妊娠と大学院受験って可能でしょうか?

レス60
お気に入り98
トピ主のみ0

エミリー

子供

今年の年末に大学院受験を考えています。試験は6月と11月の2回の予定です。

同時に、大学院入学前に子供を生むことを考えたいのですが、妊娠1ヶ月後と6ヶ月目に試験を受けるとすると、体調的にはどのような状態でしょうか?また、仕事も同時並行で続ける予定です。試験中に気分が悪くなったりといったことはあるのでしょうか?その点が気になります。

法科大学院を目指しており卒業後は弁護士を考えているため、大学院中は勉強に専念したく、できれば入学前に生みたいと思っております。

それとも、入学後1年目に夏休みくらいにうまれることを計画したほうが良いのでしょうか。

似たような経験のある方がいらっしゃったら、アドバイスを頂けたら幸いです。

ユーザーID:4229174897

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 法科大学院生(在学中)です。

    あの・・・、現在妊娠されている、というわけではないんですよね?
    きっとエミリーさんにはエミリーさんの事情やお考えがあってのこのご相談(トピ)だと思うのですが、正直、妊娠出産子育ても、仕事も、LSも、という生活はおすすめできません。
    というか、かなり無謀な計画です。
    LSに入学されたら、私が言っている意味が分かると思います。
    LS受験もそれなりに大変ではありますが、入学したらその100倍以上大変です。
    課題、予習、復習、講義受講、期末試験、等々。
    殆どのLS生が朝から夜中まで自習室にいる、そんな生活が「当たり前」の世界です。

    私が心配しているのは、現在のエミリーさんの計画の中に、それらの困難さがきちんと組み込まれているか、ということです。
    それらも全て想定した上で、それでもと覚悟されるなら、頑張ってみたらいいと思います。
    応援します!

    長くなるので次に続きます。

    ユーザーID:4063189310

  • よく分からないのですが

    文面からするとまだ妊娠はしてないんですよね?>大学院入学前に子供を生むことを考えたいのですが、妊娠1ヶ月後と6ヶ月目に試験を受けるとすると、体調的にはどのような状態でしょうか?また、仕事も同時並行で続ける予定です。試験中に気分が悪くなったりといったことはあるのでしょうか?その点が気になります。とありますが妊娠に気づくのは大体2ヶ月に入った頃で人にもよりますが6ヶ月だと悪阻が続いている場合もあってキツイかもしれません。それと>それとも、入学後1年目に夏休みくらいにうまれることを計画したほうが良いのでしょうか。ともありますが妊娠は計画通りにいくものではありません。もしどちらかが不妊だった場合どうしますか?こういう事は妊娠してから相談しましょうよ。

    ユーザーID:1587820019

  • 法科大学院生(在学中)です

    因みに、私の友人がLS在学前、在学中の2度にわたり出産しています。
    彼女はとても優秀な人なので、なんとか乗り越えられているという感じです。
    (あと、ご家族等の周囲のフォローが万全。)それでもかなり大変そうです。
    勿論、LS入学後の出産時には、出産後半期休学していました。

    >入学後1年目に夏休みくらいにうまれることを計画したほうが

    これは一番おすすめしません。何故ならLSは1年目が一番大変だからです。
    妊娠中、出産、嬰児・幼児の育児・・・これらをLS1年目の大変なときにするのは無謀なように思います。
    妊娠中の体調だってどうなるか分かりませんし。
    LSにもよりますが、LSは講義に出席して発言することが大前提で成り立っています。
    具合が悪いので度々欠席というわけにはいきません。

    とりあえず、どうしてもお子さんが欲しいというのであれば、LS入学前に出産して、ほぼ24時間に近いくらい周囲のサポートを受けられる環境を作っておく、というのでなければ大変だと思います。
    他の方の意見などもきいて、ゆっくり考えて下さいね。

    ユーザーID:4063189310

  • うまくいくといいね

    3人の子の母です。マスター卒業後に1人目を産みました。
    まずこの質問ですが
    >妊娠1ヶ月後と6ヶ月目に試験を受けるとすると、体調的にはどのような状態でしょうか?
    1ヶ月目だと、人により「つわり」が始まっています
    6ヶ月目は、そろそろ安定期でお腹も少し出始めます。人によりまだ「つわり」が残っています。

