友人と始めた仕事がうまくいかない。

レス32
お気に入り45

かえる

働く

友人と3人で個人塾を始めて2年になります。

責任者は一応、発案者である私で、塾の出資も屋号も私名義です。友人2人は「指導は手伝うから」と開塾当初はやる気満々でしたが、行動が伴いません。1人は生徒に出した問題がまるで解けません。予習もしてきません。いつも解答を握り締めて、答えだけ生徒に教え、後は生徒とニコニコおしゃべりです。私が気づいて叱ると、生徒と一緒に「いつも怒ってばかりのヒステリーだね」と陰口を言います。彼女は生徒には人気者です。もう1人は、時間内は淡々と授業をしますが、生徒にも我慢させているクリスマスや正月休みを、平気で自分が取ります。

それも当日突然の申し出(電話で)です。生徒に示しがつきません。友人同士、信頼があってこそ始めた塾でしたが、今はその友人関係にもひびが入りかけています。もっと話し合いをすべきでしょうが、話し合う気力もありません。3人心を1つにして、塾を成功させるにはどうしたらいいのでしょう。ご助言下さい。

ユーザーID:6709381585

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そもそも

    その友人は塾業界経験者ですか?業界経験者ならば、大学生のほうがまだましです。
    あなたの人を見る目が節穴だった、というしかないでしょうね…信頼第一ですから、このままではいずれ破綻する覚悟を。

    ユーザーID:1738156465

  • 3人で始めていない

    >責任者は一応、発案者である私で、塾の出資も屋号も私名義です。
    >友人2人は「指導は手伝うから」と

    塾を始めたのはトピ主さんで、トピ主は友人を月給や時給で雇用している立場ですよね。友人はトピ主の始めた塾を融通のきくバイト先と思っているのでしょう。「塾を経営する」のと「指導を手伝う(決して責任を持って指導するではない)」はまったく心構えが違うと思います。

    >3人心を1つにして
    3人で始めたと言うなら、指導法や休暇のとり方について話し合いましょう。そうでなければ、トピ主が経営者として責任を持って2人を指導していくしかないでしょう。

    ユーザーID:6944926197

  • どっちを取るか

    友人関係を取るか、塾としての成功を取るか、二者択一の状況と思います。

    本来的には、そもそもの理念やビジョンを再確認し、それに合致しない行動を徹底的に直してもらうのがベストですが、それを理解してもらえるか微妙なところですよね。

    であれば、出資者であるあなたが、友人2人の今後の関与を判断するしかないのでは?
    友人同士での事業って、互いに苦言を呈しあえる関係でなければ成功させられないと思います。

    ユーザーID:7770180787

  • お金をもらっている仕事という気持ちがない

    トピ主さんが出資者という事ですが、お給料もトピ主さんが出しているんですよね?
    税金とか、その他諸々はどうされてますか?

    私も友人と仕事をしています。
    名義出資は友人ですが、私への外注という事にしています。

    お互いが青色申告者になるのです。
    そうするとお互い個人事業主になって責任を伴います。

    お友達は、トピ主さんのお仕事をちょっと手伝っているだけという間隔なのではないでしょうか。

    私なら「遊びじゃない」とはっきり言いますけど。

    ユーザーID:7794222496

  • 経営者としての判断は?

    トピ主さんは経営者ですよね。
    お友達は塾講師でありトピ主さんの部下ですよね?
    その「お友達」感覚はやめましょうよ。
    塾の先生に期待されるのは、生徒の成績を上げる事、勉強を好きにさせる事、ではないですか?
    このままでは、月謝を払っている親にそっぽを向かれますよ。
    トピ主さんの「責任者は、一応発案者である私で、・・・」という考え方が一番問題ですよ。一応ってなんですか?
    この塾に対しての責任をどう感じていますか?

    ユーザーID:0295209772

  • これだけではなんとも

     給与というか、お金はどうわけているんですか。それもわからないし、
    生徒と雑談していて、よく生徒、辞めないですね。
     問題はどなたかが作っておられるんですか。

     もう限界のようですから、二人と話し合って清算して、自分一人でやられたらどうでしょうか。

    ユーザーID:8245450213

  • その友達は「甘え」があるから、所詮プロにはなれません 

     友人同士で仕事を立ち上げるというのは、けっこう難しいんですよね。トピ主さんの友達たちは、たぶん「甘え」がすごい強く、友人同士をいいことに、馴れ合っているんだろうと思う。無責任もいいとこです。
     だから、指導する上でもけっしてプロにはなれないわけですよ。生徒たちからお金もらって、指導しているという自覚に欠けてるんです。
     これぐらいの年齢になると、そう簡単に他人の注意や批判に耳を傾けないでしょう。

     ここは、代表者である貴女の権限で、辞めてもらう方向で話をした方がいいんじゃないでしょうか。
     そして、一般から講師の募集をかけた方がいいかもしれないですね。

     馴れ合いだけでは仕事ははかどりません。貴女も早く割り切った方がいい。
     逆に、貴女が決断できないのであれば、その塾は解散した方がお互い身のためです。

    ユーザーID:5466502136

  • 経営者失格?

