非英語圏永住 言葉の不安

レス34
お気に入り25

みかん

話題

こんにちは。私は英語圏から主人の国(アジア)に移住して2年目のみかんと言います。
主人とは今まで英語で話してきましたが、子供が幼稚園に行くようになるので、急にあせって現地語を勉強しています。子供が寝ている時に独学でやっているのですがなかなか覚えられず、気持ちばかりがあせってしまい、言葉の事からどんどん、将来の不安、一人になったらどうしよう等、今考えなくてもいいことまで悪い方に考えてしまいます。
何度も同じ単語を忘れ、「私は馬鹿なんじゃないだろうか」と思いまたまた落ち込む毎日です。
2人目を妊娠しており、子供の面倒を見てくれる人もいない為、語学学校にも行けません。
非英語圏で永住予定の皆様、ゆっくりめに勉強しても、日常生活に困らないくらいまで話せるようになるには何年くらいかかるものなのでしょうか?
よろしければ、皆様のご意見をお聞かせ下さい。 

ユーザーID:9605935848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言語交換パートナーはどうでしょう

    現在非英語圏のある国の大学に留学中です。私の場合は留学という目的で来たのでトピ主さんと状況は違いますが、来た当初現地語を全く話せなかったという点では一緒です。

    こちらでは言語交換のパートナーを探すことが一般的です。日本語を学びたい現地の人と1週間に1回若しくは数回会ってお互いの言語に関する疑問を質問したりされたりするシステムです。お互いの都合がいい時に都合のいい場所ででき、また語学学校と違って無料なのでとても助かりました。(私は学校にも行っていましたが)

    トピ主さんのお住まいの国に日本語を学んでいる方はいませんか?
    近くに日本学を専攻できる大学があると希望者は簡単に見付かると思います。
    学校に行く余裕はなくても、1週間に1回お茶をしながら言語交換くらいならできるのではないでしょうか。テキストを買って、次までにここまで予習しておくと決め、次回チェックしてもらう、という方法でやっていけば1人でやるよりメリハリもついてやりやすいと思います。

    ユーザーID:0368026480

  • 非英語圏在住です

    焦ったり、どうしようもない気持ちになられていることでしょうね。お察しします。
    私はヨーロッパの非英語圏在住です。
    子供はいません。というより、外国で子供を産み、育てる自信がなかったのです。自分のことだけで手いっぱいなものですから。
    語学は、私も困っています。

    外国人がいない場所なので、語学学校がありません。ですからこちらへ移り住んで5年、ずっと自宅で独学&通信教育です。レベルは一応上級(苦笑)、でも、現地の人の会話(方言)にはついてけません。ほとんど引きこもり状態です。
    語学に限らず、何にでも向き不向きやがありますので、一概にどのくらい勉強したら、どのレベルになれるとは言い切れませんよね?

    トピ主さんはお子さんがいらっしゃるのですから、嫌でも、子供さんがらみのお付き合いで、現地の方とお付き合いする必要が出てくると思います。それを会話上達のチャンスに生かされては?と思います。
    今、お二人目妊娠中との事で、ちょっと気持ちも不安定なのかもしれませんね、くれぐれもお大事になさってください。

    ユーザーID:9159791960

  • あせらなくても大丈夫です

    アジアの国から日本に来て15年目の者です。
    状況こそ違いますが、私の経験が参考になればと思います。

    ゼロスタートで語学学校をフルタイムに通って、日常生活に困らないようになるのは半年だったと思います。周りにまったく学校通わない友達は、生活パターンにもよりますが、1−3年はかかるかと思います。当然、まったく勉強しないで、生活でも使わない人は、いつまでたってもできません。

    ただ、私の経験上、語学は最初がんばってもがんばっても上達しないじゃんと思いますが、ある日突然目の前に扉が開いた感じがしますので、コツコツやっていれば、その分必ず報われます。あせらなくても大丈夫です。

    トピをよむと生活への不安もあるようなので、どこの国かわかりませんが、アジアであれば、お手伝いさんを気軽に雇える国が多いはずです。ご主人またはご主人の家族に相談されではいかがですか。

    言葉の通じない国への移住は苦労が多いかと思いますが、なれるといろいろと異文化であるゆえの楽しいことも多いはずです。あせらず、がんばり過ぎずに過ごしてくださいね。

    ユーザーID:1374845334

  • 当事者ではありませんが

    当事者ではありませんがよろしいでしょうか?

