恋愛・結婚・離婚

婚約指輪と結婚指輪

レス34
お気に入り49

きょろりん

男女

貧乏でも楽しい家庭を築いていこうと結婚の準備をしているものです。
で、お決まりの婚約指輪ですが、まともなものは高額なので、諦めて
せめて結婚指輪はプラチナ・・・と思っていました。
でも、彼は婚約指輪を買いたいからサイズを教えてと言ってくれたので
うれしくて、でもサイズがわからなかったので2人で、サイズの下調べもかねて探しに行きました。私が欲しいと思う結婚指輪(10万円前後)を試着したりしましたが、婚約指輪(20万円以上)はなんとなく手が出せず、試着すらできませんでした。

後日彼が連れて行ってくれたお店で、彼はセールの指輪9900円程度のものを勧めてきました。私は、見たとたんがっかりし、しょんぼりしてしまいました。それで同じお店で見つけた、3万くらいの一粒ダイヤの指輪を彼に見せると即座に首を横に振りました。

ユーザーID:4859146467

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 誰かレスください。。おねがいします・・・

    トピ主です。
    婚約指輪は、彼の気持ちがこもっていればそれでいいと思っていました。。。でも、現実を受け止められなかった自分が悲しいです。
    同じような経験がある方、どうかご意見をお待ちしています。

    ユーザーID:4859146467

  • 彼はケチですね

    彼はお仕事しているのでしょう?なんとケチな。
    大事な記念なんだから、せめて人並みに指輪くらい買ってほしいですよね。

    それでも彼と結婚したいなら、トピ主さんが納得いく指輪を自腹で買うのもアリです。
    中途半端な物をもらって見るたびにがっかりするより、自分で好きな指輪買ったほうが後悔しないですよ。

    ユーザーID:4799812978

  • そんなに落ち込まないで

    「婚約指輪を買う」と言いつつ1万円以下の指輪しか眼中にない彼は、きっと「婚約」という「印」の「ダイヤとかあってもなくてもどっちでもいい」「セール品でも」「指輪」だと婚約指輪を考えているのでしょう。それはそれで、価値観が合うならアリです。でも。トピ主さんは、いわゆるダイヤが輝く婚約指輪を想像していたからがっかりしたわけで。お二人に足りなかったのはコミュニケーションです。

    悲しくなった気持ちはちゃんと伝えましたか?状況を考えていらないと思っていた婚約指輪をくれると言われて、楽しみにしていたこと。でも、金額でしか選んでいないように思えて悲しかったことなどなど・・・。言わないと、彼はなぜトピ主さんがショックを受けたか永遠に理解できません。長い結婚生活、今からしこりを作ってどうする!!

    それから、結婚指輪を小さいダイヤ入りのものにしませんか?多分予算10万円内でもみつかると思います。彼と向き合うことを怖がらずに、分かり合えるように話し合いをがんばってくださいね。トピ主さんはとてもしっかりした方だから、きっとステキな家庭になると思います!ご婚約おめでとうございます。。

    ユーザーID:4648106772

  • 今後も同じようなことがありますよ。

    あなたががっかりした気持ちはよくわかります。
    私なら、ふざけてるの?と激怒したでしょう。

    結婚しようというのに、生涯共にする女性への結婚の誓いを込めた贈り物に、
    10万程度が出せないって言うのであれば、それは彼の甲斐性のなさを表すだけでなく、彼自身の価値観そのものです。

    言葉は悪いですが、大事なところでお金ケチるそんな彼の態度に、今後もがっかりさせられることが度々あるでしょう。
    結婚後、誕生日のプレゼントなど期待出来そうもない相手です。
    教育費など考えると、子供も多くは望め無いかもしれません。
    毎月の生活費でやりくりに困ることになるかもしれません。

    それでも、その彼と貧乏でも、楽しい家庭が築けますか?
    トピ主さんに自信があるなら、指輪の金額なんて気にならなくなりますよ。

    ちなみにうちは当時学生だった夫からの婚約指輪はなしで、結婚指輪も10万程度のものです。
    夫の実家には記念日を祝う習慣が全くなく、生活に余裕が出来きた今も、誕生日プレゼントも、クリスマスも私が言いわなけれは何もなしって感じですけどね。

