3歳娘の説教にノックダウン

レス10
(トピ主2
お気に入り23

家族・友人・人間関係

アンパンチ

妻と3歳2ヶ月の娘との3人家族です。

先日昼間、とある事で妻と小声で些細な口論(喧嘩ではありません。喧嘩は殆ど記憶にないのです)に。その時娘は隣の寝室でお昼寝(していたはず?)。娘が起きてから皆で買物に。帰宅して夕食、風呂、少し遊んで就寝。「娘の風呂〜寝かしつけ」は私の役目・・にいつのまにか。妻が一枚上手。「さぁ寝ようね」とその時、娘がもじもじと私の目を。「どうしたの?」と聞いたら、なんと「パパ・・え〜と、ママと仲良くしてね。いくちゃん(娘のニックネーム)とママと同じに一緒に優しくしてね。いくちゃんとママを置いて行かないでね。」・・と。言い終わるとパタンとすぐ寝入りました。??えっ??。願うものの改めて教えた記憶は私も妻もない「優しさ」という大切な事を、覚えたての精一杯の「言葉」で。ドンと胸を撃ち抜かれました。結婚後喧嘩した記憶はない。という事は今日の昼間の?目が覚めていた?感受性著しい幼年期は、時に小さな口論すらも大きな出来事に映るんだなぁと。反省と同時に、優しい気持ちを抱いてくれている事に感動。それを壊してはいけないという責任と思いも。子供って凄いですね。教わりました。

ユーザーID:0077406649

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とってもお幸せそうですね

    わぁ〜いいですねぇ。私はまだ独身ですが、そんな可愛らしい娘がほしいって思いました。

    アンパンチさんと奥様が大切に育ててこられたから、娘さんが自然と「やさしさ」という感情がどういうものか、少しずつ理解されたのでしょうね。

    アンパンチさんの奥様と娘さんに対する愛情もこのトピの中にあふれていますね☆

    ユーザーID:5471226452

  • レスありがとうございます。

    願いは99%かないます。待っているだけでなく自らも行動し掴む努力は必要かも。Coreは、見返りを求めて行動しない、〜してあげている・・という驕りを抱かない事かなぁ。全ては自分の為に自分が決めて自分の責任で行動してるというPolicy。それが正か誤か不明ですが、失敗も次への糧になってきた気がします。結婚15年目の転勤族(海外含む)。

    山あり谷あり。今は都内に落着きました。特に不妊治療を10年。これは女性にかなりの精神身体的苦痛。見るに耐えかね何度も諭しましたが妻は泣いて泣いて諦めませんでした。体外受精も10回。でも×。止め時がわからぬ抑止能力を失った悪夢のスパイラル。限界。妻が壊れる。泣かれましたが力づくで全てを中断。半年間の休養という期限付きの約束で。その間有休をがんがんとりまくり温泉三昧。

    で、さぁ来月から治療再開だ・・なんて話してたら、何と自然妊娠!!!今までの苦労って???本当に子供は神様からの授かりもの。そして女性ってすごいなと。不妊で悩んでいる夫婦が如何に多いかも知りました。支援を今後も続けます。まずは不妊治療の保険適用化。少子化で騒ぎながら政府の無策には呆れ返ります。

    ユーザーID:9508429976

  • 人生色々なのですね

    不妊治療をなさったり、ご夫婦で山あり谷ありの道のりを乗り越えて、娘さんに出会うことができたのですね。

    私は現在28歳で、お付き合いしている彼とは5年目になり、結婚が現実味を増してきた今日この頃なのですが、婦人科系の疾患があり望めばすぐ妊娠できる体であるかどうかわかりません。

    ただ、彼は将来絶対に子供が欲しいとは言わないので気分的にはラクです。けれど、「自分の子供がユウにそっくりだったらどうしようかなぁ〜(笑)。」と話すこともあるので、彼にそっくりなかわいい娘が出来たらなあと考えます。