    仲良し3人組が経営ゴッコに手を出した…。
    そんな責任のなさを感じます。

    そこって塾ですよね?
    お金を頂き、親の信頼を受けて子供の勉強を
    指導する場所ですよね?
    素人3人でやってるんですか?

    小学生相手だから私たちくらいで大丈夫だろうとかいう
    素人考え、恐いです。

    いいかげんな人を頼るよりちゃんとした先生を
    探すべきじゃないですか?
    その方たちにもお給料、支払ってるんでしょ?
    評判落として、その責任まではとってくれないですよ、
    お仲間たちは。

    きついことを申し上げますが
    正直、経営者として失格ではないですか?
    『3人心を1つにして…』なんていってる場合じゃないと
    思いますが。

    ユーザーID:9510972219

  • う〜ん

    なぜこの2人と始めたのかが不思議です。トピ主さんとお友達はもともとどこかの学習塾で講師をしていて今回独立されたのでしょうか?でしたらお友達の講師としてのレベルを知っていて一緒に独立されたのでしょうか?それとも学習塾をトピ主さんが立ち上げる、という話を聞いてお友達が便乗(?)してきたのでしょうか?
    誰かと仕事を始めるにあたって、信頼が一番に大切ですが、ビジネスの腕というか、実力も重要事項だと思います。残念ながらお友達は後者の部分が欠けているようですね(今となっては前者も・・・)。
    幸いなことに共同経営者ではないようなので、後任を見つけてお友達にはやめてもらう事をお勧めします。

    ユーザーID:7228429667

  • まずは経営理念とお互いの立場を明確に

    話し合う気力もありません・・とのことですが、それでは自体の修復は無理です。話し合って、明確にしないといけない点がいくつかあると思います。まずは「経営理念」ですよね。

    生徒さんと楽しく過ごし情操教育も含めた人間教育を行いたいのか、それとも進学実績を上げていくことが第一なのかといった、塾経営の理念と目標、つまり「何を目指して、何を持って成功とするのか」をはっきりとさせなくてはいけません。あなたのご友人への批判の「根拠」が明確でないと、なかなか説得できないのでは?

    さらに、ご友人たちの立場は「共同経営者」なのか「従業員」なのか、あなた自身の意思、そしてご友人たちの意識を明確にしましょう。

    最終的に、3人で話し合って決めた目標を掲げるのか、代表であるあなたの意思を目指していくのか、そしてご友人たちはどのような立場でそれに携わるのかによって、対処は異なります。ことによるとご友人たちには辞めていただき、あなたの理念に共感してくれる新たなパートナー(もしくは従業員)を見つけることが必要になるかもしれません。

    ユーザーID:4281624490

  • 残念ながら・・

    無理です。

    身内や友人では、お互いに期待や甘えが大きすぎ、うまくいかない事の方が多いです。
    トピ主さんの現状は、その典型的な例と言っていいと思います。

    責任者、出資者、屋号もトピ主さんなのですね。
    トピ主さんと友人との仕事の温度差があって当たり前です。

    まず、質問をさせて頂きます。

    トピ主さんは、友人とサークル気分で何かを始めたく塾を開いたのでしょうか?
    それとも、ビジネスとして塾を開いたのでしょうか?

    今のトピ主さんの目は、曇っていらっしゃいますよ。

    もし、塾を成功させたければ、考えてください。
    責任者として、彼らの行動に疑問をお持ちですね?
    もし、彼らが友人でなければ、どうしますか?
    それが答えです。
    ビジネスに友情を持ち込んではいけませんし、期待をしてはいけません。
    シビアにならなければならない事もあるのです。
    今、トピ主さんが考えなければいけないことは、友情ではありません。
    塾を成功させたければ、友人を失う覚悟と決断が必要です。
    そして、二度と友人とビジネスをしないことです。
    出来ますか?