    ユーザーID:0440952003

  • 私もそうでした、でも‥

    昨年12月に結婚しました。私達も貧乏なので、婚約指輪なし&結婚指輪も高い物はムリだろうな〜と覚悟はしていました。いろいろ指輪を見ていて「高いのはいらないよ、この位でいいんじゃない?」と言われた指輪は2万円位のもの。覚悟していたとはいえ、(一生に一つの物なのに‥これじゃ、スペシャルなものじゃない、自分でも買えるよ)と思って、何日かは泣きそうな気分でいたことを思い出します。それからいろいろと調べて、オーダーメイドのハワイアンジュエリーに私が一目惚れしました。「絶対にこれがいい!」と、目をキラキラさせてお願いしたら、そんなに言うならとオーケーしてくれました。ペアで20万弱、素材はWGです。店員さんに、プラチナは傷がつきやすいから結婚指輪ならWGもオススメですよ、言われました。一生に一度のスペシャルなものですもの!トピ主さん!自分の考えを彼にぶつけて、納得のいく指輪を選んで下さい。
    どうぞお幸せに♪

    ユーザーID:9158690917

  • 私なんて

    結婚5年目、二人の子持ちです。
    出来婚でお金がなかった為、婚約指輪はおろか、いまだに結婚指輪さえ買ってもらってません(涙)
    トピ主さんは私よりマシですよ〜

    ユーザーID:6456164721

  • お金が適当にあることって大切よ

    「貧乏でも楽しい家庭を築いていこうと結婚の準備をしている」、まさにその準備中に「貧乏」がイヤになってしまったのですか?

    きついことを書きますが、トピ主さん自身の言ってること(目指していること)と、実際の(目の前に現実が突きつけられたときの)態度が矛盾していますよ。

    とはいっても、トピ主さんのがっかりしょんぼりは、想像できます。

    結婚は愛情だけでは幸せに継続できないです。

    夫婦だけでも、常に家計が苦しい状態なのに、予定外にすぐ妊娠してしまったり、どちらかが怪我や病気で入院しなければいけないなど、予定外の大出費をしなければならなくなったら?どうするのですか?

    トピ主さんの考える「貧乏でも」の程度と、彼の思う「貧乏でも」の程度に差があり、指輪を選びに行ったときにその差が初めてはっきりと見えてしまったようですね。

    今は無理せず買える金額の指輪で妥協して、5年後10年後に改めて素適な指輪を購入し交換するのを目標にしたらどうですか?

    それとも、お互いの収入がもう少し増えて安定してから結婚するとか。

    ユーザーID:3280601432

  • すんません

    婚約指輪、ないです。
    結婚指輪、2万円もしてもっと安いのでもいいかな、結婚でこれからお金がかかるし、でも一生使う物だからこのくらいの贅沢はいいか・・・。と自分を納得させました。(女性です)

    うちは金持ちではないけど10万円程度のものなら何不自由なく買えます。貧乏ではないです。

    何が言いたいかというと、
    人によって何に金をかけるかは違う、
    トピ主さんと彼氏さんの価値観が少し違っていた、
    ということではないでしょうか。

    どうしても欲しかったら、
    「やっぱり女性は綺麗な物が好きだから、いつかはこの指輪が欲しいなあ」
    とアピールし続ければ、10年後の結婚記念日にプレゼントをくれるかもしれませんよ。
    結婚指輪は確かに節目の大事な物ですけど、
    10年後に妻を大事に思って渡す指輪も、素敵だと思いませんか?