    現地語のハードルの高さによって変わってくるので
    現地の公用語あるいは生活言語が何語か、まで公開されたほうが役に立つコメントがつくのではないでしょうか?

    あくまで旅行者から見た印象ですが。
    マレー/インドネシア語あたりだと声調もないし文字はローマ字で
    テクノロジーにかかわる単語は英語からの流入語も多いので比較的とっつき易いです。
    インド諸語やタイ語みたいな非漢字/非ローマ文字で筆記する言語だと
    筆談にも不自由しますので、結構難儀かと。

    ユーザーID:3704501247

  • トピを拝見しただけでのコメントですが

    転居2年目にして、言葉のことで急に焦り出した理由は?
    幼稚園のことをあげていらっしゃいますが、そうだとしたらある程度わかっていたことじゃないのかなあ?と、思うのです。
    一人で全部背負わないと・・・と思っているような様子も、ちょっと心配です。ご主人がお仕事で忙しいから、負担をかけたくないお気持ちもあるのでしょうけど。
    日常生活に支障がない語学力といっても、習得には個人差も言語特有の難しさもあるから、あまり他の方の例は参考にならないと思います。

    みかんさんはご主人がネイティブであり、なによりその言語を使う国に住んでいらっしゃるのですから、「習うより慣れろ」を毎日実践できる環境にいらっしゃるわけですよね。
    家事も育児もなさる中で机上で詰め込んでも、ご自身が大変なだけですよね。幼稚園にかかわることもご主人の協力を仰いで、少しずつ慣れていけばよいのではないでしょうか。
    永住予定でいらっしゃるなら、なおのこと焦る必要なしでしょう。お子さんと一緒に言葉を覚えていくくらいの楽しみと心の余裕を持つことが、語学も含めた壁を取り払う近道かもしれませんよ。

    ユーザーID:9722337696

  • お友達に習おう☆

    みかんさん、はじめまして。ラテンアメリカ在住者です。みかんさんのように現地の人と結婚された日本人女性にスペイン語を半年ほど教えていました。わたしの教え方は実践重視で早く、半年で簡単なテキスト文法を終え、あとは随時忘れたところを繰り返しテキストを見直すというやり方です。とにかく薄っぺらいテキストを(厚いとあきるので)早く(ぐずぐずやるとあきる)やることです。忘れても気にしないこと。テキストにあきたらやめて、別のテキストをめげずに買ってきてやること。理想は1−2ヶ月で1冊テキストを終える感じです。とにかく忘れてもまたやればいいので、めげずに興味を持続させることです。

    その彼女はもともとおしゃべり好きなこともあり、ご主人やその家族ともよく話していたようで半年ほどで普通の会話ができるようになりました。今は日系の会社で現地の人と一緒になって働いています。また駐在で日系製造工場に来ていた男性にも教えたことがあります。かなりブロークンでしたが、やはり半年で会議に出て、理解し、発言できるようになりました。この方は英語が全くダメだったのでそれもよかったと思います。お友達に自宅で習ってみませんか?

    ユーザーID:6566760834

  • 語学専門

    オーストラリアに住む語学教師、翻訳家です。日本では英語を教えていました。世界中あちこち住みましたが、もともと話好きで、語学を勉強する事が趣味だったので、どこに住んでも言葉には困りません。子供が小さい時は私も出かけられずに苦労したので、お気持ちが良く分かります。どこのお国ですか。マレー語だったら、いいテキストを買って独学できます。又、ネットを使うと何語でも簡単に発音の仕方も習う事ができます。

    最近では優れたテキストも豊富だし、学ぼうとする言葉の使われている国に住んでいるので、独学できると思いますよ。毎日少しずつ、一日一ページとか、あまり苦痛にならない程度にテキストをこなし、日記を学ぶ言語で書くとか、現地語の新聞、本、テレビに分からなくても目を向けるとか、現地の人と話す機会を持つようにすると何時か必ず話したり、書いたり、読んだりすることができるようになります。現地並みの語学力を持つ事は難しいと思いますが、長い目で”ちりも積もれば山になる’的勉強を重ねると、いつの日か自分の語学力に目を見張る日が必ず来ますよ。頑張って下さい!