    ユーザーID:6752034441

  • 私なら

    残りの二人とのパートナーシップを解消し、出資金があれば全部返して、自分一人の塾にした上でパートの講師を雇います。

    以前、友人(同僚)と三人で会社を作って運営を始めたモノの、同じように信頼関係が破綻し、残りの二人に辞めてもらった事があります。私にも至らない部分があったのだろうと反省する点もありますが、ビジネスに関する全責任を引き受けるのであれば、全権を持つ必要があります。友人や同僚としての甘えがある人よりも、「部下」として協力してもらう方がずっとスッキリしてよいです。

    ユーザーID:2209495335

  • うーん、難しい。

    私も経営をしているので、良くわかります。
    一度、友人を入れたのですが辞めてもらいました。
    あんまりにも給与と友人の働きが見合わないからです。

    友人には単に給与を支払っているのですか?役員?
    詳しい事が解らないのですが、経営をしているなら「決断」は重要です。
    友人が見合わないのなら、辞めてもらうべき。
    そのうち、共倒れになりますよ。

    私は「友人」との共同経営をしたい人には、
    開口一番「止めとき」と言います。それっくらい、難しいです。
    自分だけで経営していても難しいのに、
    考え方の違う人とやっていくのは至難の技です。
    夫婦と言う他人にはまだ「愛」がありますが、
    経営だけでつながっている他人とは「利害」関係がより多く生まれてしまいます。
    下手をすれば、友人関係も損なわれてしまいます。

    思い切って、友人と言う関係の人は止め、単に雇った講師の方がいいと思います。
    精神衛生上も・・・。
    私は友人は辞めてもらいましたが、
    完全歩合で仕事をしてもらう事はあります。
    この方がお互い割り切って仕事で出来て、上手く行ってます。

    ユーザーID:7830384926

  • 準備不足では?

    塾を立ち上げる前に、指導方針や経営方針、就業規則、責任の割合や
    利益の取り分などについて十分に話し合いましたか?
    トピを読む限りではそのあたりがあまり詰められず
    「お友達関係」のまま塾をスタートさせてしまったように感じられるのですが・・・。

    塾を立ち上げて既に2年が経過してしまっているとのことなので
    とりあえずは3人で上記の事をもう一度見直す場を持ち、
    「今後も3人で同じ目標に向かって進む気持ちがあるのかどうか」を
    確認する必要があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1373290612

  • 温度差

    そもそも、塾をやろうとなった原因なり理由なりがわからないので想像ですが。

    >友人2人は「指導は手伝うから」と開塾当初はやる気満々でしたが、行動が伴いません。
    このあたりから、仕事に対する温度差を感じます。
    そもそも手伝うと言ってるあたり、お金を貰って仕事するプロと言う感覚が感じられませんし・・・
    どちらかと言うとトピ主さんの仕事を手伝ってお小遣いを稼ぎたいと言った所ではないでしょうか?

    トピ主さんにもこれからどのように塾を伸ばして行きたいかビジョンのようなものがあると思います。またご友人にもどのように働きたいのか希望があるかと思いますので、その辺をきっちり話し合って、お互いに折り合いがつけばいいですが・・・
    でも、トピ主さんが折れすぎると塾そのものが遊びだったとなりかねないことにも気をつけてくださいね。

    ユーザーID:9702799736

  • 皆さま、ありがとうございます。

    率直なご意見をお聞かせくださりありがとうございます。そもそも、私の「経営」に対する甘さゆえと、ひしひしと実感しております。このままではお預かりしている大切な生徒たちの将来を壊しかねません。早急に対策を練り直したく存じます。この件に関しましては、引き続き皆さまのご意見を賜れれば幸いです。

    ユーザーID:6709381585

  • あきれてしまいます・・・

    そんなプロ意識もない人たちを信じて
    子供を預けている親御さんたちが気の毒でなりません。

    というか今まで何か対策をたてて
    それでもだめだったというトピですか?

    自分では何も対策も立てず、他人に『どうすればいい?』と
    聞いているのですか?

    子供の問題を解けない先生、
    知っていて放置…ですか。

    生徒と一緒に『ヒステリーだね』と陰口をたたかれて
    それもあとで何の注意もされず ですか。

    当日にクリスマスや正月、仕事キャンセルの電話を受けて
    後日そのことについて話し合いましたか?

