいでしょう。全国の人に関心のないものをわざわざ中継したり、全国トップニュースでは流しません。

    ユーザーID:8476690848

  • ローランさま

    まだ見ていらっしゃいますか?箱根が最高の学生駅伝と位置付けられる理由を私なりに。

    全国区での学生駅伝は全日本大学駅伝があり、これは元々関東学生陸連主催の箱根駅伝に対して関西・東海の学生陸連が中心になって制定したものです。(なので「箱根を全国区に解放する」のは「全日本」の存在からもおそらく不可能と思われます)

    ただ、関東の学生陸連にとっては箱根は最大にして最高の駅伝とされています。
    2日間の完全TV中継も大きな理由でしょうが、それ以上に「学生主体」の駅伝である為だと思います。走路員をはじめとする裏方スタッフは学生が担当しているのです。
    他の方々が仰るシード権や山道のアップダウンなどさまざまなドラマがあるのも箱根ならでは。
    また近年箱根が大学駅伝の最高峰とされる理由に、前述の全日本大学駅伝での成績が、明らかに関東の大学が他地域を圧倒している点もあげられます。
    上位をほぼ全て関東の大学が占める、つまり学生駅伝では関東=箱根に出る大学が最強となっています。
    (続く)

    ユーザーID:9050994538

  • ローランさま(2)

    (続き)
    TV中継が箱根人気を爆発的にアップ

    有力選手が関東に集結

    関東の学生駅伝レベルがアップ

    箱根の人気アップ

    ・・・という良いスパイラルが起こっているのです。


    運営方法など問題も山積している大会ではありますが、やはり箱根は学生駅伝の最高峰だと思います。
    拙い説明ですがこんなところで。

    ユーザーID:9050994538

  • 私も大ファン

    私は物心付いたころから海外に転出するまで、横浜在住で神奈川は横浜に限らず全域大好きなので、箱根駅伝はかなり地元感があります。スタート、ゴールこそ都内ですが、大部分が神奈川県内ですから。出場校には直接関連がないのですが、以前通っていた大学が権太坂の先辺りにあります(陸上部の友人によれば、予選会に出るのが精一杯だそうですが)。また山梨にもゆかりがあるので、山梨学院大にちょっと思い入れが。でも山梨は厳密に言うと関東ではなく中部だったはず、、、

    出場選手たちはむしろ関東以外の出身者が多いみたいですね。それこそ全国から、いや海外からさえも。それで、ほかの地域の方でも「うちの県(あるいは高校)の出身者が出ている」と応援される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    私は地元なので出てくる風景に親しみがあり、湘南の海、富士山や芦ノ湖など見ると嬉しくなるのですが、他の地域の方はどういう風に見ているのかなと思うことはよくあります。もし「中之島ー六甲往復駅伝大会」とか「京都ー鈴鹿往復駅伝」とかだったら、私は名所などはよく判らないかも。それでも大学や選手に思い入れできるとは思いますけどね。

    ユーザーID:2270841311

  • 好みは人それぞれ

     ローランさんの御気持ちも分かります。当方(因みに,長野県と東京の二重生活者)にしても,例えば大リーグ中継に関して似たような感情を抱いております。特に「米国内の覇権争いに過ぎぬものの何が『ワールド』シリーズだ(こういうところに同国の傲慢さが見える)」という思いでいるので,これに関わるニュースが報道されようとするとチャンネルを変えております。「関東の大学しか出場できないのであれば,選手の出身地が何処であろうと『全国』大会に非ず」というのはその通りでありましょう。

     また,「箱根が選手を潰す」的な危惧は,この大会に限らず学生スポーツ全体に共通する課題のような気が致します。またしても野球の例えですが,甲子園で活躍した投手の大半が,プロではまず使い物にならないか野手への転向を余儀なくされている,というような現象とも軌を一にするものと思われます。

    ユーザーID:5228704087

  • ハコネスキーさま

    私も箱根駅伝は大好きです。自身がランナーと言うこともあり、正月にはTVに釘付けです。
    神奈川に4年ほどいましたが「追っかけ応援」したこともあります。
    でもローランさんの言われることもわかります。

    ハコネスキーさんは、
    >TV中継が箱根人気を爆発的にアップ
    >↓
    >有力選手が関東に集結
    >↓
    >関東の学生駅伝レベルがアップ
    >↓
    >箱根の人気アップ

    >・・・という良いスパイラルが起こっているのです。

    これを良いスパイラルと言われますが、地方から見ると「速い高校生の収奪」です。
    あまりにも無邪気すぎるご発言だと思われませんか?
    試合がTVで全国放送されることで、全国にファンの多い(多かった)かつてのジャイアンツを思い起こさせます。

    ちなみに、「箱根」のない女子の駅伝の覇者は、ここ数年立命館と名城が2強です。(今年は佛教も入りました)。どこの大学かは調べてください。
    女子の方が「全国」にふさわしい、と個人的には思っています。

    ユーザーID:1563615888

  • 早稲田万歳!

