• ホーム
  • 男女
  • 「ごちそうさま」を言ってくれない年下の彼

「ごちそうさま」を言ってくれない年下の彼

レス31
(トピ主12
お気に入り17

恋愛・結婚・離婚

Clara

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言って欲しいだけなら

    もし「ごちそうさま」と言って欲しいだけならば、相手に正直に話してみればいかがでしょうか。
    言わないと伝わらない事ってたくさんあると思います。
    それでお互いの気持ちが円滑になるなら、正直に話してみるのが一番だと思います。

    でも礼儀とか態度とか姿勢を気にしているならば、今の彼の態度が彼の性格だから、直らないと思います。

    ユーザーID:7743028425

  • 挨拶やお礼ができないのは

    人間としてクズだと思っています。
    >遠距離恋愛なので交通費・宿泊費がデート費の大部分を占めます。彼が移動することが多く、負担が彼にかかりがちになる
    彼の負担が多くてその事にお詫びやお礼をトピ主さんは毎回言っているのですね?
    してないなら彼もお互い様と思っているのかも。

    ユーザーID:7253115989

  • 気のきかない彼氏ですね

    >「マイルを貯めたいから」と私が言い張って

    もしかすると、これ、
    鵜呑みにされちゃってるのかも知れませんね。


    総合的に見た負担がどういう比率かということよりも、
    「ご馳走になった相手にごちそうさま」は
    人間としての基本ですよね。
    基本だからこそ、30代にもなった相手には言いづらい。
    わかります。

    ところであなたは「ごちそうさま」は言ってますか?
    相手にお礼を言うという意味ではなく、
    食事が終わったあとの習慣として、です。
    「ふーおいしかった、ごちそうさま!」と
    食事のたびに言う。で、会計のスタンスは今まで通り変えない。
    これであなたのごちそうさまにつられてくれたらいいんですけど、
    それでも黙ってたらさらに幻滅しちゃいますよね・・・

    難しいなあー。

    ユーザーID:2804143477

  • マンネリズム

    もう緊張感もなく惰性的に依存していることが当たり前になってしまったのだと思います。

    芸術的な仕事ですか。
    よく有りがちなパターンですね。

    仲良しで羨ましいですよ。
    ご馳走さまでした。

    ユーザーID:8861798105

  • どうしても知りたければ

    本人に訊くしかないんではないですかね?
    他の人が「こういうことではないですか?」って書いたとしても、それは想像に過ぎないわけですから。
    まあ、正面から指摘して、そういう部分でしっかりしてもらうように言ってもいいかもしれません。
    他の場でうっかりお礼を省いたりしかねないですからね。

    ユーザーID:0091795612

  • 「ごちそうさま」は女のせりふです

    男にとってごちそうさまとは、上司とか先輩とか、お店の人にいうせりふです。恋する女性にごちそうさまなんて、言わない(言えない)ですよ。
    そんなことで済まされるほうが、よほど恐ろしいですよ。よく考えてみて。

    彼は、本来なら全部甘えたいところを、気まずいので、マイル貯めたっていってたし、カードならいいかと単純に思っているのでしょう。どうしても出して欲しいなら「今月つらい」という言い方をします。「察して欲しい」は高度な要求ですね。そもそも、相手が金持ちだろうと女性のおごられたい願望を説明するのはむずかしいですし。

    私ならひたすら安い店にいって、そばとか、コーヒーとかをねだり、うれしい、うれしいと本気で喜びます。笑顔に反応しない男は、ヒモです。捨てていいです。

    職業的に、彼の周りに女に食わせてもらっている友人や先輩がいて、ただでさえ価値観が鈍化しているのかも知れません。お金に苦労しても女性に苦労しない輩はけっこういます。ふられても「仕方ない。幸せにしてくれる男を選べよ」で終わりです。芸術系の男性のプライドはすごく高いのです。遊びなら別の人を。本気なら理解してあげて下さい。

    ユーザーID:4311198507

  • 持っていきようで何とでもなるのでは・・・

    トピ主さんが最初に気を使ってそうしたから、それが当たり前になったんですよね。
    多分、彼も今ではそれが当たり前のようになっているのかも・・・。
    悪気はないのかもしれないですが。だから「ごちそうさま」って言わないのかな。

