• ホーム
  • 男女
  • お祝いしたい気持ちはあるけれど、財布が追いつかない

お祝いしたい気持ちはあるけれど、財布が追いつかない

レス10
(トピ主1
お気に入り9

恋愛・結婚・離婚

迷える招待者

30代主婦です。みなさんの意見をおうかがいしたくトピを立てました。
どうぞよろしくお願いします。

夫の仕事関係の男性が、今年結婚式をあげることになりました。
まだ正式な招待状は届いていませんが、昨年会ったときに招待され、私たち夫婦は「喜んで」と返事をしていました。

そろそろ航空チケットを予約しなければならないのですが、先方から交通費や宿泊を手配してくれる気配はまったくありません。

わたしたちは海外に住んでいるので、日本への航空チケット代、ホテル代、そのほかの雑費を見積もって30万円から40万円の出費になりそうです。

夫は、その男性からお車代をいただくなど毛頭考えていないようです。

わたしは母に相談してみたら、「あまりに遠方からだと、交通費や宿泊代など半額負担してくれる人たちもいるけれど、
最近はそうでもないみたいよ。期待しないほうがいいのでは。」と言われ、そんなものかなと驚きました。

主婦感覚では、大金です。「食費半年分じゃないかーっ!!」と内心叫んでます。

みなさんは、どう思われますか?

ユーザーID:1480956605

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こまったのお

    昔、海外在住の友だちを招待した側です。交通費、払いませんでした。女友だちひとりでしたが。
    小町を最近見るようになって、「交通費や宿泊代を渡すのが当然」だという常識を知り、がくぜんとしました。

    その友だちは、な〜んにも不満を言わず、「ちょうど里帰りしようと思ってた時期なの」といって、お祝いもくれました。本当に申し訳なかったと思っています。いまでも仲良くつきあっています。

    その男性、たぶん、なんにも考えていないんですよ。
    海外在住と言ったって、ときどき里帰りするんだろうから、ちょうどいいんじゃないの?と思ってます。

    個人的には、半額は負担するのが妥当じゃないかと思いますが。

    昨年会ったときは、どこで会ったのでしょうか?日本でしょうか?
    あなたたちのご事情を、男性はご存知でしょうか?

    男性も軽く招待しすぎですが、あなたも安請け合いしすぎたのではないでしょうか? 

    ユーザーID:4913730232

  • 夫だけ出席

    海外からだと、時期にもよりますがすっごくお金がかかりますよねー。
    この際、夫婦で出席させていただくと返事したけど、事情で夫だけになりました。と連絡されてはどうでしょうか?
    ご主人だけならば、出費も抑えられるのでは?

    ユーザーID:7770580866

  • たいへんですね

    私の場合、海外ではありませんが、交通費13万自腹で行ったことあります。「里帰りついでにきてね」と言われ、言葉通り何もありませんでした。まさかそういう意味(里帰りも兼ねているのだから自分で払うよね)とは思いませんでしたが。
     また実際は時期が悪く、里帰りなんてものではありませんでした。

     当時専業主婦でしたので、13万プラス雑費プラスご祝儀プラス美容院代・洋服代はきつかったです。

     こんな事言うと、お金の話をするなんて本当に友人?なんてここ小町では言われがちですが、額面にもよると思います。庶民ですから。

     だからトピ主さんの釈然としない気持ち、よくわかります(40万円はすごすぎる)。
     断れないのならなお更(私の場合も、私の披露宴にも来てもらっていたので、断れなかった)
     
     でも、相手の方はまだ家庭を持つ前だから、そういうお金の感覚がわからないのかもと思った次第です。(食費代に相当するとかね)
     また、もしかしたら当日お車代としていただけるかもしれませんよ。 そういう望みは残っている(こういうと、なかった時の落胆は激しいかもしれませんが) 

    ユーザーID:9685928676

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。

    じょんじょん、そのお友達は心の広いクラスのあるですね。それに経済的な余裕もある方なのでしょう。

    昨年会ったのは、日本です。
    (夫は外国人なので里帰りする理由はありません。私の両親も海外赴任で、左に同じです。)

    今まで友人の結婚式では、全員が交通費の半額負担か少なくとも宿泊を手配して
    くれていたので、日本はそういうもの(習慣)だと思っていました。

    その男性も、夫も同時期にそれぞれの会社を立ち上げ、お互いに提携会社として、ビジネス上協力し合っています。
    仕事上の関係なので、いわゆる親友のような間柄とは違います。
    わたしも会社の役員なので、年に2、3回その男性に会いますが、彼が結婚する相手を紹介するまで
    個人的な話はほとんどしたことがありませんでした。でも、彼の結婚がきっかけで未来の奥さんを紹介され
    とてもステキな方だったので、話も弾み、夫もわたしも今までよりも距離がぐんと近くなった感じはしました。
    だから、よけいに悩みます。。。おかんさん、夫だけ行くのも確かに一つの選択なのですが。。。

    ユーザーID:1480956605

  • 海外在住1年目

    長距離便が必要だったり、里帰りのついでとも言い難いタイミングなど
    共感できるお話です。

    といっても、交通費について切り出す勇気もなく、
    こわごわハイリスクな資金運用をしながら、航空チケットサイトを眺める日々です…。
    申し訳ないけれど、夫は欠席の予定です。
    せめて、招かれる先が義理ではなく友達なことが幸いな点です。心を込めてお祝いしてきます!

