• ホーム
  • 子供
  • 娘8ヶ月のアトピーアレルギー。離乳食、脱ステ後のリバウンド?

娘8ヶ月のアトピーアレルギー。離乳食、脱ステ後のリバウンド?

レス15
(トピ主6
お気に入り19

妊娠・出産・育児

ぽん

娘8ヶ月が生まれてまもなくアトピーと診断され今に至ります。始めはジュクジュクの個所があったり、全身真っ赤で大変でしたが大分ましになりました。現在は、肘と色んな個所に少し湿疹があるくらいです。今は脱ステをして1ヶ月ほどになります。
離乳食は6ヶ月から始め、今は1日1回の食事、それ以外はアレルギー用ミルクを飲ませています。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、

1、こういうアレルギーを持つ子はどのくらいから2食にしたら良いのでしょうか?
2、小麦で顔に小さいじんましんが2つほど出たのですが、小麦は今は絶対にあげない方がいいのでしょうか。怖くてあげていません。小児科で調べてもらったらいいというご意見があるかと思います。今小児科を探し中で(今までの小児科が信用できなくて、変えるつもりです。)海外ともあり、まずは発言小町で皆さんにお聞きしたいと思いました。
3、ステロイド使用期間はつけたりつけなかったりを3ヶ月程してしまいました。脱ステ1ヶ月ですが、3ヶ月の使用はどれだけ体に響くのでしょうか。これからのリバウンドが心配です。

宜しくお願いします。

ユーザーID:9432099148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ8ヶ月です。

    大丈夫ですよ。焦らないで下さい。
    うちの子もアレルギー体質で大変な乳児期を過ごしましたが,
    ミルク大好きで1歳近くまで離乳食はほとんど食べませんでした。
    ドクターに「乳児の腸は未発達。離乳食は遅くても大丈夫」と後押しして貰ったのもあり,
    ゆっくりとした目で見てあげようと思いました。
    子供のペースに合わせたのが良かったのか,今ではアレルギーはほとんど見られません。
    1歳半くらいから色々食べるようになり,2歳半までにはほとんどのものが食べれます。

    ユーザーID:1849726535

  • 小麦、もう少し待たれては?

    うちの2歳の子どももアトピーです。

    小麦は1歳まで完全除去していました。
    ミルクはアレルギー用を飲ませました。
    1歳の血液検査で、小麦とミルクは良くなっていました。
    医師によると、主食系は1歳で良くなる子が多いそうです。
    それからアレルギーがあるのに無理して食べると、胃腸への負担が大きく、良くないそうです。

    うちはアレルギーはあとは玉子だけです。
    相変わらず数値は高いけど、完全除去で頑張っています。

    薬は保湿剤を全身に、ストロイドは一番弱い軟膏をひどい箇所だけに塗っています。
    生まれた時から塗っていますが、特に問題はありません。
    この1年はステロイドを塗らない日がほとんどです。

    海外在住とのこと、本当にご心配でしょう。
    私は信頼できる医師に巡り合い、絶対よくなると言われても、心配でたまりませんでした。
    私は第2子だけアレルギーがあり、第2子の時だけ、産後脱毛症になり、母乳も止まりました。
    月齢が上がると胃腸も強くなり、改善すると聞きます。
    よいお医者さんに巡り合われることを祈っています。

    ユーザーID:0339202537

  • 離乳食、我が子の場合ですが

    詳しくはこれから通院される病院でお聞きになった方がいいと思いますが、
    小麦って5大アレルギーの一つですよね。

    アトピーの子は1歳まであげなくても良い。という意見もあるようです。
    うちは9ヶ月ですがまだ小麦を一度もあげてません。
    軽いアトピー体質なので、離乳食はゆっくりです。

    もし1回食に慣れてきたら、(体調の変化がなく、調子がよかったら)
    徐々に2回食に移行されてもいいのではないでしょうか。

    我が子は8ヶ月中ごろから便秘がちになったので2回食にしました。
    最初は1回で食べていた量を2回に分けて始めると安心かもしれません。
    量は様子を見て徐々に増やしていけばいいと思います。