    ユーザーID:1728262910

  • 私ならありえないかも

    「貧乏」と書かれていますが、その程度によると思います。

    彼が失職中で、貯金を切り崩してなんとか暮らしている、というくらいの困窮ぶりなら、婚約指輪が1万円以下でも仕方ないかと。

    そこまでではなく、普通に外食が出来たり、趣味のものを買えたりするくらいだとしたら、1万円以下の婚約指輪はあまりにも安すぎまる気がします。高校生のプレゼントじゃないんですから、気持がこもっていれば何でも良い、という範囲を逸脱しています。

    浪費家も困りますが、ケチ過ぎる男性も困りものですよ。

    ユーザーID:1594298949

  • 世間相場の結婚費用

    ご結婚されるのですね。まずはおめでとうございます。

    早速ですが、世間相場の結婚費用を調べたことがありますか?
    指輪に幾ら
    結納に幾ら
    新居に幾ら
    披露宴に幾ら
    新婚旅行に幾ら

    殆どが平均の金額ですが、平均というのが曲者で、実情を反映していないそうですよ。
    なのであまり卑下することもないと思うのですが。

    私は指輪はペアで5万円程のプラチナだけでした。それも、彼の親戚の金加工している業者さんのつてで、親戚がご祝儀だからと言って原価以下で5万円にしてくれたのです。
    同じ指輪がデパートに納入されていて、お箱も同じでした。お箱や保証書にブランド名は入りませんが、人に見せるわけじゃなし、お得で満足しています。

    お金が無くて結婚準備をされるのでしたら、メリハリをつけて準備されてはどうですか?
    私は指輪は欲しく、新婚旅行は、近場でたった1泊でした!
    その分を、新居費用に回しました。賃貸の敷金も家賃も高かったけれどちょっと広くて明るいお部屋で通勤に便利な場所にしました。これは親族のアドバイスも大きかったです。
    気持ちよく住める所は、指輪や旅行より大事ですよ〜!

    ユーザーID:8615172354

  • わかるなぁ

    私は婚約指輪はもらいませんでした。
    婚約指輪なら、こういう物がいいという理想があって、でも、そのお金で新婚旅行や家具などに回したいとほうが優先したので、婚約指輪は欲しいとは思いませんでした。
    けれど、結婚指輪は毎日つけるものなので、理想通りの気に入ったものを買いましたよ。

    婚約指輪って石つきでしょうから、やはり良い品質の物が欲しいなって思います。安物の石ではファッションリング程度になってしまいます。
    いつか生活に余裕ができて、何かの記念日の時に気に入ったものをプレゼントしてもらうのはどうかな?

    ユーザーID:8499993571

  • 考え直した方がいいと思う・・

    去年結婚した者です。
    トピ主さんは頭では「貧乏でも大丈夫」思っていたのかもしれませんが、現実に直面して初めてそれがトピ主さんにとっては惨めなものであると実感したのでしょうね。

    結婚指輪に10万円、婚約指輪に20万かける、というのは平均より少し低い位で、「貧乏生活」とはかけ離れていると思います。いえ、責めているのではなく、トピ主さんが「標準レベルの生活を求める人」ということですよ。ちなみに私もそうです。セレブな生活は求めませんが、標準程度の生活はしたいです。

    貧乏(というかきっとお金のかけ方なのでしょうが)が苦にならない人っているんですよね。トピ主さんがそうなのであれば、きっと今後も楽しく暮らしていけると思いますが、私はそうじゃないような気がします。ある程度自分にお金をかけて欲しい、2人の人生にお金をかけたい、と思うのは貪欲でも何でもなく、ごく普通のことだと思います。もう一度ご自身がどういうところに幸せを感じるのか考えてみて下さい。無理をする必要なんて全くないんですから。

    ユーザーID:4134460710

  • うーん

    うちは婚約指輪なしで、結婚指輪のみ。
    宝石会社が考え出した「給料の○か月分」になんて乗りたくないし、2人で旅行に行く機会を増やす方がいいということでそうなりました。これは新婦の私が指輪に執着がなかったという事情が大きいですね(結婚指輪ですら夫婦ともに着けていませんし)。

    そんな私なので指輪を大切に思うトピ主さんと同列に語ることはできませんが、義務的に買われる安物の婚約指輪ならいらないなぁ。自分で選んだ指輪なら数千円でも好んで着けるけど、他人が予算だけを考えて買った好きでもないデザインの指輪だったら、きっと着ける気にならない。

