• ホーム
  • 話題
  • 37歳。今さらながら喪服どうしようかと

37歳。今さらながら喪服どうしようかと

レス37
(トピ主0
お気に入り17

生活・身近な話題

野口

37歳になります、野口と申します。喪服を買い換えようと考えています。
今手元にあるのは、高校卒業と同時に母に買ってもらったもので、かなりいかつい肩パッドが入っているもので、着るのがためらわれます。
この20年近くの間の着用回数は、5回程度と頻度はかなり低いです。
のちのちのことを考えて年齢にふさわしい高価なものを買うべきか、頻度が少ないのだから1−2万円程度のもので済ませるか、選択に悩んでいます。
皆さんはどうお考えですか?

ユーザーID:2882795611

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 買いかえました。

     私も似たような状況でして…

     働いていますので、黒の上下で、普通のシンプルなスーツを昨年買いました。
     インは黒のシャツを別に購入。
     スーツはDKNY、シャツはセオリーです。

     バーゲン価格でしたが、それでもそれなりに支払しました。
     ですが、組みあわせ自由で応用範囲が広く、後悔はしていません。
     もちろん普段にも使っています。

    ユーザーID:0040628304

  • 良い物をお勧めします

    その喪服は20年近く経っていますね。
    いかつい方パッド入りなんて、今は流行らないですね。
    思い切って、素材の良い上等な喪服を新調しませんか?
    私は3年前に6万円で揃えました。
    お通夜、お葬式、法事などすでに10回は着ましたよ。
    野口さんは37歳ですね。
    失礼ながら、これからご親戚などのご不幸が増えてくるかなあと思います。
    ご不幸は、いきなりですので、きちんとした喪服やバッグがあればあわてる事はありません。
    また、参列して感じるんですが、喪服は黒一色だからなおさら質が良いか悪いかが一目でわかります。
    1,2万のペラペラの安物より、質、仕立てとも上等な物の方が自信を持って着て行けますよ。
    抑えた感じのレースがあしらってある喪服なんて、素敵です。

    横ですが、喪服に白いパールのネックレスやイヤリングを付けるのは、正式にはダメらしいです。
    ブラックパールが真っ黒い石(名前を忘れました)のアクセサリーが正解だとか。
    私は持っていないのでアクセサリーは付けません。

    ユーザーID:6055568628

  • 迷いますよね

    40歳です。私は秋冬用と春夏用と2つ持っていますが、両方とも正式な喪服ではなく、喪服として使っても大丈夫そうなシンプルな黒いスーツです。デパートで扱う国内メーカーのもので価格はそこそこです。
    使用頻度が低いことは分かっているのですが、自分の性格上、あまり安物を買ってもイヤになって買い直したくなりそうなので・・・。(5〜7号なので、廉価版ではサイズが無いということも理由です。)
    飽きたらオークションにでも出し、買いなおすつもりです。

    ユーザーID:3136471454

  • 1−2万

    1.1−2万円程度のものを5〜7年程度で買い換え、いつもそこそこ新しいものを着る。

    2.高価で仕立ての良い物を買って4〜50代を乗り切る。

    年齢と共に葬儀へ出席する頻度も上がってきますし、これからも流行の変化はあるでしょう。また40過ぎると体型も多少変わっていきます(個人差有)。なので1番で各種変化に対応しようと思います。

    しかし現実はお金がないので1−2万の物しか買えないだけです。

    ユーザーID:3971740731

  • 私も悩んでます。

    私も、ただいま喪服の購入に悩んでます。

    独身時代に1着、私にしては高価なフォーマルを購入したのですが、これが完全に冬物で、夏場などの暑い時期には絶対着られないようなものなんです。
    それで新しく購入したいと思っているのですが、良いものを買うべきなのか、安いもので済ませてもいいものか・・・。
    確かに高いフォーマルは黒が濃いというか、安いものと比べれば黒がキレイですよね。
    でも着てしまえばそんなこと分からないかなーと思ったり。
    んー悩みます。

