現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

看病の心得教えてください!

修行中
2008年1月15日 12:22

夫が痔ろう闘病中です。
日帰り手術でしたので、現在自宅療養中です。そろそろ一ヶ月になります。まだまだ痛そうですが、会社復帰は目の前です。

夫を看病するという、人生初めての経験でした。
痛がる夫に私は何もしてあげられず、夫はときどき苛立ち、不機嫌になったりしました。そして不機嫌になった後は後悔して謝ってくれます。
最近私は、何もしてあげられないことに開き直ってきました(笑)最初はあまりの痛がりようにびっくりして、会社に遅れてでも痛みがおさまるまで付き合っていましたが、結局なにを協力できるわけでもなく、手際が悪いと怒り出すのでこちらも腹が立って、最近は痛がっていても放置して会社に行きます(笑)痛みも一時間ほどすればおさまることを知っているからですが…。
しょっちゅう気弱なことを言うので、そのときは楽天的に励ましの言葉をかけます。
こんな私の看病ともいえない看病なのですが、たまに相手が傷ついているんじゃないかと不安になります。
看病するときの心得を教えていただければありがたいです。

ユーザーID:3878763019  


お気に入り登録数:3
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私がご主人の立場だったら・・・
あゆ
2008年1月15日 14:45

トピ主さん(妻)には今までどおりの生活をしてもらえばいいです。
あと、痛いときはそっとしておいてもらえれば。あまり周りで「大丈夫??」「さすろうか??」とかあれこれ声をかけられると「うるさいなー!」ってなるかも。
もちろんさすって落ち着くならそうしてもらいますけど。

トピ主さんはなんとなく肩に力が入りすぎてる気がします。
痔の日帰り手術であり大人なので、「看病」するほどのものではないと思います。
痛みは次第に落ち着いてくると思うので鎮痛剤など必要に応じて使用して(主治医に処方してもらって)うまく乗り切ってもらったらいいと思います。

ユーザーID:6929702756
ありがとうございます!
修行中
2008年1月16日 12:35

あゆさん、ありがとうございます!
肩の力がそれこそ抜けたような気がします。
なにかしてあげないといけないような気がしてたんですが、
何もすることなくて、でもそりゃあたりまえですよね、
治すのは本人なんだから…。

ああ、気が楽になりました。

ユーザーID:4112134995
 


現在位置は
です