    私は昔から変な勘が当たることが多く、何の根拠も無いのですが、私は将来絶対女の子を出産するといつの頃からか思っています(笑)。

    不妊治療の保険適用化、いつになったら現実のものとなるんでしょうね。生殖医療が受けられる機関も少ないですし。

    婦人科学会のお偉方がおじさんばかりで、女性の気持ちを理解されてる方が果たしているのかいつも疑問に思います。

    自分達の遺伝子を持って生まれているのに、子宮が違うと他人の子になるという理屈も理解できません。

    ユーザーID:5471226452

  • 幸せになって下さい。

    私の妻も二十歳の時に子宮筋腫を患い左側の卵管を切除。交際時「子供が出来難い」と告白されました。子供ありきで結婚するわけではない。不妊の原因は古よりさも女性側に問題が有ると決め付ける悪しき風潮がありますが、そもそもデータから原因は男女五分五分。不妊検査はまず男が率先して受けるべき。

    結果を恐れ屁理屈こねて検査から逃げ不妊全てを妻に押付ける。思慮の浅い男がこの時代尚多数派を占める悲しい現実。科学的根拠による結果を何故腹を括って受入れられない?不妊治療の女性の心身的苦痛は男の非ではない。現代男性の平均射精精子数は30年前程と比べ、その半数程度になっています。ストレスや食生活等諸原因はさておき、それも妊娠率を低下させている大きな要因の一つ。

    男の認識不足や現実逃避も少子化に拍車を。実に困った事態。妻の場合甲状腺の病気もあり、その薬の副作用(障害児)も懸念され、医師より服用量が減るまで子供はXと宣告されていた時期もありました。ユウさんも決して焦らずに夢を実現させて下さい。もしも不妊で悩む事があれば良い病院をご紹介します。その手の雑誌等氾濫する情報に惑わされず相性の良い病院を。

    ユーザーID:0077406649

  • ありがとうございます

    御気使いくださってありがとうございます。読んでいて泣けてきました・・・。

    私は今まで子宮頸部異型性や無排卵月経などなどがありましたが、治療をして完治し、最近はとても順調でした。
    今は左卵巣に皮様嚢腫が出来ており、小さいうちに切除しましょうと言われています。

    腹腔鏡で手術するそうなので、ついでに癒着などの有無や、卵管の状態も可能であれば診てもらおうかなと考えています。

    去年の4月に妊娠反応が出たこともあり(その後化学流産しました)、私にも受精する力があったのだとわかり嬉しかったです。

    今までいろいろな人に彼と長いけどまだ結婚しないの? と言われてきましたが、自分の体が不調だとなかなかそんな気になれないんですよね。
    でも、この夏に嚢腫を切除したら気分的にもラクになって結婚に踏み切れるかなぁと思っています。

    幸いにも私の体をいたわってくれる彼がいますし、アンパンチさんからも温かいお言葉を頂けて本当に幸せ者です。

    ユーザーID:5471226452

  • ありがとうございます2

    私は医療機関で働いていたので、病気のことや治療のこと、メリットデメリット等さまざまな情報を知りすぎてしまいネガティブに考えることが多かったです。

    けれど、奥様のように甲状腺の病気も患いそれでも前向きに歩まれたことを教えていただき、私はまだ何も始めていないし、子供も出来ないと決まったわけでもないのだと気づき、とにかく何事からも逃げてはいけないと思いました。

    アンパンチさんの様に女性の体にもっともっと理解を示す男性が増えることを祈るばかりです。

    私の今の願いとしては辛い治療を受けなくとも子供を授かることが出来ればと考えています。もうそろそろおめでたいことで婦人科に掛ってみたいものです。

    でももし、困ったときはトピを立てますので忘れないでいてください。
    本当に温かいお返事ありがとうございました!

