死別した彼との結婚について

レス122
お気に入り207
トピ主のみ10

さんだ

男女

このトピのレス

レス数122

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 待つ時間を楽しみに変えて

    トピ主さん、ご結婚おめでとうございます。

    4歳のお嬢ちゃんがトピ主さんとずっとご一緒に居られないことを悲しがるのは、見ていておつらいこととお察しいたします。
    実母の死を理解し、そこにトピ主さんの不在を重ねて泣いているお嬢ちゃんの不安を一刻も早く取り除いてあげたいトピ主さんは、もうしっかりお母さんですね。

    が、子どもが陥っているどうしようもない苦しさに、親まで一緒に巻き込まれてしまってはいけません。

    一歩引いて考えてください。この三ヶ月は無為に過ごす、我慢だけの時間でしょうか?
    帰らないで、とお嬢ちゃんが泣くのなら、「いいママになるための練習をしに帰るだけだよ」と言ってあげてはどうでしょうか?
    この三ヶ月は、ママがもっと素敵なママになるための練習期間なんだよと言い聞かせては?
    新しい生活の準備を一緒にしたり、「ママを手伝ってね」とトピ主さんのお買い物につきあってもらったりなさっては?

    子どもと一緒に苦しむこともとても大事です。が、大人として、子どもではどうしようもない視点の変換をしてあげることも、大切だと思います。
    ゆったりママさんになってくださいね。

    ユーザーID:0891938912

  • 何時から付き合っているの?

    どうも前妻さんが亡くなって直ぐに付き合いだしているような気がするんですけど。

    子供に「ママ」と呼ばせるのは結婚してからにされたらどうでしょう。

    ユーザーID:8017524977

  • 娘さんの立場だったものです。

    幼くして母をなくしたものです。父が再婚したのは一周忌を迎える前のことでした。ですから3回忌まで待つのが常識だと力説する方には反論したくなりますね。父が最初の妻をなくしたときにどれだけ悲しくつらい思いをしたか経験したことのない人にわかるはずがありません。そして幼い子供の父親として一日も早く立ち直り、生活を立て直すためにどれほどの決意を持って再婚を決意したか。家族や親戚も幼かった私のことを第一に考え、誰も反対しませんでした。感謝しています。

    私は母親をなくしてから父が再婚するまでの間、娘さんと同じような状態でした。まだ2歳でしたが当時のつらかった記憶ははっきり残っています。再婚相手の女性にすがって、行かないでと泣いた事など40代の今でも夢に見ることがあります。

    私の父は決して節度のない冷酷な人間ではございません。このトピ主様の彼氏もきっと情の深い、愛情に満ちた方だと思います。あと3ヶ月、応援していますよ。きっと幸せになって。

    ユーザーID:0807230255

  • いろんな人がいるから

    世の中、いろんな人がいるんですよね。

    それこそ、きき湯さんのように、実際の状況や事情も知らないのに、
    一方的に冷たい意見をさも正論なように言い捨てる人だっているんです。
    ほんと、哀しいことだけれど、そういう心ない人って、どこにでもいます。

    義父母は、そうした世の中の冷たさを知っているから、
    あなたと息子さんを守るためにも「3回忌まで」と言っている面もあるのではないでしょうか?

    子どもさんが淋しい思いをしているのは、そばで見ていて辛いですね。。。
    「早く寝たら、早く明日が来て、そうしたら一緒に暮らせる日も早く来るよ」って伝えてあげてください。
    もういくつ寝ると〜〜 って替え歌歌って、一緒に暮らせる日をみんなで楽しみに待てるといいですね。

    お幸せに。

    ユーザーID:5605251832

  • きき湯さんに同感です

    きき湯さんに同感です

    トピ主さんにとっては辛口のご意見でも、きき湯さんのおっしゃる内容は、別の立場からの思いやりを考えてみたという、ひとつの建設的かつ真摯な意見であることにはかわりないと思います。トピ主さんはここではいろんな方の意見が聞きたくてトピをたてていらっしゃるのですから。

