結婚資金と交際費

レス24
お気に入り22

亞季

男女

同じ年(26歳)の人と付き合っています。
付き合いだして2年目、知り合ってからは7年目(友達期間5年)です。

今後のお金のことで悩んでいます。

結婚資金を貯めようとなっていて、お互い、両親とも挨拶済みなんですが、お互いに収入が低く、それでいて、お互いに友人・先輩・後輩に誘われることが多く、誘われたら楽しそうで遊びに行きたくなって、交際費がかさみます。少ない休み(お互い連休なし)はひたすら付き合いで、体力的にもアップアップしています。
たまのデートでは、二人して一緒に爆睡してるくらい

そこで、なんとか交際費を抑えたいのですが、うまく断る方法が分かりません。
高級レストランや日帰り旅行に、毎月3回くらい、いろんな人から誘っていただけて、行ったら毎回楽しいのは確実なので、誘惑に負けちゃいます・・・。
そんなに回数行かなくて十分なんですけど、せっかく誘ってもらえたのに、頻繁に断ってると誘ってもらえなくなりそうだしで、そうなると、それはそれで寂しい・・・。

どうすればいいでしょうか? アドバイスいただけると嬉しいです。

ユーザーID:8578686264

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 宣言したら?

    結婚資金を貯める!!!と宣言したらいかがですか?
    貯めたいなら、お金の掛かる付き合いは自制するしかないでしょ。
    あれも、これもやりたいなんて、貯まるわけないと思うけど。

    ユーザーID:2855756396

  • 辛口です。

     わざとらしい理由など考えず、私なら素直に「実は今、結婚費用を貯めようと考えてるの。その貯金もあって今月は少し苦しいから、また来月にでも誘ってくれるかな?」とでも言うと思います。

     今のトピ主さんと彼のように甘ったれた考えでは、結婚費用など何年かかっても貯まりませんよ。「誘惑に負けちゃいます」などと言っている時点で既にアウトです。誘って貰って嬉しい、だから遊びに行きたいという気持ちは分かりますが、結婚費用を貯めるんだ!という強い決意がなければ、計画倒れになってしまいます。

     ちなみに私は27歳の主婦で約2年半前に同い年の彼と結婚しましたが、私達は遠距離を経て結婚しました。遠距離の期間は2年半でしたが、その間に彼と2人で協力して450万円ほど貯金しましたよ。きちんと計画を立てて物事を進められないような人(あなた達の事です)が結婚だなんだと言っているのも、私からしたら笑止千万という感じです。必死になればお金は貯まります。要は根気や情熱、やる気があるかどうかです。お友達との付き合いも大切ですが今最も優先すべき事は何なのか、よく考えましょう。

    ユーザーID:7642499229

  • 結婚には犠牲が付きものです

    特に収入が低いと察しているのなら、尚更です。
    上手く断る方法なんてこの際無いでしょう。
    少しどっと暗い気持ちが押し寄せてしまうのは仕方が無いです。
    だけどそれを堪えているんですよ。好きな事を断る際には。

    「貯金してるの」っていうニュアンスを漂わせてはどうでしょうか?

    でもあまり断り過ぎると、今度は誘われなくなってしまいますから、
    そこまで交際費を控えるのは嫌なら、月1に減らしてはどうでしょう?

    それと結婚資金は結婚式に拘らなければ良いかと思います。
    とはいえ、友人を呼ぶ式にしたいのであれば、お金を包まれる以上はそれ相応の式を挙げた方が良いのですけどね。

    ユーザーID:7909785505

  • 優先順位はどこに

    遊びの誘惑に負ける時点で甘いです。

    結婚した後、共働きを続ける?
    子供ができたらどうする?
    家は?老後の貯金は?

    どう考えたって、独身で気ままに生活していたようには行きませんよ。
    結婚するということは、それだけ重い。
    新たに一家を構えるわけですからね。ご両親の庇護を受けてぬくぬくと自分の事だけ考えていれば良かった状態からは卒業しなければなりません。


    身を固める決意をしたなら、そういうお金のかかる遊びから卒業する決意も必要です。

    周囲には「結婚することになったの。色々と費用も必要だから、時々お付き合いできないこともあると思うけど、都合がつけば参加したいから声はかけてね」って宣言すればいいだけのこと。
    それでも強引に誘ってくるようなら、この際距離を置くことも考えてよいのでは?