    『どう話し合ったらいいのでしょう?』というトピなら
    経営者としては失格だと思います。

    ユーザーID:9510972219

  • 注意するときには・・・

    今まで仲良しゴッコをしていて
    いきなり『経営者』として注意したら
    『じゃあ辞めます』っていとも簡単に
    辞められるかもしれませんよ。

    注意をする前に
    次の人 確保してからのほうがいいかと思います。

    たぶん『働いている』という感覚より
    『手伝ってあげている』という主婦感覚でしょ?
    だったらやめるのも簡単に、しかも突然に
    やめちゃう可能性ありますよ。

    そうなったとき、残されたあなたと生徒は?
    一人で全部まかなえます?

    しかもそうかたちで辞めた人って
    悪いうわさ流しかねませんから。
    『あんなところ、素人塾だから』なんてうわさ
    簡単に広まりますよ。

    人を指導したり雇ったりって難しいものだと
    思います。トピ主さんが悩むのもわかりますが
    『ダメだったら塾をたためばいい』という
    安易な考えだけはもたないでくださいね。

    ユーザーID:9510972219

  • 経営方針・・・

    トピ主さんの塾の経営方針は何ですか?

    どのようなお子さん達を対象に何を教えどのような結果を出したいですか?
    そのためにはクリスマスも正月も返上ですか?

    こんな簡単な事すらお友達と意識があっていないのでは?

    合っていなければ皆勝手な思い込みで仕事もするし、友達はトピ主さんと違って、上手く行っていると考えてるかもしれませんね。

    ユーザーID:9789060634

  • 講師陣の入れ替えを

    私は主婦ですが、派遣で小中学生の家庭教師をしています。

    >生徒に出した問題がまるで解けない
    >生徒にも我慢させているクリスマスや正月休み

    ということから
    バリバリの進学塾を自分の思い描きだけで開塾してしまった。
    それもトピ主さん自身が、どこかの進学塾の現場で武者修行を積んだというわけじゃなく、と感じました。

    中学受験用の問題を小学生がわかるように教えるのは、本当に難しいです。
    単に友人2人の指導技術レベルだけの問題なら、お二人には基礎学力的な勉強の指導にまわってもらってもいいでしょう。

    しかしお話を伺う限りでは、友人たちはプロ意識がない。
    こうなると、どの分野を受け持ってもらっても、また次の甘えが出ると思います。

    トピ主さんがこのまま塾を続けるためにも、ちょうど春の時期なので講師陣を入れ替えたらどうでしょう。
    今一度トピ主さんの中で、どのような塾にしたいかをよく考え、
    募集した際の面接ではその点をしっかりとふまえて。

    友情は若い頃にどれだけ仲良しでも、結婚・就職等で終わることもあります。
    まずはあと2ヶ月を乗りきってください。

    ユーザーID:5975642524

  • とび主です。

    皆さん、貴重なご意見をありがとうございます。自分の甘さを改めて実感しております。
    私事で恐縮ですが、開塾に至った概要を少しだけ説明させていただきます。私はある県庁所在地で10年間、大手予備校講師をしておりました。多くの有能な講師陣の指導の下、有名校に進学する生徒が県下一の予備校で、私も大いに刺激を受ける毎日でした。
    ところが夫が大病に倒れ、小さな子供3人を育てるにあたり、実家のある田舎に引き上げてきたわけです。自宅で夫の介護をしながら、できる仕事といえば、夜に個人塾を開くことしか思いつかず、今に至っております。プロ意識のなさを指摘されても仕方のない状況でした。

    ユーザーID:6709381585

  • 友人は楽して金をもらおうとしているだけ

     私も塾講師ですが、若き頃先輩から「生徒と口をきくな!」と怒られたことがあります。私が教師ではなく生徒と友だちに堕していたからです。仲良し先生は一時的には人気が出ますが、絶対に生徒はやめてしまいます。
     ましてやトピ主さんはこの仕事に生活がかかっているのです。まず,お友だちにやめてもらって下さい。「人件費が高すぎるから」でも何でも理由はつけられると思います。私からすれば『友だちの所で、怖い上司もいず、だべっていればお金がもらえる』という状況は最高に楽ですから。
     そして、近くに大学などはありませんか?割り切って金銭で大学生に来てもらった方が、よほど良い戦力になります。
     本当の友だちなら、病気のご主人を抱え、子ども3人分の生活費を稼ごうとしているトピ主さんの足を引っ張るようなことはしませんよ。
     塾は悪い評判が立つと、絶対に挽回できません。ですが、きめ細かに見てもらえる個人塾は一人の先生でも生徒数はグンと増えます。塾の方向異性を見直して、一度リセットすることをお勧めします。