    きき湯さんを攻撃している方たちのおっしゃることは、やはり私にはどう読んでも、「経験のない人が(そういう主旨の)発言をするな」という意味にしか読めませんでした。誤解と言われますが、読んでそう思った("誤解"した)のは少なくともきき湯さんだけではないということで。

    これこそ横でスミマセンでした。トピ主さん、お子さんと一緒に、一緒に暮らしたらこんなお料理つくるね、あんなことして遊ぼうね、とお話しながら3ヶ月過ごせるといいですね。

    ユーザーID:8216200310

  • 3回忌は特別です

    仏教では3回忌は特別な意味を持つようです。
    死者は死んだ後、地獄を統べる裁判官の審理を受けると言われているそうです(十王信仰)。その最後の審理が3回忌にあたる日に行われるのです。
    我々残されたものが仏事の法要をするのは、十王に死者への減罪の嘆願の意味があるそうです。

    ですから3回忌を一つの区切りとするのは、これを終えることでようやく前妻さんが成仏できると考えているからではないでしょうか。
    あなた方への苦言が彼のご両親の前妻に対する供養とその遺族に対する心配りであること、理解して差し上げてください。

    娘さんの生母に対する心遣いを、義父母と一緒にトピ主さんもそういった形で示されたら、遠い将来に娘さんにもわかって頂けると思います。
    「お母さんは私のことだけじゃなくて、生みのお母さんのことも大事にしてくれたんだなぁ」って、将来思ってくれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2205867251

  • あと3箇月で結婚!と指折り数えましょう

    もう少しですね!
    まぁいろんな事情はあるけれど、
    まわりが常識はずれなことを言っているわけではない、
    ということはトピ主さんもわかっているご様子。
    人は1人で生きられるわけもなく、
    いろんな人と関わり合って生活していくので、
    特に今回は結婚という場面ですし、
    あと3箇月で結婚!と指折り待った方が体にも心にもいいかも。

    ところで身内が経験者さん、
    「あなたはパートナーと死別した経験があるの?」
    から、どうやって
    「私は経験者じゃない人は発言する資格がないと言っているのではなく、
    経験者に対してもっと思いやりを持ってほしい」を読みとれるの?

    「誤解」なんて流さず、きちんと訂正するのがスジじゃないの?

    ユーザーID:7704866181

  • 娘です

    皆様、大人側のご意見ですが、娘側としてレスさせていただきます。
    子供にも色々な考えがあるでしょうが
    私は、母はひとり(産みの母のみ)と思います。
    義母には本当に感謝。ですが、それはあくまで感謝であって
    実母を思う気持ちとは違うものではないかと思っています。
    小さい時の記憶は曖昧に記憶していますが悪い思い出はありません。
    新しい母が出来るという事は当時は嬉しいことでした。
    (=母の身代わり)
    しかし、育ての親は、育ての親であって
    逆に父と結婚しなくても、この関係は築けて行けたのではないかと思います。
    それは、仲がうまく行っているからなおさら思う事です。
    (結婚という形にとらわれなくても。という意味です)
    実際思春期には、父が義母に愛情がある事を気持ち悪く思った事もあります。
    だから、何年待つとか、そういうのはどうなんでしょうか?
    あまり考えなくてもいいと思います。
    娘さんも大人になれば、色々考えられると思います。

    みんなが、まんべんに幸せになるというのは、なかなか大変ですが、将来の3人の幸せを信じて頑張って下さい。二人の思いは娘さんには必ず伝わります。

    ユーザーID:7782460099

  • 子供には「微笑みと明るさと余裕を持って」

    私は結婚もしていません。
    子供もいません。

    そんな私がこんな事言って良いのかどうかわかりませんが、
    親は信念を持ち余裕でいなければ、子供は不安になります。
    悲しい話より、楽しい話を、現実より、御伽噺が子供には必要だと思います。

    「ライフ イズ ビューティフル」と言う映画を観ました。
    子供を守る為に、愛とユーモアと哀愁と兼ね備えた父親が描かれいました。
    どんな苦しい時にも、どんな悲惨な時にも、子供に夢を与えられる父親の
    姿に感動しました。

