寂しさを紛らわすだけの存在?

レス17
(トピ主4
お気に入り14

恋愛・結婚・離婚

mari

はじめまして。mariと申します。
皆様のご意見を伺いたく、トピをたてさせていただきました。

私は45歳、一度の離婚歴があります。原因は元夫の不貞で離婚して10年経っています。
友人の紹介で今、50才の方とお付き合いをはじめ3ヶ月になります。
彼は、去年、事故で奥様を亡くされ喪が明けるのは今年の3月です。

ゆっくりと時間を過ごすうち、だんだん元気になられ去年の暮れには「喪が明けたら一緒に暮そう」と申し出がありました。

ただ、人ごみを歩いていても知り合いを見かけると、ひどく困った顔をするので、私が気をきかせ、さっと遠くに離れます。
レストランの順番待ちの用紙、泊まりで出かけた宿の用紙には私の苗字を記入します。
足跡を残したくないようです。
仕事柄、顔が広くどこで誰に見られても仕方ないのに、釈然としません。
やんわりと、気持ちを言葉にしたら 「気持ちの整理ができてないから」と答えが返ってきました。

精神的にまだ、不安定な状態にあるようで夜も睡眠薬がないと眠れないようです。
「一緒にくらそう、結婚しよう」という重大な決断ができるのでしょうか?続きます。
続きです。長くて申し訳ありません。

私の子供(23歳)とは交流を持とうとして、クリスマスプレゼントもいただきました。
お相手の子供さん(二人、24歳、20歳)とはお会いしたもなく、勿論お名前も存じません。

私のうちには「家庭料理が恋しい」といい、一緒に食事したりして出入りしていますが、お相手のお宅には一度も行ったことがありません。

けじめとして一周忌が終わるまでは、目立たぬようにと思っていましたが、私の存在は寂しさを紛らわすだけの存在なのかもしれないと、感じ始めました。

自分の立場はしっかり守ろうとする彼を信じていいのか、不安です。
時間をかけて、彼を見極めるしかないのでしょうか?
どうか、皆様のご意見をお聞かせください。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:2942396344

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • しばらく会わないほうがいいのでは。

    辛口で失礼します。
    まだ奥様の一周忌も終わっていないうちに他に女性を作られてしまったんですね、その彼。
    もしそれが私の両親だったら嫌ですね。
    せめて一周忌が終わるまでは、喪に服して一人でいてほしいです。
    きっと向こうのお子さんたちにも気まずくて話が出来ないのでは?
    奥様が亡くなられたことを知っている人たちに会うのも(もう他に女性が?)と思われて
    気まずいと思いますよ。
    このままではトピ主さんも辛いままですよね。

    3月の喪が明けるまで、しばらく会わないでいたほうがいいのではと思います。
    あと2ヶ月ほどですよね。
    しばらく離れることで、お互いを思う気持ちがどれくらいのものなのかもわかると思います。
    これからお子さんを新しく作られるつもりがないのであれば、急がなくてもいいのではないですか?

    ユーザーID:9438009912

  • 一周忌を待ちましょう。

    タイトルの通りです。出来ればお付き合いも控えめにしましょう。向こうから誘ってきたときに応じるかどうか考える程度で十分です。
    向こうも貴方の事を見ています。安売りなさいませんように・・・

    一周忌後まで関係は一旦ホールド。その後改めて仕切りなおし。
    これが後々を考えるとモアベターだと思います。

    ユーザーID:5880237116

  • MARUKOさま、ありがとうございます。

     MARUKOさま、ご意見、ありがとうございました。

    そうですね。お相手のお子様のお気持ちや、ご親戚、ご近所、いろいろな方のお気持ちを考慮すべきですね。

    今は、私が冷静になって喪明けまで距離を置こうと思います。

    彼と話をしてみますね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:2942396344

  • いぬまるさま、ありがとうございます。

    いぬまるさま、ご意見、ありがとうございました。

    仕切りなおし・・・・気持ちの整理をつけるのは私にも必要と感じました。
    お互いを想う気持ちが強ければ、又、逢えると信じています。

    今の気持ちを伝えて、少し、距離を置こうと思います。

    それで、私から気持ちが離れてしまうのであれば仕方の無い事。
    気持ちを強く持って、先のことを考えますね。

    ご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2942396344

  • 黄色信号点滅

    40代のうーと申します。

    mariさんの内容読んで昔の彼を思い出しました。
    とっても素敵な男性で大好きだったのですが、彼はどうも人目につきたがらない。家族が集まっているところに電話すると(昔ですから携帯はありません)とても冷たい対応。 友人に紹介するわけでもなく…という感じで、結局この恋は実りませんでした。