    以前付き合っていた彼は10歳以上年下でした。
    でも、外食は全て彼持ちでした。
    (高い値段は無理でしたが)

    私は自分が年上で給料が彼の倍あるからって奢るのは嫌だったんです、何となく。
    だから無言で、最初から彼が支払うようにもっていきました。

    彼は彼でそのほうが自分を立ててくれてるというか認めてくれてるみたいで
    居心地良かったみたいです。
    それくらいの気持ちの人でないと私もダメなんです。

    私は満面の笑みで「ごちそうさま」といつも言ってました。
    デート代も彼もちだったかも。

    トピ主さんは、彼に「ごちそうさま」って一言言ってもらえれば
    お金を出してもらわなくても気にしないのでしょうか?
    それとも、奢ってばかりは嫌なのでしょうか?
    自分が何を求めているかを整理してみてください。

    ユーザーID:6545895900

  • 私もだ!!

    ってトピみて気付きました。
    年下の彼で経済的な事情で、食事代はいつも私がだしてます。そしてお礼など言われたことはありません!気付いてしまったら気になりだしました・・・。

    ただ、うちは彼が遠慮してるのか1人1000円以上の食事をさせてくれないので、いつも2000円以内。また、移動は彼の車ですがガソリン代に対してお礼を言ったことはありません。
    トピ主さんと30倍くらい規模が違いますが、結局あいこってこと?

    ユーザーID:8539077150

  • ありがとうと伝えてみる

    トピ主さんとは逆で、私が彼の元へとせっせと通っています。
    食費などは彼持ちです。もちろんごちそうさま、は言ってますよ。
    彼はよく「ありがとう」と言ってくれます。
    来てくれてありがとう、うれしいよ、と。
    たくさんのありがとうをもらうと、私もたくさんありがとうを返したくなります。
    トピ主さんの彼が普段からありがとうやごちそうさまを言わない方なら、トピ主さんからたくさんありがとうと言ってみたら?
    ありがとうと言われて嫌になるに人はいませんよね。

    ユーザーID:8755681907

  • それで

    「ごちそうさまてした」と彼が言ったら満足するんでしょうか?そういう問題でもないと思うんですが。

    私も昔、芸術系の仕事についている年下の男性とつきあっていた事があります。ちなみに私も全くジャンル違いのクリエイティヴな仕事をしていますが、収入は私の方がはるかに多く、安定していました。

    遠距離で、私が移動して、食事は割り勘か私の奢り。プレゼントも私が渡すだけで彼からは無し。なのに自分の趣味のために高い買い物をしたという話を聞いて、寒い思いをしたりしました。

    一年も付き合ったら酷く磨り減って、こちらから願い出て別れました。今はごく常識的な同い年の人と結婚して、幸せに暮らしております。

    旅費交通費だけでも彼が負担しているなら、食事代はもう全額持つつもりでこのまま付き合い続けるか、いっそきっぱり別れるかのどちらかでしょうね。価値観が合う人と付き合うほうが、本当は楽ですよ。

    ユーザーID:3281303804

  • お礼は男女を問わない!

    私は基本的には女性に払わせたことは殆どありませんが、でも女性が払ってくれた場合は「ごちそうさま、どうも有り難う、すごく美味しかったヨ」と言ってます、相手が女性だから「ごちそうさまーーつまりこれはお礼ですよ」お礼を言わないなんて下品なことはしません。マナーです。Cralaさん,その男性の方を今後良く観察してください。違和感を持つのは食事(後)のマナーだけですか?貴女は品の良い育ちのようですが、相手の男性はその他の点でも貴女と価値観がずれてませんか、もし将来的に結婚を考えているのなら今のうちに色んな角度から観察(金銭管理、他人との付き合い、etc)して下さい。どちらが良いか悪いかではなく自分と価値観が合うかどうかがとても大切です。