    義姉はWMで、子どもを保育所にいれるために
    「最適な時期」を選んで妊娠・出産しましたが、
    そのように「計画通り」行く(妊娠・出産できる)人は
    「まれ」だと思ったほうがいいです。

    >入学後1年目に夏休みくらいにうまれることを計画

    この計画だと入学後は妊娠後期ってことになりますね。
    臨月になると自分の体重+10キロ前後体重増加し歩く速度も相当遅くなります。通学・通勤?どのようなルートになるかわかりませんが
    とても大変だろうなと思います。

    >大学院中は勉強に専念したく、できれば入学前に生みたい
    お気持ちはわかりますが、新生児を預ける場所・人は確保しているのでしょうか?新生児がいて勉強に専念などできないと思いますが・・

    計画もいいですが「新生児」について勉強なさったほうがいいですね。

    ユーザーID:1157660914

  • なぜ今なのですか?

    厳しいかもしれませんが、甘いですよ。進学と出産を同時進行するとは何か理由があるのですか?妊娠中の体調を心配する以前に「出産することはどういうことか」を勉強なさってください。

    妊娠の確率は健康な男女でも1回の排卵で2割程しかありません。運良く妊娠してもその後の経過は十人十色です。酷いつわりで入院する人もいますし、そのつわりも出産まで長引く人もいます。それ以外でも切迫流産などで絶対安静・入院を余儀なくされる人もいます。

    運良く経過が順調でも、出産はどうなるか分かりません。誰もが予定日付近に自然分娩で五体満足な健康な子を産めるわけではありません。いくら医療が発達しても出産は母子共に死と隣り合わせです。

    運よく母子共に無事だとしても大変な難産でその後の育児もままならない事態になるかもしれないし、赤ちゃんも大変な持病や障害を抱えているかもしれません。そうなった時のことは考えていますか?専業主婦が健常児を育てるだけでも大変な事なんですよ。

    出産しても大学で勉強している人もいますし、経験者の方のレスがあればいいですね。でも、上に書いた事も可能性があることを頭に置いてください。

    ユーザーID:2017207808

  • あきれました

    勉強に専念したいなら出産はやめるべきです。
    受験時=妊娠時の体調だけを気にしてるようですが、
    勉強+仕事と育児を両立していくことの方が、体調不良で大学院を受験するよりよっぽど大変ですよ?

    ユーザーID:9999179235

  • おいくつですか?

    >大学院中は勉強に専念したく
       勉強するのに子育てどころではなくなりますよね?

    産んだら終わりじゃないんですが。

    夏休み中に出産して、休みが終わるまでに復帰するという計画ですか?

    うまくいくといいですねぇ。

    ユーザーID:0264495763

  • 似た状況ではないので

    ふーん、位に読んで戴ければ・・。悪阻が長引く方もいますし、貧血気味や、こもった部屋などで気分が悪くなることもあると思います。仕事と勉強を両立させようと思えば、寝不足やストレスもかさんだりするかもしれません。妊婦の方では大丈夫なつもりでも、胎児に影響しないとは言い切れないと思います。

    でも本当の問題は生んだ後だと思います。勿論出産後の事も充分考えた上での受験でしょうが、大学院中は勉強に専念したいとお考えでしたら、出産は個人的にはキツイと感じます。産むのは簡単(なんて言うと批判もあると思いますが・・・)妊娠・出産を無事乗り越えても、その後が長い長い本番ですから。勉強に集中したい時でも赤ん坊は待った無しで泣くでしょうし、気軽に出掛ける事も出来なくなるし、保育園に預けても、子育ての全てをやってくれる訳ではないですし。たとえば家での時間の子育てを完全にやってくれる人がいたとしても、それでは子供を欲しい、私の所へ生まれてきて欲しい、と願って産んだ事にはならないのではないでしょうか。

    状況が判らないので生意気なことを言ってしまいすみません。四ヶ月の子を持つ新米ママの一意見です。

    ユーザーID:3818172530

  • 妊娠中は

    1妊娠中は頭がぼ〜とする。

    妊娠1ヶ月目は多分大丈夫。気分悪いとかあまりない。

    ただ、妊娠はすごく個人差があるから、なってみないと
    自分のタイプが判らない。

    2サポート体制は大丈夫?