    ユーザーID:8538704318

  • 3万程度のものが即却下かあ・・・

    たびさんに全面同意です。
    本当に3万も出せないほど貧乏なのでしょうか。それも大変ですね。

    欲しくないものを買わないのが貧乏ではありません。心から望んでいるのに、適切な出費なのに「その○万がどうしても出ない」と諦める連続が貧乏というものです。

    主さんは「貧乏でも楽しい家庭」の「貧乏」というのをいま一つ一つ実感し始めているのかな。

    失礼ですが彼は貧乏に加えてケチな気がします。そうでないと主さんが最初に設定していた「10万程度」という予算が謎です。貧乏でその上旦那さんはケチ、それでも楽しい家庭を築けそうですか?

    彼の言い分はこんなところでしょうか。

    『貧乏でも楽しい家庭を築こうしています。
    先日、婚約指輪を見に行ったら、すごい予算外(10万ぐらい)のものしか彼女は手に取らず、内心引きました。さらに20万ぐらいする指輪まで欲しいようです。仕方がないので予算内の別のお店に行ったところ、彼女は憮然としました。9千円ぐらいのものを提案したら、食い下がって3万もする指輪を指差します。彼女は本当に分かっているのでしょうか。』

    彼とよく話し合ったほうがいいです。

    ユーザーID:2898520589

  • みなさん、ありがとう!!

    トピ主です。皆さんのレス、大変ありがたく読ませていただきました。
    どんなご意見でも、こんなに一緒に考えてもらい、うれしいです!

    彼に、私の気持ちを正直に伝えると、彼の気持ちも少し変わったようです。私が婚約指輪はいらないと言っていたので、彼にしてみると、どんなのでもなんでもいいんだなあと思っていたみたいです。要するに、彼には思い入れが無い(たかが指輪)くらいに思っていたみたいです。

    とにかく、買うなら一粒ダイヤと伝えてあります。
    かといって、けしてゆとりがあるわけではないので、なるべく低予算でと思っていますが。。。

    たしかに彼は、ケチだし、節約かだし、実際、ゆとりも無いです。
    ただ、こういうことを通して、お互いに価値観を確かめ合うということは大事なことだなと改めて思っています。

    みなさん本当にありがとうございました。元気をもらいました。

    ユーザーID:4859146467

  • 財布が一緒になる

    私は婚約指輪はもらいませんでした。アクセサリーに興味がないってこともあるけど、そんなお金があるなら二人でおいしいもの食べたり、旅行したいって思ったから。価値観は人それぞれですから、なんとも言えませんが。

    相場は給料の3か月分、とかいうけど、結婚したら夫の財布は家庭のものになる。自分でお金を管理していかなければならないんですよ。当然のように夫側にそんな高価なものを要求する風潮が私にはわかりません。(スイートテンダイヤとかも、夫の小遣い3万円の時代にそんなこと要求するのってありえねえ、と思う。)

    きょろりんさんはそんな高価なものではない、3万円の指輪で首を振られたことがショック、ということですが、そんなにモノが大切ですか?生活が安定するまでは、そういうものも我慢することも在りですよ。お二人の今の経済力がどうなのか、文面ではわかりませんが、きっとお若い二人なのでしょう。頑張って貯金して、そのご褒美としてもっとよいものを買ったら?結婚する、っていうことをもっと現実的に考えた方がいい。

    ユーザーID:6073296983

  • ひとそれぞれですが…

    もうすぐ結婚5年になるものです。

    我が家も婚約指輪はないです。ドタバタ結婚だったのもありますが。妻とは相談して、その分を新婚生活の方にお金がまわせ、おかげで新婚生活は楽しくスタートできました。一方、結婚指輪は自分達の納得したものを作りました(平均よりは安値かな)。でも二人ともすごく満足しています。

    結婚は一生でも極めて大切なこと、婚約指輪も大切なもの、という考えはもちろんわかります。一方私たち夫婦は日頃使うものに注いだ分、普段の生活が楽しく過ごせてます。特に結婚指輪は思いを込めて作ったので毎日見ても幸せな気分になれます。