    ユーザーID:6262271895

  • トピ主です 1。

    皆さんありがとうございます。同じママからの意見は本当に力強いです。

    一人目(息子)はアトピーが少しあり悩みましたが今は冬に少しガサガサになる程度になりました。ただ息子の場合はそば以外何でもOKでしたので、息子に比べ娘のアトピーは酷く、そして小麦で反応が出たのが凄くショックで早速発言小町で皆さんにお聞きしようとなったわけです。小麦だったら何も食べれない・・・。』っという思いが頭から離れず、憂鬱な日々が続いていました。皆さんの意見を聞いて、ホッと安心です。ありがとうございました。

    むぎむぎさん>うちは離乳食をあげた途端に便秘がちになり、ただ、ここ3日は下痢気味で便を硬くするニンジンをあげています。おしりが赤く痛いようでかわいそうです。。。皆さんのご意見を読んで、娘は結構太っている方なので2回食もう少し待ってみようかなぁと思っています。。。

    ぴよさん>私もアレルギー用ミルクです。よく飲んでくれ母乳の頃より肌の調子も良くなってきているので、もしかしたら私が食べていたものが原因の一つだったのかもしれません。私は娘のアトピー酷い時はよく泣いていました。娘はケロッとしていたんですが。。。続く

    ユーザーID:9432099148

  • トピ主です 2

    ぴよさん>ほんとうですね。良い医者に出会えたらいいなぁと思っています。ありがとうございました。

    櫻さん>正直焦りまくっています。ましにはなったのですが、ネットとかで検索しているとアトピー症状が酷いかわいそうな子供たちの体験談などが沢山載っていて、やはり心配になります。力強いです。2歳まで気楽に待てるように努力してみます。一歳近くまでミルクだけでも大丈夫なんですね。うちは太っている方なのでそれこそ大丈夫だと思います。。。(笑)ありがとうございました。今日はこれでゆっくり眠れます。。。(笑)

    ユーザーID:9432099148

  • うちの子も。。。

    こんにちは。現在オーストラリアに在住です。

    うちの子は今6ヶ月ですが、トピさんの娘さんと同じ時期にアトピーと皮膚の専門科に診断されました。おそらく同じような感じで全身真っ赤になり、肌もザラザラでとても赤ちゃんの肌と思えないくらい酷い状態でした。最初は保湿とともにステロイドも一番軽いものを時々使っていました。1ヶ月ほど前に「ホメオパシー」という自然療法と出会い現在は見た目でアトピーと分からないくらいきれいになりました。

    少し離乳食とは話がずれてしまいますが、「ホメオパシー」体の中に微量の毒を入れることによって体の免疫力を高めていくというものです。主にイギリスやヨーロッパで知られています。そこでは乳酸菌とフィッシュオイル(オメガ3)の摂取も同時に進められました。これらも免疫力を高めるものです。そこでは同時に髪の毛から食べ物アレルギーも調べてもらいました。

    うちの子も小麦はだめでした。少しでも湿疹ができたならあげない方が良いと思います。離乳食に、またはミルクにまぜてフィッシュオイルや乳酸菌をあげてみるのはどうでしょうか?

    免疫力を高める事によって今後悪くなるのを防げると思いますよ。

    ユーザーID:0961248430

  • トピ主です 3

    スタフィーさん>ありがとうございました。オーストラリアですか。ここからではほぼ地球の裏側ですね。(笑)
    実は私の娘もホメオパシーでましになったようです。今少し休憩中でまた始めるつもりです。そのおかげで息子の喘息もましになったような気がします。そして月見草のクリームで今は頑張っています。そうですね。小麦やめておきます。。。将来治ってくれれば。。。心配です。。。フィッシュオイルって聞いたことないですね。詳しく教えてもらってもいいですか?ミネラルをとるように言われました。(ホメオパシーの良く知っている方に。)それでとれるかもしれないですね。。。