    子供を一度、お腹から出したら、なかなか計画通りには
    いかないよ。両親、義理両親、保育園、ベビーシッター
    等サポート体制はありますか?ここが肝心。フルに利用
    しても、それでも大変だよ。病状によっては預かっても
    らえないから。

    (良心が咎めたり、保育園の契約上そうなっていることもある)

    3乳児を冬から保育園に入れるとイタイ目に遭う
    免疫が切れた乳児を冬から保育園にいれると、1週間
    無事に登園したら「御の字」という状態になります。

    最初の数ヶ月は病気をもらいやすいからです。

    特に冬は、ノロウイルス、ロタウイルス等をもらい、
    マーライオンのごとく下痢嘔吐します。私が子どもを
    通わせている保育園では、ゼロ歳児はほぼ全員嘔吐下痢風邪(ノロ&ロタ等ウイルス性)感染しています。

    結果として、私なら、妊娠1ヶ月目で一発合格を目指し、
    せめて1歳か2歳になるまで休学届けを出して休学
    します。

    ユーザーID:5036175902

  • ええと・・・

    もう少し、ご自分で調べてみてはいかがですか。
    妊娠についても、法科大学院についても。
    私は妊娠したことがないのでそちらのことは置いておくとして、
    ロースクールですが、
    乳児をかかえて通いきれるほど甘いところではありません。
    一日の勉強時間は最低10時間は必要です(もちろん授業の他にですよ)。
    それでも新司法試験に落ちてしまう人はたくさんいるんですよ。

    とにかくトピ主さんの考え方は甘いです。
    見切り発車で妊娠出産して、ローに通いながら育児をして、
    なんてことをしては家庭生活が崩壊します。
    トピ主さん、旦那さま、大切な赤ちゃんみんなが不幸になりますよ。

    ユーザーID:4294128296

  • 産んだら育てないと!

    >大学院中は勉強に専念したく、できれば入学前に生みたいと思っております。

    子育てしなきゃならないのに、勉強に「専念」したいという発想に矛盾があります。

    ちなみに生まれて3ヶ月は自分の顔を洗う間もないくらい赤ちゃんにかかりきりになります。雑誌をパラ見する時間もありません。勉強に専念なんて・・・本当に専念したら、せっかく生まれてきた赤ちゃんが可哀想です。

    ユーザーID:7671183316

  • ところで

    妊娠と受験のあとには、子育てと勉強が待っています。
    勉強に専念するということは、子育ては父親がするのですか?

    ユーザーID:7446473927

  • 無謀 1

    似たような経験はありませんが、1児の母としてこれだけは言えます。
    妊娠・出産・育児は思った通りにいきません。

    まず、妊娠。
    狙った時期に思い通りに成立するとは限りません。
    出来ればラッキー。期待が外れても全く不思議じゃない。そんな感じです。
    つわりを含めた妊娠経過も人それぞれです。
    水さえ吐いてしまう人、全く平気な人、流早産で妊娠途中での入院生活を余儀なくされる人、色々です。その時になってみないと分かりません。

    次に出産。
    とてもとても大変な仕事です。回復にもある程度時間が掛かります。
    体を休めないといけない時期に無理をすると、後々更年期の頃に大変だと聞きます。

    最後に育児。
    何よりこれが一番長く続き、そして一番大変です。
    子供の成長と共にどんどん違う悩みが出てきて、どんどん大変になってきます。
    大学院中は勉強に専念したいと仰っていますが、育児はどうなさるんですか?
    ご自分では一切面倒を看ないおつもりですか?
    保育園と夫&お祖父ちゃん&お祖母ちゃんに任せて(押し付けて)おけば大丈夫!
    なんて軽く考えていませんか?

    ユーザーID:1709919721

  • 無謀 2

    厳しい言い方ですが、トピ主さんはご自分一人の都合しか考えていないような感じがしました。
    仕事も続けるし、院にも行きたいのに、どうして今このタイミングで出産をお考えになるのですか?
    かなり無謀だと私は思います。

    仕事は大変です。分かります。
    院の受験は経験がないので分かりませんが、きっと大変でしょう。
    でも、妊娠・出産・育児もとても大変です。
    妊娠・出産は一歩間違えれば命に関わる一大事ですし、人一人育てるという事も、決して楽じゃありません。

    もう一度、何故今このタイミングが良いと思うのかを良く考えて、計画を練り直す事をお勧めします。

    ユーザーID:1709919721

  • え??

