本当のやさしさ

レス25
(トピ主1
お気に入り50

家族・友人・人間関係

たまご

男女間で男性から女性に対する本当のやさしさを聞いた
または、体験したなどを聞いてみたいです。

私はあまり人を見る目がないようで
普段はとっても思いやりがあり、細やかにやさしい人が
実は問題が起きた時に、本当は極めて自己中心的で
自分以外の人の痛みに鈍感で自分が一番可愛い冷たい人だった。
という事があり少し人間不信に陥っています。

実際に身近で見たり聞いたりした、本当のやさしさって
どんな事がありましたか。
もう一度心から人を信頼できる人になりたいです。

ユーザーID:4265721212

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうなんですよ

    好きになった相手にはみんな例外なく優しいんです。それを「優しい人」と勘違いして、結婚後に「こんな筈じゃなかった」という話はよく耳にしますね。

    でもとんでもない事態になった時こそ、その人の人格は分かりますが、とんでもない事態ってそうそうあるものではありませんよね。だから日々の会話やふとした眼差しなどから判断するしかないでしょう。

    例えば車が渋滞していたとします。そういう時にも結構素の自分が出ますし、レストランに入って店側のミスに対して、人前で大声で怒鳴るか、店のオーナーを呼んでスマートに苦情を言うかでも人柄は分かるんじゃないでしょうか?その分自分もしっかりチェックされてますけどね。

    でもいい自分ばかり見せてもいつかはバレますから、自然体を出して、それで相手がさよなら言って来たら縁がないと思って諦めるしかないですね。

    ユーザーID:3979908614

  • こちらの問題

    あなたはホントの優しさを人に見せたことがありますか?
    守ってもらったら、信じてもらったらといつも受け身で相手に求めるばかりだからホントの優しさがわからないのでは
    男女間と限定するのはなぜでしょう
    ただ私だけを庇護してほしい甘ったれにしか見えない

    ユーザーID:2548664356

  • ちっともマメじゃない婚約中の彼の話ですが…

    私が新幹線の切符を予約し二人で旅行をした際、交通機関のトラブルで慌てた結果、向側のホームに停車中の後発の新幹線に乗車してしまいました。
    先に「このホーム」と私が指を指したので、ほぼ私のせいなんです。

    「やっちゃったね〜」と二人で反省しましたが、彼は自分を責める言葉は言っても、あの時の私のせいだと言いません。「今度から気をつけよう。たまの贅沢だ。グリーン車で行こう」と空席のあったグリーン料金二人分を払ってくれました。
    良心の呵責に黙っていられず「ごめんね。あの時私が指したから」と謝ると「まぁ、いいじゃん。笑」とのらりくらり。

    別件で、彼の出張のチケットを予約して渡した時の事。
    一緒に駅まで見送りに行くとなぜか彼は真っ先にみどりの窓口へ…。
    「どうしたの?」
    「うん。間違って明日の日付で予約してあったから換えてきた。席があったから良かったよ。でもくまちゃん、自分のチケットは良く確認してな」と笑顔。

    まず間抜けな私が悪いのですが。
    私の失敗を責めるより先に、まず自分が出来る事で対処してくれ、被害を最小限に抑えようとしてくれる。
    彼のやさしさだと感謝しています。

    ユーザーID:3174607916

  • たまごさんへ

    私も同じようなことを職場で経験しました。
    そしてそれから毎日のようにどちらが本当の人格だったのか考えました。
    本当の優しさかどうかを見分けるのは難しいですが、(相手が異性の場合は特に。)誠意のある人は信用できると思いませんか?
    相手の気持ちを考えることができる人、相手にも親がいるということをわかっている人です。
    世の中、いろんなことがありますがいい面を見るようにして、自分を信じて明るく生きませんか?

    ユーザーID:3370009076

  • 優しさに男女の区別はない

    本当に優しい人は相手が彼女であろうと、まったく赤の他人であろうと優しいと思います。

    結婚相手に(友達でもそうです)どんな人がいいかと言う問いには「赤の他人にどういう態度をとるかよく観察するように」とアドバイスします。(男女共にです)

    自分より経済的・社会的に地位の高い人にはひいこらし、掃除のおじさんやおばさんに横柄な態度を取る人は、たいがい肝心な時に優しくありません。たとえ今、あなたには優しくてもです。

    ユーザーID:3533994255

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ニワトリさんのコメント言い過ぎ

    トピ主さんは、異性関係で不信になるような事があったから、トピをたてたのは明白なのに「甘ったれ」なんて書くなんて過敏反応をしているあなたは、自分の甘さを彼女に「投影」してます。
    トピ主さんが可哀想。純粋で人を疑う事を知らない人なんだと思うだけです。その様にその人を○○呼ばわりする紋切り型の説明でなく、人生経験から何かコメントしてあげればいいじゃない?