    子供が泣いてすがる、すがる相手が見つかったから、吐き出し始めたのだと思います。
    私が親なら
    「○○ちゃんの事は大好き、(亡くなった)お母さんから預かった大事な宝物。
    この日がきたら、新しいママになって良いよって、亡くなったお母さんも、お婆ちゃんも
    皆が祝福してくれるのよ。ママも○○ちゃんともみんなとも仲良しでいたいから。」
    って楽しく、明るく話します。

    辛い時こそ笑顔をたたえた親になりたい、私ならそう思います。
    あなたが不安になれば、子供も不安になります。
    微笑みと信念を持ってください。

    ユーザーID:3129036772

  • あまり気にせずにね!

    ご結婚おめでとうございます。
    また、お母様になられるとのこと(もうすでにしっかりお母様ですね)重ねておめでとうございます。

    私も少し前に、はじめてトピを立てました。
    丁寧に状況を説明したつもりでしたが、文章力不足のせいか、勘違いのレスのみならず嘲笑的・揶揄的なレスをいただき落ち込みました。
    補足してようやく分かっていただきましたが…。

    匿名性というのは怖いですね。
    初対面の人間に対して、とても面と向かっては言えない失礼な言葉を平気で投げつけるのですから。

    しかし、実際、お嬢さんのいる死別されたご主人との結婚というのはいろいろと誤解や噂を招きやすいと思われます。
    この3回忌だけではなく、これからも多々出てくるでしょう…。
    どうか動揺されることなく毅然と振舞ってくださいね。

    さて、お嬢様のこと。
    週末だけ一緒に過ごすのもダメなのですか?
    あるいはトピ主様のところにお嬢様が来て過ごされるとか?
    状況があまり良く分からないので(トピ主様の現在の職業、住居の距離など)いい加減なアドバイスしかできなくてごめんなさい。
    これも勘違いのレスかな?(汗)

    ユーザーID:9915982340

  • 良い家族を築きあげてください

    三回忌まで待って欲しいという考えは理解されているのですね。三回忌というのは結構早いものです。一周忌までは何度も節目があり、その事で手一杯。やっと一年過ぎてから三回忌までに一年かけて気持ちを整理していくのです。喪主なれば特にそうです。
    旦那さんになる方も、子供とトピ主さんのことがなければ、三回忌まではゆっくりと噛み締められたのかもしれません。確かに、出会わなければ、今回のようなことは無かったのでしょうが、出会ってしまったのですから仕方ありません。後は、早く安定するしかないのです。

    その為には、お判りのように、まずはトピ主さんが安定しないとね。良いベクトル悪いベクトル含め子供は大人のパワーある行動に敏感に反応します。今回は、トピ主さんの溢れる愛情という良いベクトルのパワーに過反応しています。本来なら、結婚までは少し控えられたら良かったですね。とはいえ、これは後だから言えるセリフです。私としては、今のパワーはそのままで良いと思います。ただ、守るあまり、周囲に対して攻撃をしないように気をつけてください。それは、結婚後もです。うまく愛情パワーが周囲と折り合えたら良いですね。頑張ってください。

    ユーザーID:0708685810

  • 妻としては

    きっと・・もし、私が死んだ後に
    主人が2年後に再婚、又は彼女ができた
    というだけでも ショックなんだろうな
    と思いますが、
    それは死者が負う苦労であって
    けして生きている人に強要すべきでは
    ないんだろうな・・と思います。

    元奥さんの墓参りを新しい親子3人で
    ちゃんとしてあげてくださいね。
    お子さんを本当のお母さんに会わせてあげて
    くださいね。
    それで十分だと思います。
    3年待てとか7年待てとかどうでもいい、
    それだけしてもらえたら元奥さんは
    嬉しいんじゃないかな?

