父親と独立開業

レス5
(トピ主0
お気に入り0

男性から発信するトピ

ゴン

父親家族と墓石会社をやってきましたが、父親が病にかかると全権利を握る祖母は呆気なく父の弟親子に会社を譲りました。自分は納得がいかず会社を離れ独立開業する事になりました。親父にはもう楽をさせてあげたいです。ですが自分は現場仕事は自信があるのですが、学歴はなく営業の知識がありません。どなたか営業についてのアドバイスよろしくお願いいたします。

ユーザーID:0479836212

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 営業は知識だけではない

    トピ主様、初めまして、自営業者です。独立して十数年、社員に恵まれ零細ながら何とか途切れることなく利益を出し続けております。私は営業職から経営者になりました。色々なタイプの営業マンを見てきての個人的な結論、【営業は愛情だ】です。

    知識や経験が最重要ならば、定年間近の営業マンが、最も優秀なはず。しかし現実はそんなことはありません。私が思うに『真剣で誠実なプレイボーイ』になる事です(しかし、プレイボーイって死語かな?)。全てのお客様に対して「あなただけが大好きです。あなた無しでは生きられません。」と気持ちが伝われば営業は成功です。基本は愛情ですが、知識や経験を軽んじてはいけません。これは日々の努力で少しづつ付けてください。

    デール・カーネギー著『人を動かす』、この本を読みましょう。営業の真骨頂が解りやすく簡単に書かれています。そして営業だけではなく財務(経理)も勉強してください。軌道に乗ってくればお金の管理が、ある面、営業よりも重要です。不安ならば身内に管理してもらうもの手です。以上、御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8289355097

  • 自分のスタイルで

    トピ拝見致しました。
    父親に楽をさせてあげたいとのお気持ち偉いなと思います。
    頑張って欲しいです。

    ところで営業職ですが、私は販売や販売促進などを延べ10年程経験致しました。
    営業に対しての意見ではお役には立てないかも知れませんが、レスをさせて頂きます。

    営業というと売込み社交的というイメージが浮かびますが、いろいろな職種の営業が在り、
    それぞれ異なる部分があると思います。
    個人向け、法人向け、製品の販売営業、システムの販売、保険など様々です。
    また営業範囲も地域密着型、全国展開、ネットなど手法もいろいろです。

    ご自身のタイプを見極めて、トピ主さんの得意分野、長所をアピールする方が良いかと思います。
    現場の事にお詳しいのは大変な強みですし、
    私が製品を購入するなら、営業がその製品をどれだけ知っているか、
    知識としてだけでない、生きた説明は大きなポイントです。
    営業トークの形にこだわるより、末永くお付き合いしたいと思われる様な、
    信頼される関係が築けると良いですね。
    トピ主さんが提供できるサービスと利益が噛み合ってくれば軌道に乗れると思います。

    ユーザーID:5949271810

  • 営業とは

    ゴンさんのおっしゃる営業とは、文字通り注文をどのようにとってくるかということでしょうか。それとも仕事はあるのだが経理など経営面の知識・経験が乏しいということでしょうか。
    いずれにしても、お父様のご指導を受けることはできないのでしょうか。
    余計なことですが、お父様がご病気で、あなたは腕はともかく営業にはうといという状況で、お父様の弟さんに会社の経営を譲るというおばあさまの判断は、穏当な選択肢ではないかと思います。仮に独立するにしても、おじ様の下で墓石会社の経営を学んでからということはもうできないでしょうか。

    ユーザーID:5932098363

  • 険しそうですね

    同じ地域で親族の方と同職ですか?
    かなり厳しそうですね
    それも一生に1度買ったら終わりって感じの商売ですよね
    現場仕事って事は石を切ったり彫ったりする方でしょうか?
    それでしたらある意味、職人気質な方だと思うのですが
    職人さんってイイ物を作る為なら利益を後回しにする方が多い傾向がありますがトピ主さんはどうですか?
    言われた物を作ってきた方がいきなり利益を考え営業するのは大変難しいと思います
    まずは営業のノウハウより霊園管理者や坊さんと毎日お茶することから始めたらいかかでしょうか。
    広告を打って一般の方と商談するのであれば数をこなして経験するのが1番だと思います
    まず1つ「これは他社とは違う」って売りがあれば営業もし易くなりますよ。

    余り情報がなく憶測で言って部分も多いですが「親父に楽させたい」って言葉に打たれて、意見させて頂きました。頑張って下さい。

    ユーザーID:6693692376

  • 営業か・・・

    我が家には、かなりお世話になっている車の営業マンの方がいます。(国内メーカーの)
    その人は、年も若いし、肩書きがスゴイって訳ではない人。
    でも、その人のところで、2台の車を買い、他のところで買った車の保険も、その人に頼んでしまうほど…。
    そして、転勤になった時は(車だと10分ぐらいしか変わらなかったけど)、ついて行ってしまいました!
    その人には、何かあったらすぐに相談します。
    (擦ったんだけど、保険使ったほうが良い?など)
    その時に、きちんと説明をしてくれるので、うちの父も母も気に入っているのだと思います。
    その人に、『僕的には、こうして欲しいですが、今回はこのほうが良いと思います』…とアドバイスが的確なんです♪
    営業って、知識だけではないと思います。
    我が家は、その人に色々無理も言うけど、でも、その代り、営業マンの方のお願いも聞きます。
    そういう、『持ちつ持たれず』ってところですね。

    なので、あまり意気込まず、学歴なんて関係ないですって!

    良い営業マンになってください。

    ユーザーID:1189142959

レス求!トピ一覧