    ユーザーID:6766627150

  • まずは落ち着きましょう

    タイで在住30年の女性にお会いしたことがあります。何にも言葉ができないで嫁に来て、、中華系の大家族で苦労して、、という方です。今から30年前ですからね。
    今は、新聞が読める程度になったそうです。特別勉強しなくても30年いれば、できるようになるってことです。その方は、子供、旦那さんとは、日本語で会話していらっしゃいます。焦ったってしょうがないですよ。赤ちゃんになったつもりで、一個一個覚えていくしかないわけで。
    子供は我々よりも順応性が高いですから、親の言葉も現地語も覚えますよ。
    案ずるより、、です。何もかもいっぺんにやろうとしないでね。
    一人目がかわいい時期で、二人目妊娠中って、大変だけど、人生の中で一番充実してる時期だと思うんです。それを楽しみましょう。応援してます。

    ユーザーID:7826996616

  • 個人差が大きいと思います

    ドイツ在住のものです。
    私の場合は、日本でもドイツ語を使う仕事をしていて、その後ドイツに移住したので語学には困っていませんが、周りの日本人を見て思うことは、差が大きいな、ということです。
    語学をマスターしようとする熱心さだけではなく、その人の語学センスも大きく影響すると思います。
    ある知り合いは在独30年、ドイツ語ペラペラですが、ドイツに来て1年で日常生活には困らないレベルにまで達したそうです。それまではドイツ語は全く習っていなかったということなので、早い上達ですよね。彼女の場合はご主人の自営業を手伝っていて、語学学校に通う時間はなく、独学だったと聞きました。
    何でも、当時同居していた姑が口うるさい人で、彼女を言い負かしたい一心でドイツ語を勉強したそうですよ。
    別の知り合いは、在独4年になりますが、まだ日常生活に困らないレベルまではいっていないよう。この間も一緒に買い物をしていた時に、お店に人が「お持ち帰りですか?」と聞いたのが理解できなく、彼女が困った顔をして私の方を向いたので意味を説明しました。
    彼女は子供の検診の時も、いつもドイツ人のご主人同伴です。

    ユーザーID:0311896383

  • 参考にならないかも知れませんが

    私は妻に日本語を教えています。と言うといかにも学校かなにかを
    想像されるかも知れませんが、内容は次のような簡単なものです。
    1。近所のレンタル屋からビデオを借りて来る(妻が選ぶ)
    2。妻にリモートを持たせて一緒に見る。
    3。意味の分からない時、リモートでとめて。私が説明する。

    それだけです。それが何か言葉を使っている以上教材になりますが
    独白の多いものより、動作が多いものが見当がつきやすいですね。
    内容が高邁で思想的なものより、日常的な喜劇的なものが役に立ちます。
    なにより夫婦間だけの時間が増え、楽しいですよ。

    ユーザーID:0499613168

  • 永住ではありませんが

    東アジアで駐在をしております。私は学生時代の専攻が英語で
    英語圏で駐在をしていたのですが 東アジアの大国に異動になり
    現在3年です。こちらの国の言語は学生時代 第二外国語として
    学んだのですが 再履修をする程の苦手科目 2度と勉強するものか
    と思っていたのですが 転勤するハメになってしまいました。
    嫌々ながらも独学で勉強を続け 家ではテレビも常時流しっぱなしにして
    置きまして 2年くらいで なんとなく興味を抱くようになり 
    最近は結構話せるようになりました やはり2年くらいが
    節目ではないでしょうか。聞き流すくらいのリスニングにしておかないと
    ストレスが溜まりますので 余り深く考えずに単語を吸収していけば
    いいと思います。

    ユーザーID:2217326125

  • お勧めは

    テレビです。妻はヨーロッパから来ました。結婚したときは、日本語はぜんぜん分かりませんでしたが、20年以上たった今では、かなり高度の表現も使います。文法や基礎単語はもちろん普通の語学の勉強と同じですが、言葉の使い方、ボキャブラリーやニュアンスはテレビから学んだようです。韓国ドラマの日本語版なども大好きです。ワイドショーからは、どのタレントが結婚したとか離婚したとか、本当によく知ってますね。DVDもとても良いです。たとえ分からなくても原語で聞き込んでください。

    ユーザーID:7183724101

  • まず、その国の言葉を好きになりましょう。

    トピ主さん、こんばんは。

    言葉のことで悩んでおられるようですが、そんなに心配しなくて良いと思います。
    私は中国上海人ですが、かつて日本に2年間居て、今は日本語の日常会話なら不自由なく話せます。