    ユーザーID:9987527973

  • それは

    そりゃ〜悲しくなるよ。私もセールの勧められたらそんなのいらないって思うし9900円なら自分で買うよ。って思います。
    なん3万の指輪すら買ってくれないのでしょう?必要なことのためにお金を頑張って貯めているとかの理由があるのでしょうか??その理由にトピ主さんが納得できるなら彼について行っても良いと思います。ただケチだから、とか、遊びや趣味に回してお金が無い等の理由なら結婚しないほうがいいと思います。結婚したら一事が万事こんな調子ですよ。

    ユーザーID:5850965115

  • 結婚指輪だけで済ませました

    結婚直前に彼が脱サラして転職と思いきや、学生に戻ってしまったので貧乏結婚式になりました。
    お互い社会人なので貯金は数百万円ありましたが、彼が数年間無収入になったのを思うと、婚約指輪はとても買えませんでした。気持ちだけでもと、安いリングも見に行きましたが、きょろりんさんと同じで、がっかり、しょんぼりしてしまいました。
    それで、10年か20年目に指輪を買ってやるからと約束してもらいました。
    いつか海外へ二人で行こうなと約束、新婚旅行は行きませんでした。

    私は今結婚20ン年、子供も私立へ通いもう大学生です。
    約束の海外へは年2回は行っています。家族でヨーロッパ旅行もしました。家も買いました。

    貧乏で貧乏で最初の数年はどうなることかと思いましたが、健康で明るく楽しい家庭を作るように頑張ってきました。

    最近の若い人は(なんていうと年より臭いですが)、同年代の平均的な人生設計を鵜呑みにしているんじゃないか、間近の将来しか目に入らないのかと驚くことがままあります。
    そんな彼はやめておけ、価値観が違うからやめておけというのは長いスパンで人生を見れない人たちではないですか?

    ユーザーID:2003673223

  • 貧乏と一口に言っても

    ご年齢が書かれていないのですが、30歳の男性と22歳で大学卒業したての男性では給料や貯金額が違うのは当然ですよね。
    もし社会人になってある程度経っているのに婚約指輪もろくに買ってくれないような人との結婚は先が思いやられます。
    夫婦ともども宝飾品に一切興味なし!なら問題ないですが。

    婚約指輪なんてなくても生活はできますが、私の経験上こういうところに無頓着な人は女心にも疎くて今後たびたび金銭で揉めることが予想されます。
    本当に3万円の指輪が買えないのなら→そこまで貧乏で今すぐ結婚する理由があるのか。少し貯金してから出直せ、と言いたい。
    お金は少しはあるけど3万円が高いと思うのなら→一生に一度の婚約指輪にそのくらいの値段は世間一般で考えても決して高くなく、むしろ安いことを理解していないのがちょっと心配。

    私の周りでもご主人の収入が高くなく婚約指輪は割愛して結婚指輪のみにしたという人もいますが、その分指輪は20万円くらいのものにしています。

    ユーザーID:9630011405

  • 本当に大切なものは何ですか?

    貧乏な者です。

    私の場合、婚約指輪無し、結婚指輪は安物です。
    結婚指輪は社交上あった方が良い気がしたのと(実際は無くても困りませ
    んでした)、披露宴をしなかったし結婚式も婚姻届を提出より数ヶ月後だったの
    で、結婚記念日を記したちょっとしたものくらいは欲しかったのです。
    自分がそれで良いと思ったのでそう提案したら主人も同意してくれました。

    物が無くても二人の間にあるものを見失わなければ良いと思ったから。
    それを形にする必要は無いと思ったから。
    貴金属に全く興味がないのも大きかったかもしれません。

    これが私の価値観で、それを貴女に押し付けるつもりはありません。
    しかし「貧乏」覚悟なら諦めなければならない事は多いです。
    思い通りの指輪を手に入れて彼との仲がおかしくなるのと、指輪を妥協して彼と歩仲良くむ事、貴女にとってどっちが重要ですか?
    貧乏とはそういうキツい選択の連続だと思ってください。
    それを今現在不満に思っているなら、このご縁をもう一度考えた方がよろしいかと。


    貴女の期待するレスではなくてごめんなさい。

    ユーザーID:2697701530

  • 人はそれを価値観というのかも・・・。

    本当に、貧乏だから3万円の指輪が即、却下なのでしょうか?
    もし、お金持ちだったら、当然のように3万円の指輪を買ってくれるかしら?