    目先の楽しさに囚われているようでは、いつまでも一人前のオトナにはなれませんよ。

    ユーザーID:3553842475

  • 仲間が!!

    タイトルの通りです。
    私も結婚資金を貯めようとしているわけですが、やはり誘惑は多いです。
    なので、私は給料が出たら自動引き落としで積み立てにするようにしてます。
    少し多めに引いておくと良い感じ(?)に自由になるお金も減るので、必然的に交際費はかからなく(かけられなく)なります。

    誘惑を楽しみながら時間をかけて貯めるか、それとも倹約してちょっとでも早めに貯めるか、ここは個人の趣味というか性格なので強制はできませんけどね。
    私は早く結婚したいので、味気ない生活(笑)を我慢して優先的に貯金に回してます。

    ちなみに私の自由になるお金■携帯代
     タハー

    ユーザーID:4721560791

  • 素直に

    「結婚資金ためるから」でお断りすることはできませんか。
    そうすれば結婚資金が溜まって、結婚したらまた誘ってくれるんじゃないでしょうか。

    トピ主さんにとって「結婚」と「遊び」とどちらが大事なの?
    ということです。誘惑に負けてしまうのは、結婚は伸びてもいいや、なんじゃないですか?
    具体的に引越しなどの算段をして、いくらかかるか決めて、それに向かって日にちをきって貯金に励みましょう。
    遊びたい!が勝ってしまうなら、それはそれでもいい気がしますけどね 笑
    三回を一回にするとか、みんなとたのすくすごせる旅行だけにするとか。
    また、結婚資金をためるから「高級」レストランをやめて、普通のレストランでおいしそうなところを探してみるとか、旅行を日帰りの温泉にしてみるとか、結婚資金ためるのに協力してもらってはいかがでしょう。

    ユーザーID:6739406513

  • 若いうちに遊んどかんかい!?

    まだ26歳なのだから、遊びたいだけ遊べばいいと思います。
    トシとると、遊びたくても、気力体力が足りなくなってたりします。(笑)

    就業形態にもよりますが、ずっと働いていれば、お金は稼げると思います。

    ていうか、結婚資金って、何ですか?
    ゴージャスな結婚式・披露宴や、家具とか家電とかを揃えないと、ってことですか?
    お若いのだから、ビンボー新婚生活からスタートしても、あんまりミジメじゃないと思うし。

    若いうちは、いろいろな所に行くとか、いろいろな物を食べるとか、いろんな経験をするとか、いろんな失敗をするとか、
    そういうことのほうが大事です。
    自分(たち)の幅や厚みをつける時です。
    だと、少なくとも、私は思います。

    もしかそれで、結婚がダメになったとしても、あなたも彼も、お互い若いのだから、次の相手はすぐ見つかりますよ、たぶん?

    ユーザーID:4602260867

  • 自分の中の優先順位を決める

    つまり あれもしたいこれもしたい、でもお金も時間も無い、だけど我慢もしたくないというご相談ですね?
    彼と結婚することと、知人と遊びまわること、どちらがあなたの中で優先したいことですか?
    結婚したいと言いつつ 本心はまだまだ遊びたいんじゃないでしょうか。
    ならば 今 思う存分遊びなされ。
    下手に結婚して子供が出来て、遊べないのは嫌、子供も要らない離婚するとなるよりも 思う恩分遊んだ方が周囲に迷惑をかけないで済みます。
    今時35過ぎの結婚も珍しくないですし、あと10年くらい自由でいては?

    >うまく断る方法が分かりません

    うまく断るとは?
    断ればペナルティでもあるのでしょうか。
    そんな関係は断ち切った方がいいですよ。
    ペナルティが無いのなら「ゴメン今回は遠慮します」でいいのです。
    断る方法ではなく 誘惑に打ち勝つ自制心を養った方がいいですよ。

    ユーザーID:8768153143

  • どんどん遊びに行って下さ〜い

    なーんて言ったらアドバイスになりませんよね

    でもまだ26歳で、誘ってくれる催し物も全て楽しいみたいだし、今はお金を貯めるよりも人脈や信用を貯める時期なのかもしれませんね
    無形の財産ほどありがたいものはないですし、人生で楽しく感じる事なんてそうそうないので、私的にはどんどん行っちゃって下さいって感じです

    でもどう断わったらいいかで悩んでらっしゃるんですよね
    そうですね、ありきたりですが家の事情で、とか、その日は都合悪いので来月はどうですか、とか・・

    今月はフルで遊びに行くけど、来月は節約しようとか月によって交互に行動を変えてみるのもいいかも

    ユーザーID:1656850901

  • しっかり〜!