    では、私の勉強方法をご紹介します。
    1、現地のテレビ番組を時間さえあれば、かけっぱなしにすること。たとえ、何を言ってるか分からないとしても、大事なのは耳を慣れることです。
    2、テレビ番組や日常会話に出てきた気になる単語を、たとえ意味がわからなくても、とりあえず読み方でメモすること、そのあとに辞書でひけば本などで勉強した単語より、よぽと印象に残ります。
    3、恥ずかしいがらずに、買い物からでもいいから現地の人たちとたくさんお話すること。
    4、焦って勉強するよりは、気持ちを楽にして現地の言葉を好きになることから始める。

    トピ主さんは、アジアのどこに住んでるか分からないですが、
    私の会社の日本人上司は、上海に居てまだ三年目ですが、
    本当に標準語ところが上海語まで詰まることがなく普通に話せてます。

    だから、トピ主さんもきっと大丈夫、応援しています。

    ユーザーID:5208850055

  • ごがく

    私は非英語圏に3年間ホームステイした経験があるので、その時の1年目のことを思い出し、参考になればと思って投稿します。まずは単語だけ覚えようとしないで、基本構文のパターンを一つ一つ増やしていって、実際に使ってみることをお勧めします。たとえば、実生活で必要な「私は●●駅に行きたい」、というのをスラスラ言えるようにして、そして実際に使ってみる。そして「●●駅」を色々と変えてみて、それぞれの動詞の変化を見ていって、スラスラ言えるようにする。これで「〜行きたい」構文はOK。

    次は「私はハムサンドを1つ欲しい」を練習して、トマトをりんごに変えたり、数を変えたりして、スラスラいえるようにする。そして実際に使ってみて定着させるという繰り返し。別のものが食べたいのにハムサンドしか食べられなくてもいいのです。その悔しさをバネに徐々にレパートリーを増やしていきましょう。

    馬鹿みたいですが、何度も何度も同じ文を繰り返し声に出して言う練習をしていけばいいと思います。語学学校に行くことより、むしろお友達を作り、発音を直してもらうほうがいいと思います。安上がりだし。結局は慣れですのであせらず、こつこつと!

    ユーザーID:3517463522

  • お互い頑張りましょう

    私も、主人に付いて、非英語圏に来ました。
    ここに来た当時は、現地語に関する知識はゼロです。しかし、将来の生活に不安を感じ、一生懸命勉強し始めました。

    今は勉強し始めて、4年ほどになりますが、何とか日常生活に必要な会話はできます。たとえば、お店で店員さんと話したり、主人の両親・友人と他愛のない会話をしたり・・・。でも、電話で会話するのは苦手です。

    私の場合は、本気で現地語を習得しようと決めたときに、家での英語を一切禁止にしました。夫との会話もつたなくて、ままならなかったですが、無理にでも現地語で話しました。

    後は、家では、現地語のテキストと、CDで地道に勉強したり。

    でも、一番役に立ってと思うのは、現地人との会話です。夫、夫の両親、友達と無理しても会話したのが、伸びたコツかなと思います。

    第二言語がペラペラになるのは、それなりに時間がかかると思います。
    私はペラペラからは程遠いです。たぶん中級くらいですが、それまで4年掛かりました。もちろん、言語が得意な人はもっと短い時間で習得できると思いますが。

    ユーザーID:7194787623

  • 最低限でよければ、半年〜1年で。

     「最低限の日常生活に困らない程度」なら、半年〜1年ぐらいではないでしょうか。

     テープorCDが付いていてヒアリング練習ができる、「現地語」学習教材を買う。(日本人向け・日本語のが一番いいと思いますが、なければ英語でも可。)

     平日にたまった疑問(わからなかったこと)や、教材でわからない箇所は、その日の夜のうちに旦那様に聞く。
     土日のどちらかに買い物などに連れて行ってもらい、必要最低限の用語や会話を教えてもらう。

     旦那様に負担はかかりますが、協力してもらえれば楽です。単語は、使えば覚えるので、使う機会を増やすことです。


     日本にいても、使わない・関係のない分野の単語には疎いものです。英語でもそうですよね。
     日常生活もイロイロ体験するたびに覚えていけばいいのでは・・・と思います。
     日本にいる時に、明らかに「外国人」な人に完璧な日本語を期待しないように、そちらのお国でも、明らかに「外国人」なトピ主さんに完璧は期待しない筈ですから、気楽に構えてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:1065915052