    ユーザーID:9432099148

  • うちはミルク&卵アレルギーですが

    うちは牛乳&卵アレルギーですが、参考になればいいのですが・・・
    うちの娘(1歳3ヵ月)ですが、離乳食は7ヶ月から2回食は10ヶ月、3回食は1歳2ヶ月からです。超スローペースやってます。(笑
    離乳食は遅め遅めでいいみたいですよ。特にアレルギー子は。
    今かかっている病院で、食物負荷試験をしてもらって、牛乳は100mlまで飲めるようになり、卵も全卵の8分の1までクリアしました。
    乳幼児は腸の機能が未発達なので、アレルギーをおこしやすいけど、成長と共に身体の機能も良くなっていくので、少しずつアレルギーを起す食品も食べて免疫をつけなさい!と先生に言われて毎日、ヨーグルトなど食べています。卵も毎日ではないけど、食べさせていますよ。
    トピ主さんも、よい小児科医を見つけてみてはどうですか?
    アレルギー子は食べ物も気をつけないといけないと同時に、お薬も気をつけないといけないから・・・うちは卵がダメなのでホント大変です。
    トピ主さんも大変だけど無理しないでね。
    アレルギーがあっても3歳ぐらいには、ほぼ食べれるようになる!と言われてるし!お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:7116256534

  • フィッシュオイルについて

    こんにちは。本当に心配ですよね。

    私も本当に将来息子の皮膚が強くなるにつれてこのまま良くなってくれればと祈る思いです。私もここまでいろいろインターネットのサイトでアトピーについて調べてきました。朝晩そんな事ばかり考えてブルーになる日々でした。そんな中で英語のサイトの方が医療的に詳しく書かれていました。フィッシュオイルにはオメガ3,6,9が含まれています。これは日本では目や心臓に良いとされていますが、最近の調査でアトピーにも効果があると分かったそうです。ここオーストラリアではカプセルのものと液体もものが売られています。私は液体のものを毎日5ML粉ミルクに乳酸菌と一緒に入れて飲ませています。乳酸菌は日本ではヨーグルトに入っている事で知られていますが、これではミルクアレルギーのある子供は摂取できないのでパウダーのものが売られています。どちらもこちらでは薬局で簡単に購入できます。この乳酸菌に関しても2000年に入ってからフィンランドの学会で長期にわたって使用する事によってアトピーの予防に効果があるという事がわかったそうです。免疫力を高める作用があるようです。

    ユーザーID:0961248430

  • 続きです。

    以上はホメオパシー、そして皮膚の専門科でも薦められたものでその上に私自身がインターネットで調べたものです。

    トピさんは海外在住ということで、もしかするとトピさんの国では液体のフィッシュオイルなどは手に入りにくかったりするかもしれません。意見はいろいろあるかと思いますが、私はどうしてもステロイドを使いたくなかったので(以前は数回使っていましたが)今は根本的な息子の体の中から治そうと頑張っています。

    あとは水道水の塩素がアトピーに良くないとの事でフィルターを取り付けたり。。。

    散々いろいろなものを試しました。月見草クリームは残念ながらこちらには無いのですが、エミューオイルがアトピーの炎症に効くという事であったり。。

    国が違うとアトピーの治し方も少し変わってくるようですね。もちろんこちらでも皮膚科では真っ先にステロイドを処方されるのですが。。離乳食からずいぶん外れた内容になってしまいましたが、トピさんの娘さんが成長と共に何でも食べれるようになれる事を祈っています。その時までお互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:0961248430

  • 息子の場合

    2歳1ヶ月になる息子も、生まれて1ヵ月後に食物アレルギーが見つかりました。息子の場合は、卵&牛乳&小麦です。卵にいたっては、私の母乳から出てしまうと言うことで、息子の状態がよくなるまでは私も卵を除去して食事をしていました。
    でも、今は少しずつですが食べられるようになってきています。牛乳が一番反応してしまうので、まだ牛乳やチーズなどの乳製品は食べられませんが、小麦や卵はだいぶよくなってきて、毎日1食分をパンやパスタにしても大丈夫です。(時々、体調が悪いと肌にアトピーが出てくるので、その時はしばらく除去することもありますが)