    こんにちは。
    「結婚資金を貯める」という目標があるなら、
    この際、素直にそれを宣言してはいかがですか?
    目的もなく節約してるわけではないので、
    亜季さんがしっかりしていれば、分かってくれるのではないでしょうか。
    あれもこれも欲しい気持ちは分かりますけど、
    ここは断固として強い意思を持つことですね。

    >頻繁に断ってると誘ってもらえなくなりそうだしで・・・。
    「結婚」という目標があるんですから、我慢、我慢。
    我慢しているうちに、あんがい本当に大事なものが見えてくるかもしれませんよ。

    余計なお世話ですが、お金が残ったから貯金しようと思ってると絶対貯まりません。
    まず目標額を決め、一ヶ月に貯めなければいけない金額を算出します。
    例えば、2年で100万を貯めようとすると、
    10000000÷24=41666 ですね。
    そうしたら銀行などで、毎月の積み立てにします。
    お給料をもらったら、その日のうちに財布とは分けてしまいます。
    要するに、初めから「無いお金」と思うのです。(難しいですが)
    で、その残りのお金で、やりくりして下さい。
    ふぁいと〜♪

    ユーザーID:6066798154

  • 身の丈を考えよう

    今、お二人とも26歳で、貯金なしですか?
    それはまだ結婚するにははやいんじゃ…?という経済観念かも…
    わたしは1つ上の27歳で同じく薄給ですが、貯金できないほど交際費につぎこむなんて、こわくてできないです。いつ何があるかわからないのに。

    お二人とも、いままでのご友人たちとのお付き合いが、身の丈にあっていなかったんじゃないでしょうか。
    ハッキリ言うと、見栄張って贅沢してたということ。

    ご友人たちには、正直に言うべきです。
    「結婚の準備と、二人の将来への蓄えのため、これからはお金のかかるお付き合いはできません」と。
    嘘はだめです。また見栄を張らなければいけなくなりますから。
    これで文句を言ったり、空気読めずに何度も誘ってくるような人は、その程度の人だったということで、疎遠になっても別に問題ないです。もっといい人いっぱいいます。
    もしくは、ご自分からお金のかからない遊びを提案するとかね。
    結婚して新たな家庭を築かなきゃいけないんだから、周囲に対しても受身でいるのは卒業しなよ。しっかりしないと、家庭維持できないよ。

    ユーザーID:7768492884

  • 貯める気あるんですか?

    本気で結婚資金を貯めようと考えているんでしょうか?
    お金も貯めたい、でも遊びも大切にしたい。
    こんなんじゃ〜貯まるものも貯まりませんよ。
    正直に話したらいいじゃないですか。
    結婚資金を貯めたいので、遊ぶ回数は減ると、ね。
    それで壊れるような交際なら、それだけの付き合いだったということです。

    仕事が休みの日は
    寒い部屋で厚着をして、生活している私です。
    暖房で温かくしても生活には困りません。
    しかし散りも積もれば、です。
    お金を使うのはあっという間、貯めるのは大変です。
    結婚を考えたらもう少し現実を考えてはいかがですか。

    ユーザーID:0219781563

  • 優先順位で

    同じ26才です。
    私も貯められないタイプなので、何となく共感できます。

    私が結婚前に働いていた職場にいた先輩(女)は、
    「結婚資金を貯めるため」と言って毎日手作りのお弁当を持ってきていました。
    当時、そんな事を考えていなかった私は、
    毎朝お弁当を用意する時間がもったいないという考えと、
    毎日の昼休みにどこのランチに行くかが楽しみだったので、
    「すごいなー」と感心した覚えがあります。

    あれもこれも自分の器(収入)ではまかなえないのであれば、
    どこかを切り捨てなきゃいけないんですよ。
    5000円の化粧品をあきらめて500円のものを買うとか、
    2万円の下着をあきらめて4000円のものを買うとか、
    1500円のランチをあきらめて500円のお弁当を買うとか、
    私の先輩のようにお弁当を持参するとか。

    どの項目を減らすか(優先順位)を決めるのは、トピ主さん次第でしょう。
    交際費がどうしても減らせないのであれば、他を減らすしかないでしょう。
    あとは「目標日と目標額」をお二人で決めるっていうのもアリかな?

