体外受精挑戦とフルタイムでの仕事

レス9
お気に入り11

アメリ

子供

初めまして。
30代後半にして、初めて体外受精に挑戦しようと思っています。
今まで、正社員として大手企業に勤めてきましたが、残業も多いし、時間の融通もなかなかきかないので、体外受精挑戦を機に辞めようと考えています。
でも、夫は仕事を辞める事に大反対で、話し合いは平行線。
休暇を取りにくい、ハードなお仕事をしながらも、体外受精に挑戦された方がいらっしゃいましたら、いろいろと体験談を聞かせて頂ければと思います。

ユーザーID:0133266385

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • しました!!

    はじめまして。
    一人目の時、フルタイムで顕微受精をしました。
    ほとんどお休みをしませんでした。
    そして今二人目希望で、昨日採卵してきました。
    採卵後、昼から仕事に出ました。
    明日、移植予定ですが終わったら仕事に行きます。
    幼稚園児がいるので、朝は5時半に起きてお弁当を
    作ったりもしますが、大変だけと問題ありません。
    注射に毎日通ったり、かなり忙しい日々ですが。。。

    頑張ってくださいね!!

    ユーザーID:2804894570

  • わたしの体験

    こんにちは。わたしの体験を書いてみます。
    わたしは常勤の勤務医として働いているものです。やっぱり仕事と治療との両立で悩みながら通院していました。ですから治療(体外受精)を受けるのは年二回と決めていました。
    夏季休暇を取らず、代わりに治療のために午後のみ半日休みを取ったりして乗り切りました。通院も大変でしたが、ちょっと1時間だけ早く切り上げてまた仕事に夜戻ったりとか、なんとかやってみました。
    治療中は運よく急患や急変で呼び出しを受けることなく済みましたが、本当に運が良かっただけです。
    いつも緊急の電話がかからないように、と願いながら通院していました。
    でも、3回目の治療で妊娠したのですが妊娠したとたんに具合が悪くなり入院を余儀なくされて、結果的には職場には大変な迷惑を掛けてしまいました。治療を受けていたことは誰にも言ってなかったので、入院した時もなんと報告したらよいか悩みました。
    仕事も辞められなかったし(いつ妊娠するか分からないのに)、子供を持つことも諦められなかった。わたしの体験でした。

    ユーザーID:9765590381

  • 辞めた者です

    35歳の時、本格的に治療をはじめる為に仕事を辞めました。その時はすぐ出来るだろうと思ってました。

    辞めてから2年近くの間に、体外受精2回(内1回は凍結胚移植)しましたが未だ授かれてません。

    確かに休みを調整するストレスはなくなりましたが、今は時間がありすぎて毎日、毎日、不妊のことばかり考えてしまい、辛いです。

    金銭的な問題も体外受精は1回50万程かかるので、回数を重ねる毎にいつまで治療が続けられるか悩みます。

    たまに気晴らしにパートに出たりもしていますが、治療の他に鍼灸や漢方薬などで、それ以上に出費がかさみます…。

    それでも最終的に授かれたらいいですが、一生授かれなかった場合、就職するにも40歳過ぎて正社員で雇って貰えるのか、不安です。

    遅い時間まで診察してくれる病院もありますし、採卵と移植は午前中ですので、午後から出勤できます。誘発や黄体の注射も自己注射したり、近くの内科とかにアンプル持ち込みでしてもらったり、色々工夫されてる方もいらっしゃいますよ。

    とりあえず1回目は仕事を続けながらチャレンジされてみては?

    ユーザーID:9453721964

  • 辞めるのは今じゃなくてもできるので

    体外受精は、ある程度のスケジュール調整ができます。
    誘発を始めるまえに、おおよその採卵日と移植日は決められます。
    (予備日は必要ですが)
    また、誘発の注射も、指導を受ければ自己注射が可能です。
    自己注射ができれば、病院に通う回数が激減します。

    私は、1回目の受診(誘発剤の注射薬をもらう・採卵予定日決定)
       2回目の受診(卵胞チェック・排卵抑制の注射薬をもらう)
       採卵前日(卵胞チェック・HCG注射をもらう)
       採卵当日
       移植日
    というスケジュールで、休んだのは採卵日と移植日でした。

    治療費もかなりの額ですし、再就職がすぐ可能な職種でないのなら、
    成功するまで働いていたほうが、金額にとらわれずに治療できるのでは。
    辞めるのは成功してからでもできますよ。