    あと3ヶ月、お子さんも徐々にあなたに
    我侭とかも言い出すでしょう。
    トピ主さんは すっかり 彼の子を自分の子の
    ように可愛がっていて
    聞いていて羨ましいばかりです。
    3ヶ月待つのは 義理の両親の顔を立てると思って
    親子で我慢しましょうね。
    お幸せに♪

    ユーザーID:9154887750

  • きき湯さんは遺族の代弁をしてくれました

    私は嫁がせた娘を亡くした親です。

    その夫だった方は、やはり3年も待たず私たちの知らない女性と再婚しました。その方の将来を思い、良かったねと口では言いました。でもうちの娘をもう忘れたんだなと内心は複雑で、娘の遺影の前で隠れて泣きました。

    きき湯さんはそんな私たちのような立場の者を気遣ってくれたのです。思いやりがないだの言わないで下さい。きき湯さんや反対意見を出す人を批判するを批判するあなた方こそ、娘や息子が伴侶だった遺族の本当の内心を分かっているのですか?

    トピ主さんも、何のために意見を求めたのですか?同情する意見が欲しかっただけですか?思いやりは誰の立場になって言うかで変わります。私は娘を思い出してまた涙が出ました。きき湯さんのように分かってくれる方もいるんだと嬉しく思いました。3年くらい、せめて私たちのような立場の者がわだかまりを残さず、心から笑って再婚を祝福できるよう、配慮してあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:5784519326

  • 人の心は・・・

    3回忌を待てという常識もあるのかもしれません。大人は待てる期間ですが、子供には永遠に思う期間でしょうね。「法律」も「常識」も人の心までは救えません。ただ、結婚自体も「法律」や「常識」に縛られるもの。結婚していなくたって、お嬢様の母であることは出来るのではないかと思います。

    >さき湯さん
    >いろいろ回答しようとしている方々へいちいち反論するのは回答者に
    対して失礼な物言いでここの利用趣旨にも外れています。

    いいえ、トピ主さんの反論は利用趣旨から外れていません。トピ主さんの反論無用などという規約はどこにもありません。そもそも、トピ主さんも常識と配慮のある物言いで失礼なものとは思えませんけど。
    掲示板で意見を言う以上、トピ主でなくても反論は覚悟しないといけません。それは、だいたいの掲示板でも同じと思いますが。

    掲示板では、いろいろな意見がつくと思いますが、トピ主さんは理知的に受け止められる賢明な方とご推察します。末永くお幸せに。

    ユーザーID:2568220238

  • 大きな心で

    彼のご両親の誠意を感じます。推測ですが、亡くなられた
    奥様のご実家に対しての心配りなのでしょう。
    けじめをつけてから、幸せになってほしいといった
    ところだと思います。トピ主さんの気持ちは
    わかりますが、娘さんとはあと3ヶ月経てば
    親子になれるのですから、ここは辛抱して待ちましょう。
    亡くなられた奥様のご実家の方々にも
    大きな心で娘さんを合わせてあげられるといいですね。

    ユーザーID:8165280730

  • こんなのは

    トピ主さんたちは結婚式はどうするのでしょうか?
    書かれてないのでしないのでしょうか?

    もし式をしなくても写真をとるなどしてはどうですか?
    娘さんとあちこちのブライダル衣裳屋さんに行ってドレスを着るとか楽しくないですかね?

    お揃いの食器や箸などを見て買うのもいいかも。

    そしてみなさんレスされてますが、義理の両親に対しての嫌な感情はきっぱり払拭して、これからよろしくお願いします、くらい謙虚な気持ちに入れ替えた方がいいと思いますよ。

    表面を取り繕っても伝わるものですから。

    義理の両親だって、幼い孫の世話で大変だったはずです。

    楽しい3ヵ月になるといいですね。

    ユーザーID:2930990907

  • 素朴な疑問

    亡くなられて2年なら、
    三回忌は済んでるのでは??

