家族・友人・人間関係

実家の愛犬が天国へ旅立ちました。

レス9
お気に入り4

さら

ひと

数年前に家族に拾われた愛犬が天国へ旅立ったと連絡がありました。私も兄弟も実家を離れており、実家には両親と愛犬が暮らしていました。両親は子供達が独立していった今、愛犬を自分の子供のように可愛がっていました。ただ病気で苦しんで旅立ったのではなく、寝ている間に安らかに眠ったようです。
うまく文章が書けないのですが、両親の事が心配です。
とても落ち込んでいる様子でした。旅立っていく時に一緒に側にいてやれなかった事をすごく後悔していました・・。私は実家から遠いところに住んでいるので、すぐに駆けつけることは出来ません・・。

私に出来る事は何でしょうか・・。

ユーザーID:6356197862

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人は悲しみを乗り越えて生きる

    私ならそっとしておきますね。
    自分が逆の立場でも、そっとしておいて欲しいです。
    別れは悲しいものですが、天寿を全うされたのであれば悪くはないと思います。
    写真など残っている物があれば、送ってあげても良いかも。

    ユーザーID:5116156196

  • はい?

    犬が死んだ事については、言うまでも無く何もして上げられません。死んだものはどうしようもないこと。

    代りの犬を買う位の事はご両親にも出来るでしょうが、自分の子供のように可愛がってきた愛犬が死んだ訳ですから、代りの犬を買っても、貰っても、今のご両親の気持ちを慰める事は出来ないでしょうね、多分。

    あなたに出来る事は一つだけ。 ご両親が落ち込んでいるのであれば、実家に帰って顔を見せてあげる事です。子供さん(ご両親の孫)と一緒に帰省できるのであれば、尚更よろしい。遠方に住んでいるとの事ですが、まさか海外在住って訳じゃないでしょう?

    死んだ犬の事などクヨクヨ考えていても仕方がない事。犬の事は忘れて、生きている人間同士の付き合いを考えていくべきです。

    ユーザーID:8947465214

  • 幸せな一生だったと思います

    丁度一年前、実家の愛犬も16歳で旅立ちました。
    朝、ご飯を持って行ったら冷たくなっていたそうです。
    いつもの座り方のままだったそうです。
    死ぬ半年前に、雷の音に驚きいなくなってしまいました。
    必死に探しても見つからず、諦めかけた3週間後にひょっこり戻って来たそうです。
    よっぽどお腹が空いていたらしくおかわりまでしたよと母が嬉し泣きで教えてくれました。
    それからというもの母の足元から離れず・・・
    自宅で旅立ってくれて本当に良かったです。

    今でも思い出すと涙が出てきます。
    今は実家の近く、川のほとりで眠っています。

    トピ主さんの実家のワンちゃんも幸せな一生だったと思います。
    眠ったまま旅立ったのですね。ご両親思いのワンちゃんですよ。
    きっと向こうの世界でも楽しく暮らしていることでしょう。
    ご両親には形で何かをするというより、言葉で励ましてあげるといいと思います。

    ユーザーID:3750678720

  • 悲しいですね

    私も一昨年の5月に16歳まで飼ってた愛犬を亡くしました
    生きる気力も無くすほど毎日がつらくて
    泣いてばかりいました。
    今も意識して元気になるよう心がけてます

    辛い毎日は時間が経っても変わりませんが
    ただ、気持ちが楽にはなりました

    出張で留守にしていた夫が翌日帰ってきてくれて
    一緒に泣いてくれました
    それだけで本当に救われました
    一度も見たことがないほどの声を出して泣いてくれました
    一緒に悲しみを分かち合える人がいる
    亡くなった愛犬の話ができる人がいる
    それだけでかなり気持ちは楽になりました

    電話でもいいと思います
    ただ、自分もご両親と同じ気持ちで
    泣いてあげて下さい
    そして話を聞いてあげて下さい
    元気だしてとか
    次の犬のことなどは言わない方がいいと思います
    気持ちの整理がつくまで言わないで上げて下さい
    悲しいときに泣かないと
    ペットロスというのはかなり重くなるようです

