小児科のかかりつけ医は必要ですか?

レス21
お気に入り7
トピ主のみ1

れんたろう

子供

はじめまして、2ヶ月の男の子の母です。
歩いて15分ほどのところに総合病院があり、妊娠中の定期健診、入院・出産とお世話になっています。
子どももここの小児科にお世話になるつもりでしたが、先日読んだある本に、「家から近いところに小児科のかかりつけ医をもったほうがよい」と書かれていました。
理由は、(私に当てはまるところでは)総合病院はいろんな病気の人が来るので感染の心配がある、待ち時間が長い、の2点です。
たしかにこれは私も感じていたところで、検診などは午前中に受付した人が午後の3時にやっと受診できるなど、待たされることがざらにあるようです(検診は予約ができません)。
先生が曜日によって変わってしまうのも気になります。
1ヶ月検診は無事にすませ、まだ病気などで小児科にかかったことはありませんが、やはり今後は総合病院でなく、近所の小児科病院をかかりつけとした方が安心でしょうか?
また、そうした場合、急な病気のときだけでなく検診や予防接種もそこで受けた方がいいのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

ユーザーID:4282334949

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぜひ持ちましょう!

    2児の母です。

    うちの子は2人ともアレルギー体質なので特にそう思うのかも知れませんがかかりつけの先生はいたほうがいいと思います。

    大きな病院だと常に同じ先生に見ていただけるかわかりませんよね。同じ先生にその子の体質・性格など知っていただいた上でおつきあいしてくと心強いですよ。

    決めるときにはご近所の評判なども参考にいい先生を見つけてくださいね。

    ユーザーID:1726290150

  • かかりつけ医持ってます。

    二人の子供が赤ちゃんのときから診てもらっているお医者さんがあります。以前は歩いて数分のところに住んでいましたが、隣町に引っ越した今も、何かの時には車で連れて行っています。先生はうちの子供たちの顔や名前も覚えていてくださって、以前長男がコンクールで優勝して新聞に載ったときには、お祝いのお電話をいただいたこともあります。

    現在の住まいの近くにも小児科はありますが、待合室が狭くてすぐに人でいっぱいになってしまうので、インフルエンザの流行中などにうっかり予防接種に行くと、私のほうが病気をもらってしまいます。

    トピ主様のおっしゃるとおり、総合病院は混むし待ち時間が長いので、幼児連れにはしんどいものがありますね。ぐずられたらこっちのほうが泣きたくなりますし。

    子供はしょっちゅう熱を出したりおなかを壊したりするので(特に男の子は多いかも)さっと連れて行けて待ち時間の少ない近所の小児科はありがたい存在です。しかし、前記のとおり近所の小児科も問題ありのところもありますから、ご近所の方の評判など聞いて、清潔そうな評判のよいところを探してみたらいかがでしょう。

    ユーザーID:3583456053

  • 逆に

    では、なぜメリットの多いクリニックではなく、総合病院に行きたいのか知りたいです。

    総合病院よりも、開業医の方が親身になってくれます。
    良い所ならば。

    ユーザーID:8897357639

  • 私の場合

    近所の個人経営の内科・小児科の先生がかかりつけ医の3才児の母です。

    1,子供がまだ小さい時に外食中にプルーンの種を飲んでしまった時
    2.旅行中、突然39度の発熱があった時

    お恥ずかしいですが、かかりつけ医に電話して、アドバイスをもらったことがあります。ドクターのアドバイスのお陰で冷静に対応することができました。

    赤ちゃんの頃、休日に初めての高熱と嘔吐があり休日にもかかわらず見ていただいたことも。。。

    なんでも相談できる、本当にありがたい存在です。先生なしに息子の健康はありえません。

    ユーザーID:9556224099

  • あったほうがいいかも?

    ウチの子のかかりつけ医までは徒歩15分くらいです。
    トピ主さんの近所には、その総合病院より評判のいい小児科医がありますか?
    感染の心配がある、というのなら、小児科でも同じです。
    時には、インフルエンザまでもらってくる可能性があります。
    風邪など感染症で受診する子が大半なので、しかたがないとは思いますが…。

    ただ、待ち時間がいつも長いのは困りますね。

    待ち時間以外のことは、その総合病院でも大きな問題はないような?
    もっと近くて、いい小児科があるのなら、そちらをかかりつけ医にしたほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8460356729

  • 予約制の小児科がいいと思います

    待ち時間は短い方が絶対いいと思います。
    風邪や発熱などで38度、39度の赤ちゃん(幼児)を連れて、何時間も待つのはあまりにも子供への負担が大きい気がします。
    また、私の経験ですが子供が風邪を引くと、こちらもうつることが多く、自分も風邪を引いてだるい状態で何時間も待たされることになるので、とても大変になると思います。
    近くに評判の良い小児科があるといいのですが。
    小児科専門のところだと、予約制が主流のようなので(たぶん?)とても楽ですよ。

    ユーザーID:4401784607

  • 持ちましょう!

