CAD設計という未知の業種で働く不安

レス15
(トピ主4
お気に入り23

キャリア・職場

たろー

 最近になって、CAD設計の仕事を始めることになりました。私はこれまで業界経験はありません。現在、研修という名のもと製造現場で働いていますがこれって本当にメリットがあるのでしょうか。

 面接でも、製造の実務経験については聞かれたのですが、私は経験がありません。ほぼ同時期に私より若い人が同じ設計の職種で入社したのですが、その人も同様に業界経験がありません。しかし、その人は最初から設計現場で働いています。この差は何なのでしょうか? 若いから? 

 しかし、私はこのこと自体に不満はありません。最初は製造現場で働くことはむしろ勉強になると考えているからです。
 設計の仕事を始めるにあたり、最初は材料力学から勉強すべきと聞かされていますが、設計の仕事を経験された方はどの分野から勉強を始めたのでしょうか。

 コミュニケーション能力ですが、だいぶ不安があります。これを機に向上すべく努力する所存です。
 こんな私ですが、力を貸してください。

 特に、異業種からCAD設計に転職された方からの投稿に期待しております。
 よろしくお願いします。

ユーザーID:2589548157

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の夫も

    最初は製造現場から始まり、後に、社内の設計室にまわされましたよぉ。
    一人でできる仕事みたいなんでコミュニケーションとかいらないみたいですごくよかったって言ってました。

    ユーザーID:1536490392

  • たろーさん?

    年齢はおいくつくらいでしょう? 男性ですよね?

    以前、くまごろうさんというお名前で立てられていたトピ
    (関連トピに上がってます)とは、同一人物ではないのでしょうか?

    CAD関連という内容もさることながら、文章から推測できる性格の
    ようなものが、くまごろうさんのトピと酷似しているように
    思えてならないので。

    人違いなら、申し訳ないですが、そちらのトピをごらんになれば
    たくさんの人のアドバイスが参考になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7586026451

  • 仕事は何?

     「CAD設計」ではいったいどんな仕事をされるのか判断できません。そもそも、CADとは、Computer Aided Design(コンピュータによる設計支援)のことで、具体的な仕事ではありません。「CADを設計」するのですか?それとも「CADで設計」するのでしょうか?
     設計という言葉は、かなり幅広い言葉です。物を設計する。環境を設計する。企業を設計する。設計対象に応じて様々なCADプログラム(もっぱら物が対象)が存在します。物といっても大は、発電用ダムから、小は腕時計用歯車、メカニカルな物から、ケミカルな物等等様々です。
     具体的に何を設計するのか書いていただけないとアドバイスが的外れになります。
     私はCADプログラムを使ってLogicLSIの論理検証を仕事としていますが、この説明だけで仕事内容をイメージできるのは関連業界関係者だけですが、仕事内容をかなり限定できますので的確なアドバイスを期待できます。
     具体的な仕事を明記してからアドバイスを求めましょう。
     ちなみに私の仕事では材料力学の知識を使いません。まずブール代数を勉強します。

    ユーザーID:0865097342

  • CAD経験者です。

    たろーさん、初めまして。
    私は大卒で店舗設計の会社に入りました。
    たろーさんとは多分違う業界なのでしょうが…

    入社当時は言われるまま、現場も数字の意味も
    分からずにただ図面を作成していただけですが、
    そのうちに現場を理解したいと上司に相談して
    現場管理もしつつ、CADで図面作成の業務へ
    と配置転換してもらいました。

    CAD設計はあくまで図面作成です。
    たろーさんは今の仕事に何を求めていらっしゃいますか?
    「ものづくり」を目指しているなら「現場の実務経験=研修」
    は非常に恵まれた環境ではないでしょうか?
    現場の苦労、ちょっとした数字の意味など設計では現れない
    ものが見られると思いますし、研修期間に現場で積極的に
    コミュニケーションをとっておけば設計に移ってからも相談
    出来るのではないかと思います。

    そして何よりエンドユーザーに届くのは「製品」です。
    設計と現場の両方を勉強できるチャンスを「強み」に
    できるのはたろーさん自身だと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:1139568116

  • 製造現場実習

    製造業勤務20年です。
     ウチあたりの新人さんに説明するような一般論ですが
     あなたが実務が出来るようになると、
     あなたが書いた図面を部品加工する人が部品を加工して
     組立作業する人が組み立てをして
     検査をする人が検査をしてから梱包出荷するわけです。
     製品になるまでは沢山の人手を介します。
     そのとき、大元になる指示文書は「図面」です。

     多分製造現場実習は組立工程じゃないかと思います。
     自分が設計する製品とはどういうものか、
     どうやって部品を加工して
     どうやって組み立てて
     どうやって調整して
     どこを検査して出荷するのか
     構造含めてきちんと理解することが目的だと思いますよ。