    男性でも女性でも「この人」と決めたら人目なんて気にしないと思います。家族にも紹介するはずです。レストランでの行動や家に招かないなど、誠意がないし、彼は相当お付き合いに迷いがあるのではないかしら。 それもネガティブな方に。

    私もしばらく距離を置かれたほうがいいと思う。彼はまだ奥様のことで心の整理がついていないのでは。頭では再婚したい、再婚しなきゃと考えているが心がついていってないのだと思います。

    ユーザーID:6929707538

  • 彼は寂しいのだろう

    喪が明けるのが3月。付き合い始めて3ヶ月。
    という事は、奥様が亡くなられてわずか半年後に、お二人のお付き合いが始まったのですね。
    友人の紹介とありましたが、いずれにしろ私には考えられないですね。
    私も家族を亡くした経験がありますが、たった半年で他の女性と付き合えるものなのでしょうか?
    彼はもしかしたらあなたの中に、奥様を重ねているのではありませんか?

    ただ単純に付き合っているだけなのかもしれませんが、彼のお子さん達にしてみれば、母親を亡くしたすぐ後に別の女性と付き合う父親は、理解できないかもしれません。
    いや、寂しい気持ちは理解できても、認めたくないのでしょう。
    彼も、知り合いにあったら、困った顔をするとの事。
    やはり、まずい気持ちがあるからですね。

    一周忌どころか、三周忌くらいまで待てないのでしょうか?
    事故で亡くなったという奥様が、とてもおかわいそうです。
    それとも、早く私の代わりに夫の面倒をみてと、おっしゃっているのでしょうか・・・

    トピ主さんが、寂しさを紛らわせる存在というのは・・・辛ですが、そうなのでしょうね。

    ユーザーID:8822472225

  • そうかもしれない

    寂しさを紛らわす存在だと思います。
    ごめんなさい。

    妻がいなくなって、一年もたたないうちに新しい女性と付き合うって・・・。
    寂しさが大きなパーセントを締めるんじゃないですか?

    そして、体裁が悪いというのも、その彼はわかっているんだと思います。お子さんにも話しにくいことでしょう。大人とはいえ、お子さん達も釈然としない気分になると思います。

    一緒に暮らすというのも、「家事をやってくれる人のいないことの大変さ」、「家に帰ったときに誰もいないことへの寂しさ」などが大きいのではないでしょうか。

    わたしなら、そのような男性は信用できません。薄情だと思ってしまいます。
    ただ、わたしはその人の人柄を知りません。やはり、トピ主さんが見極めて決断していくしかないんじゃないでしょうか?でも、人に隠すという事は、やはり後ろめたい気持ちがあるんじゃないですかね?

    ユーザーID:0418027167

  • 率直に言うと。

    その彼の心情は、
    ご自分で立てたトピのタイトル通りと思いますが、、、。
    今のところ、彼はトピ主さんの女性としての気持ちなど、
    思いやる余裕のないひとですよ。
    トピ主さんが、
    傷心の彼を癒すつもりで、
    陰になり日向になり、
    献身的に尽くすことが必要と思いますが、、。

    また、
    今後彼の心に、
    あなた自身に対して精神的な包容力や愛というものが湧くかどうか、、、。
    彼にとってあなたは、
    自分に優しい、喪失感を埋め、弱さを受け止めてくれる女性だという「認識」があるとすると、
    二人の今後の付き合いにも決定的になりますからね、、、。

    一般的に難しいですよ。
    死別の方とのお付き合いは、、、。

    ユーザーID:9823652411

  • 自分の領域だけを守る人

    彼は喪があけていないから、トピ主さんの存在を自分側の人達に知られたくないのでしょうか?
    では、喪が明けたらトピ主さんのことをオープンにするでしょうか?
    今度は三回忌が過ぎるまでとか、お子さん達が結婚してからとかいろいろな理由ずけが出てきそうな気もしますね。
    一緒に暮らしても、秘密にしたいとか。