    産むだけ産んで育てないのですか??
    乳児を抱えて勉強に専念って、かなり無理がある計画に思えるのですが・・・。

    で、ご質問の妊娠時の体調ですが、「人それぞれです」としか答えようがありません。

    ユーザーID:7431421181

  • お子さんは?

    うーん、シミュレーションもはっきりできない人がまず、子育てしながら優秀な
    職種につけるのでしょうか?という疑問はあります。

    あと、育児を甘く見ないこと。トピ主さんの多忙な勉学からいくと、育児をする
    つもりなさそうですが、周りがとても大変ですよ。サポートされる側の身も考えましたか?TVドラマのようにはいきません。

    そして妊婦さんの体調も一概に言えず、千差万別。
    命を落とす事だったあるくらい危険な事態もありますから。

    ユーザーID:9890868290

  • あなたはスーパーウーマンですか?

    子育てと学業の両立に悩むのではなく、受験の心配ですか?体調は本当に人それぞれでしょう。普通の人が妊娠したら、精神的にも勉強どころじゃなくなりそうですが。

    仕事も受験も子づくりも、そしてその後の子育ても学業も全部同時にしようとするなんて、とてもがんばり屋さんな方ですね。
    もし合格したら、入学後すぐ休学して手がかからなくなってから復学するという方法もありますが。両立できる人って体力気力知力にものすごく長けた女性でしょうね。

    ちょっと想像力がなさすぎるという印象を持ちました。弁護士にはあまり必要ない能力なんですか?
    あと、妊娠をそんなに簡単にできると思っているところが不思議です。

    ユーザーID:2651572762

  • 無理

    妊娠中は可能ですが、出産後はどうするのですか?
    24時間ずっと赤ちゃんのお世話です。いくら周りからのサポートがあったとしても母親が側にいなくてはいけません。育児放棄しないと無理ですね。
    両立しても子供が可哀相で周りが大変なだけなので、どちらか一方だけを選択して下さい。

    ユーザーID:0047590374

  • 全て自己責任負えるなら。。。

    何言っても多分自分の意見を通すんですよね?

    子育てはベビーシッターが(ジジ、ババに頼ることは考えないでね♪)、家事は家政婦が、と金に糸目は付けない&絶対に倒れないから仕事は続けるくらいの覚悟があるのなら止めないけど、そうじゃなければ間違いなく周囲に迷惑を多大にかかります。

    ただ、とめないけど無理に全部を計画して破綻して「どうしたらよいでしょうか・・・」と言うトピは立てられないことを祈ってます。
    ほら見たことか!!と言うレスが間違いなく付くと思うので。。。

    「てめえの人生、てめえで落とし前つけな!!」とどっかの任侠映画で言っていた台詞ですが、このくらいの覚悟は必要かな、と思います。

    ユーザーID:2012171417

  • 質問ですが、

    生んだ後の赤ちゃんの世話はどなたがなさるんでしょうか?
    生まれてから1ヶ月くらいは寝る時間も確保できないと聞きます。
    もちろんそれから後も、1日中子育てに追われる日々かと…。
    そんな状況で学校に通えるか???普通にそう思いましたが。
    もしかして生むだけ生んで、その世話は時代劇とかに出てくる乳母さんのような方がやるのでしょうか?

    ユーザーID:9011548424

  • 子育てなめてませんか・・?

    現在9ヶ月になる子供の母です。

    妊娠中に大学院受験ですか・・
    体調が万全でしたら可能でしょう。
    ですが、ずっと順調ではない方も多くいらっしゃいます。
    また、計画通りに妊娠できない方も多いです。

    そして、私も産むまで知りませんでしたが、産んだ後の方がずっとずっとず〜っと大変です。
    育児と大学院が両立できるとは、今の私はとても思えません。

    日中は預けるなりなんなり、お金さえ出せばいくらでも方法はありますが、問題は夕方以降でしょう。
    授業の後帰宅してから、自分の時間なんてないと思った方がいいです。
    それとも深夜まで預けるおつもりでしょうか。
    そんな育てられ方をするお子さんは、幸せなのでしょうか ? 