     CADで設計ということは機構設計だと思いますが、
     一番最初は設計の前に図面の書き方だと思います。
     JISや社内標準にきちんと則り、「作りたいものの根幹」がきちんと伝わる図面を書くところからスタートです。
    (「絵が描いてあって寸法が入ってればちゃんとした図面」ではないことだけ申し上げておきます。)

    ユーザーID:8313654916

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 言われたとおりにできないと要求通りに設計できない

    「最初は材料力学から勉強すべき」と言われたのならその通りに材料力学から勉強しましょう。
    言った方に直接「何かいい本は無いですか」とか、ずばり「直接教えてください」とか言えばいいのでは?
    なんでもかんでも教えてくださいはなんですが、基本的なとこは押さえないと。

    言われた通りにしないのであれば、要求仕様通りに設計できないと思われてしまいますよ。
    腕前以前の問題でしょう。

    またCAD設計って言われたら私は「CADを設計する」と思ってしまいましたが、そちらの会社では材料力学が必要なのにこう呼ばれるのでしょうか。

    若い人との差もはっきり聞いてみたらいかがですか、年なら頑張って勉強して差を埋めていくしかないし、他の要因ならそれを身につければいいじゃないですか。

    ユーザーID:4547393886

  • 材料の大きさが即座にわかりません〈1〉

     皆さん、レスをしていただきありがとうございます。
     これまで、現場で働いて困ったと感じたことがあります。
     それは、材料の大きさが即座にわからないことです。

     現場で働いている人たちは、すぐに分かるためか必要な材料をすぐに取り出し加工していきますが、私は、その都度定規やノギスで測って確認しています。時間がかかって現場の人もイライラ気味です。
     材料を見ただけで大きさを、持っただけで材料の重量が分かる技量も必要のようですが、皆さんはどのようにこの技術を身につけたのでしょうか。やはり現場経験を積んで体得するしかないのでしょうか。

     また、「CAD設計」という言葉では業界的には「CADシステムを設計」という意味で使われるようですね。
     因みに、私の地元のハローワークの求人ではでは「CAD設計」という言葉で「CADで設計」することを指し示していますが、これはハローワークが間違っているようですね。

    ユーザーID:2589548157

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 材料の大きさが即座にわかりません〈2〉

    「何かいい本は無いですか」と設計の人に聞きたいのですがか、現在の私の勤務先は、設計部門と製造部門が独立した事業所のため、話を聞くことが出来ません。
     そこで、皆さんの知恵を借りたくてレスを立ち上げました。

     また、私は現場実習があることは恵まれているということのようですね。
     頑張ります。

    ユーザーID:2589548157

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 慣れるしかない

    材料を即座に見分ける、なんて慣れるしかないじゃないですか。
    休み時間もしくは就業後の時間を利用して、ひたすら現場で材料(現物)と部番をあたまに詰め込むんです。
    つかれたーかえろー ではいつまで経っても使い物にはなりません。
    休み時間は休憩時間と思うのは、仕事に慣れてからです。
    特に新卒じゃないんだから、シビアに見られて当然。
    早く慣れましょう。
    やつはつかえん、というレッテルが張られてからでは遅いんです。
    がんばる姿は、きっと認められます。
    もし設計に移ったとき、現場の人に認められているか・認められていないかは結構重要なファクターです。
    思ったものを指示通りに作ってほしかったらなおさらです。
    ちょっとした試作を手伝ってくれるかどうかもかかってきます。
    現場の人に認めてもらえるように、努力あるのみです。
    がんばってください。

    ユーザーID:1805791688

  • こんなことアリ!?

     投稿ありがとうございます。
     本日、現場で疑問を感じたことがあります。
     私の勤務先では、製品の性格上、左右対称形状の製品を1ペアで製作するよう図面で指示がくることがままあるのですが、片方だけ図面を描いてもう一方は「左右対称形状のものを作成すること」というスタイルで指示がくるのですが、図面に示す際に、どちらを表すかというのが会社的にルールがなく、設計者によって示すサイドが違うというのです。
     これでは、現場でミスを招きかねないと思います。会社的にルールを決めていないのは問題ありと感じました。

     皆さんはどのように感じましたか?
     用事があるため、簡単にレスしました。
     皆さんのプロの意見をお待ちしております。

    ユーザーID:2589548157

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • そもそも設計の経験は?

    家電メーカーの設計部門で働いています。

    トピ主さんは業界経験がないとのことですが、そもそも設計の経験は?
    工業系学部なり高専なりで、設計の基本は学んでこられました?
    それとも職業訓練センターでCAD操作を学ばれた程度でしょうか?