    早稲田の渡辺監督が現役の頃、その走りを見て駅伝ファンになりました。
    以来、渡辺さんが卒業をしてもずっと早稲田を応援していました。
    (前監督は嫌いでしたが、文句を言いながらも応援)

    去年の5区今井選手には興奮しましたが、今年の5区もまた格別でした!

    毎年正月はニューイヤー駅伝、箱根駅伝はずせません……

    ユーザーID:2485608907

  • 関西でも・・

    私が現役時代から「関東の大学は駅伝」「関西の大学はアメフト」と言っていましたが・・。
    盛んなスポーツも、ライバルがあるので地域色が自然に出てくるというのもありますよ。

    関西の学生陸連も2010年を目標に1月の「成人の日」と前日の日曜の2日間かけての「関西版・箱根駅伝」を準備していますね。
    もしかすると東海の陸連との共同開催になるかもしれないとも聞きました。
    まだ正式にコース等は発表になっていませんが、箱根を意識して同じような時間設定になるみたいですよ。
    関西の大学関係者の方たちも関西でも駅伝を!とがんばっていらっしゃるんだとお思います。

    私の母校・中央大学は箱根の優勝回数最多・出場回数最多・シード獲得連続記録更新中ですが
    スポーツ推薦はありますが、学費免除もなく、体育関係の学部もなく、単位取得も厳しい大学なのでみんな普通の学生ですよ。
    合コンにもきてました。
    あ、だから優勝には手が届かないのかな?!

    でも佐藤選手はオリンピックのマラソンでメダルも取りましたし、ニューイヤーでもOBが活躍してます。
    学生らしくて私はウチの大学の駅伝が本当に好きです♪

    ユーザーID:1124561479

  • 田舎ランナーさま

    ご指名を頂きましたので登場しました。

    (箱根駅伝にとって)良いスパイラルだと思います。無邪気でしょうか?

    陸上に限らず、学生スポーツでは(良い悪いは別にして)有名校による有力選手囲い込みは現在の学生スポーツではよく見られることです。
    高校野球のPLや智弁など、地元の選手の方が少ないことも多いですよね。

    女子の立命館、名城・・・他地域からのスカウトなし、地元選手のみでの構成でしょうか?そうだとしたら本当に素晴らしいことです。

    ただ、前述しましたように「箱根」に対して作られたのが「全日本」だったということをご承知おきいただきたいのです。
    「学生長距離駅伝」というカテゴリが作られたのは箱根であるということなのです。

    ちなみに。
    全日本大学駅伝の出場校は「各地区の学生陸連が日本学生陸連に推薦」のかたちで決定されていますが、その推薦の際の地区予選は各地区独自の方式を採用しています。
    全国一律の予選を通過した上での出場ではない旨もご承知おきください。
    そういう意味では、高校野球での夏の甲子園、冬の高校サッカーのような本当の全国大会って存在しないんですね。

    ユーザーID:9050994538

  • 熱狂的なファンは怖い

     箱根駅伝、私も大好きです。
     なので、走っている選手を見たい気持ちも充分わかります。
     ただ、もう少し普通に観戦することは出来ないのでしょうか?

     駐車場に停めている車の上に土足で乗ったり、
     子供の自転車のサドルや荷台の上に乗ったり、
     塀の上に登ってる観客には、頭を悩ませています。

     熱狂的なファンは、異常な程の興奮を持っており、
     注意をすると暴力を振るうケースも多々あり
     まだ入院していますが、今年の駅伝でも隣家のおばあちゃんが、
     中学生に殴られて骨折する怪我をしています。
     選手を見る為には何をするかわからず怖いです。

     水を差すようでもうしわけありませんが、
     熱狂はその文字通り「狂う」の字が入っています。
     どうか小町の皆様は普通のファンであってください。
     沿道に住む住人の切実な願いです。

    ユーザーID:6842818470

  • 箱根はいつもTV観戦

    ロードレースのTV観戦が趣味の父につられて、正月3が日はニューイヤー、
    箱根と駅伝づくしです。
    箱根は早稲田の渡辺監督が現役でマヤカと競っていたあたりからTV中継を
    見ていたと思います。

    箱根駅伝は好きですが、この駅伝が他の大学駅伝に比べて有名になった
    最大の理由は、正月の1/2、1/3に開催しているからだと思います。
    正月の三が日は、日本の多くの家庭で一年で一番だらだら出来ると期間
    だと思います。
    正月休みでだらだらTV→駅伝の放映チャンネルに変える→思わず見入る
    →翌年から最初から見る→視聴率UP
    みたいなパターンなのかなーと、個人的に思ってます。
    また、出場校の4年生にとってはほぼ確実に最後の学生大会になるわけなので
    夏の甲子園や冬の国立に通じる「有終の美」がさらに色を添えてるのかと。

    地方出身者としては、予選会を全国解放して欲しいなって思いますが
    地方校が一定レベル以上の長距離ランナーを10人揃えるのは難しいと
    思うので、結局関東の大学で占められそうな気はします。

    ユーザーID:3487783300

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