    でも我が家の経済状態からして、結局は安いものを買ってしまいそうな気がします(笑)
    めったに着ないですし、そうそう痛むものでもないから安物でもいいかなと。

    ところで、今お手元にあるというフォーマル、肩パットをとってしまえばどうですか?
    リフォームのお店に持って行けば取ってくれると思います。
    新しいものをいずれ買うにしても、とりあえずいま着られる状態のものがあったほうが困らないですものね。

    ユーザーID:4594093663

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 恥ずかしくなければOK

    >確かに高いフォーマルは黒が濃いというか、安いものと比べれば黒がキレイですよね。

    濃い、薄いならばいいですが、
    並べてみると、黒じゃなくて青っぽくない?
    「こっちは黒じゃないよね?」
    と自分が認識してしまうと恥ずかしくて着れなくなります。

    ユーザーID:0941945348

  • これから頻度は上がるかもね・・

    夫婦の親戚は高齢ゆえ、この先、喪服を着る機会が増えそうです。
    私は結婚以降太ったり痩せたりで喪服を「夏用」「秋〜春用」をそれぞれ2,3着持っています。「秋〜春用」の一着以外は19800円程度の安物です。
    参列者の中で故人との関係性(親戚で)も下の方なので、エプロンして裏の仕事をしたり、子供の面倒を見るため末席に控える事が多いので、喪服の良し悪しなど誰もチェックしませんし、またそんな細かい事まで言うような親戚がいないので、その辺のランクで充分。
    故人との関係性が高い葬儀の場合は・・・喪主に近い人間になるなら和服のほうが用意してあります。結婚の時に仕立ててもらいました。お蔭様でまだシツケもとっていない状態です。
    冠婚葬祭は地域性(ローカルルール?)でかなり違うのでこれと言った正解はないと思います。
    金銭面が許すなら10年は着られる正式喪服を一枚用意されては?
    私の渾身の一着はパーティドレス専門店で見つけた「半袖ワンピースにジャケットのアンサンブル・黒」でした。色違いでピンクや水色、薄紫が並んでました。それもデザインと自分の年齢を考えるとあと5,6年で買い替えになると思います。

    ユーザーID:6229509378

  • 以前のトピックで

    もうだいぶ以前になりますが、この発言小町で喪服についてとっても長いトピックがありました。結構激論でした。
    いいものじゃないと恥ずかしいと言う人もいれば、喪の席で服を気にするなんて、と言う方もいれば...。
    で、結局は「"そこそこ"こそ素晴らしい」という感じで落ち着いたのを覚えてます。
    喪服ではなく黒いスーツなどは、やはり黒の色味が違うので、喪服として売られているもの、良すぎても安物過ぎても悪目立ちする恐れがあるので、そこそこのものを。とにかく無難こそすべて、って感じでした。私もなるほどなぁと思いましたよ。

    37歳でしたら、ちょっといいものを買っても比較的長く着られると思いますよ。でも無理することはありませんよ。ほどほどが一番です。

    ただ、喪服って以前は誰かがなくなったときか、お盆かお嫁入りのとき以外に買うのは縁起が良くないとされていたようです。私はそれが気になっちゃって、結局必要に迫られたときに買いました。とても気に入るものが買えたのですがものすごく高くついちゃいました。デパートなどでブラックフォーマルフェアで探せばいいものでももっと安く買えただろうと思うとちょっとフクザツです。

    ユーザーID:3771656204

  • 39歳です。

    似たようようことを、トピ主さんと同じ年のころ考えました。
    近しい人が亡くなったとき、黒のスーツで代替している自分が恥ずかしく
    なったことが直接の理由です。
    かえでさんのおっしゃるように、これから参列する回数も確実に増えます。