    ユーザーID:5823679267

  • 訂正です

    先にコメントしたのですが、ミスタイプしたので訂正です。
    桁間違いです。
    10000000÷24=41666 ×
    1000000÷24=41666 ○

    ついでに、もう少しだけ。
    もしかしたら、お二人とも漠然と「結婚にはお金が要るらしい」ということは分かっていても、
    具体的な金額が分からないために、気楽に考えているのでは?
    ここは自分のお尻に火をつけるためにも、具体的な金額を知ることです。
    結婚式&披露宴。
    新婚旅行。
    新居。(家賃とは別に敷金や礼金など)
    せっかくのデートを爆睡で終わらせてないで、二人であれこれプランを練るのも楽しいのでは?

    後ひとつ。
    お互い、ローンは無いですか?
    結婚してから、独身時代のローンを返すのは大変です。
    もしあったら、今のうちに返済しておきましょうね。

    ユーザーID:6066798154

  • ありがとうございます。

    たくさん、アドバイスありがとうございます。

    私も彼も貯金ゼロというわけでなく、極貧生活でいいなら、今すぐにでも結婚できるくらいの最低限の貯金はもうあるのですが、やっぱり極貧はできれば避けたいので、予想外の出費にも備えて、余裕を持って貯金しておきたいなと思いました。

    その目標金額を結構高めに設定していて、収入の2/3くらいは貯金に回そうと思っています。残りの1/3から、携帯代や親に払う生活費、仕事の自主的な技術勉強費も含んでいます。

    そこで、交際費を削れれば、他には無理してまでお金を使いたいことがあまりないので、だいぶ楽になります。あ、おやつも頑張って控えなきゃデス。

    周りの結婚した友達を見てると、遠出が難しくなるみたいなので、今のうちに遠出しておきたい気がしないでもないですが、今度遊びに誘われた時は、月1程度に抑えながら、ストレートに「結婚資金を貯めたいから」って言ってみようかなと思います(^^)

    それで誘ってもらえなくなっても、結婚してからも誘い合える友達が残ればいいかなと、アドバイスを読んでて改めて思いました。

    頑張ります!

    ユーザーID:8578686264

  • 追記。

    ちなみに5000円の化粧品なんて高くて使えません。普通に1000円前後です。
    2万円の下着なんて触った事もありません。最近、100円均一で下着を買い出してます。
    1500円のランチは贅沢したい時くらいで、普段は300円前後で済ませてます。
    貯金450万を二人で貯めたという意見がありましたが、私たち二人の年収を足しても450万になるかならないか程度なので、収入以上の貯金はさすがにできません・・・。
    ちなみに交際費1回で5000円〜15000円くらいです。
    これでキツイです。
    1年で100万貯めようと思っています。

    ユーザーID:8578686264

  • あれ?

    私の説明不足でしたが、貯金ゼロではありません。 彼も私もそれなりに最低限ならすでに結婚できるくらいの貯金はたまっています。

    ただ、初めての二人暮らしなだけに何が起こるかわからないので、
    ギリギリではなく、もっと余裕を持って貯めておきたいと思い、今の貯金とは別に、さらに今年1年だけで私だけでプラス100万増やしたいと思っています。
    収入の半分を貯金に回す計算になります。
    彼はいくら貯めるか考え中? 1年後に結婚予定です。

    削れないのは、携帯代と家に入れる生活費と医療費(肌荒れ中)とコンタクト代と仕事のための自主勉強費で、それ以外は、追記にも書いてあるように削れるところは節約してます。 ローンもゼロです。

    あとは、交際費(+交際費にかかる交通費)だけが削りにくくて困っていました。
    皆さんのアドバイスを読んで見て、今度遊びに誘われたら、適度にOKしながら、予算オーバー分は理由をチャンと言って断りたいと思えました。

    がんばります!ありがとうございます。

    ユーザーID:8578686264

  • ハテナ?がいっぱいです

    二人の年収を足しても450万って少なすぎませんか?
    正社員ですか?
    もっと収入の良いお仕事に転職はできないのでしょうか?
    高級レストランへ誘われるそうですけど、服装は大丈夫?

