• ホーム
  • 働く
  • 当然○○じゃないですか…って言われても。

当然○○じゃないですか…って言われても。

レス20
(トピ主0
お気に入り9

キャリア・職場

ナツキ

30代半ばのWMです。
職場の同僚数名(20代半ば〜30代前半)とのコミュニケーションに悩んでいます。

「当然○○じゃないですか」「皆○○しますよね」という、同意以外の回答を拒否する言動があまりにも多いのです。
そして、それらが明らかにその人の誤解や偏見であっても、ほかの誰もそれを指摘せず、同意するか適当に受け流しておしまいになります。
「それは違うと思う」とか「私はそうじゃない」などと言おうものなら、「KYな人」として浮きまくること必至です(現にそうなっています…)。

私自身は、様々な土地に住んだり仕事に就いたりしたこともあり、人それぞれ違って当然と思っていますし、違うからこそ面白いと思っています。
全く趣味も意見も異なるように見える彼女たちが「そうだよねぇ」「なるほどねぇ」と言い合っているのを聞くと、違和感を感じるとともに、上手くその場を繕う彼女たちと私のどちらが「大人」なのだろう…と思ってしまいます。

ユーザーID:4320239126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ケンカはしない

    「そう?根拠は?」
    「ふうん、あなたはそう思うの・・・?」
    「それはさておいて、私はこう思うんだけど、どうかしら」

    と心の余裕がある会話を展開してくれる大人の女性がいたら、素敵だなと思います。


    ダメな人は、何を言ってもダメです。
    周りの人も、諦めているだけですよ・・・。

    ユーザーID:7537459356

  • 頼むから、仕事に集中してください

    >上手くその場を繕う彼女たちと私のどちらが「大人」なのだろう…と思ってしまいます。

    30歳代だそうですが、上記の質問自体が成立しません(10代まででしょ?)。

    そんな事より、自分のお仕事頑張ってください。

    ユーザーID:6041171193

  • 大人になったら誰も意見してくれません

    ↑っていうような言葉を聞いたことありませんか?

    子供のうちならいざしらず、大人になって、しかも30をいくつもすぎた人に、何を言ったところで。なので
    >明らかにその人の誤解や偏見であっても、ほかの誰もそれを指摘せず、同意するか適当に受け流しておしまいになります。

    なぜか?
    とっても大切な人でない限り、その人がその偏見や誤解がゆえにどこかの場面で恥をかいたり、人生を過ったとしても「私には関係ない」からです。
    なので、その場限りの空気で「そうだねぇ」「だよねぇ」と言っておくのです。

    以上をふまえて、いかがでしょう。
    どうだっていいじゃありませんか。その場だけ「そ〜ね〜」と言っておけば。

    ユーザーID:6970272023

  • そんな時期もありましたが・・・

    30代後半のWMです。
    私も長いこと働いてますので、職場の人間関係に悩んだ
    時期もありましたが、一定の距離をおくようになってからは
    かなり楽になりました。
    世間話くらいはしますが、自分の考え、意見を熱く言ったり、
    違うと思っても否定しません。
    ほとんど聞き流してるような状態ですね。
    職場で仲良しごっこをしている訳ではないので、理解し合う
    必要もないし、仕事に関することだけ、ちゃんと話せれば
    いいやって感じです。
    相手のことを思って否定するのは、家族や友人たちだけで
    充分だし、それ以上は抱えきれません。
    でも、衝突とかを繰り返して、今の状態になったのであって、
    昔は職場でも自分を出し過ぎて、たぶん、陰で嫌われてた
    んだろうなって思います。
    今は、悪口を言われるほど関わってませんし、言われてても
    耳に入ってきませんから(笑)

    ユーザーID:6674367648

  • 「私はちょっとちがうけどね」

    「そう?皆そうなの?知らなかったわあ、私はちょっと違うかな」のような感じで答えていくでしょうね、私なら。

    彼女らにとってKYであろうがどうでも良いし、聞いただけでも知的ではなさそうなおバカな人達と別に一緒になることもないし、かと言って正面切って反対するのも時間と労力の無駄遣い。