    ユーザーID:6462492812

  • もっと…

    強くなってください。

    母親と死別した娘さんの母になると決心したのは他の誰でもない、さんださんですよね。
    母の愛は、子がかわいそうだから、涙を流すから優しくして上げる事ではないと私は思います。
    子供のそんな姿を見てご自分が辛いとのこと、苦しみを強いている彼の両親に怒りとありますが、それではまるで外野の意見ではないでしょうか?友人とか知人ですよね。

    一人の人間と母親としてその人生に関わる決心をしたのであれば、子供と一緒に泣いている場合ではないと私は思います、一番側にいる人生の先輩なのですから、時には自分の感情や不安を殺して、子供が落ち着くまで何度も何度も大丈夫と大きく包んであげて欲しいとおもいます。

    子供って分かるんです、言葉ではなく大人の何かをさっと察知して、私も毎日試行錯誤で真剣勝負しています。上記に書いた偉そうなことはなかなか出来ませんが、心構えとしてもっています。
    我が家では去年離婚、次男の病死と4歳の長男にとってショックなことが続きました。長男の心のケアを一番にと思っていますが、かわいそうだから〜してあげるという事はしません。それは彼のためにならないと思っているからです。

    ユーザーID:2774398456

  • 三回忌ということは2年ですよね?

    回忌…
    「人の死後、毎年回ってくる祥月(しょうつき)命日。
     満1年目を一回忌または、満2年目を三回忌、……」

    つまり丸2年待つということですよね?
    3年待つというレスが多くてちょっと悩みましたが。

    ユーザーID:1814293773

  • 娘さんの不安

    娘さん、文面を読む限りでは「離れる」ことが怖いんですね…。
    お母さんと永遠に離れた、ということは理解しているのでしょう。
    だからこそ、ママと離れたくない。
    離れたらもう帰ってこないかもしれないと。

    小さいことですが、きちんと約束してはどうですか?
    「今日は別れても、ママはちゃんとあなたのもとに戻ってくる」と。
    小さい子でもカレンダーに印をつけて「この日には来るよ」と言うだけで違うかなと思います。
    娘さんの抱えている不安は、私の想像をはるかに超えるものだと思います。
    だからこそ、娘さんが信じられるような「約束」をしてあげてください。
    それを守ることによって、娘さんも少しずつ安心してくれるんじゃないかな。
    安心が増えた暁には「3人一緒に暮らせる」んですものね!

    あとは月並みですが、ぎゅーっと抱きしめてあげたり。
    一緒にごはんでもお菓子でも作ってみたり。
    「ママが傍にいる」ことを教えてあげてはどうでしょう。
    言葉でも行動でも、叱る時は叱って、褒める時は思いっきり褒めて。
    真正面から娘さんが大好きだということを伝えてあげてください。

    ユーザーID:4703020865

  • 本当にありがとうございます。

    皆様、沢山の優しいお言葉、励ましを下さって本当にありがとうございます。
    読んでいて涙がでてきました。

    自分で選んだ事と覚悟はしていましたが、
    「あと3ヶ月」になるまで、辛いことも多々あり苦しかったです。
    面と向かって非難されたこともありました。
    「不倫してたんじゃないの?」と疑われたり(勿論違います)、
    子供虐待のニュースも多いこの頃、心無いことを言われたこともあります。
    私の親族からも当初「苦労するのが目に見えてるのに…」と反対され悲しかったです(現在は彼の人柄を知り賛成してくれています)。
    娘が病気になっても「他人」の私には何も決める権限はなく、「あなた誰?」の反応に疎外感をかんじてしまいました。

    ですから、今から思うと「子供を理由に」というご指摘も一部当てはまっていたかも。
    自分が苦しいから、子供が悲しんでいる姿を見て更に辛くなって
    一度決めたことを蒸し返すような、
    ネガティブな感情でいっぱいになって逃げ道を探していたのかも知れません。

    皆さんの客観的なご意見を伺って、反省しました。

    つづきます。

    ユーザーID:4091722627

  • きき湯さんのレスに過剰反応したかもしれません。

    私はトピ主さんと同じ環境の男性(先妻と死別5年)とお付き合いをしています。
    「愛する妻と死別して2年で他の女性と結婚を考えている男性って魅力あるんでしょうか。ずいぶん節操のない男だなと思いました。
    子供をタテに自分たちを正当化したいための道具にしてませんか。奥様の両親側も「ウチの娘を2年で忘れたのか」と悔しさをにじませるでしょう。」