    >私の子供(23歳)とは交流を持とうとして、クリスマスプレゼントもいただきました。
    お相手の子供さん(二人、24歳、20歳)とはお会いしたもなく、勿論お名前も存じません。
    これは、ずるいと思います。
    トピ主さんの領域にはしっかり入り込んで自分をアピールしていますね。
    対等な位置ではないなら、対等になる時期まで待つ、それが喪あけなら、それまではお付き合いは差し控えましょう。
    トピ主さんが危惧している、寂しさを紛らわせる存在であることは、当たってはいるでしょう、その先きちんとできるのか、見極めることが必要ですね。
    ショックや立ち直りに時間は必要でしょうが、あまりに自分ばかりが大事という方では、都合が良すぎますよね。

    ユーザーID:4743546316

  • 皆様、ありがとうございます。


    自分の立てたトピの内容を読み返すと、自ずと結論が出ているのだと感じました。

    皆様のご意見を何度も、何度も読み返しました。
    感謝の気持ちで、一杯です。率直で、冷静なご意見がが今の私には力になりました。

    彼に家に来るのを控えて欲しいと、率直に伝えました。
    娘の気持ちも、考慮して外で会えばいいと思ったからです。
    ですが、その後の落ち込みがひどく、私も悩んでいます。

    誰でも、一人では生きていけません。
    人の温もり、辛さを受け止めてくれる存在が必要なのでしょう。

    奥様の話も私にはとてもプレッシャーになったので 「目の前の私を、見てください」と伝えました。

    答えは「出会いが早すぎたのか、少し、距離を置きましょう」でした。
    お互いに、よく考え、喪明けを待ちます。

    ご意見を下さった皆様、本当に、ありがとうございました。
    寒い日が続きます、どうか、皆様もご自愛くださいませ。

    ユーザーID:2942396344

  • 男性側の子としての立場

    男性側の子として立場を自分の経験として書かせて頂きます。母親の死、しかも突然の事故による何の覚悟もない状態での母親の死に直面した事は、9年経った今でも心の奥で深い傷として残っています。その時に襲われた悲しさ、寂しさ、後悔、不安、恐怖は経験した人でないと共感できないと思います。ただ当時判っていた頃は嘆いているだけでなく悲しみを乗り越えて再び生きていかなればならないという事でした。父もその時必死に戦っていたと思います。私は正直言って自分の事でいっぱいでした。

    他の家族もそれぞれが立ち直るので忙しかったのです。私の母は春に亡くなりましたが、父は夏には相手の女性(以前から母を通じての顔見知りでしたが)と一緒に住み始めていたかと思います。私はそんな事実をを察しながらもそれに干渉する余裕もありませんでしたから、あれよという間に今となっては当然内縁の妻という存在であるわけです。私も大人、親と言えども干渉はできません。一周忌も待たずに女性と住み始めた父を人はどう思っていたでしょうか。子である私は心の平成を取り戻した今、過去を振り返ると自粛の足りない父を恥ずかしく思います。母の事を思うと恨みすら感じます。

    ユーザーID:6286970309

  • 男性側の子としての立場の続き

    相手の女性に対しては、なぜ母親を亡くした子の気持ちを汲んでくれなかったのだろうと残念でなりません。一周忌を待つ事がなぜできなかったのだろうか。人間としてのけじめや、日本人としての常識や習慣が淘汰されない限り、子が年を重ねていけばいく程、その事に気づいていく筈です。きっとよい感情は生まれないでしょう。

    寂しさを紛らわす存在ではなく、第二の人生をこの人と生きていこうという決心がトピ主さんのお相手の方にあるなら、まずは一周忌が済むのを待とうという態度は懸命であり健全であると私は思います。トピ主さんもその男性と交際してもよいと思うならある程度の覚悟、思いやり、辛抱が必要だと思います。若い人同士の恋愛ではないのですから。そんな思いやりのある貴女であれば、その男性だけでなく、相手のお子さんからも心から祝福されるのでなないのでしょうか。