    「当然○○じゃないですか」「へえ、それが当然なんだ、そりゃ知らなかったなあ」
    「皆、○○しますよね」「皆するの?そう、知らなかったわ、私はしないからなあ」

    やんわりととぼけながら、この手の繰り返しで「皆じゃない」ことだけは分らせるかな。

    で、おバカさんたちの究極、「ナツキさんって変わってますよね」がもし出たら、「いろんな土地や人を見てきたから、人は皆違うのが基本って考えなんだ〜」とかゆっくり言い放ってお手洗いにでも行きます。

    私は、人と違うことが特に大丈夫な人間なので、そういうところで浮くのも別段平気なのかも知れません。

    お役に立たなかったらごめんなさいね。

    ユーザーID:8386914932

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • この人はそういう人なんだ・・・

    支障が無いことは聞き流せば良いです。
    特に井戸端会議なんてそんなものです。
    その人がそう思っていたって別に自分に迷惑がかかるわけじゃないですし。

    相手が素直に受け入れることが出来るような関係を築いた上で否定しないと反感を買いかねません。

    ユーザーID:2748898344

  • トピ主です。

    たくさんのレスを有難うございます。

    まず最初に補足します。
    仕事中ではなく昼休みのことです。仕事中に私語は一切しません。それこそ「当然じゃないですか」。
    また、昼休みはひとつのテーブルを囲んで昼食をとらなくてはならないため、たとえ聞く一方でも会話には参加することになります。

    あと、私の書き方がつたなくて上手く伝わらなかったようですが、悩んでいるのは人間関係ではなくコミュニケーションです。
    人間関係は決して悪くはありません。皆、大学を出て社会人を5年以上はしている普通の大人たちです(良識あるとつけられないのが残念です)。

    だからこそ、なぜ個人の価値観を常識として押し付けるような「当然○○じゃないですか」という発言が頻繁に出てくるのか理解しがたいのです。
    聞く側も、適当に受け流すというよりは積極的に「そうだよね」と同調するので、もはや共感を前提としたコミュニケーションをとるというのが暗黙のルールになっているのではないかと…。
    1、2人や10代なら「おバカさん」で済ませられるますが、もしこれがいまの常識ならルール破りをしているのは私のほうになります。

    ユーザーID:1289915835

  • トピ主です。2

    いままでの職場では同年代か上の人達ばかりで、全くこういうことがなかったため面食らっています。
    職場だけではなくママ友との会話でも同じことを感じ、岩村暢子氏の著作にも同様のことが書かれていたため、これはジェネレーション・ギャップなのでは?と思い投稿させていただきました。

    職場でのことだったので「働く」を選んでしまいましたが、ジャンル違いでしたらすみません。
    引き続き、ご意見いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:1289915835

  • 何で?

    >昼休みはひとつのテーブルを囲んで昼食をとらなくてはならないため

    何でですか?義務ですか?

    義務じゃないならそんなのやめれば良いのに。

    ユーザーID:8087170680

  • トピ主です。3

    職場(図書館)は飲食禁止で、休憩室はひとつしかありません。
    周辺に飲食店はなく、あとは戸外のベンチくらいでしょうか。
    義務ではありませんが、昼食を抜きにしない限り物理的に不可避です。

    補足にも書きましたが、人間関係は悪くないので同席そのものは苦ではないのです。
    普段は私も「そうだよね」と適当に聞き流しています。
    ただ,聞き流しながらも,なぜ彼女たちはこういう無遠慮な発言をするのだろうと疑問に思ったのです。
    他愛ない世間話だからこそ,親密な関係ではないからこそ,お互いを気遣い合い,一方的に自分の意見を押し付けないのが普通だと思っていたのですが…。

    「オバサンって皆おしゃべりで無神経ですよね」「共稼ぎの家の子供ってグレるじゃないですか」「AB型って最悪ですよね」という問題発言から,
    「カラオケに行ったら普通6時間は篭るでしょ?」「週末って当然外食するじゃないですか」「嫁って姑と仲悪いのが普通ですよね」という笑える発言まで。