  • 韓国在住です。

    韓国に住んでいます。数年前、韓国人と国際結婚をしました。

    みかんさんのお気持ち、少し分かります。
    日常生活程度の会話を話せるようになるまで、何年かかるかはご自身の努力次第です。
    あせっても仕方ないと思います。基本からコツコツ地道にやるしかないでしょう。それとか、ご主人と家でその国の言葉で会話するように心がけてみたり、分からないところを教えてもらったり、一人で独学で勉強するより、外出して生の会話、発音などに慣れてみる。テレビ、ラジオなど、よく聞くようにする、とか。
    新聞を読まれているのでしたら、見出しだけでも、辞書を引いて理解する。道端の看板の文字を読んでみる。など、教材は身近にたくさんあります。
    あせらず一つ一つです。忘れたら、また調べればいいんです。
    思うように語学が上達しないストレスで、赤ちゃんに影響しても良くないじゃないですか。
    それより、みかんさん、日本語、英語、現地語の3ヶ国語に挑戦されようとするのってすごいことですよね。がんばってください。

    ユーザーID:1271698612

  • 焦らないで・・・

    こんにちは。
    非英語圏在住・延べ10年になる者です。
    お子さんがまだ小さい上に、現在妊娠中とのこと。
    私の経験ですが、子育て中&妊娠中は集中力・理解力がかなり低下
    していた気がします。ホルモンの関係なのかな?物忘れや、注意力散漫
    によるミスもけっこう多かったです。あと、情緒不安定になる時って
    ないですか?そんな中で、慣れない異国生活+お勉強も頑張って
    らっしゃるなんて、えらいですよ!それだけでも尊敬に値します。
    私もよく「脳みそ子供に吸い取られたー!」なんて焦ったりしましたが、
    子供が大きくなって手が離れてくると、また以前のように頭も冴え
    学習意欲も湧くようになりました。年齢による記憶力低下?はありますが(笑)

    一般的に、語学の習得ってどれだけ時間をかけたか?よりも
    どれだけ実戦で使ったか?によると思います。これからお子さんを
    通して、現地のお友達ができたり、幼稚園や学校などの関係で
    現地語を使う機会が飛躍的に多くなると思います。だから大丈夫!

    自然体でいれば、少しずつの積み重ねが、いつかきちんと形になりますよ。

    ユーザーID:1636673849

  • 耳をつかう。

    非英語圏(フランス)在住です。いろんないきさつはあるかともいますが、やはり時間を見つけて学校に行かれた方がいいと思います。5年こちらに住んでいますがやはり母国語でない分ボキャブラリーやちょっとした冗談や言い回しがわかりません。これは何十年住んでいても勉強しなければ身に付かないことです。

    今は大変だと思いますが子供が少し大きくなって手がかからなくなってから学校へ行かれることをお進めします。今は耳を使って何度も同じフレーズを聞いて聞き流しを行いながらそれを日常生活で使えるようになるように努力してください。音楽も(ポップス)いいと思います。あまり思い詰めると病気になるし、(ちなみに私は円形脱毛症になりました。)日本にいる時とは同じではありません。子供のとき学校で何度も同じように書き取りをしたことを思い出してあまり自分を責めないように。

    ユーザーID:8080995498

  • 頑張ってくださ〜い

    トピ主さん、こんにちは。
    私は非英語圏に住んで6年になります。最初の4年は大学で勉強し、あとの2年は現地の企業で働いています。私も最初にこの国に来たときは、言語がまったくしゃべれず、大学でも言語以外の専攻だったため、言語習得のために学校に通ったことはありません。基本的には、周りの人が何を言っているか、と言うことを聞いて覚えていったと思います。きちんと日常会話が話せるようになるまでに、1年くらいかかりました。

    トピ主さんは、その国の方に家庭教師に来てもらうのはどうでしょう?日本語ができて、バイトとしてその国の言葉を教えている学生さんとかも多いのではないでしょうか?

    それからモチベーションを保つために、その言語の現地の検定試験、みたいなテストを受けるのもいいと思います。こういったテストになると、日常会話に使う言葉とは違ってくると思いますが、それでも期限と目標を持って勉強するとやる気も出てくるのでは?

    トピ主さんは子育てしながらの勉強ということで、なかなかはかどらずイライラしてしまうかもしれませんが、あせらず頑張ってください!