    7号ジャストサイズな体型ですが、先の事を考え9号で高い喪服を買いま
    したが、もちろん、今着ると大失敗なサイズで、その後、お葬式に行くの
    が憂鬱になったほどです。
    我ながらバカです。
    そこでひまひまに通販で吟味し、約2万円のジャストサイズの喪服を買い
    ました。
    スーパーブラックさんのご提案(1)に私は賛成します。
    喪服といえども流行には影響されますから。
    普通の喪服よりは安くても、探せば、きちんとしてるものはありますよ。

    喪服は突然必要になります。
    「ひまひまに」探してみてはいかがですか。

    ユーザーID:3936516426

  • 考えたら私のは17年前のでした

    喪服、高いですよねえ

    私はワンピースでシックなデザインのものです
    購入したときは7万円くらいではなかったかと・・・
    でも、さすがにものがよいようで17年たっても型くずれもせず美しく
    デザインもスーツタイプではないので流行と違う感がありません
    スーツってどんなにノーマルタイプでも流行があるってご存知ですか?

    私は喪服をワンピースにしてよかったと思ってます
    勿論これからも着ますよ

    ユーザーID:8776366980

  • こればっかりは経済状態にもよりますが、

    私は春・秋・冬用と夏用の2着を37歳で結婚する直前に買い換えました。両方とも10万円前後だと記憶しています。

    今までは自分がどう思われるかだけだったので、どうでも良かったのですが、夫の家族の法事などで夫に恥をかかせるわけにもいかないので(幸いそんなに格式ばった家ではありませんでしたが)1〜2万という選択肢は有り得ませんでした。

    体型が多少変わっても着られるように、ワンピースタイプ(冬は+上着)です。

    幸い、法事を含めても年に1度程度しか着ていません。が、買ってよかったと思います。

    ユーザーID:2547318671

  • レンタル喪服の極上品を借りるのがお得

     47歳になります。老母が「いざ、という時のために」随分前から(嫁入りを考えて)夏・冬用の喪服一式を準備しておいてくれました。

     和服ですから、帯にも着物にも、母方の女紋が入れてあります。そういう「常識」が私には言っても書いても伝わらないだろうから、大枚はたいて、準備してくれました。

     父の葬式に着用しました。母の葬式の時には、着用しないと思います。

     洋装の喪服も、勿論、持っています。シャネルの喪服ワンピ+ジャケットのセットで、小物やアクセサリーを派手にすれば、結婚式やパーティーにも着てゆけるので、とても便利でした。

     でも、洋装にしろ和装にしろ、タンスの中で場所をとって仕方がありません。

     突然の訃報にあわてるのが嫌でなければ、また、初七日〜四十九日〜・・・と延々と続く儀式を略する家に属しておられるのなら、絶対に、レンタルが便利です。

     お亡くなりになった方を痛む集いながら、流行の素敵なフォーマルを着る喜びが味わえると思います。が、そう頻繁に、葬式へのお招きに与ることが無いように、祈っております。

     

    ユーザーID:4211908696

  • 黒というのは

    祖母が亡くなった時、喪服をどうするか?ということになり「何でもいいよ、適当に黒いの着るよ」と言ったら、母に「黒というのはすぐバレるんやから、ちゃんとしたモノ(黒)を着ないとあかん」と言われ、その時はお金も時間も無かったので、とりあえずレンタルにしました。

    レンタルは、確かにちと割高ですが、時代遅れのものはあまり無いし(あったとしても選ばなければよいですしね、肩パットとかね...笑)季節を気にしなくていい(季節ごとの服がおいてある)し、自分でクリーニングしなくて済むし。
    喪服など、出番が少ないですから、悩んでいるなら、一度レンタルという方法もいかがでしょうか?
    ちなみに、私はその時(季節は秋)「黒いワンピースにベストがセットになっているもの」をレンタルしました。買うより断然お値段は安く済みましたよ(^、^)