    トピ主さん、優しさって言う通りにイザと言う時に見える場合が多いですね。でも、今回のような事を経て行くうちに小さな言動からその人が見えてくる様になるものです。安心して。そうして本当の人の優しさがどんなものか見えてくる内に、自分の人への優しさはどうだろう?とわかってくると思います。人は線さ万別。優しさの見せ方もそうです。こればっかりは、付き合って見定めて行くしかないんですよね。

    経験した本当の優しさはわからない、かな。裏でひっそり行われている気がする。「佐賀のがばいばあちゃん」じゃないけど、本人には分からない様に、ね。私は、距離を置く、とか。遠くで想ってたり、裏工作をして黙っておくとかです。イザという時は物凄い馬鹿力を発揮します。

    ユーザーID:9002972436

  • 何をやさしさと言うのか

    男性です。女性は男性のどんな優しさを気づいて受け止めてくれるのかということにずいぶんと悩んだ時期がありました。

    私はいわゆる不器用で奥手な人間です。女性とうまくつきあうことが苦手です。ベタな例えですが、喫茶店やレストランに女性と入った時、うっかり自分が窓側に座ってしまって、女性にムッとされたことがあります。そういうときに女性を窓側に座らせ、自分は通路側に座るのが「やさしさ」なんでしょうか。そういうことを優しさというのであれば、私は優しくない人間です。気が利きません。

    うまく言えないことなので語弊があったらすみません。ただ、本当の優しさっていうのは、すぐにわからないことだったりすると思います。相手の行動をよく見てみたら、それが自分のことを思ってしてくれていることだったり、言ってくれていることだったりすることは意外にあると思います。私はそういうところに本当の優しさがあると思います。

    他意は無くて、でもその人のためになること(そんなに意識はしてないんですけど)と思ってやっていることに気づくのは、男性でも女性でも難しいことなんですけどね。抽象的でごめんなさい。

    ユーザーID:4911085303

  • 好きでない人への接し方

    重複になりますが、自分に対する優しさを本当のやさしさと思わないことです。
    好意を持つ人に優しいのは当たり前で、
    それが自分にやさしくしている理由かもしれません。
    むしろ嫌悪感を持ちがちな相手にやさしくできるなら、
    それはやさしさかもしれません。
    私は、人のつまらない人への接し方は注意深く見てます。

    ユーザーID:5624138519

  • 何事も

    無条件に与えられるものと思うから傷つくんです。

    ニワトリさんのように突き放すこともひとつの「優しさ」だと思いますよ。
    一番冷酷なのは無関心です。

    ユーザーID:2491827643

  • 再度

    きついこと書いてしまいごめんなさい。
    ホントの優しさって受ける側によって違うと思うの。だからあえて言いません。
    ただあなたのお相手は自分にできる最大限の優しさだったと思います。
    そう思えませんか?
    人間不信にならないでください。
    あなたは自分を信じていればいいのだから。
    子どもとみた映画ですが「あらしのよるに」おすすめです。
    優しさや信じることがどんなことか。
    考えさせられました。

    紙風船さん 気づかせてくれてありがとう

    ユーザーID:2548664356

  • 言葉

    私にけっこうたいへんなトラブルが起こった時に、
    彼は私のことを評価してはげましてくれました。
    その言葉はいちばん自分が重要だと思っているポイントをついていたので、
    涙が出るほど嬉しかったです。
    そのあとで私が前向きに考えていくことにすると言ったら、
    「そうだよ。思っているようになっていくんだよ」と言ってくれたのも嬉しかったです。
    的確な言葉って、普段から理解してくれないと出てこないって思うんですよね・・・
    だからとても嬉しかったんだと思います。
    彼の優しさを感じました。
    母なんて「あなたは運の悪い子だねえ」というのでよけいにへこみましたよ〜