    貧乏だから、セール品、9000円の指輪 なのか
    貧乏でも、奮発して3万円の指輪なのか と考えると、
    明日食べるのにも事欠く貧乏でなければ、この際、貧乏と
    指輪購入は切り離して考えてみてはいかがでしょうか。

    これを、人は価値観というのかもしれません。
    お相手が貧乏でも、お金持ちでも、価値観の違う人と結婚すれば辛いです。
    いいえ、貧乏なら尚更、価値観が同じで、一緒に頑張れる人じゃないと苦しいと思います。

    例えば、彼が自分のものにはお金をかけるが、妻のものは安物しか買わない心の貧乏人だったらどうしますか?

    しょんぼりしている場合ではないですよ。
    指輪購入はいい機会だったと思って、じっくりお相手を見極めて下さいね。

    ユーザーID:1791203218

  • 「貧乏」がわかってないような

    『貧乏でも楽しい家庭を築こうと』とおっしゃることとあなたの本当の心情が一致してないように感じました。
    つまり本当の貧乏を知らないで理想っぽいことを言ってみてるのかなぁ?と。
    ホンキで貧しいと食べるもの、家賃、医療費なんかが最優先でメモリーなものに割ける余裕はそうないですよ。
    貯金があったとしても万一の医療費用に残したいでしょうしね。
    私は指輪が全く無いのは式の指輪交換で困るよね、的考えでその価格自体はどうでもよかったです。(イヤなデザインのでも妥協するという意味ではないですが)
    結婚指輪がふたり分で5万円くらい(でも私のにはくずダイヤが入ってます)婚約指輪(ということにした)は彼が銀粘土で作ってくれてそのキット代が1万円位。
    でも、ようするにこういうものは個人の満足度なんですよね。
    そしてあなたはもうすこし高いものでないと満足できない。

    その価値観の差は今後の貧乏楽しい結婚生活の維持にどうでしょうか?
    もう一度よく考えてみて下さい。結婚はしないでおいたほうがいいのかもしれませんよ。
    お金は少なくても暮らせたらまぁ生きてはいけますが、少ないことが原因で喧嘩になる生活はしんどいですよ。

    ユーザーID:9478220379

  • 身の丈にあった人ではなかった、ということ?

    トピ主さんの書き出しと、その後の内容の落差において理解に苦しんでいます。身の丈にあったチョイスをしているのに残念だとは…、トピ主さんの発言自体、とても残念な気がします。

    彼としては精一杯の気持ちだったでしょうに。。。

    欲、見栄、体裁…、これらがかなぐり捨てられないようだと
    先が思いやられるような気がします。

    ユーザーID:5630878344

  • 不思議ですね

    私もだび様と同じように、
    > 「貧乏でも楽しい家庭を築いていこうと結婚の準備をしている」、まさにその準備中に「貧乏」がイヤになってしまったのですか?

    と疑問に思いました。

    トピ主様の投稿には、婚約者様が指輪は買ってくれないけど自分のためには浪費している、といった事情は見えません。
    だとすると、3万円の指輪を買うのが困難な経済状況ということであって、少なくとも彼氏がケチということではないでしょう。
    もちろん、新婚生活でお金がなくて……という事態は容易に想像できますが、そこは二人で頑張っていこうと決めておられるんですよね?