    海外在住中の方の体験を読むことができて、ほっとしました。
    相談できそうな相手が、きっとみな招かれるので
    同じ境遇の方がいらっしゃることを実感できてよかったです。

    最後に。
    この掲示板があって、自分が招待する側の時に本当に参考になりました。
    他人に結婚式・披露宴に出席したとき他のお客が不満そうな理由が分からなかった程の未熟者なので、
    様々なお話を読んで後日ヒヤっとしたものです。
    辛辣な意見も多数ありますが、それらを読み通した花嫁花婿さん達にどうかよいことがありますように。

    ユーザーID:8789649892

  • 費用の負担は期待しないほうがいい

    海外在住で5度程結婚式に招待されましたが、一度も交通費及び宿泊費等を負担された事がありません。

    普通でも夫婦二人で帰国すると50万はかかります。結婚式だとそれプラス、御祝儀です。日本では遠方からの客には交通費や宿泊費を負担する事があるらしいのですが、海外からだとどういうわけか、余裕があるように思われるのか、里帰りのついでに帰国すると思われるのか、誰からも費用の負担のお話は出た事がありませんでした。(私達も出るとは思っていませんでしたがー)

    招待側からお話がなければ、まず費用の負担はないものと考え、それでも結婚式に出席してあげたいと思うなら、すべて自己負担で笑顔で出席なさるべきです。

    どうしても財布が追いつかないなら,一人だけ帰国するとか、正直に「今は,仕事が軌道に乗っておらず(とかなんとか)、帰国は難しいー」と、出席は見合わせ、プレゼントや電報などで埋め合わせをする以外ないと思います。

    ユーザーID:5640177969

  • 里帰りやないんやで

    日本と時差ン時間の国に住んでいる者です。
    先日友人の結婚式に出席しました。というか一年以上前から結婚を知らされていたので特に断る理由がありませんでした。安い航路を探しまくって何とか20万円以下の航空券を入手しました。

    他の方も指摘されているように、海外在住組の旅費は里帰り費用ととらえられがちなようです。実際、今回、旅費負担の事前の申し出はありませんでした。あまつさえ、お開きの際に公に他のゲストに交通費が手渡されていました。
    今まで友情を疑いすらしていなかったけれど、その友人が「新婚旅行に行くんだ♪」ってアピールしておきながら「旅費は負担しない」って事前の連絡すらできない社会人だっだのだと知るにいたり、さびしいやら悲しいやらです。

    けれど自分から絶交を宣言する勇気もないので、しばらく距離を置くにとどめます。今後もその友人が何かと要求してくるようだったら、完全帰国後は連絡先教えないようにしますが。。。

    ユーザーID:8789649892

  • 行かなくていい

    「いろいろ努力してみましたが、今回どうしても行けそうにありません。」とお詫びし、早めにお祝いを送ってみてはどうでしょう?

    40万円はでかすぎますよ。

    その代わりに高価なお祝いを張り込んで。それで帳消しではないでしょうか。それで先方もそうだよな〜で納得してくれるのでは?

    余談ですが、上海人の友人(上海エリート)の結婚式に夫婦で呼ばれました。交通費は自腹でしたが、ホテル(迎賓館!)は先方が用意してくれていました。

    ご祝儀は10万円払いました。

    日本人の友人がいて、その人たちがわざわざ来てくれたというのが当人たちにはとっても鼻が高かったみたいです。来賓のように扱われてびっくりでした。

    送迎は新郎新婦の親族が交代でしてくれて、結婚式の翌日なのに、新郎新婦がつきっきりで観光案内してくれたのには驚きました。

    向こうの人の、海外からの客人のもてなし方の手厚さに感動しました。日本じゃありえないですよね。

    ユーザーID:1449448977

  • どっちもどっち

    私は結婚式をしなかったのでよくわかりませんが、
    なんかどっちもどっちだと思いました。

    お友達は交通費は出せないけど、もし日本に帰られるタイミングであれば・・。
    という一言を言うべきだし。

    トピ主さんは、これから門出をする夫婦に、数十万を負担してほしいと。
    と思っていることはどうかと思います。

    交通費に関してはまったく期待しない。最後に出たらラッキー程度に思うものです。

    ちなみに私の友人の中では、海外からの招待で交通費を出したということは聞いたことがありません。
    (ご祝儀はいりませんというのは聞いた事がありますが)

    国内は交通費が半額程度、交通費はでないけど宿泊費は出るなど、半額相当が半々です。

    ビジネスのご関係ということもありますので、
    数十万の出費をもってしても、親しくしておいたほうがよいというご主人の経営センスかもしれません。

    交通費は出ないことを前提に、ご主人だけの出席にとどめたらどうでしょうか?

    ユーザーID:8877331642

  • トピずれかもしれないけど・・・

    海外の事はわかりませんが、ご主人と新郎になられる方がビジネス上のお付き合いであれば、交通宿泊費や御祝儀は社の経費で計上できませんか?
    もちろん出費には変わりないのですが・・・。

    ユーザーID:0182799296

レス求!トピ一覧