ゴミ回収のコンテナ化

レス10
お気に入り4

m

話題

ゴミは所定の場所(ゴミステーション)にコンテナを置いて、フルタイムでゴミを捨てられる様にしたらどうだろう?
メリット:いつでも捨てられる、所定のゴミ袋要らない、
問題点:都会などではコンテナを置く場所がないかも。
私が考えた解決策:全員にIC(ID)カードを配布してそれを機械に通すと、ゴミが捨てられる様にする(カメラ設置、タイム管理もされていて違法なゴミ捨て防止される)
ゴミはお金を入れて捨てる、尚、他の地域に捨てる場合は割高にする。
ステーションは周辺には民間のリサイクル店か、金属片、テレビ等を引き取ってくれる店等を行政が誘致する。
充実してるゴミステーションはドライブがてら捨てる事になる(予想)
他の地域に行って捨てられる方式のメリット:他の地域に捨てる場合は割高となるが、付加価値(有料買い上げリサイクル業者がいる)が
有るゴミステーションは多少高くても捨てる人が出てくる、そのお金はその地域の財源として活用される。
どこの地域もゴミ処理場を作るのは及び腰、この財源が多くなれば、ゴミを有料買い取る地方も出てこないかな?(甘い?)

ユーザーID:5245001428

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうもトピ主です。

    とう地域でのゴミ出しルールが大きく変わり、所定のゴミ袋の使用によるゴミ出し頻度が劇的に少なくなります。
    コンテナ化によるフルタイムのゴミ捨てまでは行きませんが、大方満足の結果になりました。
    変更された内容:
    ・「リサイクルマークの有る下記品」は分別してゴミステーションのカゴに入れればOK。
      食用缶、菓子缶、プラスチック包装紙の回収が追加された。
    ・色付きの発泡スチロール製品の回収追加、色付き発泡トレイもOK。
    ・ミックス紙の回収追加
     ティッシュ箱、トイレットペーパー芯、写真、コピー紙、写真、他
    この方式だとゴミとして出すのは、
    汚れた紙、汚れたプラスチック包装紙、生ゴミ位が対象
    なので、ゴミ量は1/10以下に激減、
    又、ゴミステーションのカゴに入れる品はストックしておいて、
    まとめて出すのですが、基本的には綺麗な為、いつまでも家に
    置いていても苦にならない。
     いままでレジ袋に入れ後(圧縮して)、指定ゴミ袋に入れてたのですが、
    レジ袋も段々なくなる時期に於いて、ベストタイミングの変更でした。
    良かった!

    ユーザーID:5245001428

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