    ユーザーID:2528950868

  • 手料理を作ってもらったら、ごちそうさまを言います

    手料理を振舞ってくれたら、食べた後でごちそうさまと言います。
    感謝を込めて、ですね。

    でもレストランで勘定を支払ってもらったり、ホカ弁を買って出してくれるのには言いません。何となくで理由はないけど、他の勘定を僕が支払っていることもあるし、いちいち支払いに礼は言わないというか。
    ゼロの一つ多い支払いになったりすると、別の事で出すようにしています。
    特に僕が大学に残っていて彼女(年上)が一人前に働いていた頃は、ごちそうさまを言わないことで、不満に思われていたかな、と思い当たる節はあります。
    それでも言わなかったですね。

    彼女も不満だったかもしれないけれど、僕に面と向かって、出してあげたんだからごちそうさまぐらい言ってよ、とは一度も言わないです。
    多分、そういう人だから、僕も彼女を大切に思うし、続いているんだと思います。

    貴方の彼も同じような考えかもしれませんね。
    小さい事でフィフティフィフティーをすぐに主張する女性は、白けます。
    女性側には小さいことじゃないんでしょうけどね・・・
    手料理には、うまかった、ごちそうさまは欠かさないというか自然に出ますけどね。

    ユーザーID:0046828706

  • ありがとうござます

    みなさま、コメントありがとうございました。
    読み返しながら、少し考えさせられました。
    それで、つまり、「ごちそうさま」と彼が言わないことが不満なわけではない、と。

    仮に会計に立っている私に彼が「ごちそうさま」なんて言おうものなら
    間違いなく、私は慌てて
    「なにいってるのよ、アナタの方が交通費やらたくさんかかってるんだから」
    と、大きな声で言っちゃうでしょう。

    往復宿泊で4〜5万円はかけて会いに来るのは
    彼にとってはラクなことではなく(彼が来る頻度の方が高い)、
    食事代(1,2日一緒にいてもせいぜい1〜2万円)は
    それくらいいいんじゃない、と思っているでしょうし、
    実際、助かっているとも思います。
    でも、女に奢って貰っている、というのは彼にとっても
    本当はあまり愉快なものではない。
    だから、あえて向き合って「ごちそうさま」とは言いづらいんでしょう。
    割り勘の勘定で当然、と決め込む方が彼は居心地いいんでしょう。
    その気持ちはすごくわかるし、
    私もそれくらいの出費が惜しいわけじゃないのですが・・・・

    <続きます>

    ユーザーID:8506837982

  • ありがとうございます(2)

    <続きです>
    それでも、なんとなく切な〜くなるのは、
    会うための経費に致し方なくお金はかけても、
    彼は「私」にお金を全然かけてくれない、ってところ。

    たまにはケーキのひとつでもご馳走でもしてくれたら、
    すごく嬉しいんだろうけど、それもなし
    プレゼントも手作り的なもの(彼の作品)しか貰ったことなし。

    #プレゼントは来てくれることがプレゼントだからって
    はじめの頃に先回りして断わっていたので、自業自得なんですけど。
    最初のXmasも探り合いをするのが嫌で500円以内で(いい大人が
    プレゼント交換しようね、なんて私が決めたものだから。

    そんなこんなで、まぁ、今更言っても、なんですが、
    お金をかけて貰えない=女として大事にされてない、ってことかな、と
    時々考えちゃうわけです。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(1)

    ■かんぢさま
    そうですよね>言えばいい、
    単純に「ごちそうさま」だけならなんとでも言えるんですけど。
    お金の絡んだことって、いくら親しくてもなかなか話しづらいんですよね。

    ■momoさま
    挨拶できないの問題ありと思います。でも、他の場面では特に失礼をしてはいないようなので、人間的に問題ありではなさそうです。
    私の方は、会った瞬間から「来てくれて嬉しい、ありがとう〜」オーラ全開(単にサービス精神旺盛の性格で、ですけど)、別れるときも「無理して来てくれて本当にありがとう」連発です。労をかけてくれた彼に来て良かったっていい気分で帰って欲しいから。それが却っていい気にさせてるかな・・