    残念ながら私の父親に対しては弱虫で情けないという印象が残ってしまっています。彼に不幸になってもらいたいとは思いませんが、残念ながら祝福の気持ちは持てないのです。

    ユーザーID:6286970309

  • 男性側の子としての立場の続きの続き

    しかしながら、人間誰しも幸せになる権利はありますから、せっかくの縁を大切にして頂きたいと切に思います。紹介してくれた方もそれを願っての事だと思いますし。お付き合いは続けて、お子さんの紹介や相手の方の家への招待はもう少し時間をかけてからの方が懸命だと思います。相手の方との人間性を確かめる事が一番ですし。喪に服すせめて一年間は。。。

    ユーザーID:6286970309

  • トピを読んで人事ではないようで出てきました。

    彼47歳(先妻死別(5年)子供1人(14歳))、私44歳(初婚)とお付き合いをしています。

    彼は寂しい思いをトピ主さんに癒されていると思います。でもトピ主さんへの愛情はよく分かりませんね。嫌いではないと思いますが、文面からはあまり感じられませんでした。トピ主さんは彼を愛していますか?彼と添い遂げたいと思っていますか?お互いがお互いの事をどれだけ解りあっていますか?

    今はまだ再婚を考えるにはに早すぎるのではないかと思います。
    恋愛しましょうよ。好きな人がいるってこんなに素晴らしいって気持ちは何歳になっても同じはず。

    死別者との付き合い、再婚は難しいって言う人もいますが、幸せになっている人も沢山います。要はお互いの気持ちです。二人の気持ちが同じ方向を向いていれば良い方向に歩いていけます。

    私は彼と知合って半年経ちますが彼から愛されていると実感しています。心の痛みを癒すにも時間が必要、愛を育てるにも時間が必要です。
    ここでは色々な意見は聞けても答えはありません。答えは彼とトピ主さんで出すしかないのです。

    ユーザーID:3212225071

  • あげだしどうふさま

    丁寧で、心のこもったご意見、ありがとうございました。
    突然、お母様を亡くされ、さぞお辛い思いをされたのだと思います。

    その喪失感は、経験された方しか理解できないものだと感じているので、軽々しい言葉が出てきません。

    お相手のお子さんにお会いできるとしたら、一周忌が終わった後と決めています。
    悲しみが癒える時がいつなのか、誰にも分かりません。
    亡くなった方は、心の中に生きています。

    どんなに辛くても、後に残された方々も生きていかなくてはならないのですよね。
    私は、そっと、寄り添っていけたらと願っています。
    自分の気持ちを確かめながら、周りの方々のお気持ちも、私なりに考慮していきたいと思っています。

    お母様を越える女性は、現れないかもしれない。
    奥様を越える女性は、現れないと分かっていても、お父さまは求めたのかもしれません。
    喪失感が大きいのは、それだけ幸せだったからかもしれません。

    いつまでも亡くなった方を忘れないのも供養だと思っています。

    時期を待ちます。今は、それしか考えていません。

    ご意見、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0308105721

  • 花さま ありがとうございます


    花さま、ご意見ありがとうございました。

    愛されている実感をかんじるか・・・苦しく感じる事が多いです。

    やはり奥様を亡くされて時間が経っていないのが一番の理由ですね。
    虚しさ、寂しさに押しつぶされそうな彼を、見守っています。

    「心の整理がついてないときに、一緒に暮そうなんて大切な決断はしないほうがいいですよ」とお伝えしました。

    ゆっくり時間をかけようとお互い思っています。

    花さんも、どうかお幸せに!
    ご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2942396344

  • 相手の男性も身勝手なように思う

    私も38歳で元夫の不貞が原因で離婚しました。
    45歳で再婚するまで、独身で過ごしました。

    相手の男性が奥様を亡くされた事を
    一番知っているのは誰でもない、ご本人です。
    寂しい。。のは、お互い様ではないのでしょうか。

    もちろん、死別と離別は違います。

    でも、相手が離別であっても未婚であっても
    「死別だから」寂しさを紛らわす為だけの
    存在として置いておくのはどうでしょう?
    相手も人格のある一人の人間です。
    人として愛される権利があります。

    トピ主さんが一周忌を終えるまで
    距離を置こうとする気持ちは素晴らしいと思います。

    でも、私にはその男性と
    紹介されたご友人が、あまりにも無責任な
    気がしました。

    ユーザーID:1739622507

レス求!トピ一覧