家族・友人・人間関係

会話の無い夫婦と子供の会話力

レス10
お気に入り12

雪うさぎ

ひと

こんにちは 小学校高学年の娘を持つ雪うさぎと申します。
私達夫婦は挨拶以外殆ど会話がありません。
夫が元々会話が無い人なので私なりに努力もしましたが
最近は夫の受け答えの悪さに嫌気が差して子供としか会話はありません。
夫も子供には話しかけたりもしますが片言です。
私自身寂しく思うことは多々ありますが、無口にならざるを得なかった
夫の育った環境や、小町の「無口な夫」トビを見ては色々な夫婦の形が
あるのだと諦めています。

子供と私は沢山話しますが、最近娘の会話力が心配になってきました。
周りの同級生や娘よりも幼い子供さんの方が自己主張もしっかりしていて
話したい内容も直ぐに理解出来るのですが、娘は何度も聞き返さないと
何を言いたいのか分からない事が多々あります。
本は好きなので(ジャンルは色々)物語を書かせると面白いくらい良く書けるのですが…。

夫婦の会話が無いと当然の事ながら子供の会話力に影響を及ぼしますよね。
これから先どんな事を心掛けると良いのでしょうか?
また御夫婦の会話の無い方、子供さんの会話力は如何ですか?

ユーザーID:4574747455

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫婦の会話が影響するとは思えない

    私は夫婦の会話量が、子供の会話力に影響を及ぼさないと思います。

    会話の多い夫婦であっても、子供が起きているうちに家にほとんどいない父親がいる子供や、ひとり親しかいない子供たちの会話力が低いとは思えないからです。

    トピ主さんのお子さんが、相手にとって理解しにくい話し方をするのであれば、所々でトピ主さんが質問をして話の流れを作ってあげてもいいと思いますし、トピ主さんが話をするときに手本となるような話し方をすればよいでしょう。

    小学校高学年ともなれば、お手本となる相手は親だけではなく先生や友人などたくさんいるのですから、心配する必要はないと思います。

    トピ主さんのお子さんは物語を書くのは得意ということですから、話の途中で話題が次々湧いてきて、頭で考えていることを口で言いきれなかったり、自分の中ではつながっている発想が同じ感性の人ではないとつながらないということもあるかもしれませんが、その場合にはもう少し大人になって落ち着けば、大丈夫だと思います。

    ユーザーID:4094949548

  • 両親がそんなでした。

    お母さんが話しているならまだマシだと思いますよ。私の両親はお互いにむっつりしていて子供にさえ話してくれませんでした。私は話すことが怖かったです。話しかけるといつもうるさいと怒られたので。

    誰かと話すことさえできれば、友達を作ってそこで会話能力を伸ばすことは可能だと思います。両親という身近な会話例を見ていないから他人よりは少し遅れるかもしれませんが、長い目で見れば大丈夫ですよ。もし気になるなら、お母さんが友達を家に呼んで会話したりして大人の会話を見せておくのもいいかもしれないですね。私の両親は友達がいなくてそれもなかったので、思えば人と人が会話をすることが信じられなかったような気がします。学校に行き始めると話しかけてくる同級生をうるさいと思いました。

    でも、こんな私でもなんとかなりました。きっかけは高校の時に始めたアルバイトです。接客業だったので勉強になりました。本が好きならそのうち語彙も増えますよ。

    ユーザーID:0781687591

  • 関係ないと思います

    私の父は、海外へ行く仕事が多く、行くと半年位は帰ってきませんでした。
    半年行って、数日会って、また半年・・という感じ。それが3年位でワンクールです。
    年の離れた姉は、私が小学生時代に中学・高校に通い、部活で帰宅も遅く、ほとんど話す(会う)機会もなく、そのまま、就職で一人暮らしと、家庭内での会話は、母と娘(私)だけでした。

    でも、特に「会話力」に問題はないと思っています。接客業もしたし、飲み会などでは、盛り上げ係りって感じです。

    「話の論点がわかりにくい人」って、私の友人にもいますが、その友人のご両親は仲が良いし、年子の兄弟もいるし、家庭内の会話が足りないってことないと思うんですね。性格とか、まわりの環境とか、色んな事が関係しますよね。少しは遺伝もあるかなと思いますが。

    母・娘の会話があるなら、楽しく何でも話せる環境に。私の母は、家族が少ないから・・と親戚や、母の知人などに積極的に会わせてくれたかなぁ。敬語や電話応対とかも教えてくれたかな。
    「思ったことは言葉にして伝えよう」って事を教えてあげたらよいのでは?家庭にない物は外で教えてもいいんじゃないかな。

    ユーザーID:9017029493

  • 大丈夫ですよ

    こんにちは。四十代の女性です。

    私も夫婦の会話が子供の国語力(会話力・表現力)に影響するとは思いません。自分を例に出して恐縮ですが、私の父親は仕事上家にいない事が殆どか、お客様をつれてきてお客様と篭るか(マージャン、笑)で、私の両親の間には殆どコミュニケーションがなかったし、私自身子供の頃父と話した記憶というと、説教しかありません。

    でも、母の教育がしっかりしていて、自分の考えは頭でちゃんと纏める訓練、考えは筋道をたてて意見すること、他人の前で堂々話すこと、感情的にならない事、納得できないならできないとちゃんと自己主張をすること等、かなり厳しく教育されました。