    ユーザーID:0145726112

  • ありがとうございます

    ご意見ありがとうございます。

    皆様の意見を読んで、やはり語学はこつこつ、あせらずやるしかないのだと分かりました。いえ、分かってはいたけど、認めたくなかったんだと思います。

    私が使っているテキスト、分厚いです。まだ始めたばかりなのに、後ろの方をめくっては「こんなの分かるようになるわけない!!」と勝手に思ってしまいます。

    あと、私は台湾にすんでいて公共語は中国語です。中国語の発音が違って通じないことも多いです。日本のテレビも放送されているので、ついそちらに逃げてしまっています。
    公園で「子供さん、幾つ?」とかいう程度の会話ならわかるのですが、こんなレベルでここでずっとやっていける訳がない、と焦ってしまうのです。

    テキストを開くと心臓がドキドキしてきて、手が震えて来るときもあります。

    ユーザーID:9605935848

  • 再びありがとうございます

    前回の皆様へのお礼を書いた後、夜になって再びトピを覗いてみると、大変たくさんの方からお返事があって、嬉しくて涙ぐみながら読ませて頂きました。

    誰も、簡単に語学習得なんてしてない、皆な頑張ってものにしていくんだと改めて理解できました。主人に相談して、普段の会話を英語から中国語にしてもらいました。いくつかの単語は拾えても、全体の意味はさっぱり分からない、の繰り返しで、最後は英語になってしまうことも多いですが、これからも続けていこうと思います。
    本当に毎日、鬱々としていたのですが、少し前向きになれました。

    これも、皆様からのアドバイスのおかげです。アドバイスにあったことも、できることから(台湾のテレビを見る等)実践していきます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9605935848

  • あえて英語で押し切るのもテかと?

    アジアというのは、日本も含めてですが、自国語<英語。。なのです。
    私もアジアに在住した経験がありますが、現地の職場で現地語を話しても、誰からも尊敬されない。なのに、英語を話すと、初めて尊敬されるんです。
    というのも、アジアでは英語を話せるというのはエリートの証、ハイソサエティにいるということですから。
    逆に、英語が出来ないと、めちゃくちゃ馬鹿にされるんです。アジアっていうのは。。。

    もし経済的に余裕があるのでしたら、お子様をインターナショナルスクールに入れて、英語を押し切る!というのもひとつの方法です。
    また、仮に、現地語を習得したとしても、英語を忘れない方がいいですよ。

    ユーザーID:0866666125

  • だいじょうぶ、心配しないでください

    私は幼い頃海外に住んでいました。
    そこは英語圏でした。
    ですが!!!
    うちの母親はなぁ〜んにもしゃべれませんでした!
    大げさに言ってるわけではありません。ちっとも、です(笑)
    数年滞在していましたが、買い物に行ってもニホンゴで。
    身振り、手振りのおまけつき。
    そのうち私や兄弟が喋れる様になって母の通訳をしてました。
    そんな母は数年後、父の単身赴任地の今度は英語圏ではない国へ行きました。
    父の身の回りの世話をする為に1ヶ月程滞在したのですが、
    本人曰く
    「どこの国だって関係ないわぁ〜。どうせしゃべれないんだから」
    これを聞いて大爆笑でした!!やっぱり「母は強し」なんです。
    母も一生懸命英語学校に通ってましたよ。でもダメでした。
    それでも生活していくために外では必死で自分なりにコミュニケーションを取ってました。そんな母を私は尊敬しています。
    言語を習得するのは簡単なことじゃありません。慣れてくれば自然と身につくこともあります。
    今はあせらず、お腹の中の赤ちゃんとお子さんとせっかくの海外ライフを楽しんで満喫するくらいのほうがいいと思いますよ!

    ユーザーID:1377071990

  • がんばって〜っ

    みかんさん。こんにちは。

    私はみかんさんと逆で、
    日本在住の台湾人です。

    みかんさんが住んでる場所は何処なのかは分かりませんが、
    台湾には日本人ママがたくさんいますよ。
    語学の勉強になるかどうかは分かりませんが、
    子供たちの交流の間で中国語を使うのが多いそうです。
    そこで聞き取りの練習にはなれるし、
    みかんさんに同じ国の友達ができて、
    語学勉強のコツなどの交換もできるかもしれない?