    ユーザーID:0551687382

  • 小規模ながら堅実なサービス事業を個人経営しています 1

    事業は三度目で、やっと順調です。最初は主婦の趣味にポケット収入が入り始め、税金関係で自営登録。二番目は、友人との共同事業でした。

    振り返れば、最初のは心構えも準備も展望も無く、進展無し。二番目は、主婦の大義名分の元、自信無い腰引きで、友人(主婦)と一緒なら心強いと始めましたが、友人に失望し、空中分解。結局、問題は己の中でした。痛い思いをして多くを学びました。

    離婚し、家のローンと三人の学生を抱えた状況で、全財産を注ぎこんで三番目を始めました。もう二度と、友人、知人、家族を中軸の当てにして事業はしません。頼れるものは自分と時間、お金で買える資源資材サービスが事業の軸です。覚悟、準備、展望、目的、誇り、限界と可能性の理解、整えました。

    あなたには、事業への覚悟と展望がありますか。事業におけるお金の意味を理解されていますか。

    事業は、事業主の采配、決断が命です。決断に気兼ねが要る状態自体が既に問題です。即刻対処が必要です。例えるなら、あなたがラクダに乗って行先も速さも道順も決めるのです。ラクダに気兼ねしていると、オアシスから一生動いてくれないかもしれません。続く

    ユーザーID:4496176590

  • 小規模ながら堅実なサービス事業を個人経営しています 2

    「ビジネスの血はお金だ」をあなたに贈ります。お金で人の時間もサービスも確保できますし、また、お客様もあなたからサービスを買うためにお金を支払います。

    事業では、お金が優秀な者との出会いを生み、良い関係維持をもたらします。感情や人間関係を蔑ろにはしませんが、事業では、被雇用者に良い仕事への動機付けをし、あなたからの評価を伝えるのは支給賃金です。事業では、ある意味、友情で得るサービスよりお金で買ったサービスの方が信頼できます。拝金主義ではなく、「お金」がもたらす事業用の信頼関係を学び、上手に使いこなすことが大切です。

    友人の「協力するよ」は、あなたの事業設立運営の覚悟とはほど遠いものです。お金を出せば、良いサービスを提供する講師を確保できるはずです。それが事業進展の資源です。

    まず、友人達を事業に引き込んだ自己を分析し、問題を見つけてください。それがあなたの事業に対する弱点です。その弱点対処法を見出したとき、友人の件はどうすべきか自ずと明らかになるでしょう。

    「この事業で生きて行くしかない」の姿勢で現況を分析されますように。健闘を心から祈ります。

    ユーザーID:0475360502

  • 講師と教室経営者は別物

    講師のご経験は有るようですが、教室運営の経験は有りますか?
    これらは全く別の仕事と思った方がいいです。

    教室の責任者として、従業員である友人より、
    まずは顧客である生徒・家族のことを中心に考えるべきです。

    教室経営のノウハウが無いということであれば、
    大手のフランチャイズチェーンに加盟してもいいかもしれません。
    加盟金はかかりますが・・・。

    ユーザーID:7770180787

  • 他の講師を雇う

    トピ主が経営者で、友達は単なる(バイト)講師という
    関係に見えますので、その前提で・・・

    一度、公式な話し合いで、
    「以降も改善されないようだったら、やめてもらう」
    ということを持ちかけます。

    その間、他の講師を探しておきます。

    講師が用意できそうな時点で、改善されていないようなら
    チェンジしてしまいましょう。
    友達とか関係ないです。能力の問題です。

    どうしても他の講師が見つからないようなら、
    いずれ経営自体が破綻すると思いますので、死ぬ気で見つけましょう。

    少なくとも私は
    今現在のトピ主の経営している塾には子供を通わせたくないですね。
    とにかく子供を通わせたくなるような塾の経営をしましょう。

    ユーザーID:1064807628

  • 友人をとるか塾をとるか

    私は友人に会社を立ち上げるので手伝って欲しいと言われたことがありますが、断りました。
    友人として無報酬でなにか手伝えることがあれば手伝うけど、ビジネスパートナーとしてはできないと伝えました。
    友人だとやりにくいですから。
    お友達を大切にしたいのであれば、塾をやめる気くらいでなければいけないと思います。
    おそらくそれはできないと思いますので、お友達に辞めてもらうしかないと思います。
    3人心を1つにして・・・とありますが、もともとお友達にはやる気がないのですから無理でしょう。