    友人が弁護士ですが、学生時代、司法浪人時代、司法修習生時代、それはそれはこもりっきりで勉強していました。
    弁護士6年目にして、ようやく子供を持てるといって出産しました。

    ちまたで妊娠中に勉強して資格取得、産後それを生かしてワーキングマザーなどというケースが時々紹介されていますが、司法試験に関しては同じ感覚では考えられないですよ。。。

    まだ妊娠していないのですから、おやめになっては・・

    ユーザーID:5672638118

  • 厳しくないですか?

    子どもを産んでから大学院?
    産むまでだけではなく、産んだ後はもっと大変なのではないですか?
    お子さんは保育園に預けていれば大丈夫ということでしょうか?
    保育園に預けていたとしても子育ては大変ですよ!
    仕事と子育ての両立が難しいってよく聞きますよね・・・

    >大学院中は勉強に専念したく、できれば入学前に生みたいと思っております。
    子どもがいれば、勉強に専念って難しいと思います。

    ユーザーID:3288574187

  • 妊娠・出産経験者から一言

    大きな病歴無し・持病無し、妊娠中の重篤な症状なしでしたが、ツワリは酷かったです。
    1日に食べられるものがビスケット1枚(それも頑張って食べました)、水分もほとんど取れず、起きても横になっても辛い状態が約1週間・・・
    家の中で私がしたことといえば、横になっているか、ちょっと体を起こすか、トイレに行くかの3つでした。
    一番酷かった上の状態の時は仕事も行けませんでした。
    妊娠を甘く見ていました(当時22歳でした)。

    ツワリの程度が軽く、問題なく過ごせる妊婦は半分もいればいいところだと思います。
    健康や体力に自信のあった人で、切迫早産になり早い段階での絶対安静を余儀なくされる方もいらっしゃいます。
    わざわざ苦労を背負い込みたいのでしょうか?
    少なくとも生後1ヶ月の子を預かってくれるところは親・親戚以外にはないと思いますよ。
    早い所で産休明けですけど、トピ主さんは産休取ってるわけじゃないですものね。
    余計なお世話でしょうけれど、考え直した方がいいと思います。

    ユーザーID:4567789545

  • どれか2つまで

    社会人のロースクール生です。
    入学前、私も妊娠できたら出産しようと思っていましたが、仕事と学校の両立だけで、いっぱいでした。
    体育会系出身で、体力には無駄な自信がありましたが、入学してからは常に過労の状態で、昨年は風邪をこじらせて肺炎となり仕事も学校も休むことになってしまいました。
    私の場合、夫が家事を大半引き受けてくれていますが、こんな感じです。
    妊娠だけなら乗り切れるとしても、その後の育児まで両立することは難しいと思い、出産は当面あきらめることにしました。

    出産・育児は自分の努力でもどうにもならないことがあるし、普通の学力と体力、そして財力の方であれば、仕事とロー、出産育児の3つのうち、2つをこなすのだけで限度だと思います。
    自分にとっての優先順位をよく考えてみては?

    ユーザーID:0802258157

  • わざわざ?

    大学院のことは分からないのですが、結論から言うと、可能かどうかは「その人による」のではないでしょうか。体調はどういうふうに転ぶか、なってみないと分からないからです。普段健康とか、そういうのは関係ないです。それからバックアップ体制にも個人差があるだろうし。

    >大学院中は勉強に専念したく、
    赤ちゃんがいては、「専念」という状況には程遠いと思うんですが・・・。それこそ妊娠の経過が良ければ、まだお腹にいてくれたほうが、「専念」できるぐらい、それぐらい赤ちゃんって手が掛かるんですけど。

    妊娠を急ぐ理由があるのでしょうか。何だか、生むまでのことしか心配されていないようなのが、私には心配です。出産日はスタートラインと考えたほうがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:9423419525

  • どの選択にしろ努力とまわりの協力が必要です

    私の友人(既婚です)は大学院入学後に妊娠が分かり、
    出産後4月から復帰するつもりだったみたいですが
    結局1年休学することになりました。
    実家は遠く、昼間はどこかに預ければいいって思っていたみたいですけど
    生後間もない段階から預かってくれるところなんてそうないみたいです。