    ユーザーID:6675263255

  • 主人の優しさ

    うちの主人は普段から無口で無愛想。甘い言葉なんて聞いた事ないです。

    私は職業柄(調理師です)手に怪我をする事が多いのですが、その度に「馬鹿か!何やってんだ!気をつけろ!」と本気で怒ります。ほんの小さな火傷や傷でもすぐに見つかって怒られます。

    最初は「痛い思いして、悲しいのに怒られるなんて〜」と不満でした。

    一昨年、仕事帰りにバイクで自損事故を起こして両足骨折で入院しました。
    駆け付けてきた主人の第一声が「馬鹿か!何やってんだ!」の怒鳴り声でしたが、涙目になっていて、彼の方が死んでしまいそうな顔をしていました。
    走ってきたからか息も切れ、なのに顔色は真っ青。

    「本気で心配してるから、私が大事だから怒ってくれていたんだ・・・」と初めて気付きました。(遅い?)

    入院中も退院後もギプスで不自由してる私にプリプリ怒っていましたが、全て私への愛情だと思うと怒られるのもちょっと嬉しかったりします。

    私も主人を大事に、一生一緒に支えあっていこうと思います。

    ユーザーID:8019070235

  • 逆説的かも知れませんが、、。

    「人間を信用し過ぎないこと」だと思います。
    これは小町で知った言葉なのですが、
    ある作家曰く、
    「人は悪いことをしながら、良いことをする」
    生き物だそうです。
    私は心が楽になりました。

    人間は弱く、
    自己愛の強い生き物です。
    だから、
    僧侶は修行を重ねるのでしょうね。

    優しさに、偽者も本物もないと思う。
    その人にとっては、
    いつも精一杯の行動だったと思います。

    そして、
    その優しさに感激することも、
    裏切りに傷つくことも、
    あなた自身の心だということに気づいて欲しい。

    ユーザーID:0984612555

  • 本当の思いやりってなんでしょうね

    優しさの種類って色々ですね。

    私の夫、自分のことに夢中で、よく一人で突っ走ります。
    私のことなんて忘れちゃう。
    温和な人ですが、優しいというのとは違います。
    根本的に優しくなかったりして。と思うこともあります。

    私は優しさより本当の思いやりがある人が素敵だと思います。
    特に、違う立場や相手のことを思いやれる人は本当の意味で優しいと思う。

    細やかな気遣いとか、言葉が優しいとか、そんなのじゃなくて、
    例えばニュースなどで、国と国の争いとか、いろんな人の立場も考えられる人。
    ああいうのって、マスコミでは一方的な感情で報道されるでしょう。

    私の夫は

    「彼らにも家族がいるだろうにね」

    「一般の人にとって、自分たちの生活の小さな幸せを求めて生きることは僕たちと同じだろうに、どうして○○人だから可哀想とか変とかいうんだろう」

    「常識なんて、場所が違えば変わるのに、こちらの都合で変な国って言うのはおかしいね」

    といいます。

    私に向けた優しさではないのですが、私はこんな夫を優しいと思います。

    ユーザーID:7745826031

  • ありがとうございます

    色々なご意見ありがとうございます。
    みなさま表現は違いますが、
    暖かいお言葉に涙しながら読ませていただきました。

    感動のやさしさエピソードを聞かせていただいたら私の体験でなくても
    励みになるかと思いトピさせてもらったのですが。

    様々なやさしさがあるものなんですね。
    きつい口調や、大きな声の人が苦手な私は
    それだけで、もう萎縮してしまい相手を
    よく見れなくなってしまいがちなのですが、
    奥様が怪我をして涙目で怒っているだんな様って
    ちょっと可愛いですね。そういうやさしさもあるのですね。

    色々なご意見ありがとうございました。
    私自身も人にやさしくなれるように
    心がけたいと思いました。

    ユーザーID:4265721212

  • 自分がしてほしい事を人にしてあげれる

    優しさって自分がしてほしい事を相手にもしてあげれることじゃないでしょうかね。
    でも人間だから裏には自分がそれによっていい人と思われたい、見返りもちょっとは求めたい、
    相手との関係をより良く保ちたいって少なからず願ってる。
    だから相手に自分が一方的に優しさを与えてるだけのような感じがしたら
    無理があって続かないと思う。
    だから優しさって一方的に求めるものでも与えるものでなくお互い様なんじゃないかな?
    そんなお互い様の関係を男女間だけじゃなくいっぱい作れたら素敵なことですね。

