• ホーム
  • ひと
  • 小姑(私の叔母)が実家に戻ってきそうだが。。

小姑(私の叔母)が実家に戻ってきそうだが。。

レス5
(トピ主2
お気に入り43

家族・友人・人間関係

あやこ

私の祖母・祖父(父方)は数年前に他界し、今実家には父と母が二人で住んでいます。

そこに父の妹が離婚して戻ってきそうです。
父も母も反対ですが、父の妹は「行くところがない」と親戚中に泣きついています。
「一緒に住まわせて〜」と。

父の所に来るのも時間の問題でしょう。
もともと問題ありで、親戚から爪弾きにされていた(私にとって)叔母なんです。

この場合、父名義の家に(父から見た)妹は住めるのでしょうか?
居座る事も出来るのでしょうか?
不法占有でも何でも叔母が来たら追い出せないのでしょうか?

ゆくゆくは私たち兄弟に平等に土地代(父が今住んでる家)を分配すると決まっています。
(長男だから長女だからは関係なし。全員が父母と別居しています。)

そもそも誰と住むか、は誰が決めるのでしょうか?
世帯主?その土地の所有者?

インターネットで自分なりに調べてみたのですが分からなかったので、詳しい方がいらしたら教えてください。

ユーザーID:7425163380

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 法的なことは知りません。が。

    叔母さんは、単に実家だから帰ってくるのでしょう。
    離婚したから実家に戻るなんて、とか、そういう議論は抜きとして、
    トピ主さんだって結婚しても、生みの親の所は実家です。
    その実家に戻りたいと言うだけでしょうから・・・。

    不法占有にはあたりません。意味が違います。
    そして誰と住むか、は現在日本では自分が決めるのです。
    お父さんが「うん」と言って、両方の意思がOKなら住んでも問題ないですよ。
    叔母さんが気に食わないとか、そういう気持ちの問題は別として、ですが・・・。

    ユーザーID:0041925801

  • 実家といえども

    ご返信ありがとうございます。

    今、父と母が住んでいる「実家」は叔母が育った実家ではなく、
    父と母が退職して新しく「スローライフ、第二の人生」を育む為に農地を買いそこに建てた「実家」です。(私も兄も住んだ事も無い山奥?です。)

    祖父、祖母代々から伝わる土地でもなくましてや、祖父祖母のお金で建てた家ではありません。

    もし父と母が「絶対一緒に住まない」と言えばこの場合大丈夫なのでしょうか?

    いま、父と母は農業やメダカの養殖に夢中でして、、二人だけの生活を満喫させてあげたいのです。

    遺産分配云々書きましたが私も兄も姉も
    「二人だけで楽しそうだね。お母さんも看護師のストレスから解放されたし。お父さんも退職して好きな農業が出来て。叔母さんなんかに邪魔させたくないね」
    というのが本当の気持ちです。

    ユーザーID:7425163380

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 法律論(民法)で申しますと

    決める権利者はその家を所有している父上です。
    トピ主さんのケースでは、両親ともに叔母を住まわせることに反対されているので何も問題ありません。

    ただ、叔母に子がおらず叔母に生活力がないのであれば、兄である父上に扶養の義務が生じます。(ほかに父上の兄弟姉妹いれば平等に義務があります。)
    ただし、この場合の扶養義務とは、親が未成年の子を扶養しなければならない絶対的な義務とは違い、父上が自分たちの現在の生活を維持しながら、なお余裕がある場合にその範囲内で扶養すればよいとされていますので強制力はありません。
    叔母が困って市の福祉課に相談するようなことになった場合は、福祉課から「叔母を引き取れないか」という事情聴取があるかもしれません。

    ユーザーID:7763235712

  • ホッとしました。

    夾竹桃さん、色々と教えてくださりありがとうございました。

    問題がないということでしたので、ホッとしました。
    ようやく父と母の二人だけの楽しい人生が始まったばかりでしたので。

    早速兄と姉に伝えようと思います。

    >福祉課から「叔母を引き取れないか」という事情聴取があるかもしれま
    >せん。その時は、親戚で集まって話し合いをしようと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7425163380

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ロボットさん、そんないいかげんな。

    トピ主さんのご両親のお家は、


    叔母が育った家でも場所でもない。
    代々伝わる土地ではない。
    祖父母のお金で建てたものではない。
    ご両親が定年退職後に別の土地に購入されたご両親名義の家である。
    叔母の生みの親の家ではない。


    ご両親がおられるのでトピ主さんには「実家」でしょうが、叔母にとっては「実家」ではなく、単なる「兄の家」であり何の権利もありません。
    お父様が亡くなられたとしても相続できる対象でさえありません。
    「一緒に住まわせて」が表すとおり、ただの居候です。そこへ無理矢理住み着いたら堂々たる「不法占有」です。

    そのオバサン、住居の確保もできない状態ということは、本人に原因があって離婚されたんでしょうねぇ。

    ユーザーID:0396076995

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