    かかりつけ医は必要ですよ。総合病院にもメリットはたくさんありますが、れんたろうさんの言われるようなデメリットもあります。

    かかりつけ医を持つということは、その子の体質やかかりやすい病気、また薬のアレルギーなどをお医者様がきちんと把握してもらえるということです。いつもと様子が違うなと感じられたら、そのときどきで一番いい方法で応対してくださいます。成長を喜んでもらえたりもしますよ。我が家のかかりつけ医は内科も診察してくださるので、家族みんなでかかっています。もちろん、予防接種などもその病院です。

    うちでは、診察時間を過ぎた時間に子供が急に大怪我をしてしまったときに、電話するとあけて待っていてくださったこともありましたし、GWなどの長期お休みしているときにでも点滴をうつのにあけていただいたこともあります。本当に感謝しています。
    ご近所の方などにお医者様情報を聞いてみてください。きっと近くにこのお医者様ならと思われるところがあると思います。親身になって診てもらえ、親子共々安心できるお医者様を持つことは必要だと思います。

    ユーザーID:2197425323

  • 必要があれば自然に決まる

    私は二人の子供がいます。上の子は体が弱く、0歳児の頃から風邪を引き続け、病院に通いつめて、途中で先天性の疾患も見つかりました。かかりつけの医師は自然と決まりました。先天性の疾患は専門医のいる総合病院、普段は風邪の時に通い、先天性の疾患も見つけてくれた近所の開業医がかかりつけの医師となりました。

    下の子は丈夫の子です。赤ちゃんの頃から、風邪等で病院に行くのは年に1,2回ぐらいだけです。上の子のかかりつけの医師に行きましたが、年に1,2回だとかかりつけの医師とは言えないな、と思います。

    育児書等では、近所にかかりつけの医師を持ちましょうとよく書いてありますが、病気でもないのに病院に行くことはなく、丈夫な子はかかりつけの医師は決まらないと思います。かかりつけの医師が必要な子は、病院に行く機会も多く、自然に決まると思います。

    予防接種に関しては、上の子のかかりつけの医師は決まった曜日、時間しか受けられず、私は、いつでも受けられる別の開業医のところで受けていました。病院で受ける検診は1回しか受けていませんが、それは、上のかかりつけの医師のところで受けました。

    ユーザーID:9495560039

  • 色々と評判を聞いてみましょう

    私は別に総合病院の小児科でも問題はないと思いますよ。
    病気の感染のことを心配されているようですが、案外、手狭な待合室で
    受診を待つ際に、はやりの感染症を貰う可能性の高いのは小児科の方では
    とさえ思いますし。
    それに、お子さんだけではなく、母親であるトピ主さんも風邪等をひく
    可能性もあるわけで、そのような時も総合病院の方が一所で一緒に受診も
    出来るという利点もあります。

    しかしながら、出来れば、近所の小児科の評判を同じようなお子さんのいる
    方に聞いてみることをオススメします。
    近所にとても評判の良い、信頼できそうな医師がいるようでしたら、そちら
    に行ってみることも良いと思いますし、最初は「絶対、ここの小児科」
    なんて決めずに「ここはちょっとな・・」と感じれば、別の所へ行くことも
    いけないことではないと思いますよ。

    検診の際には母子手帳等に検診時の医師等の記名がされてしまう為、一度
    別の小児科に受診した後、再び出産時の総合病院に戻ることをためらって
    しまう気持ちがあるのかも知れませんが、別に咎め立てをされることは
    ないはずです。

    ユーザーID:7782673013

  • ぜひそうしてください。

    近所の医院をかかりつけに持って下さい。検診や予防接種で何度も通ううちに
    しっかり普段の体調や顔色を覚えてもらえます。子供は「いつもと何か違う」が
    重要です。いざという時は、大きな病院にちゃんと紹介状を書いてくれます。
    (勧めてくれなくても、親がどうしてもおかしいと思う時は総合病院に行けばいいのです)
    私も、総合病院の小児科に子どもを連れていくことがありますが、いつもと様子が違い
    重篤そうな時だけです。主な目的は「必要なら各種検査がすぐできるから」です。

    健康児の検診や予防接種、軽い風邪などは、必ずしも総合病院である必要はありません。
    私は、大きい病院では重い病態の子供が優先されるべきだと思っています。
    医療崩壊の現在、小児科医は本当に減りました。残念ながら総合病院の小児科の先生は、
    忙しすぎて疲弊しきっており、次々と辞めていっています。
    その後代わりの医師が見つからず、ただでさえ不採算部門である小児科が閉鎖されてしまう…
    こんな話はもはや珍しくなくなりました。
    不必要な受診を抑制し小児科医の負担を減らすためには、親側の協力も必要です。