    離乳食もほかの皆さんが言うようにゆっくりでしたよ。焦らない事が1番です。海外では、日本のようにお米で出来た赤ちゃんせんべいは入手が難しいのでしょうか?小麦アレルギーの息子は、おかゆと赤ちゃんせんべいで育ちました。あとは芋類とバナナが離乳食の定番でした。母乳だったので、あまりミルクは使いませんでしたが、あげるときはアレルギー対応のものでしたよ。今はベビーフードもアレルゲンを表示してあるので少量ですが利用できました。メーカーなどから取り寄せてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:2917117706

  • トピ主です 3 

    ワヤママさん>お返事遅れてしまいすみません。息子が喘息持ちで最近家の中がバタバタしてました。10ヶ月から2回食にされたんですね。皆さんの意見を聞いて、私も大分遅らせるつもりです。小町に出して良かったです。
    そうですね。成長とともに色んなものがきっと食べれるようになりますよね。それを信じて頑張ります。
    ありがとうございました!!!

    スタフィーさん>何度もありがとうございます。お返事遅れてしまいすみませんでした。息子の方がアトピーが減った頃に小児喘息が出てきてそれ以来風邪をひくと喘息なんです。今大変です。。。

    娘の件ですが、オイルなど、多分ここ欧州ではないと思います。残念。でも、スタフィーさんから乳酸菌の話を聞いて、息子にはこちらで売っているヤクルトのようなものを今毎日飲ましています。もっと色々探してみます。

    さすがオーストラリアですね。エミューのクリームですか。(笑)

    ご親切に本当にありがとうございました。

    むずさん>ありがとうございました。そしてお返事遅れてしまいすみません。そうなんです。お米で出来たせんべいがなくて、姉にいくつかおくってもらいました。もりもり食べます。続く

    ユーザーID:9432099148

  • トピ主です 4

    むずさん>しかし、その送ってもらった中でコーンだけのものをあげたらじんましんが出たんです。離乳食でコーンは大丈夫だったのに。。。っと不思議に思い箱を見たら『この工場では小麦、ナッツ系を生産しています。』っと書いてあったのでたぶんそれでかなぁと思っています。なのでそれ以来怖くてあげていません。。。バナナをあげられたんですね。果物は糖分が多いので控えた方がいいといわれたのですが、どうなんでしょうね。あんまり神経質になりすぎてあげないでいると、後で色んな食物に体がびっくりして反応を起こすような気がするんです。最近の情報はピンからキリまであって何を信じていいか分からないんです。バナナは一度上げたら全然大丈夫だったんですけれどね…。

    ユーザーID:9432099148

  • 離乳食インストラクション

    アメリカで子育てしているティムの母と申します。トピ主さんの質問の答にはならないかもしれませんが、アレルギー予防のために一定の時期まで避けるべきと教えられた食材をお伝えしようと思い投稿しました。そのおかげか、我が子は一時牛乳アレルギー疑惑(ヨーグルトを与えた)がありましたが、1歳を少し超えた今は大丈夫になりました。
    9か月まで避けるもの「小麦、コーン、大豆、卵黄、肉類」
    1歳まで「牛乳、卵白、魚介類、イチゴ、柑橘類、チョコレート」
    2歳まで「ナッツ類」

    ちなみに娘の牛乳アレルギー疑惑の時、どのように与えて試せば良いか、ということを聞いたところ、「少量与えてみて、じんましんが出るようだったら、しばらく与えず時間をおく(1週間程度)。それを繰り返して。」と言われました。また、病院に連れて行かなければいけない状態はどのような状態か?と聞いたところ「湿疹程度なら自宅で様子を見れば良い。顔が腫れ上がったり、呼吸困難を起こすようなら直ちに病院に連絡するように」ということでした。

    お子さんに当てはまるかはわかりませんが、参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9561329400

  • トピ主です 5

    ティムの母さん>ありがとうございました!!避けるべき食材に関してですが、私もやってみようと思います!!
    あげてみたものもその中にはありましたが。。。

    今までで食材で出た反応は少しじんましんがでる程度でした。少し痒そうにしていましたが、見た目は小さいじんましんが顔に4つほど出たくらいです。このまま良くなってくれればいいのですが。。。

    アドバイスありがとうございました!

    ユーザーID:9432099148

レス求!トピ一覧