• ホーム
  • 話題
  • 服喪中に出す寒中見舞いの書き方について

服喪中に出す寒中見舞いの書き方について

レス2
(トピ主1
お気に入り5

生活・身近な話題

れもねーど

20代女のれもねーどと申します。
寒中見舞いの書き方について教えて下さい。
服喪中のため年賀状を送れなかったお詫びと、相手のお祝い事(お子さんの結婚・お孫さんの誕生)への祝意を一枚の寒中見舞いで述べるのは非常識でしょうか?

昨年の12月半ばに祖母が亡くなり、時期が時期だけに年賀欠礼のお知らせをせずに寒中見舞いを送るつもりでいた恩師から年賀状を頂きました。
その恩師とは卒業以来、年賀状だけのお付き合いになりすっかりご無沙汰してしまっています。
例年はこちらから元旦に届くように年賀状を送り、恩師からはそのお返事を頂く形でしたので、驚きつつも嬉しく受け取りました。

その頂いた年賀状には、昨年中にお子さんが結婚され、お孫さんも誕生されたことが書かれていました。
こうした場合、服喪中のため年賀欠礼させて頂いたことへのお詫びと同時に、お祝いの言葉を添えるのは不適切なのでしょうか?
ご教授をお願いいたします。

ユーザーID:4743530242

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 寒中葉書ではなくお手紙にしてみては

    葉書をもらう立場だったら。人によっては気になるのではないでしょうか。お手紙にしてお祝いの言葉と近況報告を兼ねればいいと思いますよ。どうでしょうか?

    ユーザーID:8391889598

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    レスありがとうございます。

    そうですね、寒中見舞ということで葉書しか考え付きませんでしたが、お手紙の方がより丁寧ですね。目から鱗が落ちました。ネムノキさまのアドバイス通り、お手紙をお送りしようと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:4743530242

レス求!トピ一覧