同居 − なぜ?

レス101
お気に入り74
トピ主のみ0

あーく

ひと

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91101 / 101
  • 子どもがいたら

    同居の方がいいなって思うことはないいですか?

    私も、子どもが出来るまでは同居の問題ばかり聞いていたので、「同居なんてあり得ない」と思っていました。

    しかし子どもが出来て、周りをみているとそうでもない。
    私の住んでいる地域は同居率がとても高いのですが、それなりにうまくやっている人が多い。
    ちなみに同居になる理由は、それが当たり前という地域で、もともと敷地が広く、離れがすでにあったりするのです。

    子育てについても、家に大人が4人以上いるわけですから、子どもにもよく目が行き届いていて、情緒が安定してる子が多いです。お母さんものんびりしてるし。

    うちみたいに核家族は実質母子家庭ですから、四六時中ばたばたしていますし、何かいつもキリキリしている核家族の人も多いです。
    ゴミ捨てを義両親にまかせて、下の子を家においてのんびり徒歩で幼稚園の送り迎えが出来る人がうらやましい。
    夕飯の支度のときはじいじが散歩に連れ出していたり。

    私の従姉は子どもの小学校入学を機に同居を始めました。今は一人で子どもを外に出せませんから、子どもが複数いたら、それぞれに「見守り役」が必要です。

    ユーザーID:4194514848

  • バームクーヘンさんへ回答。

    地域は東北になります。
    都心のマンションにしか住んだことの無い人には
    同居は考えられないでしょうね。
    実家のある、23区内でも田畑や工場経営しているお宅は
    それなりの敷地や家を構えてます。
    そういうお宅は大体が同居もしくは家の経営しているマンションなどに住んでいる人も居ます。
    実家は別居ですが、スープの冷めない距離に長男はマンションを購入しました。
    同居は「独居親の家の維持が必要となったとき」と言ってます。

    ユーザーID:4014085611

  • 同居の利点

    「都心です」と同居理由を書いた者ですが、さくらさんの書き込み、まさに私の地域はそんな感じですね。

    同居している人って、なんとなくゆったりママさんが多い。
    ゆとりがあるのでしょうね。
    子育て中にゆとりがあることはとても重要。
    急いで帰宅して、焦って夕飯の支度をする時、下の子がまとわりつくと、ついつい叱ってしまいますが、義父が散歩に連れ出してくれて・・・これがとっても有り難い。

    病院に上の子だけを連れて行く時、下の子を義母が見ててくれた時も有り難かった。

    今、子供は成人し一昨年義父を一緒に看病し、その死を一緒に見守りました。
    あんなに元気だったおじいちゃんが歳と共に老いていき、衰え、歩けなくなり、床につき、意識を無くし、そして旅立って行った。

    義父は何も語らなかったけれど、自らの死をもって孫に、家族について、支え合うということについて、人が歳をとりそして死ぬということ・・など沢山のことを教えてくれたと思います。

    昔は同居が普通だったので、こういうことは当たり前のように体験したのでしょうけれど、今は子供が人の死に向かい合うことがほとんどなくなりましたね。

    ユーザーID:8774783291

  • 同居したかったけど、拒否されました。

    私たち夫婦、米国の大学院卒業後、帰国する際、米国での生活費やら学費で、2人の貯金を使い果たしてしまい、敷金礼金が払えず、マンションも借りられず、それどころか、帰国資金も無く、夫の実家に同居(生活のめどが立つまでの数ヶ月間)をお願いしたけど、姑に「あなた(夫)とは気が合わないから、一緒に生活が出来ない。」と言われ、断られた。この時、姑を心底「鬼」と思った。「私たちが路頭に迷って、のたれ死んでも良いのか?!」って。姑は、都内の1等地・80坪を目いっぱい使った2階建邸宅に住んでいる。私たち2人が、空いている部屋に間借りしても、ぜんぜん問題が無い。結局、私の実家から借金をして、引越し資金・敷金礼金を払って、賃貸マンションに住んだ。だから、私たちは、同居が出来る実家がある人がうらやましい。同居=依存、ではなく、そこに家族の理解、助け合い、と感じる。

    私の友人も、ほとんど大学院を出ています。でも、同居の人が多いです。大学や短大の講師・助教授が多いからです。結婚している女性にとって、子供を生んで、仕事を続けるには、同居しているほうが便利だからです。でも、彼女らが自立していない、とは思いません。

    ユーザーID:6531275555

  • 私はまんまと嵌められた感じです

    私の場合は、主人が結婚当初仕事が大変忙しく、毎日残業で家に帰ってくる
    のが12時前後でした。
    そのため、休日は疲れているし結婚の準備だけでも大変だったので、新居
    探しができませんでした。
    私は九州から関東へ、全く地理のわからないところへ嫁いだので、私が新居
    探しをするのが困難で。
    探していましたが、私が見つけてきた物件はほとんど却下されたんです。
    それで、新居探しは無理だと判断して、私が地理に慣れて新居が見つかる
    までの間の同居ってことで完全同居を開始したのですが、実際結婚してから
    何度同居解消を申し出ても出してもらえず、もう4年目です。

    はっきり言って、まんまと騙されたという感じです。
    家事を全くしないしびっくりするほどがさつな姑なので、本当に苦痛です。
    正直、同居なんて嫁にとってはデメリットしかないですよね。
    こんなに苦しい思いをしているのに、家賃まで払わなきゃならないなんて
    雇われ家政婦の方がよほどましですね。

    ユーザーID:5969814991

  • 同居の裏事情

    >なぜ同居しているのですか?