    トピ主さんより若い方がすでに設計室で働いておられるとのことですが、
    その方の経歴は?
    業界経験はなくとも、工業分野で経験を積んでいて、
    会社側が「コイツは使い物になる」と判断すれば、
    そく現場に投入されます。(我が社がそう。)

    建設会社から、家電メーカーの我が社に転職してきた女性は、
    某国立大の工学部院卒。
    異業種の上にCAD操作も未経験でしたが、飲み込みが早く、
    半年もすれば即戦力として現場に立っていました。

    けれども、自主的に夜遅くまで居残って勉強したり、
    退社後自費でCADスクールに通うなど、
    目に見えぬ努力はものすごいものでしたよ。

    ちなみに私は根っからの文系で、設計部門にいるものの、
    主にユーザーマニュアル作製に携わっています。
    一般素人の読むものですから、理系頭より文系頭が重宝され、
    業界内ではこれでも一応「取説設計」と呼ばれております。

    ユーザーID:5622925165

  • 良い本?

    どんな本をさがしておられるのかわかりませんが
    便利なサイトを紹介します。
    「六自由度」で検索して見て下さい。
    機械設計者支援サイトです。
    人に頼らなくても、本屋に行って探しても沢山本はあります。
    ネットでは機械設計って検索するだけで沢山の親切な方のサイトがみつかりますよ。

    材料を見分けたり、うんぬんは経験しなけばわからないですよ。
    コックさんになろうと思った人でも、初めての時は小麦粉とベーキングパウダーも見分けられない
    と思います。塩加減だって、どれだけ入れれば良いのかわからないでしょ?
    経験して、実践して、わかっていくのでは?
    どんな仕事も一緒ですよ。

    トピ主さんは早道を探しているから、人に頼りたいのでは無いでしょうか。
    どんな仕事でも、一人前のプロになるには早道はありません。
    努力をたくさんして早道にしている人はいるかもしれませんが。

    ユーザーID:4568403303

  • トピ主さんのする仕事って・・・

    設計ではなく、工作図(製作指示図)をCADで作成する仕事じゃないですか?
    私は建物の設計図(意匠、構造図)を見て、その建物を構成している部材、部品、組立て図、それらのリスト(ボルトも)を作図してます。
    「柱が何本、プレートが何枚」ってやつです。
    私は文系出身なので全く工学部系の知識はありませんが、工作図はCAD操作が出来れば私のような女性でも全然出来る仕事です。
    トピ主さんが「左右対称の・・・」と言うレスをされていたので、もしかして・・・と思って。
    私達もその手の図面を描いてますが、慣れている製造現場ではもうどっちの図が描いてあろうと大丈夫みたいです。
    平面の図面を立体に見ることが求められるので、実際の部品を見て慣れてもらうために製造に回されたんではないでしょうか?
    若い方は違う業界で作図の経験があったのかもしれませんね。

    ユーザーID:1259281751

  • 何を作ってるのか、今ひとつピンときませんが・・

    作っているものが良く分からないので的外れだったらごめんなさい。

    >材料の大きさが即座にわからないことです
    →図面や部品表に組み立てに必要な部品の品番が書いてありませんか?
     同じ材質のものでも末尾の数字やアルファベットで、大きさを区別していることが多いです。
     書いてないなら、やはり慣れるしかないでしょうか。
     
    >図面に示す際に、どちらを表すかというのが会社的にルールがなく、設計者によって示すサイドが違うというのです。
    →そうですね。そろっていた方がいいでしょう。
     そういう不便があるというのを覚えておいて、たろーさんが設計部門にいったら気をつけるといいですね。
     ただ、設計する際には、前の図面を流用して時間短縮をすることも多いです。示すサイドをそろえる方が良いとは言え、実際に図面を作り直すとしたら、忙しくてやってられっか!という気持ちになるかもしれません(笑)

    慣れない職場で大変でしょうが、頑張ってください。

    ユーザーID:7078212298

  • カタカナでコメント文を記述する謎

     タイトル通りです。現場で働きながら図面を見て組み立てることが最近ままあるのですが、なぜかコメント文がカタカナです。
     「左右対称ノ形状部品ヲ作成スルコト」などと書かれています。現場の人は慣れているからなのか、違和感を感じないそうですが、私には非常に読みにくいです。図面を作成する方でも文章を打ちにくいはずです。

     これではまるで戦前の教育を受けた人が読むような文章です。

     私見ですが、図面を手書きで描いていた時の習慣が今でも残っているものと思われます。手書きならカタカナの方が書きやすいですよね。
     皆さんの設計現場でも同じようなことはありますか。
     現場の生の声を聞かせてください。
     よろしくお願いします。
     

    ユーザーID:2589548157

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