    又、これは子供の性格にもよる部分が多いと思います。
    なので幾ら親御さんが二人そろって漫才家でも政治家でも、会話が苦手な子供はいるとおもいます。

    あまり気にされず、のびのびと御子さんを育ててくださいね。

    ユーザーID:4384765190

  • それはトピ主さんの責任

    と刺激的に書きましたが、無論両親の責任です。
    でも最初にそれに気付いたならトピ主さんが変わることができる
    はずです。そしてそれは親であるあなたの義務です。

    1.夫婦の会話の量は関係ありません(有意差なしと考えます)
    2.お子さんの中で言葉はできています。
     なぜあなたを前にするとそれが出てこないのですか?
    3.旦那さんの「片言」。せめて話す言葉を物語と言わないまでも
     「文章」にしてもらうことはできませんか?

    3.に関しては「起承転結」で話すようにお願いしてみてください。
    子供だから理解できなくて当然です。それを踏まえてなおお願い
    してください。

    2.に関して。子供の話を全部聞いてあげてください。
    伝えたい想いは子供にもあります。一言一言を宝石のように汲み
    取ってください。子供は自分の言葉を「宝物」(思いを伝えること
    ができる神様から贈られたプレゼント)として大事にします。

    ユーザーID:1774039900

  • 高校生の母さんへ

    高校生の母さんのレスを拝見して気持ちが楽になりました。
    それから母親である私以上に娘を理解されている様な気がして
    心が温かくなりました。
    焦らずに長い目で、娘が上手く話せるように誘導していけたら良いなと
    思っています。

    >自分の中ではつながっている発想が同じ感性の人ではないと
     つながらないということもあるかもしれませんが…

    これは私達大人や夫婦間にも言える事だと思いました。
    レスを頂き有難うございました。

    ユーザーID:4574747455

  • 今日読んだ本で

    家族で食事をする家と子供1人で食事をとる家では人間関係や会話などに
    影響がかなり出るみたいなことが書かれていました。

    ちなみにわたしの両親は不仲で会話無く、会話していても母親は聞き役をする
    のでなく意見を全て押し付けてくる人でした。
    それが影響かは不明ですがわたしの会話力は乏しいです。
    あと二人以上での会話が苦手です。

    でも自分の思いを表現するのって言葉だけでなくて音楽でも詩でも絵でも
    物語でも素敵だなって思うのですが。
    どんなに会話好きの人でもいつも毒舌だったり空気が読めなかったりだと
    それはそれで苦労すると思いますし。

    ユーザーID:1218037826

  • まずは自分から

    沢山のレスを頂いて本当に感謝しています。
    子供の会話力は夫婦の会話だけが影響されるわけではないという意見が
    多く少しホッとしています。
    子供は子供なりに世間で色々な事を学んでいるんですよね。

    子供の性格に及ぼす影響や責任は100%家庭にあると思います。
    子供の会話力を何とかしようと心配する前に、まずは自分が変わる事が
    先決ですね。自分を振り返る良いきっかけになりました。
    貴重な御意見有難うございました。

    ユーザーID:4574747455

  • もっと気楽に

    子供の性格に及ぼす影響は100%家庭にあるなどと考えていては、疲れてしまいますよ。

    実際に学校に通い始めてからは、家庭で過ごす時間の割合は眠っている時間を除くと低くなります。

    もっと気を楽にしましょうよ。子供が母親におしゃべりしてくれる時間って限られてます。中学生になると自分の世界を持つし、だんだん秘密も持つようになるんです。子供が話してくれている時間はもっと楽しんだ方がいいと思います。

    私がトピ主さんなら、子供より夫が気になります。
    どのような育ち方をした人であっても、私なら夫とはいろいろおしゃべりしたいから、諦めるのではなく向き合うことを選びますよ。もっともこれは夫婦それぞれですから、トピ主さんに押しつける気はないです。

    ユーザーID:4094949548

  • 影響するかもしれません・・・

    私の両親は、いわゆる仲良し夫婦ではありませんでした。
    仲良く雑談したり、趣味の話をしたり、2人で出かけたり、そんなことが全くありませんでした。だから、家族全員で和やかに話をするということは、皆無でした。
    父は仕事で帰るのは遅かったですし、母もどちらかと言うと話べたで、ご近所さんとの立ち話など、見たことがありませんでした。
    そのせいなのか分かりませんが、私は複数の人と話をすることがとても苦手です。
    たとえば、話を始める時の話しかけ方、相槌の打ち方、話の合わせ方、どこまで話をしていいものなのか・・・お手本がなかったので大学生くらいになるまで、よく分かりませんでした。

    子供はやはり大人の行いを見て育つのだと思います。
    ご両親様とお子様の会話も大切だと思いますが「大人同士の会話をお子様に聞かせてあげる事」もそれ以上に大切な事だと思います。
    ご主人の興味のありそうな事、政治・経済問題でも何かしら話題をみつけて雑談をする・・・(意見を主張するのではなくあくまで、雑談です!)

    ご夫婦の会話を聞いて、お子様の会話力は伸びると思います。
    ご夫婦の会話、頑張って下さいね。

    ユーザーID:5363491004

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