    ユーザーID:0156375427

  • 他の方もお書きですが本当の優しさって何でしょうね

    前に付き合っていた彼の話なのですが、
    「ああ、もう私に対する愛情は冷めているなあ」という状況になったとき、
    急病にかかってしまったのですが、その時の彼がすごかったです。

    病院に連れて行ってくれたので、わたしは彼に「帰っててね」と告げて診察室へ。
    点滴となり、診察に3時間ほどかかって出てくると、会計が済んでいました。彼でした。
    そこに、すぐに彼がやって来て、すでに薬局から薬も取ってきてくれていて、
    ふたたび家まで送ってくれました。
    その夜は高熱のわたしに付いていてくれたのですが、
    夜中に何度、額に乗せたヒエピタを換えてくれたかわかりません。
    彼は、床に横になっていましたが、ずっと寝ないで見守っていてくれました。

    わたしが彼の立場だったら、すでに愛情の冷めた相手にここまでできるかと想像すると、
    自信がありません…(だからフラれたのかな)。
    相手を問わず、誰にでも当然としてこのような振る舞いが出来る人でした。

    余談ですが、そんな優しい人に愛想を尽かされた自分って、ホントにダメなんだなあと思いました。

    ユーザーID:6798120013

  • 考えさせられました。

    ジーンさん
    >女性を窓側に座らせ、自分は通路側に座るのが「やさしさ」なんでしょうか
    わたしだったら「あ、気が利かなくてごめんね」と一言くれたら充分です。

    >普段はとっても思いやりがあり、細やかにやさしい人が
    わたしも前に好きなりかけた人がそんな人でしたよ。
    荷物を持とうか聞かれ「借り物だから(断ったら悪いかな)」と思ってたら
    「そっか」と察してくれる人だったんです。が、そのうちに、
    わたしが趣味をやめたらもっと会えると言うようになり…エンド。
    でも色んなことがあって、見る目もついてくると思いましょう♪

    好きになった相手には優しい、で思い出したんですが、
    「予備校ブキ」てドラマありましたね。田中美佐子演じる講師が
    「女の子って好きなタイプに優しい人って言うけど、
    好きな人に優しいのは当たり前〜」なんて言ってたような…
    当時小学生だったけど、なんだか覚えています。

    ユーザーID:0559087289

  • 横ですが

    私はニワトリさんのレスすごくいいと思いました。2回とも。

    そんなに厳しいこと書いてますか?よく読めばわかると思います。
    2度目のレスも心がじーんときました。優しい方だと思いました。

    私のことですが夫さえもっと優しかったらとか不満が積もり愚痴をこぼしたときに友達に「この人だと思って付き合い結婚するのを選んだのは自分でしょ?」と言われて愕然としました。

    あんたは悪くない、悪いのはそんな夫と言ってほしかった自分にショックを受けました。

    信じていた人が自分の思い通りの人ではなかった。でもそれは、自分が付き合う人は○○な人であってほしい・・・自分のために。ということは微塵もなかったでしょうか?人を見る目が曇っていたことは?

    他の人が同じ相手を見ていい人と思うかどうかわかりませんよ?
    選ぶのは自分です。私も反省していますが。

    人間不信におちいるのも必要なときがあるのでは?それも悪いことじゃないと思います。

    今は厳しいかもしれないけど勉強になったと思って生きましょう。

    ユーザーID:0894438099

  • 優しさには色々あるけど

    自分が人から嫌われたくないから相手に優しくする、優しい言葉をかける、
    という人って実は結構多いように思います。
    相手のためを思っての行動ではなく自己防衛です。

    本当に相手のためを思うのならアメだけでなくムチも打つ。
    時には突き放すこともする。(無関心とか見放すとかそういうのとは別ですよ)
    それが本当の優しさだと私は実感しています。
    相手に嫌われることを恐れるよりも、相手のためを思っての気持ちが強いから出来るんだと思う。
    だから心が優しい人は心が強い人。