    このレスを読んで自分の彼(半年のお付き合いですが)とすべて反対の事が書かれていたので黙っていられなくなったのです。
    彼の亡き奥様のお骨は彼の実家のお墓に入り遠くなので分骨して東京にもお墓を立てました。自宅にご仏壇を置いて仏様のお世話をしています。亡き奥様を忘れてなどいないのです。私と付き合っていても子供の気持ちを一番に考えています。彼は人の痛みが分かる誠実な人です。だからこそ亡き奥様のご両親も亡くなった1年後からいい人がいたら再婚してください。と、言って下さっているのだと思います。

    トピ主様
    私事のレスですみませんでした。言葉で気持ちを伝えるのはとても難しいですね。私も痛感しました。

    きき湯さま失礼いたしました。

    ユーザーID:1888925927

  • つづきです。

    最初は「たった3ヶ月」とか「その程度」と書かれた文を読む度に傷ついて
    投稿したことを後悔もしました。でも今は投稿して良かったと思っています。

    彼の両親の事、「私たちの今後を思いやって、苦労が少なくすむよう配慮して下さっている」
    「自分たちも孫が悲しむを見たくないはずなのに、今は将来のためあえて鬼役を引き受けて下さっている」
    と感謝する気持ちになれました。

    また私自身「いい母親」になろうと力を入れすぎていました。
    娘を我が子を思い接しようとしてかえって、窮屈な不自然な状態にみんなを追いやっていたのかも知れません。
    これではいけませんね。
    皆さんのおっしゃるとおり、これから道は長いんですものね。
    今から全力疾走して、力尽きることがないように
    ゆっくりと、私たちの家族のスタイルをつくりたいと思います。

    また「ママ」という呼び方は、娘からそう呼びだしました。
    ある日「ママと呼んでいいよね」と聞かれた時、驚きましたし亡くなった奥様に悪いと思いましたが、
    それ程「母親」の存在が恋しかったのかと胸が熱くなりました。
    ですので止めさせるつもりはありません。

    ユーザーID:4091722627

  • その日が楽しみになるような工夫を

    4歳の息子がいる35歳主婦です。

    >ありがたいことに「感謝している」とまで言って頂きました。

    だったら、何が何でも3回忌を待ちましょうよ。
    4歳の子です。
    ちゃんと話したら分かってくれますよ。

    3ヶ月のその日を楽しみに待てるような趣向が凝らせたらいいんですけどね〜。

    会うたびにシールをあげて、これが10個になったら一緒に暮らせるよ。
    (ああ〜すみません、こんなのしか思いつかない)

    3ヶ月後一緒に生活するころにはきっと「待ってよかった」と思えると思います。
    がんばって!

    ユーザーID:5924532418

  • きき湯様の投稿〜議論ですが

    私はきき湯さんの意見も一意見、と言うより「これが何も事情を知らない世間から見た一般的な考え方なんだな」と改めて参考になりました。
    これから時には冷たい現実に立ち向かういい準備になりました。

    もちろん「経験者でないと分からない」と発言して下さった方のお言葉、とても嬉しかったです。
    批判的な意見に心痛めていた時に、「私達の気持ちを分かってくれる人もいるんだ」と救われたようで、レスして下さった事本当に感謝します。

    匿名投稿の理不尽さに言葉を寄せて下さった方もありがとうございます。

    「娘を亡くした様」ご愁傷様です。
    お孫さんと会えているといいですね。
    私にも娘が出来たのですからその悲しみは分かる、とは言えませんが想像だけはできます。
    でも一言、私は貴方の娘婿の再婚女性ではありません。
    お二人への恨めしい気持ちを私にぶつけられても困ります。
    私のレスをちゃんと読んで下さっていれば私が「同情する意見だけ欲しい」のではないことは分かって頂けると思いますが。
    三回忌は「3年後」ではありませんが(なお許せないですか?)お気持ちよく伝わりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:4091722627