    母の助言のせいもあり、参列している人の喪服に注目して見ていましたが、母の言う「黒」の重要性を強く感じました!安物かそうでないかがまさに一目瞭然!!「黒」にもこんなに違いがあることを初めて知りました。
    その後、奮発して喪服を新調してしまいました。
    母には感謝しています。

    ユーザーID:7691452540

  • 喪服の品質は隠せません。

    仕立ての良さも大事ですが、色で品質の良し悪しが分かります。
    深みのない黒、青っぽい黒はどうしたって安っぽく
    人事ながら恥ずかしく感じます。
    安いのは誰が着ようが安いっぽい。
    37歳でしたら、ある程度良い喪服を着られたほうが素敵です。
    喪服用にしていないスーツを喪服兼にされる方もいらっしゃるでしょう。
    しかしたとえ値段が良くても喪服の深みのある黒とは違いますので
    喪服用には違和感があります。

    ユーザーID:5404355283

  • 上質な物が良いかと……

    私はかなり高額な喪服を購入しました。
    約8万です。以前は通販のペラペラな喪服でした。

    わかるんですよね…安物…色は薄いし生地が全然違うんです。
    それに着ていて楽なのです。デザインに凝らずノーマルな物を買いました。
    上着を脱げば夏用のワンピースになり一着で済ませています。

    ユーザーID:2225756095

  • レキュップ ヨシエイナバ

    30代後半に買いました。
    スーツといっても柔らかい感じの物です。
    9万円ぐらいしました。
    上下バラバラに買え、いろいろなタイプがあるので組み合わせを楽しんで買いました。
    インナーは別に買わないといけませんが。

    インナーをラメ入りにして、結婚式にも出ました。
    子供の卒業式も毎回これです。

    冬のお葬式にはロングコートを着ています。(黒はなくて濃紺ですが)
    ストッキングは、肌色をはいた上に黒の2枚履きです。

    ユーザーID:0881159193

  • お直しは?

    もしいまお持ちの喪服が痛んでいるわけでもなく、気に入らないのが肩パッドだけなら、お直しに出してみてもいいのではないでしょうか。
    肩パッドを外す、もしくは薄い物に付け替えるだけなら安上がりですよ。

    ユーザーID:7904513348

  • 買いなおしました

    トピ主さんと同年代です。
    トピ主さんと同様、20歳頃に母に喪服を買ってもらいましたが、さすがにデザイン・シルエットが古臭くなり、数年前に5〜6万円程度の喪服を購入しました。買って正解だと思ってます。
    トピ主さんの「年齢にふさわしい高価なもの」が、どれくらいの予算を指しているのか分かりませんが、私としてはこれ位の予算だったら、まあまあ恥ずかしくない品質のものが手に入ったと思っています。
    ちなみにこの喪服を着た機会はすでに10回近いです。年齢的に叔父叔母のお葬式も増えるし、その後の法要でも喪服を着ますから。

    黒スーツを喪服として利用される例、私としてはお勧めしません。なんというか格好良すぎて浮くんです。葬儀社の係員にも間違われます。
    やっぱり普通のスーツは年毎の流行を追って胸や足のラインが素敵に見えるようにデザインされていますよね。お葬式というのは故人の死を悼んで、遺族の前で慎んでみせる場だと思うので、あえてダサい格好をするのもマナーかなと思うのです。あくまで私は、の話ですが。

    ユーザーID:8550773327

  • 私も良い物を勧めます。

    32歳の時に祖母が亡くなったのをきっかけで買い替えました。
    7万くらいと痛かったですが、ある程度の年齢になれば
    良い物を着たほうが良いかと思いました。
    買って正解だったと思います。黒の質も違いますしね。