    ユーザーID:7113846483

  • 見えない優しさ

    私が今までで心打たれた優しさっていうのは、自分が知らぬ間に行われていたことだったりします。黙ってこんなことが出来るなんてすごいなあって。
    うわべでやさしいっていうのは、何か自分都合な目的があるんだと思う。相手から良く思われたいとか、こういう風に親切にしている自分に満足したいとか・・。本当の優しさっていうのは、本当に相手の気持ちを考え、相手のためを思ってのことなのかどうかっていうことだと思います。だから時に、そうすることによって自分はちょっとしんどいことも多々あるでしょう。相手に反発されることだってあると思う。だけどそれだからこそ価値のあるものであり、相手に深く伝わるものだと思います。

    ユーザーID:1981789707

  • やさしさを知ること

     も、本当のやさしかなと思うお話です。
     旅をしていたストリートミュージシャンのカップルが、ある観光都市の道で演奏して
    いました。しかし、お金をもらえずその日の所持金は二人合わせて15円ほどでした。
    今日も野宿かと思っていると、宿の客引きの人が来てうちに泊まらないかと話しかけて
    きました。お金がない旨告げると「じゃーガレージにテント張っていいから」と
    宿へ案内してくれました。宿に着くと事情を聞いた番頭さんが「テントじゃかわいそう
    だから、うちの宴会場で投げ銭ライブやらないか?儲かったらそのお金でうちに泊まった
    らいい」と言ってくれたそうです。ライブをしたのですが、あるお客さんから「宿代出す
    から」と申し出があったのですが番頭さんが、お客さんへ、「この人たちは、プロなので
    そうゆうお金をもらってもうれしくないんですよ」と断わってくれたそうです。
    彼らは、相手のプライドまで気に掛けてくれるやさしさがうれしかったと
    言っていました。ちなみにその日のライブは、6千円ほどあり、宿に泊まれたそうです。

    ユーザーID:2845671113

  • 幼稚園からの友達

    いつもバカな話をしあう仲でした。
    高校を卒業した頃 彼女の親がなくなったのを聞きました
    急いで彼女に電話してすぐ、外で会ったのですが
    いつも太陽のように明るい彼女がやはり暗く感じて
    私はどう声をかけていいのが本当にわからず
    会っても言葉につまっていました
    すると彼女が
    「ごめんね」
    と私に言いました
    え?なにがごめんねなんだろうと思っていたら
    「いままで、ほかほかの気持ちわかってるつもりだったけど
     私ぜんぜんわかってなかったね……こんなに悲しくてつらい事なんだって
     今やっとわかったよ。今までごめんね」
    でした。私も小学生の頃親が亡くなっていて。
    それを聞いてもう涙が止まりませんでした。
    今つらいのは、あんただろうに!とわんわん泣きました。
    あんなに辛い時に、人にそこまで言える人は
    深い優しさのある人だけだと思いました。

    ユーザーID:7137325165

  • 本当の優しさ

    ・相手の為に自分が辛い立場を買って出れること
    ・相手に嫌われる事を恐れずに相手の為に物が言えること

    これが本当の優しさだと自負しています。
    「男性が女性に対して」と限定すれば、「水に流せない」という女性の本質を、その都度水に流し続けられるかどうかが鍵だと思います。

    ユーザーID:0367063416

  • 優しい嘘

    今春30歳になる長男が4歳になったばかりの頃のエピソードです。

    夫実家を訪問していた時、長男に義母が泊まっていくように勧めたのです。
    長男は「でも幼稚園があるから泊まれないんだ」と答えると、更に義母は「でもママのおばあちゃんのお家には泊まるんだろう?」と聞きました。
    すると長男は即座に「ううん、○○のおうちにも泊まったことは無いよ」と答えたのです。
    その遣り取りを見聞きしていた私は激しい衝撃を受けました。
    何故なら私の実家には、結婚当初から世話になりっぱなしだったこともあり、長男は2歳頃から幾度か一人でのお泊りをしていたものですから。
    帰路の車中で
    「おばあちゃんに何故嘘を答えたの?」と訊ねると、長男は
    「だって○○のおうちに泊まってるって知ったら、おばあちゃんが悲しむでしょ」と。

    活字や文章にしてしまうとそれだけなのですが、生涯忘れ得ないほどの感動でした。
    その後も息子には優しさを沢山もらってきました。

    現在、長男のお嫁さんと話す時、決まって彼がどんなに優しいかという話になります。
    彼の優しさを解ってくれる伴侶を得た息子の幸せがとても嬉しいです。

    ユーザーID:0309355844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