    ■シルウァーヌさま
    最初にお箸を付けるときに「いただきます」は自然に言いますが、
    そういえば、「ごちそうさま」あまり言ってないような(汗)
    お酒飲みながら、ゆっくり食事するので、終わるタイミングってのが
    難しいんですよね。気を付けようと思います。
    ・・でも、お箸を置いて「ごちそうさま」なんて言うと、
    彼に奢ってって言っているみたいで、また先回りして気を遣う私です。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(2)

    ■レストラン参るさま(マイルにカケられたんですね、ウケました)
    はい、すっごく緊張感なんてなくなってます(笑)。
    でも単に食事代だけなので、依存ってほどのことじゃないです。
    精神的には全く頼ってくれません。強い人です。
    ・・・すこしくらい頼って欲しいって一面も。

    ■短命二郎さま(長生きしてください)
    他の場所でよそ様へのお礼を省いたりしたら、ぴしっと言います。
    そういうことは互いに言える仲。
    でもそういうことでは私の方がうっかりさんなので逆指摘されることが
    多いかも、、、(爆)

    ■すぐに惚れ子さま(私もです)
    月に2,3回(遠距離なので)の食事代のことなので、食わせてやっているというような次元の話ぢゃないです(笑)
    でも、本当にプライド高いです>芸術系人

    話が逸れますが、結婚への足がかりとしてならともかく(彼との結婚のビジョンはない、私も自分の土地を仕事の拠点にしているので)、恋愛って基本的には仕事じゃないので遊び?です。そもそも遊びとか本気とかの線引きはしないです。ただ、私は彼が大好きで、長くいい関係で繋がっていきたいと思ってます。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(3)

    ■お姉さま
    さすがお姉さまです(ってホントにわたしより年上なのかしら(汗)
    指摘されて自分の中の不満の部分がはっきりみえてきました。
    「自分が年上で給料が彼の倍あるからって奢るのは嫌」
    という気持ち、すごくわかります。
    私も年上や収入が上って理由で支払いをしていると思えばもう絶対耐えられないです。
    10歳下でも収入少なくても頑張ってデート代負担してくれるなんて、
    愛されてるんだって思えますものね。
    そういうところでいい気分になるのって、女の浅はかさかもしれないけど(笑)

    ■はっ!!さま
    ガソリン代=往復費と考えて、同じですね。
    はっ!!さまの彼も、頭の中で計算して、割り勘と勘定して、
    お礼を言うのは違うな〜って思ってらっしゃるのかな。
    でも、遠慮している彼が可愛いですね。
    私の彼は、ちょっといいもの、美味しいもの食べたがります(む)
    ただ、穴場の美味しいところ見つけるのが好きで、
    ホテルでディナーや三つ星レストランとかにはお互い興味がないので
    さほどの出費じゃないんですが。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(4)

    ■私も遠恋中さま
    他のことでは「ありがとう」ちゃんといってくれる人です。
    別れ際に「ありがとう」って言われると、なんか最後みたいでいやだから
    言わないでって言ったこともあるくらい(って惚気に聞こえる?)
    遠距離ってやっぱりお金も時間も負担厳しいですよね。
    交通費は彼は負担してくださらないの?

    ■とくめーさま
    まず、冒頭部分、ご指摘の通りです。
    驚いたのは(過去の事のご様子ですが)状況が本当によく似てます。
    実は私自身も芸術系のクリエイティブな仕事です。ジャンル違いってとこも同じ。収入の不安定なのは私もですが、彼よりは多いです。

    お金がないと言いながら、自分の仕事(=趣味)には、時々、え?っと言うようなお金をかけます。
    それが彼にとっては生き甲斐なので(私の存在に比べるべくもなく)、私も悪いとは思いませんが(彼も全然悪びれない、むしろ嬉しげに語る)、私にはプレゼント一つお金かけてくれないのに、う〜ん、ちょっと切なくなるんですね。

    価値観が合うとか合わないとか以前に(気はあいます、一緒にいてずっと楽しい)、私は彼が大好きなので、要は気の持ち方ですね。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(5)