  • これからさき

    たくさんのことがあることと存じます。
    それらのことを覚悟されて、ご結婚を決意されたのであれば、目の前のすがりついて泣く子の感情にひきづられるのではなく、こどもと一緒にいかに立ち向かっていくかを前向きに考えていかれることをお勧めいたします。
    ご一緒に住むようになられても、すべてがそれで解決するわけでもございますまい。
    三回忌という節目があることは、周囲の方が納得するということもふくめて、決して無駄なことではないのではないでしょうか?
    新しい家庭を作る準備期間として、有意義に3ヶ月を過ごされますよう、まことに勝手ではございますがお祈り申し上げます。

    ユーザーID:5309341850

  • 応援はしますけど、そこまで反発しなくても・・・

    トピ主さんはきっと争いの嫌いな方で、私も応援したくなります。
    でも一方で、きき湯さんの最初のレスも、よく分かります。

    トピ主さんと彼が付合いだしたのがどのくらいかはわかりませんが、ご結婚を決めるくらいですから、
    仮に最低限半年とかのお付き合いがあったとすれば、仮に姉が亡くなったとして、義兄が1年ほどで次の女性と付合いだして、
    2年もたたずに再婚したら・・・。えっ、姉は?って、やっぱり正直思います。

    しかもあと3ヶ月で3回忌。せめてそこまでは待って・・・という遺族の気持ちは、痛いほど想像できます。
    表向きは「了承」も「感謝」もしても、やっぱり複雑な思いが全く無いとは、とても思えないのです。

    きき湯さんの最初のレスは、そうした気持ちをはっきりと代弁しているだけですよね。

    ですので、トピ主さんも含めて、反発的・感情的なレスは、どうにも不思議です。
    私も、「経験していない奴は黙ってろ」と感じました。

    ましてや、「常識」を聞くためのトピでした。世間の人がどう思うのかも聞きたかったことではないでしょうか。

    ヨコなので、まあそれはさておき、お幸せに。

    ユーザーID:7201329161

  • 心のゆとり・ゆったりどっしり構える

    去年7回忌を終えた配偶者と死別した女性で息子が(現在13歳・父と死別時5歳)います。

    死別は離別と違い、亡き人の義実家と縁が切れることはありません。

    年季法要・命日・墓参りなど亡き夫(妻)の家族と顔をあわせることが続いていきます。


    特に残されたお子様はお嬢さんとのこと

    これから成長していくに従い亡き奥様そっくりになっていかれることと思います。

    息子も亡き主人に声・髪質・しぐさ・体型・驚く事に物の考え方にいたるまでそっくりに成長してます。

    そんな息子を亡き主人の実家父母に会わせ成長を報告していくことも早くして息子を亡くした義父母たちにできる数少ないことの一つだと思っています。

    これからもずっと続いていく様々な人間関係を彼のご両親は慮って「3回忌までは」とおっしゃってるのではないでしょうか?


    現在私にもお付き合いをしている方(死別・中2女児有)がいますが彼の亡き奥様の義父母も孫の成長を楽しみにしています。

    残された子供たちの成長を皆で一緒に喜べるくらいに「心のゆとりをもつ・ゆったりどっしり構える」ことは必要だなと実感してます。

    ユーザーID:6644027337

  • 法要のため

    彼のご両親は昔かたぎの人で3回忌はきちんと親類縁者を呼んで亡き奥様のご両親も列席して頂いて執り行うおつもりなのでは。結婚していれば当然トピ主さんがそこにいらっしゃるわけですからそこらへんの気兼ねなのでは。

    ユーザーID:8017548657

  • 死別の経験はないですが

    「せめて三回忌が済んでから」 
    そう思って無理はないんじゃないかなあ。区切りですよ。

    2年もたたずに再婚と言われたら、早いなあと思いますよ。
    三回忌も終わったので、という理由ができた方がいいでしょう。それがご主人の為では?

    それってそんなに酷い事?死別の経験がないからとか言われるような事なのかな。
    子供の事は結婚の有無にかかわらず、「私はあなたのママよ!」と言ってあげては?

    ユーザーID:8299643130

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