    「私はこう思うのだけど,○○さんは?」という一言があれば,全く問題ないのですけれど。

    ユーザーID:1289915835

  • 浮いた人

    私は職場で意見が違うことを言い、若干浮いた人だったみたいです。

    「やっぱり休みの日はアウトドアですよね」
    「私はインドアなんです」
    し〜ん

    「B型って自己中心的で変わり者ですよね」
    「私はB型なんです」
    し〜ん

    みたいな感じ。
    何かと面倒くさいので、適当に「へ〜」「そうなんですか〜」で流していました。

    人間関係良好とのことですので、休み時間のコミュニケーションは適当に合わせるだけで良いと思うんです。
    会社は仕事をしに行くところですから。

    きっと彼女たちは精神的に若い。
    同じような価値観、趣味の人と付き合うことが多い。
    または、適当に合わせる処世術を身につけている。
    そんな感じなのかな〜と思いました。
    今の常識というか、社会にいろんな人がいるという感じかと思います。

    私も昼休みは食べるところが決まっていて(トピ主さんと同じで場所がない)、
    義務じゃないならやめればと言われると、困りますね。

    なかなかこういう文章だけで伝えるのは難しいので、色々な意見のレスがつくと思いますが、
    トピ主さんの疑問が少しでも薄れるといいですね。

    ユーザーID:6832887942

  • たかが昼休みの雑談ぐらいで

    ただの昼休みの雑談なら適当に聞き流せば言いだけで、そんなところで正論吐いても仕方ない。

    世の中、知的で正しい会話をする人ばかりじゃない。
    「毎日がその場にいない同僚の悪口大会」という職場より、「馬鹿な一般論」の方がまだマシじゃないですか。

    具体例を見ても「この人達はこういうレベルの会話をする人なんだな」と思っておけばいいだけの話ではと思うけど。

    「オバサンって皆おしゃべりで無神経ですよね」
    「そうかな。」とか、「じゃ、私達も?」とニヤっとしておけばいいのでは。

    「共稼ぎの家の子供ってグレるじゃないですか」
    「そうなの?」と聞いてみれば?

    「AB型って最悪ですよね」
    「あはは。」と言っておけば?

    同僚の会話というのも確かにくだらんけど、こんなことにいちいちこだわっているトピ主さんも何だか・・・。

    聞き流すかよほど不快なら本読むなり聞かないようにすればいいだけ。

    ユーザーID:9099562673

  • どこの図書館ですか?

    「オバサンって皆おしゃべりで無神経ですよね」「共稼ぎの家の子供ってグレるじゃないですか」「AB型って最悪ですよね」
    「カラオケに行ったら普通6時間は篭るでしょ?」「週末って当然外食するじゃないですか」「嫁って姑と仲悪いのが普通ですよね」

    上記の発言例にあきれました。トピ主さんに少し同情します。
    わたしなら、絶対に同意はしません。やんわり否定します。

    ユーザーID:5620282376

  • 私も適当に流すと思う

    そんな話し方しかしない人であれば、私なら適当に流して終わりです。
    いちいち「人それぞれ違って当然」「違うからこそ面白い」とか深く考えません。
    もちろん、それも正論だと思います。
    でも私なら「いい年して何言ってんだろう」と思って終わりです。
    というか、トピ主さんも、自分の我を通したいタイプなんではないですか?
    「人それぞれ違って当然」って言い切ってますよ。まぁ当たってはいますけどね。

    ユーザーID:7239270502

  • これが現実ですね

    トピ主さまの一番最初の「悩んでいます」という書き方が
    残念ながら誤解を生んでしまったみたいに思います。

    トピ主さまは お仲間の同意を強要するコミュニケーションの仕方が不思議でならなかったのですよね?
    その不思議を解明する手段として小町に投稿なさったと思います。

    でも、あにはからんや、トピ主さまとお仲間とにあたかも問題が生じていて
    その「解決策」を皆さんがいろいろご指南くださる。
    中には批判もあれば同情もある。
    見当違いのご意見もあれば、うなづけるものもある。