    私は法学系ではないので大学院の内容は分かりませんが、
    妊娠中は(つわり等個人差激しいですが)自分の力で乗り越えても
    出産後は赤ちゃんを1人にするわけにもいかず、そうはいかないみたいです。
    育ててくれる方がいれば別ですが、あまりどの選択肢もお勧めできないと思いますね。

    ユーザーID:5340045418

  • 今までの経験

    今までに司法試験のために勉強をされたり、他の資格試験を目指されたりしたことはおありでしょうか?おありならば、これから下は無意味なのでスルーしてください。
    私は旧司法試験の経験があり、それはもう、「一日中勉強」状態でした。自習室の住人状態です(笑)。(それでも足りないくらいだった。)これは法科大学院でも変わらないと思います。
    入学前に出産したいということですが、小さい子がいると大変ではないですか?夜泣きもするだろうし、母親を求めて甘えてきたりもするだろうし。その辺のサポート体制が万全ならば、挑戦してみてもよいかもしれません。なんだか否定的なことばかりを書いてしまいましたが、大人になってから院入学を目指そうとしているエミリーさんを応援しています。うまくことがまわるような方法があるといいですね。

    ユーザーID:6127750244

  • ロースクールじゃないけどいいですか?

    研究者養成型大学院の院生のときに出産した者です。はっきり言って死ぬほど大変な思いをしました。

    本当ならトピ主さんが司法試験に合格し、司法修習を終えられてからのほうが良いとは思うのですが、残念ながら出産には年齢というものがあるのでそんなに悠長なことも言っていられませんよね。後で「あの時、子供を生んでおけば…」と後悔することにもなりかねません。

    トピ主さんが20代の終わりから30代でいらっしゃると仮定すると、私のアドバイスは「二兎を追え!」です。とりあえずロースクールの入試は全力を尽くして合格し、学籍を確保した方が良いでしょう。もし在学中にお子さんを授かった場合には休学し、ご実家のお母様かお姑さんと同居してお子さんの面倒をみて頂く(ここ大事です!保育園の保育時間では到底足りません)。もしくは住み込みのベビーシッターさんを雇う。授からなかったら勉強に専念する。

    女性が妊娠できる確率は35歳を境にガクンと低下するそうです。お子さんと資格のどちらも諦められないなら、死ぬほどキツイ思いも覚悟してどちらも追いかけてみたらいかがですか?ただし、お体にはくれぐれもお気をつけて。

    ユーザーID:1960784928

  • 無理!

    無理の一言に尽きます。
    あなたの周りには出産した方も法科大学院に通っている方もいらっしゃらないのでしょうか?どちらもいっぺんに経験した方はいらっしゃらないとしても、片方なら経験したことがある人がきっといるはずです。
    その方にお話ぜひとも聞いてみてください。
    きっとあなたが今どんなに無謀なことを計画しようとしているかわかるはずです。
    子育ては産んでしまえば楽になるわけではありません、むしろ産んでから後の方が待った無しで大変なのです。それとも、お子さんは産んだ後里子にでも出すつもりですか?それぐらい、産んだ後勉強に邁進するとなると子供のことなんか出来ないですよ?
    私は子育て経験中で、仕事柄法科大学院の学生さんと接することは多いです。
    みなさん言葉どおり、死に物狂いでプライベートもかなぐり捨ててがんばってらっしゃいます。
    なのであれもこれもといったら結局どれも手に出来ないのではないかと思います。

    ユーザーID:7010829780

  • 24時間営業×2

    妊娠中に修士論文を書きました。自分でも驚くぐらい思考力が低下し、集中力もなくなりました。自分ではコントロール不可能です。ホルモンでしょう。妊娠・出産期は、勉強するのには一番適してない時期であることは確かです。

    さらに、赤ちゃんが生まれたら、お世話は24時間体制。眠れないし。

    ロースクールも24時間とまでは行かなくても、心血をそそぐ状態ですよね。

    両方いっぺんに、はできないかと・・・。赤ちゃんを産みっぱなしで、生まれたらお世話は人にお任せ、とでもしなければ、物理的に無理だと思います。母乳なんてとんでもないって感じじゃないでしょうか。

    夢をあきらめてほしくはないのですが、スケジュールを立て直されたほうが、急がば回れ、になると思います。

    ユーザーID:4490964300

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