    ■男ですさま
    「女性に払わせたことがない」と豪語さなるかたがいるので、
    好きな女性には自分がご馳走したいと思うものという概念がどこかに
    あったりするので、そうでないとき女性は(無用に?)傷ついちゃったりするんですよね(笑)
    やっぱり私の彼は私を大事にしてないのかなぁ・・・(と堂々巡り)

    彼とは価値観ズレまくりです。お行儀も、金銭感覚も・・。
    二人とも自分の世界が大事だし、彼と子供を育てられるとは思えないので結婚のビジョンはないです。
    価値観は違うものとして見てるのであまり深刻には考えていません。
    年下のせいでしょうか、彼の不首尾に対して多少のことでは、本気で腹が立ったりしないんですよね。指摘はしますが、甘々です。
    同年だったり、年上だったりすると、価値観がちょっとでも違ったり、拙いと思うところが見えたら、いちいち許せないんですが。
    とはいっても、キャラ的にも私は姉さん女房的ではないので、表面的には私のほうが甘えっぱなし。おかげで平和な関係なんですが・・・ううむ。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事(6)

    ■Packさま
    彼の気持ちを代弁してくださっているような、というか、そうであったらいいな、と思いました。
    私も、彼にお礼を言ってなどと言ったことはないですが、
    だから、今まで続いて、それはある意味、大切にしてくれてたからかな、と、・・・そう、思いたいです(笑)

    実際、それほど高額でもない食事代やお礼の言葉自体を
    気にしているわけではなくて
    ただ、お金をかけてくれないのは彼に大事されていないのでは?という悪魔のささやきが聞こえて、勝手に傷ついているだけなんですよね。

    それから、何度か手料理をご馳走したときは、彼は大層嬉しそうで
    ことさらに「おいしい」とか「ありがとう」とか
    「ごちそうさま」を言ってくれてました。

    最後に惚気になっちゃいましたけど、
    やっぱり、これからも時々、悪魔のささやきに鬱々しちゃうんだろうな・・・。

    ユーザーID:8506837982

  • ご返事の御礼

    1月11日付けのお返事(5)でご丁重にもご返事を頂きまして真に有り難うございます。ご返事(5)の文章を読んで感銘を受けました。しっかり先まで考えてらっしゃる方ですね。−−−もう何も申し上げることはございませんーーー。貴女の幸せをお祈りします。
    ーー蛇足ですがーー私の1月10日のレスメールにありますように「やはり」貴女は育ちの良い律儀な方でしたーーー。

    ユーザーID:2528950868

  • 似た感じ。

    私も年下の彼が大学生で自分が社会人の間
    いろんなもの払いました。。
    もー、行き過ぎたときには「男のプライドは!?」とか
    「たまにはいつものお礼としてとかおごりはないの!?」思ったりもしました。
    色々思い出しました。

    「男だからって女におごる」って考えがおかしいという
    その矛盾も自分では気づいているんですけど、
    悪魔の声、たまに来るんですよね。。
    そそそ、お金をかけないってのは、なんか私が安っぽく扱われているのかな。
    だって、お金は使いようなんだよ、とか。

    でも、すぐ彼のいいところとかでご機嫌よくなる私。

    私が彼を甘く育ててしまったのかもしれないとか思って反省もしました。

    解決にならず申し訳ないですが
    悪魔に負けず一緒にがんばりましょう〜

    ユーザーID:9270188846

  • ちょっと気になったところ

    >会うための経費に致し方なくお金はかけても、彼は「私」にお金を全然かけてくれない

    会うための経費も含め、彼は「トピ主様自身」に金をかけています。
    仰るとおり、1往復に4、5万円、決して楽ではないですね。彼はトピ主様に会うためだけにそれを使っています。トピ主様を愛していればこそですね。

    >お金をかけて貰えない=女として大事にされてない

    お金をかけることと、女として大事にすることとは全く違います。
    女として大事にするというのは、相手を尊敬し、尊重し、愛情を持って常に真剣に接し、かつ癒しを与え、苦楽を共にし、等々ということでしょう。もちろん男女が逆になっても同じですが。金をかけることとは無関係です。