    ユーザーID:5471226452

  • 忘れません。

    ユウさんのお名前は肝に。順風満帆を切に願います。万が一ですが、お子さんがなかなか授からない場合、想像以上の辛い環境に遭遇する可能性も。決して一人で抱込まず夫や肉親等と共有を。時に爆発するヒステリー受容れも夫の務め。不妊期間は想像を絶する諸苦痛。

    夫の身体をはった防御は不可欠。ブラックジョークや何気ない普段の会話でも、「え?まだ子供いないの」「作り方知らないんじゃないのか」「気楽で良いね」「どうして作らないの」「お金貯まっていいね」等、親族の集まりや友人同士でも絶句する言葉を浴びる事は少なくありません。

    聞き流せといくら諭しても女性にとって容易な事ではありません。言う本人に悪気が無いだけに始末が悪い。私も、会う度に妻に寄っては一言放つ親族に切れた事が一度。親族全員の前で思い切り大声で「何かご迷惑をかけましたか?どれだけ努力してるのか知りもしないで。

    全く余計なお世話です。妻に謝罪を。」と。絶縁覚悟も誰一人反論する者はなく、その後は穏やかに。世の中不妊に対する認識はまだまだ。何故なのか?世論に負けない様にしましょう。一人できると今度は「二人目はまだ・・」と愚か者ばかり。己の心配をしろ。

    ユーザーID:0077406649

  • 四才娘の説教

     もう昔のことなので詳しくは忘れたのですが。
     夫婦喧嘩をしました。悪いのは夫のほうです。
     が、キレた夫が黙って出かけてしまいました。
     四才の年中の娘が、おとうしゃんがいない、おとうしゃんをさがしに行くべきだと主張しました。

     でも私的には、近くのパチンコ屋に行ったと踏んでいたので、慌てなかったのです。
     でも娘にせがまれて、手をつないでパチンコ屋に入ったら、案の定、いました。
     
     で、娘はこう言ったのです。
     「おとうしゃんが悪いよ、おかあしゃんに謝りなさい」って。
     そして、三人手をつないでうちに帰りました。

     それ以来、子どもの前でケンカするのだけは止めようと決めました。そして、夫は前よりもキレにくくなりました。

     子はかすがい、とはよく言ったものだなあと思いました。

    ユーザーID:2126090765

  • ほんわかぁ〜〜〜

    うわぁ〜

    娘さんのお話、読んでて親ばかならぬ小町ばか?
    涙出そうになっちゃいました。

    いえ、私も子育て中で、もうすぐ2歳になる娘がいろいろおしゃべりしだして、楽しいしかわいいし・・・すでにお説教らしきものもされてます(笑)

    トピ主さんの
    >ドンと胸を撃ち抜かれました
    というのもウンウン、分かる〜
    いや、私の場合は「ズキュン!」かしら・・言葉や行動で、もうギュッて抱きしめたくなります。

    思いやりとか優しさとか、自分が行動に示すことで子どもにも当たり前のこととして身についていくといいなぁ。

    簡単な内容ですいません。
    でも普段から考えたり感じたりしてることでも、こうやって改めて人様の話を聞くと新鮮な気持ちになれて嬉しいです。
    ありがとうございました〜!

    ユーザーID:6477322912

  • 恥ずかしくなるよね

    子供に怒られると恥ずかしくなります。

    夫とちょっとした事で口論になったとき、最近娘が
    「やめなさーーーい!仲良くね!」
    ロクにしゃべれない2歳のころから言い出しました。
    ・・・恥ずかしい・・・こんな小さい子に諭されるなんて(汗)
    大したことでもないのに喧嘩するなんて愚かだわ・・・とはっと
    気づかされます。
    なので最近家庭円満気味ですいいことですが(笑)

    あと、車を運転していて少し乱暴な曲がり方や振動があったとき
    「あぶなーい!お父さんダメよ!」
    とかも言います。
    夫はレースにも出ているので運転は上手いと思っているようです
    が一般道ではやはり「乱暴」ですので、やはり「はっ」とするよ
    うです。

    子供ってスゴイですよねえ〜本当にあらゆる意味で
    「親を写す鏡」です。

    ユーザーID:6369512929

レス求!トピ一覧