    ユーザーID:4286177725

  • 喪服は2枚目

    四十代の女性です。

    同じく二十代のころ、肩パット入りの喪服を買いました。

    さすがに今アレを着る勇気はありませんね。

    長い間不幸が無かったので、喪服を着用することがありませんでしたが、昨年、突然の不幸があり、デパートに駆け込んで、プロの方が選んでくれた高価な喪服を購入しました。

    痛い出費でしたが、さすがいい品物は違います。

    どなたかがおしゃっていたように、黒の質が違うし、仕立ても申し分なし。

    年齢を重ねると、それなりに良いものを身につけるべきだなぁとつくづく思った次第です。

    ユーザーID:7013461895

  • 同じ事で悩んでいる人が結構いるのね

    私の喪服も20年程前のもので、すごい肩パッドが入っています。
    数年前に祖母が亡くなった時、久しぶりに着ようとして、シルエットのあまりの懐かしさにビビリました。
    さすがに今時、バブル時代の服は着られない!
    肩パッドだけ取ろうとも思いましたが、肩パッド入りの服ってパッドの分肩幅を大きめに作ってあるから、取ってもやはりイマイチな感は否めない。
    結局その服を着るのは断念して、手持ちの黒い服を組み合わせてお葬式に行くことに。

    以来ずっと、喪服をどうするか考えてます。
    最近結婚してしまったので、さすがに喪服が無いというのはマズいでしょうし。
    スーパーブラックさんの1の選択肢で対応するのが良いかな…
    でもスーツさんのように、仕事でも着られる黒スーツってのも捨て難いんですよね。
    普段用の服の黒と喪服の黒は違うとは言われますが。

    ところで

    >かえでさん

    私は、喪服にはアクセサリーを着けないのが正解と聞いております(やんごとない方々はどうか知りませんが)。
    ですから今のままでよろしいのでは?
    黒真珠やジェットや白真珠は、許容範囲とかマシとかのレベルとの認識です。

    ユーザーID:9284334686

  • 良いものを買ったほうがよいかも

    私の場合、30代で父親が亡くなりました。
    そのとき、あらためて就職の際に購入した喪服を眺めると、
    さすがに、親族としてこれを着るのはどうよ・・・?という感じ。

    母親に言われて、あわててデパートに走りました。
    10万円くらいするものを購入しました。
    我が実家、決して裕福でも見栄っ張りでも着道楽でもないんですが、
    さすがにこの程度は着なければと、普段は無頓着な母が・・・。
    (恥ずかしながら親が買ってくれたのですが。)

    最近は、オールシーズン着れる、流行に左右されなさそうなタイプも多いです。
    一度売り場をのぞいてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:8393105611

  • リフォームは?

    若い頃に、母に買っていただいた、スーツが
    生地も上等でしっかりした物であれば、
    リフォームしてもらうというのは?
    そういうサービスもあると思いますが。

    着る回数も、これから増えてくると思いますよ。

    ユーザーID:7919535350

  • それなら・・・・

    私も似たような状況でしたが、
    父が亡くなり、その時ちょうどいい喪服がなく困ったことがあったので、
    その後 デパートのバーゲンでブランド物の喪服を2万円で買いました。

    その時気をつけたのが、流行もののデザインではないもの・・・を選びました。

    30代後半、既婚・未婚を問わず、お悔やみの場面に出ることも多くなります。
    一着きちんとしたものがあると、心強いのでは?

    ユーザーID:9600083546

  • 正式なものを

    普段着にもできるような黒のワンピースやスーツときちんとした喪服の違いは、はたから見れば一目瞭然ですよ。

    20代前半とかの若い人なら「普通の黒のスーツ」とかでもいいと思いますが、30代半ば以上の人がそういう服を着ているのを見ると、「ちゃんとしたの買えばいいのに・・・」と思ってしまいます。

    とくに、これから先は頻度も増えるでしょうし、近い関係の人の葬儀に出ることも多くなります。親族の葬儀などで「普段も使える黒のスーツ」では、ちょっとまずいのではないでしょうか。間違ってもパンツスーツや膝が出るような丈のスカートなんて、はかないでくださいね。