    トピ主様の方が年上で収入もあるのだから、奢ってあげるのはごく当たり前のことでしょう。まして彼は移動に4万も使っており、しかも彼が交通費を出す場合の方が多いのだから、食事代をトピ主様が支払うのは、バランスが取れています(感覚的には、彼の方が多く出しているイメージもありますが)。
    私なら、ごちそうさまと言われなくても気にしません。相手が感謝の気持ちを持っていることは、分かり切っているので。

    ユーザーID:4677469509

  • 男性からさまへ

    再度のコメントありがとうございます。
    せっかく言っていただいているのに、ですが・・・>先まで考えてる


    一般的な「将来」のことを考えると、長期間、彼とつきあってたりしませんから(笑)、自分では先のことは考えてないからこその関係と思っています。

    そもそも、男女の先(将来)ってなんなのかよくわからないのです。
    たとえば結婚という形を求めるのは、育児を除けば、
    老後の寂しさの寂しさを紛らしながら、ずっと一緒にいられる相手の確保、付加価値(配偶者としての遺産相続権利など)があればなおよし、ってところなんでしょうか。

    私と彼の場合、結婚などを少しでも考えると、大切な何かを失ってしまうような気がします。私はその大切な何か(カタチのないものですが)のほうが、ずっと大事なんです。

    理屈っぽくなってしまい、話がそれて失礼しました。

    育ちが良いなんて言っていただくと恐縮です。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事7

    はるなさま、共感していただいて嬉しいです。

    >私が彼を甘く育ててしまったのかもしれないとか思って


    私も最初から気を遣いすぎて、結果、彼は甘えてるんだろうなと思います。自分から愛情の証?を注いであげなくても、私は気にしてないって。

    それでいいんですけど、
    男性方が「好きな女性にはお金を払わさない」と言われているのを聞いたり、
    女性が自分の彼はこんなに大事にしてくれたと、プレゼントや豪華な食事の話を持ち出されると、、、くじけちゃうんですね。

    越前さま

    愛されているというより、彼は私をとても好きだと思います。
    その「好き」はイコール、私といる時間がすごく快適で楽しいから、だと思います。だから交通費や時間をかけて出かけてきます。
    私も喜ぶから、ということが含まれるのに間違いないんですが。
    確かに支出のバランスはとれているのですが、私自身のために、お金をかけてくれたことは全くなくて、切なくなったのです。
    私の方は彼の支出バランスが大きくなった時、ワインを送ってあげたり、彼が喜びそうな贈り物をしたりしてるんですが。

    ユーザーID:8506837982

  • ○○してくれない=大事にされてない

    >お金をかけて貰えない=女として大事にされてないってことかなと
    >時々考えちゃうわけです


    37歳既婚子供一人妻は専業主婦です。
    僕も妻に時々「やりきれないから勘弁してください」と言っていることなのですが、
    「○○してくれない=大事にされてない」の考え方はトピ主さんを不幸にします。
    妻が風邪を引いて3連休中寝込んだのですが、僕が

    洗濯して
    掃除して
    子供を妻が寝込んでいる部屋に寄り付かせないようにメンドウを見て
    買い物に行って彼女の好きなお菓子と薬を買い
    病人食をつくり
    湯たんぽを半日ごとに取替え
    ポカリスエットを薄めにしていつでも冷たいものが手元にあるように取替え
    それから自分は子供をつれて焼き鳥屋に晩御飯を食べに行ったのです

    やんぬるかな!風邪が治った妻の最初の一言は「私も焼き鳥食べたかった。
    何で買ってきてくれないのか。ああ私は女として大事にされていない」でした。
    キレそーになりましたよ。「なぁぁぁぁにぃぃぃぃ〜〜〜!!」とは言いましたが。

    ま、トピ主さんがが彼とお付き合いしてよかったことを数えるほうが建設的だと思いますよ。

    ユーザーID:5494134646

  • >往復宿泊で4〜5万円はかけて会いに来るのは

    1往復で4〜5万はかかる訳ですね。

    >月に2,3回(遠距離なので)の食事代のことなので、

    ということは、彼はトピ主さんに「会うため」に月10〜15万かけるわけですね。
    これは安定した職業の人間でもキツいと思いますよ。
    この上さらに食事までご馳走しろと言われると・・・

