海外在住の方、現地の医療状況いかがですか?

レス2
(トピ主0
お気に入り5

旅行・国内外の地域情報

もも

東欧在住です。
先日交通事故に遭い、幸い目立ったケガはなかったのですが、それでも数日後に激しい頭痛や腰痛がはじまり、これからどうなってしまうのかと辛い思いをしています。
しかし、この国には”事故の後に「むち打ち後遺症」を心配する”という概念があまりないようで、医者はちょっと検査して「異常ないよ〜」で終わって、なんだか不安になっています。
もちろん、自分で他の医者を探していろいろ診てもらおうと思っていますが、ふと、「他の諸外国はどうなんだろう?」と思いました。


海外在住の皆さんも、現地の医療で何か辛い思いをされたことありますか? 
状況によっていろいろだと思いますので、交通事故に限らず、
実際の治療・手当ての違い、
健康管理への意識の違い
などありましたらここでお話いただけませんか?

ユーザーID:7270354148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ニーハオ

    アジアの大国に駐在しております
    日本の医療事情ってしっかりしてますよね。私なんか 集団食中毒にかかりましたが
    正露丸みたいな薬をポンッて渡されて すぐ直りますよ って言われて それまでです。
    その後 何箇所かの病院を回り 過敏性腸症候群(IBS)になったと診断され 
    下痢に悩まされ、痔ろうになってしまいました。
    早く手術して直したいですが帰国出来ずに苦しんでいます。

    非常に衛生面が悪い国です。歯医者や普通の病院も行けたものではありません
    ボットン便所で検便をさせられました トイレットペーパーは無いわ 臭いわで
    思い出したくない記憶です 都市部はまだいいですが 田舎は最悪ですよぉ

    ユーザーID:9253975695

  • 社会福祉とは言えど・・

    北欧在住です。
    社会福祉が発達しているとは言え、国の予算の関係で医療事情も変わってくるので、急がない手術などでは何ヶ月も待つ、ということがよくあります。胃カメラなどの検査もなかなかしてくれなかったりします。運良く話しのわかるお医者さんに会うと検査に回してくれますが・・。

    去年胃を悪くして、幸い検査に回してくれたのですが、異常なし。その頃の生活の状況を考えたら、ストレスが原因なのは間違いない、機能性胃腸障害だろうなあ・・とシロウト考えを話したら、『そんな病気はないよ』の一言で片付けられてしまいました。

    一番困るのは、病院はすべて予約制だということです。朝8時電話時間開始に電話してもずーっとお話中。やっとつながったと思ったら、『今日はもう時間がないので来週ですね』と言われることしょっちゅうです。最近では私も悪賢くなって、症状を大袈裟に言ってその日のうちにアポもらったり。

    休日や夜間は救急窓口に行きますが、待ち時間が5−6時間!

    これではやたらに病気になれないなあ・・と、この国に来てから健康管理に気をつけるようになりました。

    ユーザーID:7143380635

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