    ユーザーID:8874395435

  • きっと天国で幸せに暮らしてますよ・・・

    愛犬の死・・・何とも言えず悲しいものです。

    私の義母の所でも同じような事があったので
    よくわかるのですが。義母の所の犬は元々
    義理姉が飼っていたのですが結婚を期に義母が
    世話をしているそうです。
    子犬の時から元々「心臓」が弱く何度も手術を
    繰り返していたそうです。その為か「肥満」になってしまい
    足も悪くなってしまい、目にも支障が来てしまい
    病院ばっかり通ってました。

    ですからとても「大切に育て」られ「愛され」
    幸せだったと思います。でも14年も生きてくれました。
    なので私も「亡くなったよ」と言われた時
    どう義母に接すればいいのか迷ったのですが

    身体が弱かった犬だったので皆ある程度「覚悟は出来てた」
    みたいで、あまり悲しまないであげよう。と思ったらしく
    49日までは涙してもそれ以後は楽しませてくれた事に
    感謝してあげよう・・・って義理姉が言ってました。

    こういう時って言葉かけ難いですが
    「この子(愛犬)はお母さんの所で暮らせて幸せだったんだよ」
    とか言う言葉を掛けられたらどうでしょうか?
    愛犬の存在が必要だったと言う意味で・・・

    ユーザーID:3573397631

  • そっとしておいて

    1週間前にわが子同様にかわいがっていたペットを亡くしました。同じように寝ている間に逝ってしまいました。
    前日まで病の兆候も無かったのでいまだに現実を受け入れることが出来ません。落ち着いてはきましたが。
    離れて暮らす家族にもメールで連絡は入れましたが、電話はしないで欲しいと打ちました。
    気持ちがいっぱいいっぱいで、たとえ家族といえど、電話がくれば、無理やりに気持ちを整理したふうを装ってなにか言葉を発しなければなりません。
    とにかく現実を受け入れるまで、そういったわずかの精神力を使うことさえ己に鞭打つ気持で対応する状態です。
    一緒に暮らしていた者だけで静かに送ってあげたい気持ちもあります。
    気持ちにゆとりさえ出てくれば、ご両親のほうからなにか語ってくれると思います。そのときに、慰めなりご両親の欲している気持ちを伝えてあげてください。

    ユーザーID:3382015949

  • きっとまた会えます

    つらいでしょうね。私も15才で愛犬を亡くしました。
    私もちょっと出かけているすきに亡くなってしまいました。
    間に合わなかったことを大そう悔やみましたが、後から獣医師さんに報告とそれまでの治療のお礼に伺ったところ、間に合わない飼い主さんの方が多いみたいですよ。余り悔やまないでくださいね、そこまで思われて幸せでしたよ、きっと。と言われました。
    是非ご両親に伝えてください。ワンちゃんはご両親の元で幸せだったと。そして必ずまた会えると。虹の橋で待っていてくれると。自分達が死ぬときには迎えに来てくれると。お話して一緒に泣いてあげてください。
    あとは時間にお任せするしかありませんね。

    ユーザーID:6016057736

  • デューク

    江國香織さんの「デューク」という作品をご存じですか?

    すごく短い短編小説なのですが
    一緒に暮らした犬をすごく愛したことがある人には心が救われる作品かもしれません。

    ご両親にこの本をプレゼントしてみてはどうでしょう。

    落ち込む気持ちはすごくわかります。

    今はトピ主さんの、元気出してね、気にかけているよ、あの子は絶対幸せだったと思うよっていう気持ちを伝えてあげることが一番じゃないかなって思います。

    ユーザーID:1849944175

  • デューク(つづき)

    それから、
    ご両親が愛犬が亡くなるときにそばにいれなかったことを後悔しているならばこの話を伝えてあげてください。

    その愛犬はご両親のみている前で亡くなることを
    自ら避けたのかもしれません。
    実際、死を受け入れきれないような飼い主の愛犬って
    なぜか飼い主が留守の時や就寝しているときにそっと逝ったりすると動物業界に勤める知り合いが言っていました。
    なんだか不思議な話ですが、
    そっと逝ったのが、その愛犬の優しさだったんだと思って
    ご両親が早く笑って愛犬のことを話してくれる日がくるといいですね。

    ユーザーID:1849944175

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