    そういった状況を認識されれば、自ずと答えは出ると思います。
    ご自身で仰っているとおりです。

    > 婚約指輪は、彼の気持ちがこもっていればそれでいいと思っていました

    ユーザーID:0317625777

  • レスを読みましたが…

    トピ主さんのレスを読みました。

    「けしてゆとりがあるわけではないので」
    「たしかに彼は、ケチだし、節約かだし」

    以上の文章からお若い方と拝察しました。

    もし私の思い違いでなければ、彼が将来大成したとき、改めて結婚○周年記念にでも本当の意味での指輪をねだってみては? 若いときにはどうしてもお金が十分といえない時代もあります。

    それに、良い関係の夫婦ならば、その程度の「ねぎらい」の気持ちも出てくるでしょう。

    ご多幸をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:5630878344

  • そもそも「貧乏」とは、そういうものです

    のどから手が出ほど欲しいものが、お金がなくてすぐ買うことが出来ない。欲しいものをぐっと我慢し、欲しくないけれど、もっと価格の安いもので、代用する、我慢する・・・貧乏とは、そういうものです・・・・それが現実です。
    彼との結婚生活が、あなたの考えている「貧乏」の範囲内であるか、否か・・・よく考えた方がいいと思います。
    私なら、3万円の指輪が、購入できないほどの「貧乏」な結婚は、考えます。もっと、お金を貯めてから、結婚した方がいいかと・・・
    逆に資金があるのに、あなたが欲しがっているのに、3万円の指輪を買い渋るようなら、「価値観の違い」で、結婚は考え直します。

    ユーザーID:3432291451

  • 貧乏…

    22のバツイチ♀です。
    私も貧乏でも楽しく生活しよう、と思い結婚した過去があります。
    当時自分は19、相手は28…婚約指輪も結婚指輪も式も旅行も何もしてもらえませんでしたし、出来ませんでした。
    でも別に…お金ないの知ってて結婚するなら、一生一緒につもりいるならお金貯めてから買えばいいんじゃないですか?
    当時は自分はそう思ってました。
    結果的には相手に追い出されたので最後まで何もありませんでしたけどね(笑)

    貧乏ってのは三食食べれたら幸せって生活ですよ…。指輪買って貰えるなんて貧乏って感じの結婚生活じゃなさそうです。
    良かったですね♪

    ユーザーID:2811377767

  • その方は出世します、ただ思いやりの心がありません

    そばに気に入ったものがあったのに、値段が安いもので気に入ってもいないものを買うことほど悲しい買い物はありません。最初から何もなかった場合と比べてそれよりマシ、というものではありません。その時の悲しみを思い、しょんぼりという字をみて涙ぐんでしまいました。

    最初から9900円のと前もって下見していたのなら、なぜわざわざきょろりんさんを店につれていったのでしょうか。サイズはもうわかったのだから「君に似合うものをと思って精一杯頑張って探した。」と言って買っておいて渡さないのか。3万のを見て気に入ってしまったのなら、指輪を見るたびにその悲しみを思い出します。また、「予算オーバーだけど君が気に入ったなら残業増やして(or昼飯抜いてetc)がんがるそー」とならないのか。

    ユーザーID:7440229696

  • 結婚することになりました

    たくさんのレスをありがとうございました。
    随分時間が経ってしまったのでレスを下さった方が読んで下さるかどうかわかりませんが、御礼を申し上げたいと思います。

    このトピを立ち上げた時、いろんな方の指摘にもあったように、現実と理想に大きなギャップがありました。
    「婚約指輪」はもらえて当然、最低でも20万円と思っていたのです。
    でも、みなさんの推測どおり「婚約指輪セール品9900円事件」は一つの始まりに過ぎませんでした。

    そしてこの数ヶ月、たくさんのハードルを一つ一つ乗り越えて、私の価値観も大きく変わり、今は婚約指輪は必要ないし
    彼と生きていくためにどうしたらいいかと考えるようになったのです。

    「彼はケチだ」といってしまいましたが、それは違いました。批判されるかもしれませんが、彼は貯まった小銭を寄付するような人です。
    彼からもらった髪飾りをなくしたときも「また買ってあげるから気にするな」と言ってくれました。

    私の両親から結婚の許しが出た時、彼の目に涙が浮かんでいた事は忘れられません。
    今の気持ちを忘れず、二人で力を合わせて生きて行こうと思います。

    ユーザーID:4859146467

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