    辛口ですが、トピ主さんは経営者としての意識が低いのではなくて、社会人としての意識が低いと思います。
    私は一般企業の平社員ですが、私みたいに高レベルの仕事をすることを求められず、ほとんど責任のない立場でも、トピ主さんみたいなお遊びをしていたら、へたすると解雇されますよ。
    問題を認識しておきながら半ば放置が許されるのは、新卒で入った新入社員くらいです。

    がんばってください。

    ユーザーID:3634374862

  • 就業規則を作りましょう

    個人経営だと思いますが、就業規則があってはいけないワケではありませんからね。就業時間や賃金や昇給、罰則など定めた組織作りが必要ですよ。当然の事ながら、就業規則は経営者も拘束しますから、なあなあで残業させたり休日出勤させたりしたら逆に訴えられます。
    専門家(社労士や弁護士)の手を借りて、きちんと作ったほうがいいですよ。

    それが出来たらテコいれしましょう。例えば、有能な講師を入れるとか。かつての人脈から良い人材はいませんか?生徒に惹かれる楽しい授業が出来て、当然、勉強をちゃんと教えられる人。

    見本となる講師が一人いれば、彼女たちも変わるかもしれません。その講師自身が仕事(生徒に教えること)を楽しめる人だったら尚良いですね。良いお手本になるのでは?教え方を教えてもらう研修の場を作ってもいいですし。

    それでも彼女達の姿勢が変わらなくても、就業規則に則り、良い仕事をする人を優遇し、遅刻や教える実力の無い人は罰則を受ける。筋を通してきちんとすれば、やる気の無い人は着いて来れず、辞めるでしょう。

    ユーザーID:1911904290

  • 田舎なら円満に解決した方が良いですよ

    負担の無い経営者なんて少ないと思います。
    ましてや小規模なら、雇用者に関わる負担がたくさんあっても仕方ないですよ。最初の方で人情あって経営してきてこられたのであれば尚更、割り切って雇っていくとか、規則を設けない事には経営は成り立ちません。

    トピ主さんが耐え切れない嫌な事はこれからもたくさんあるでしょう。
    それを含めて乗り越えていく勇気が無い事には、経営は長続きしません。
    ですが、現状を維持するのには、あまりにも不憫な感じがしました。

    今からでも経営者同士としてでは無く、雇用者に対しての規定を設けてはどうでしょうか?その事でご友人に反感を買われたり、口論になってしまう可能性もあるかもしれませんが、地盤を固める為にも確りと取組んだ方が良いですね。
    そして経営者としてのプロ意識を持つ事です。

    話し合いによってはご友人方が辞めてしまわれるかもしれませんが、それに屈せず一人でもやりのけられるよう頑張る事をお勧めします。
    コスト的に余裕があるのなら、もう一人雇った方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:6383789508

  • 学力の伸びや学習満足度の評価をおすすめします。

    学校の教員を通算2年ほど(期間採用、臨時採用だった)と、家庭教師は学生時代から10人ほどしていたものです。今40代で会社員です。

    友人に対しては厳しい目で見てしまう傾向もあります。大切なのは生徒が学力向上しているかと、授業がわかりすく、勉強が楽しいかどうかが一番大切ですよね。それが友人2人とトピ主さん三人の評価になります。

    生徒の学力向上は学校の成績や塾で行うテストによってはかれるでしょう?また満足度についてはアンケートしてもいいし。

    その結果をオープンにして、3人で話し合ってみたら。もし伸びていない子がいたら、私語が多すぎるのではないかとか、教え方が悪いのではないかとか、建設的に話し合えるでしょう? 客観的に3人の教師の能力と適正を検証して、適正の無い人にはやめていただく。

    事業としておやりなのですから、勤務評価のシステム作りをすることが大切だと思います。

    ユーザーID:4135614026

  • 追加提案です

    すみません、先ほど書くのを忘れてしまいました。
    予備校の講師だったということですので、ノウハウはお持ちだとは思いますが、先ほど書いた結果の評価とは別に、生徒一人ひとりの目標設定もされては。

    おそらくそれほど多くの人数の生徒がいるのではないと思うので、一人ひとりの、たとえば英語の偏差値をいつまでにいくつにするとか、次のxxテストで何点とるとかという目標を先生と生徒と話し合って定めて、それに向かって勉強し、結果を検証する。

    そうするとご友人たちも緊張感が出てピシっとするのでは?

    (もう導入されてたらゴメンナサイ)

    ユーザーID:4135614026

  • 求人募集を!

    人材が集まるかどうかは別として、新しい講師を雇った方がいいと思います。

    ユーザーID:0375173454

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