    今は、分相応の生活にした方がいいと思います。

    ユーザーID:6334785259

  • 追記を読みました。

    詳細を記載してくださってありがとうございます。
    化粧品やランチなど、普段の生活は倹約してがんばっていらっしゃって、
    交際費としては5000〜15000円を月に3回ほど。
    これでキツいと。

    トピ主さんが普段の生活はこれ以上倹約できない!と
    思っていらっしゃるのであれば、
    やはり、もう交際費を削るしかないでしょう?
    5000円/回として3回で15000円。
    15000円/回として3回で45000円。
    かなり差がありますが…せめて交際費は月1万円にする!とか。

    2人で1年100万円目標でしょうか?
    月に8万強、一人4万円ちょいですか。
    2人の年収が450万ぐらいということは、1人で220万と仮定します。
    ボーナス無しで月収約18万。税金等引かれて15万ぐらい?
    トピ主さんのお住まいの環境等はわかりませんが、
    都心で一人暮らしであれば、月4万の貯金はかなりキツいでしょうね。
    というか、私だったら自信が無いです…

    あとは「結婚資金を貯める!」というやる気でしょう。
    お誘いの断り方としてはシンプルに「お金がない」と。
    それが恥ずかしいのであれば、「二人で過ごす」「他に予定がある」と。

    ユーザーID:5823679267

  • あのね♪

    色んな人に誘われて楽しくて仕方が無いみたいですね。
    でもね、貴女を誘って一緒に遊びに行っている人達は、貴女ほど幅広い付き合いはしてないと思います。そして貴女がホイホイお誘いに乗っている間に、その人達はしっかり貯金してますよ(笑)。

    ユーザーID:3210018548

  • 現状

    私たちはお互い、大阪でそれぞれ実家暮らしです。ふたりとも正社員ではないです。実際に、二人とも年収は200万程度しかありません。彼のが微妙に多いくらい。

    実家暮らしなので、私の場合は、月収20万弱に対し、10万は貯金に回しています。その半分から、家に生活費を入れ、コンタクト代や携帯費、肌荒れなどの医療費を払ってます。残りが自由費です。

    私に限っては、派遣に転職してやっとこの給料に上がることが出来たくらいで、前までは正社員でしたが、その時のほうが派遣の今より給料が悪かったです。
    正社員だから給料がいいとは限りません。

    二人揃って今話題のワーキングプアです。

    高級レストラン、きっと私は浮いていますが、服のお金を削れないと思える心の余裕はありません。

    彼の場合は、付き合いを大事にしすぎるあまりに変な出費があったり、親の体調がここずっと優れないようで、その医療費と家族の生活費を一部払っていたり(親一人家庭)、そもそも、仕事の選び方が下手なようで、それなりに収入があると思って入ったら、1日15時間労働とか、7連勤とかだったり。 今度彼も転職予定です。

    ユーザーID:8578686264

  • 的外れなレスで失礼しました

    レスが掲載される時間差の関係で、
    トピ主さんの実情を汲んだ内容のレスにならず、失礼しました。

    前向きになられたようですので、
    いろいろ我慢もあると思いますが、がんばってください。

    ユーザーID:5823679267

  • 結婚してから貯められると思います

    2人で450万あるなら、家賃を分相応にすれば1年で100万貯められます。
    一緒に暮らせばデート代はかからなくなるし、会うための交通費も要りません。
    結婚するとそれだけで「既婚はいろいろあるだろうから」と誘ってくれない人も出てきます。
    最初は貧乏から始めてもいいじゃないですか。
    そして結婚してから貯めるのです。
    私は「もみちゃん」さんの意見に賛成です。
    30歳過ぎたら外食も夜遊びも夜遅くなるコンサートも舞台もしんどくなりますよ。
    とはいえ、私もちょうど26歳の時に同じことを考えつきあいを断って節約生活をしたことがあります。
    結果としては、26歳で食べるもの観るものはその時しかできないということがわかりました。もったいないですよ。
    30歳までは遊びまわったほうがいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9716865671

  • 1/26のトピ主のレスを読みました

    悩むポイントがずれている気がします。

    今話題のワーキングプアです、って軽すぎ。実家に甘えてます。って話ですよね?
    正社員の頃の方が給料が悪かったって、26歳ぐらいでの経験なら、初任給ぐらいでしょ?大きく差がついてくるのは30代になってからです。

    結婚資金か交際費かで悩むよりは、結婚前にまず職につく事ですよ。あなたも彼も。

    ユーザーID:4368720872

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