    正式なもの、ある程度は質の良いものを1着そろえておくにこしたことはありません。
    半袖のワンピース+ジャケットというタイプのものなら、ほぼすべてのシーズンで使えます。
    私は24歳のときにに半袖ワンピース+ジャケットの喪服を買いましたが、スタイルをきれいに見せてくれて、なおかつ流行にはあまり左右されないデザインだったこともあり、41歳の今もそれを着ています。今着ても全然おかしくないんですよ。
    自分でもまさか15年以上着るとは思いませんでしたが。

    ユーザーID:8003234063

  • ほぼ同い年ですが

    ここ2、3年で、3、4回ほど喪服の出番がありました。
    お付き合いの程度にもよると思いますが、年齢とともに機会が増えるって本当かもしれませんよ。
    私もここまでの頻度とは思っていませんでしたから。

    自分の購入したのは約6万でした。
    上着の着脱で、夏冬どちらも着られるようになっているワンピースタイプ。
    購入した場所へ持っていけば、多少サイズ変更もしてくれるようですし、満足してます。

    ユーザーID:8942283017

  • 結婚してから買いました。

    必要に駆られて、あまり下調べせずに買いました。
    5万ぐらいだったと思います。
    どの季節にも対応できる、半そでワンピースタイプにジャケットがついたものを購入したんですが、ちょっと失敗したかな〜と思いました。
    と言うのも、冬は寒く、夏は暑い!!
    身内絡みで真夏の初盆の手伝いをした時なんか、汗だくでした・・・。
    お盆の入りに汗だくになってクリーニング行き。結局真夏用をもう一枚購入する羽目になりました。
    お金はかかるけど、季節に応じた喪服を揃えた方がいいかも・・と思いました。

    ユーザーID:2959534550

  • 自分だったら・・・・

    私も同じように迷ってました。
    通販のパンツもスカートもブラウスも付いてる1万円位のスーツか高い喪服か。

    自分は迷っているうちに身内の不幸があり、急いで購入に行ったため
    7万位の喪服、バッグ、靴を一気に買いました。
    正直せっぱつまってなければ出せない金額でしたが、
    身内のためその後の法事で何度も着る機会がありましたし、
    デザインも気に入りましたので後悔してませんが・・・。

    もし、自分の時間を戻せることができたら・・・

    デパートのフォーマルセールでそこそこお値段のもののプライスオフの喪服を買うかなー。
    試着してみると似合うデザイン、身体の線がキレイに見えるデザインなど
    色々ありましたので。

    ユーザーID:0371651449

  • フォーマルだからアクセサリー必須って習った……

    西洋だと喪に服している間につけるジュエリーもありますし。
    真珠も「涙」を表すので白が正式で黒真珠やグレーでないといけないというのは販売戦略なんだと。
    実際、喪服を着たエリザベス一世の肖像画は白い真珠をつけていたように記憶します。
    でもほぼ同時代のデンマークのクリスティーナ王女の肖像画はノーアクセだったような。
    昔はタヒチ産南洋黒真珠なんてなかったから当たり前なのかもしれませんが。
    ジェットはヴィクトリア女王からで、喪のジュエリーとしては後発ですね。

    喪服はとりあえず安いものを一枚買っておくと安心だと思います。家族・親族には他人の喪服をあげつらう心の余裕は普通ありません。いいものが見つかる前に家族の不幸があったら他の方も言われるようにレンタルされたらいいと思います。

    ユーザーID:4561159869

  • 着物は?

    着物はどうでしょう?
    一生着られますよ。
    私は結婚するときに夏用と冬用を仕立ててもらいましたが、流行り廃りがないので子供世代に譲ることもできます。
    スーツが多い中、30代の女性が着物だと浮く場合もありますが、失礼にあたるわけではないし、いいと思いますよ。
    留袖などは高価なものを選んだほうがいいけれど、喪服ならそんなにお金をださなくても十分なものができますしね。

    ユーザーID:7141489168

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