    要するに何か買ってもらう、ご馳走してもらう、コレがトピ主さんの言う
    「女として大事にされている」状態なワケですか・・・
    お金をかけて会いに来てくれても大事にされてるとは思わないんですね・・・
    だからこそ

    >彼は「私」にお金を全然かけてくれない

    こういうセリフが出るわけですね。彼氏に言えばいいじゃないですか。上記のセリフを。

    ユーザーID:8961445298

  • ひょっとして

    彼が、「自分にとっても嬉しいことは全くなく、ただトピ主様だけが喜ぶ内容でお金をかける」のでなければ、トピ主様は女として大事にされているとお感じにならないのでしょうか。
    それはかなりの難関であるように思います。
    食事だって「二人が楽しい」のだから、食事を奢ってもトピ主様にとっては「大事にされている」にはならないんですよね?

    逆に、トピ主様が彼を「男として大事にする」と自信を持っていえるのは、どのようなことをした時でしょうか。

    というか、物さえあげれば「大事にしている」ですか?
    なんか妙に「物」に拘りすぎているように感じます。というか先般の私のレスの趣旨は、収支バランス云々などではなくて、「大事にする」の意味をはき違えていますよ、というものでした。
    また、せっかく彼はトピ主様のことがとても好きで、トピ主様も彼のことが好きなのに、非常にもったいないです。
    いぬまる様の書かれているように、考え方を変えてみましょう。

    ユーザーID:4677469509

  • お返事1/19

    いぬまるさま

    > 「○○してくれない=大事にされてない」の考え方はトピ主さんを不幸にします。

    本当にその通りですね。できるだけ。「悪魔のささやき」に耳をかさないようにしたいと思います。
    焼き鳥のお話、微笑ましくて笑っちゃいました。
    し〜んと静まりかえった家で1人で寂しくなって、いぬまるさんの看病のおかげで少し食欲も出てきたりして、羨まくなっちゃったんでしょうね>奥様

    > くゎさま (小文字「わ」の入力方法わかりませんでした(^^;))

    あ、違います〜〜>月10万円
    彼がこっちに来るのは3ヶ月に2回くらいのペースです(私が3ヶ月に1度くらいのペース、ただ、私の場合、彼の地に別件用事があって行く場合が殆どですが)
    でも、泊まりになるので、1泊でもに3回(夕・昼・夕)は一緒にご飯食べます。
    1泊の場合はゆっくり休めるホテルに部屋を取りますが、
    長い休暇時で2泊以上の時は経費節減で、そのうち何泊かは私の部屋に泊まって貰います(ベッド小さいのでゆっくりは休めない)。その場合は拙いんですが、手料理です。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事1/19

    越前さま

    せっかくコメントしてくださったのに、趣旨の真意が読みとれなくて
    ごめんなさいm(__)m

    女ってわがままですよね(^^;)
    もし、逆に、彼がプレゼントだけ送ってきて、滅多に会いに来てくれなかったら、こんな「物」で誤魔化して・・って不満を言うんでしょうね。
    はい、考え方、変えますね(^^)、どうもありがとう。

    ユーザーID:8506837982

  • お返事ありがとうございます!

    そして、私も越前様の言葉が身にしみました。

    でも、やっぱりお金とかはとんとんになるように気を使うのって
    大事じゃないかとかも思うのですよね。

    お互い好きあってる同士だから気持ちはもちろん同じくらいちゃんと
    発揮している前提で。

    なんだろ、愛をきちんとしているのに、お金でどーのこーのいうの?
    みたいなの、正論だとわかるのですけど。

    すべてを見たらどんなつきあいだって苦労や悩みだってあるのも
    わかるんですけど。

    「悪魔のささやき」に負けずにがんばりましょ。

    むしろ、みなさんはなかなか「悪魔のささやき」がないのかな。。
    だとしたら、わたしが本当に汚い子なのかも。

    ユーザーID:9270188846

レス求!トピ一覧