    これが人のコミュニケーションの現実だと思いました。
    結局誰も他人のことはわからないんですよね。
    良い悪いは別として「こうじゃないかな」と推測し自分の考えを結果として押し付けてしまう。
    まさに人の営みの「不思議」さ、「面白さ」だと感じました。

    お仲間とトピ主さまのどちらが「大人」なのか、という当初の疑問については、
    だからご自身が「私のほうが大人」と思っていても間違いではないと思いますよ。
    こうやって私も勝手な考えを「押し付け」ていま〜す(笑)

    ユーザーID:4407195889

  • うちにもいます。

    私の勤めている会社にもいます、そんなランチメイトが。
    最初話したときから違和感がありました、なんで決め付けるような発言をするのだろうか?と。「〜じゃないですか」という語尾が口癖、もしくは極度に共感求めたい、もしくはかなりの自信家なのかしら??なんていろんな可能性を考えながら、しかしほとんど人の話聞いてないです。ひどいですね、私も。
    しかも自分とは正反対の意見を持っていることが多くて共通点が少ないため、心では全く賛同しないけど、口では「あーそうなんですか?へー」とか「まあそんなこともあるかもね」なんて適当に相槌うってます。まともに相手する方がしんどいです。
    「大人の対応」というより「自己防衛」しているだけです。

    ユーザーID:6917114544

  • 大変ですね

    >「私はこう思うのだけど,○○さんは?」という一言があれば,全く問題ないのですけれど。

    その一言が無ければ、あえて同情することも否定することもないと思います。
    相手は自分の価値観(イコール世界の価値観と思っているかもしれませんが)を伝えたいだけ、
    あなたの価値観については意見は求めていないと思います。
    もし意見をもとめられてもまず同意はしない、で、そうなの?とか知らなかった〜っていくしかないでしょうね。

    ユーザーID:5628963321

  • 有難うございました

    コミュニケーションって難しいですね。皆様からいただいたレスを拝読してつくづく実感しました。
    と同時に、彼女達の「当然○○じゃないですか」というのは、一時期流行った「私って○○な人だから」のようなものなのかもと思うようになりました。
    同意や共感を強制しているのではなく、ただ単なる口癖なのかも、と。
    それに対して誰も「違うのでは?」と否定するどころか「そうそう!」と同意するので、余計に助長するのかもしれませんね…。

    同僚は皆とても素直ないい人達です。他の同僚の悪口がないというのも有難いことです。
    ただ、全く悪意がないため、本人達にその意識がないまま差別的発言や偏見を軽々と口にすることが残念でなりません。

    また、私自身はフルタイムのWMで夫の帰宅も遅いため、誰かとお喋りできるのは昼休みだけです。
    たかが職場の昼休みの雑談、されど楽しく過ごしたい貴重な時間です。
    同意も否定もできない絶句状態が続き、思わずこの場をお借りして疑問のような愚痴を吐いてしまった次第です。

    適当に受け流しつつ、時折サラリと意見を言えるように頑張ります。
    皆様、どうも有難うございました。

    ユーザーID:1289915835

  • あっさり否定すれば良いのです

    話の内容はともかく、「自分は強く信じいてる」「自分はそれが当たり前だと思っている」という強い意思を表す為に、そういう言い方をしているだけです。

    なので、言っている本人は「誰だってそう思うよね」と言っているだけで、同意を拒否しているわけではないと思います。違うなら、違うと言えばいいだけです。

    「当然○○じゃないですか」
       →そお?私はそう思わないわ。
    「皆○○しますよね」
       →みんな?少なくとも私はしないわよ。

    これで、多少なりともコミュニケーションが取れると思います。トピ主さんが仰るように、人間関係には問題がないのなら、上手く行くと思います。

    ユーザーID:0268720254

  • KYではないと思う

    「それは違うと思う」とか「私はそうじゃない」などと言っただけで「KYな人」ですか?
    一方的に押し付け発言している人こそ「KY」じゃありませんかね。

    私の場合、「・・・じゃないですか」発言されると、「そうなんですか?」と切り返すことが多いです。
    特に、初めて聞くような話題で「じゃないですか」と言われても、とてもすぐ同意できません。

    ユーザーID:2181418452

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