    友達から聞いた話ですが、
    学校なしでも2〜3年あれば、
    一般会話ができるようになれるそうです。
    (あまり難しい会話はさすがちょっと無理ありますが)

    色々大変かもしれませんが、がんばってくださいね〜。

    ユーザーID:5324613095

  • 難しいですよね

    台湾在住1年目の者です。
    中国語、難しいですよね。
    私も日々勉強してます。中国語だけならもう4年も(涙)
    テキスト、どれを使っていらっしゃるか何となくわかります。
    老婆心ながら、最初の発音やピンインだけは先生についてしっかり
    身につけられた方が良いかと思います。
    その方が後から自己流で勉強なさるにしても絶対に上達が早いですよ。
    ローカルの方と会話をするにしても自信がつきます!
    がんばってくださいね!

    ユーザーID:3437769941

  • 語言交換 はどうでしょう?

    台湾でしたら、日本語学習が盛ん(第二外国語としては一番人気)なので
    「語言交換」はどうでしょう?
    日本語を学習してる台湾人と言葉のわからないところを教えあうんだそうです。
    留学生と現地の学生の間ではよく行われてるらしいです。

    すでにお使いかもしれませんが、ネット上の情報によると、
    台湾で流通してる「無敵」とか「快譯通」というブランドの
    中・英・日3ヶ国語収録の電子辞書にはなかなかの優れモノがあるようです。
    現行機種では CD-328 とか CD-829pro とか...
    http://www.besta.com.tw/ 

    ユーザーID:3704501247

  • トピ主です

    皆さん、ありがとうございます。
    私は台湾の南の方に住んでおり、台北とは違ったなまりもあります。
    もちろん、台湾語という、中国語とは違った言語で話す人の割合もとても高いです。
    今は子育て中なのですが、公園に行っても楽しく会話できるレベルではもちろんなく、周りが楽しそうに話しているのを見て落ち込む毎日です。私だけが世界中でひとりぼっちになってしまったような・・・。
    家にいても、落ち着きません。心臓がドキドキして、なんでここにいるのか分からなくなってきます。寂しいのでしょうか?
    国際結婚で私と同じ気持ちになった方はいらっしゃるでしょうか?
    この気持ちを切り替えるには自分の考え方を変えるしかないのでしょうね。分かってはいるのに、深みにはまっていく毎日です。

    ユーザーID:9605935848

  • 台湾でしたか 1

    >私だけが世界中でひとりぼっちになってしまったような・・・。
    >国際結婚で私と同じ気持ちになった方はいらっしゃるでしょうか?

    よーく、わかりますよ。私は結婚して香港にいます。友人も義理の家族もみんな英語が達者ですが、やっぱり彼らのコミュニケーションは大半が広東語です。一人一人とは会話が出来ても、みんなで笑っているときには、誰かが通訳してくれるまでわからない…親戚の集まりの中で何度寂しい思いをしたことか。

    で、一念発起で広東語を勉強しました。子どもはいませんがフルタイムで働いているので、それなりに大変でしたが、2年たった今では、同じスピードで会話は出来ないものの、言っていることはほぼ全部わかります。また、少しでもできるようになっただけで、周りが抱く親近感も変わってきます。これで急激に「ラク」になりました。ほんとうに、この「ラク」さは、想像していた以上です。

    勉強方法ですが、普通語にも応用できると思いますので、簡単に書きますね。
    まず、「声」と基本の発音(広東語には日本人に難しい音はほとんどないのでラクですが、普通語はもう少し難しいと思います)を徹底的にマスターします。

    ユーザーID:8101698619

  • 台湾でしたか 2

    (続き)
    これはとても退屈で面白くないのですが、これをきちんとやることで、その後が急激に楽になります。声と発音さえマスターすれば、後はその組み合わせで全ての漢字が発音できるからです。逆に、これが曖昧だと、意図しているのとぜんぜん違う意味の漢字の発音をしていたりします。そして、意味が通じません。

    ここまでくると、中国語を聞いたときに、意味はわからなくても、あ、これは第○声のこの音(発音)、というのが明確にわかるようになり、従って自分で言うときもそれを再現すればいいだけなので、非常に簡単になります。また、覚えるのも簡単です。

    基本の部分を先生について習おうとするのなら、中国語を外国人に教えられる人に習うことが大切です。というのは、一般の中国人は発音は完璧に出来ても、それが第何声か、などということは普通考えないからです。

    この後、教科書やCDを使ってそのとおりに例文を口に出す練習や、テレビや映画を字幕つきで見ると、驚くほど理解度が上がっていました。最初のつらくて大きな壁を越えると、本当にそこからはラクになります。(まだ続きます)

    ユーザーID:8101698619

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