    ユーザーID:5321292713

  • 家族全員

    子ども2人います。 うちも子どもは大きな総合病院で生まれましたが、
    一ヶ月検診と、特別な場合(たとえば学校検診の精密検査)以外は地域の開業医をかかりつけのお医者さんにしています。小児科、耳鼻科、眼科、歯科すべて近所にあります。
    子どもが小さいころ夜中に発熱して病院にいったことが何度もありました。 学校に通うようになると、帰宅してからお医者さんに通うようになるので、かかりつけのお医者さんは必要です。
    これから、探されるのでしたら自宅で開業されている小児科のお医者さんを探しておいた方がいいと思います。(夜でも在宅されている場合診察していただける場合が多いと思います。)

    ユーザーID:2090827787

  • 私の経験からは、お勧め!

    大阪に住んでいた時は近くに小児科医がおらず、それはそれは大変でした。
    病気になるのと病院で待たされるのと、どっちが怖いか解らないくらい。

    今は某地方都市ですが、歩いていける所に小児科医がいます。
    怖〜い怖〜いおじいちゃん先生で、ガッツンガッツン言われます。
    それがイヤで行かない母親もいるようですが、
    私は何というか、妙に気に入りました。
    母親には怖くても子供にはとても優しく、
    うちの子は二人ともおじいちゃん先生が大好き。
    入院の設備はありませんが、下の子が高熱で体重が減った時も
    「おそらく麻疹だけど・・、これは入院させよう」と即決。
    入院先の大きな病院で「いい判断だった!」と言われたことが何回も。
    特に下の子は生まれた時から見てもらっているので、
    この子はこうなると弱い、この薬が効く、とか解ってもらっています。
    結果的に最小限の通院で済むことが多く、とても感謝しています。
    予防接種もおじいちゃん先生で、注射で泣いたことがありません。

    と、言うわけで私はお勧めします。いい先生にめぐり合えますように。

    ユーザーID:4901428460

  • 近いのがいい

    うちの子供たちも生まれたのは産科や周産期科のある総合病院でしたが、かかりつけ医が徒歩2分のところにあります。

    かかりつけ医を近所に持っておくことのメリットはたくさんあります。
    1歳未満から診て貰っているので、傾向を解ってもらえます。
    (喘息気味なので咳がひどくなりがちだなど)

    また、学齢期になると医院が学区にあるので、どの学年どのクラスでどのような流感があるかを先生が把握しており、症状プラス学年と組で的確な診断がくだされます。

    予防接種も定期健診もかかりつけ医でやってもらっています。
    この医院も大変人気の医院でいつも混雑していますが、メール予約ができるのでそれほど待ちません。
    付き添いの親も全員マスク着用(忘れた人は受付で簡易マスクをくれる)など、予防にも目配りされているので、この医院に来る人はかなり意識が高くそこも気に入っています。

    この先下の子が生まれ、複数の子供を連れて行くことがあるのであれば「近い」というのは本当に大きいことです。

    ユーザーID:9962649945

  • 必要です

    私も車で10分程の距離の小児科の先生がかかりつけです。娘が生後6ヶ月の時からお世話になっています。車で行くのは待合室で他の病気をもらわないためで、ほとんどの親子が車内で待っています。総合病院は待ち時間が長いし、他の病気の感染が怖いのでお見舞いでも赤ちゃんは連れて行かない方がいいでしょう。

    ユーザーID:4860256774

  • かかりつけ医が総合病院なんです

    長女が2歳になるまで開業医に行ってましたが重度喘息と診断、入院となり退院後からは総合病院(こどもらを出産した病院)のアレルギー担当のドクター(今は小児科部長)がかかりつけ医です。
    おなじく長男(自閉症)もそこの小児科と耳鼻科に通ってます。
    看護師やクラーク、ドクターらも私のお腹にいる時から子どもらを知ってるので色々と助かってるのです。(私が切迫で入院中、点滴入れて貰ったし)
    紹介状がないと別途料金が要るシステムになってから待ち時間も30分以内です。
    ただ予防接種は予約待ちが長いので総合病院から勧められて開業医です。その開業医さんもそのことは知ってますし、結構我が家みたいなパターンが多いのです。

    ユーザーID:1805391289

  • 気楽にいけるところがいいですよ

    かかりつけ、便利ですよ〜
    総合病院は午前中だけ、かかりつけ医ならば午前の部と夕方の部があります。
    日頃から娘が風邪をひいたときにどんな症状を出す傾向にあるか(鼻から、のどから、熱からとCMでもやってますよね)を見てもらうことは病気を発見する手がかりになります。