    確かに、裏事情がわからないと
    傍目には理解不能な同居ってありますね。
    家政婦は見た!じゃないですが
    不可解な同居の裏事情は知らないほうが無難な場合もあるのかもしれません。
    仮に事情を知ったとしても当事者親子が同居を解消しない限り
    周囲の人間にはどうしようもない場合もあるし。

    亡き親の年金を受給し続ける子
    庭先で雨に打たれて死ぬ親と放置した子
    こんな事件ほど酷くはないにしても
    サバイバルゲームのような親子関係もある世の中なんだなと
    思う時があります。

    ユーザーID:1250353011

  • 私の場合

    20代後半長男嫁完全同居(田舎)です。
    理由は、将来の義父母介護を見据えているのと
    まだ未熟者な私としては、
    義母から学べることがたくさんあると判断したからです。
    私から、主人と義父母にお願いしました。
    周囲では同居はわりと普通な事という感じです。
    苦労していることは、そんなにないです。
    あ、強いて言うなら義父・義母・主人の仲が悪い事かな(汗)

    ユーザーID:0924233359

  • トピックを始めたものです

    ホットな投稿が見られたのでしばらく冷却期間を置いてから、と思っていたら長時間経ってしまいました。(以前のIDも忘れてしまいました)

    皆さんのご意見を拝見すると、
    ○私の疑問に同調する人
    ○事情を説明する人
    ○反発する人
    に分けられるように見えます。いささか攻撃的とも思える反発的なご意見をくださった方は、どなたかが仰っていたように、実際に同居してストレスを感じているということでしょうか?

    反発的なご意見にいちいち反論するのも大人気ないですが、誤解が解ければ…。

    ◎そんなの個々の事情だ
    正にその個々の事情を伺いたいのです。「同居」は私の生活経験にはなかったものですから、一般論も歓迎ですが具体的経験に興味があります。

    ◎個々の事情を聞くのは失礼だ
    不愉快に感じられたら投稿しなければそれまでだと思うのですが…。

    (続く)

    ユーザーID:7672776578

  • トピックを始めたものです (2)

    ◎そんなこと大学院で習わなかったのか?
    専攻は電子工学・情報理論ですから嫁姑問題の講座はありませんでしたが、学部の一般教養で習いましたよ。「人間など高等動物は、程度・形態の差こそあれ成熟すると自分の縄張り空間を護ろうとし、その空間が侵されると非常なストレスを感じ、時には死に至る」みたいなことでした。エンゲルスの「家族・私有財産および国家の起源」も熟読しました。だからこそ何故同居を選択するのか不思議なのです。

    ◎そんなことを言うお前は大学院まで親掛かりじゃないか
    これはもう「個々の事情」でしょうね。私の育った家庭の文化が「大学院を出るまでは自分で質のいい餌を取れるほど一人前ではない」だったんだと思います。

    ◎別居=独立ではない
    「独立」の定義に関する禅問答は控えるとして、私は親許を離れてから初めて経済的、日常生活はもとより、種々の契約や隣人との交際など、いろいろ学習して親なしでも生活できるようになりましたから、私にとっては別居=独立でした。

    (続く)

    ユーザーID:7672776578

  • トピックを始めたものです (3)

    皆さんの「個々の事情」を拝見して
    ○実利派 - 親の介護、家業、経済的、など
    ○感情派 - 老親を一人にするのは、など
    ○何となく派 - そんなものだと思っていた、など
    と分類してみました。

    「感情派」は主として実親が対象ですよね。実親と義親で温度差が生じるのは当然で、そこから同居問題が発生するのではないでしょうか?

    「実利派」と「何となく派」にまたがるのが「家業」。「地域性」というご意見がありましたが、これは、狭い耕地を家族経営する日本型農耕社会(と給与所得中心の都市型核家族社会の対立)と理解するべきでしょうか?都市型生活でも、職住一体というか住宅兼店舗(医院)を理由とする同居は、やはり国土の狭さに起因するのでしょうか?「渡る世間は…」も最初は同居でしたね。

    ユーザーID:7672776578

  • トピックを始めたものです (4)

    私の父母は公務員でしたが、父の母はもとより父の実妹と従妹がかなりの間同居していました。高度成長前の当時の日本は国全体が貧しく、我が家も経済性とそれ以前の文化から考えれば当然だったのでしょうが、今想像すると(私にはあまり言わなかったし言われても理解できなかったと思いますが)母のストレスは相当なものだったと思います。

    最近も「同居」がらみのトピックスが多数見受けられますが、どなたかが「犬が人を噛んでも…」と仰るように、大半の人は快適に同居生活を送っていらっしゃるのかも知れませんね。

    私の知らない世界についていろいろご意見をいただき、ありがとうございました。

    ユーザーID:7672776578

先頭へ 前へ
91101 / 101

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