    ユーザーID:8094794446

  • 仕事をしながら治療してます。

    残業はほぼ無いですが会社を空ける事ができ無い仕事です。(営業時間9時から6時は社外に出れない。)
    最初の治療は早退して病院に注射を打ちに行ったりしていましたが、罪悪感にさいなまれ、次の治療から、意を決して自己注射にしました。おすすめですよ。最初はすごい怖いですが、毎日の通院と待ち時間を考えたら、ものすごい時間短縮で、ものの10分で終わる事ですから。
    でも採卵や移植の日は理由をつけて欠勤しており、小心者の私には言い出しにくかったりしています。
    でも、もし仕事を辞めたとしたら、一日中不妊の事や治療費の事を考えてしまうと思います。
    そっちの方が私にはストレス(というか精神上良くない)が大きいと思って、今頑張って仕事をしてます。
    同僚の一人には訳を話しました。実はこの同僚も治療で4年前に子供を授かったらしく、理解して応援してくれています。(私が欠勤時のフォローは彼女がしてくれています。)
    折をみて、味方になってフォローしてくれそうな人だけには事情を言っても良いと思います。
    子供が欲しい、というのはいけない事ですか?悪い事をしているわけじゃないんです。応援しています。

    ユーザーID:2875752786

  • 退職決意しました

    昨年夏期休暇を利用し 初めて顕微受精に挑戦しました。結果はNGでした。
    採卵は1日入院で、採卵後は痛みで2〜3日寝込みました。前回は夏期休暇を利用したから 乗り越えられた様なものでした。
    私の場合、長期で休む事になってしまうと思う、何度目でうまくいくか分からない、年齢的な事からどんどん挑戦したい…等々で、退職し治療に専念する事にしました。今やるべき事は治療だ!と気合い入れて居ます!
    皆さん、頑張って良かったって思える日が来るといいですよね!

    ユーザーID:0098251218

  • 採卵方法によっては休息が必要

    私の場合、1度目の体外受精は仕事と平行して行いました。
    採卵当日だけお休みするつもりで、刺激周期で複数の卵子採取をしたのですが、その際に卵巣が腫れてしまい(OHSS)結局10日近くも急に休む事になり、職場には多大な迷惑をかけてしまいました。

    このような体質である事が判明したため、2度目の体外受精に合わせて退職する事になりました。
    さすがに職場にはこれ以上、10日近くも休む言い訳が思いつきませんですからね。

    刺激周期の場合はこのようなケースもありますし、他にも予測していなかった症状が発症する場合もあると思います。
    病院の医師や看護師さんに相談してみるといいかもしれませんね。

    体外受精となると、毎日病院に通わなければならないケースが殆どだと思います。
    (自然周期を取り入れて、あまり通わなくて済む病院もありますが少数派ですね)
    病院は2時間3時間待ちは当たり前のところも多いですし、仕事が終わってから通うのは結構キツイですよ。

    金銭的に余裕があるのなら辞める事をお勧めしますけどね。
    ストレスも軽減されますし。30代後半なら治療優先の方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:7191021830

  • とりあえずは辞めなくても

    最初の1回目なら会社には適当に病気で日帰り手術が必要。手術の前後は毎日病院に通わなくてはいけない、とでも言っとけばいいでしょう。
    あとは心を強くして会社を休む。手術の次の日などは体調が悪かったら無理をしない。(私は採卵の次の日無理をして会社に行きましたが辛かったです)
    でも、会社を休むのにストレスを感じてるのなら辞めたほうがいいかも。
    2回体外しましたが、一人仕事が多いので休みをとりにくい、休むとお局ににらまれるなど、治療よりも休みをとることに相当神経を使っているせいか妊娠しません。
    辞めたいけど治療にお金がかかるので悩んでいるところです。
    とりありず試しに1回やってみてどれくらい通院するのか、治療費はどれくらいかかるのかなど確かめてから考えてもいいかもしれません。

    ユーザーID:5208187770

  • 仕事しながら体外受精しました

    私の場合、昼休みを使って通院してました。その時期はほぼ毎日でしたね。
    たまに昼休み時間オーバーして席に戻ることもあり、職場の人から???と思われていたかもしれませんが、仕事はマジメにやっていたし、別に何も言われませんでした。

    時間のかかる処置の日は半休を取ったりして対応しました。

    何とかなるものと思いますよ。

    ユーザーID:2916956612

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