    最初、今風の予約制の小児科へ行きました。
    どうしてもそこの先生が好きになれませんでした。
    また、予約しても人気がありすぎて30分以上待つのは当たり前。
    すぐに行くのを止めました。
    今の所は、昔からあるような開業医です。
    娘を見てもらって納得したので、私も診てもらっています。
    総合病院へは痙攣を起こした時だけ(何度もやっているので)。
    そちらもいい病院で、痙攣の診断結果などをかかりつけ医へ連携してくれます。
    なので、普段はかかりつけ医、何か合ったら総合病院、でも何か合った時の診察内容と検査結果等をかかりつけ医も把握してくれているという理想的な状況です。

    相性のいいお医者さんと出会えるといいですね!
    うちはすっかり覚えられてかわいがってもらってますよ〜

    ユーザーID:0563283417

  • 総合病院とは

    小児科に限らず、診療所では対応できない疾患の患者が通うところです。
    成長に異常がある、レントゲンなど専門的な検査が必要、入院が必要な疾患にかかっているなどです。
    近いから、この病院で生まれたからという理由で行くところではありません。

    私は2人の娘を理由があって総合病院に通わせたことがあります。
    1人目は3歳児検診の尿検査でひっかかり、「総合病院で再検査を」と言われたためです。検診よりももっと項目が多い尿検査後、血液検査もしました。
    2人目は生後1ヶ月で風邪をひき、近所の小児科に診てもらったもののせきがなかなか止まらず、肺炎、百日咳等の可能性があるとの判断から総合病院を紹介されました。紹介先ではレントゲンと血液検査を行いました。
    見た目では分からないかもしれませんが、総合病院にはこういった「総合病院でなければダメ」な患者がたくさんいるのです。

    軽い疾患は診療所で診てもらうことで総合病院の待ち時間を減らし、重篤な患者への対応を早めることができるのです。
    病院と診療所それぞれに存在意義があるのですから、軽い疾患でしたらぜひ近くの小児科診療所で診てもらってください。

    ユーザーID:5418143301

  • 2回目です

    最初のレスで我が家の実情だけ書き、肝心なことを忘れてたので。
    トピさまへ。
    もし近所や免許をお持ちなら車で30分以内に開業医がいれば、そこを『かかりつけ医』として利用することは必要だと思います。
    個人医院なら夕方や夜、また医院によっては日曜祭日もOKというところもあるので急変しやすい子どもにはホント助かりますので。
    我が家の場合は色々あって個人医院では無理でしたが。

    ハバネロ様へ
    仰ることはよくわかりますが歩いて通える範囲で長女の喘息ときちんと向き合ってくれ、また自閉症の長男がパニックになったり興奮したりせずキチンと待てて診察出来るドクターや看護師、クラークがいるのが近所の総合病院だけなんです。近いから、この病院で生まれたからという理由だけで通ってるワケではありません。

    ユーザーID:1805391289

  • トピ主です!

    レスをくださった皆さま、アドバイスをどうもありがとうございました。
    どのご意見もとても参考になりました。
    私の場合、総合病院が比較的近いのと、ここで今まで見ていただいているのでデータ等が残っていてよいのではないかと漠然と思っていたのですが、そういうものでもないのですね。
    私も近所にかかりつけ医を持つ方向で考えたいと思います。
    住んでいる場所柄、まわりにあまり同じ境遇の人がいなくて(母親学級も、他区からの参加者がほとんどでした・・)、地域の情報を得にくいのですが、がんばって探してみますね。
    皆さま、貴重なご意見を本当にありがとうございました!

    ユーザーID:4282334949

  • 私ももってます

    私も小学四年生の子供が生まれた頃からずっと行っている小児科があります。
    子供って、なぜか土日とか病院がお休みの日によく熱を出したりします。
    そんな時でも、そこのお医者さんは快く診てくれましたよ。
    お医者さんを選ばれる時に出来れば小児科の先生がいいです.
    内科・小児科をかかげている病院も多いですが、子供特有の病気もありますので、小児科が専門のお医者さんの方が安心できると思います.

    ユーザーID:7153788136

  • かっぱどんさん

    私の最初のレスは、かっぱどんさんのレスを拝読する前に投稿いたしました。
    以前健康保険の給付事務を担当していましたが、軽い疾患で総合病院にかかる方が多かったものですから、症状によって総合病院と診療所を使い分けてほしいと思いレスをいたしました。

    そのことで、かっぱどんさんのお気を悪くしてしまったのであれば、申し訳ございません。
    お子様が喘息や自閉症ということでしたら、十分総合病院にかかるべき疾患であると思います。

    ユーザーID:5418143301

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