自営業(飲食店)は大変ですか?

レス11
お気に入り15

プリンタルト

働く

昔からカフェを開きたい願望がありました。友人が先日カフェをオープンし、何度かランチをしに行ったのですが、とってもセンスがよく、素敵なお店でした。
ランチも美味しいし、コーヒーも美味しかったです。
最近私の趣味はケーキを作ることで、毎日違うケーキを焼いてます。私がカフェを開くなら美味しいコーヒー、紅茶、ガトーショコラ シフォンケーキ(プレーン アールグレイ)プリンタルト フルーツタルト ランチはタルタルソースたっぷりのチキン南蛮は絶対置きたいな〜なんて一人で考えてしまいます。お店をもつなんて大それたことできないし、やっぱり経営なんて大変ですよね。経験者の方どーですか?

ユーザーID:8035899526

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 参考になるか分かりませんが・・。

    初めまして。多分、飲食店だと、単純に接客の他に料理を作ったり、後片付けをしたり、掃除をしたり・・といろんな仕事があると思います。

    私は菓子類を販売しているお店を経営しておりますが、やはり店の前を通る人はお客さんばかりとは限りません。

    お店の前にゴミを捨てる人もいるでしょうし、例えそういう現場を目撃したとしても客商売という立場上、注意もできません。

    自営業となると、確定申告も必須です。あなたの文章を読む限りでは、料理は得意そうですし、お店を出してみたいという夢をお持ちのようですので、多少の苦労も楽しんでやれるかもしれません。

    私は飲食店経営は経験した事がないので、あまり無責任な事は言えません。

    ご友人の方がカフェを経営されているのであれば、その方にいろいろ聞いて見ては如何でしょう?多分、参考になると思いますよ。

    ユーザーID:5836205498

  • 止めておいた方がいいでしょう

    私も自営で、現在宿屋を経営しています。

    自営業は大変ですよ、本当。特に飲食業はこれから人口は減りますし、かといってカフェなどは、
    大体どの場所にも既にありますしね。また、知り合いのカフェの経営者に聞くと、バターやチョコ
    レートなどの原材料が高騰して大変だそうです。カフェの商圏はそれほど広くはありませんし、
    地元の人を相手にした商売なので、原材料が上がったからと言って、そんな簡単に値上げもできま
    せんからね。

    また店の開業のために借金でもしたらそれこそ大変です。日々返済のことで頭が一杯で、夜も眠れ
    なくなってしまうのでは。

    私のケースは他の競合との差別化のために、ターゲットを個人の外国人の旅行客と日本人の若者の
    グループ客に絞り込んだ宿として整備し、かつ借金もありませんので、1年目から単年黒字で、夜も
    ぐっすり眠れますけど。

    プリンタルトさんの文章の中からは、経営という観点が全く読み取れませんね。個人的には借金が
    全く無くてお店を開業できるケースを除き、ケーキ作りを趣味の枠にとどめ、家族や友人との間で
    楽しむということに徹した方がいいと思います。

    ユーザーID:5450333027

  • 夢は簡単。経営は現実。

    例えば、です。
    10坪のお店を開きます。(カフェとしては小さいですが)
    仮に1坪1万円の物件があったとして月10万。
    敷金が6ヶ月と言う良心的な金額として60万。
    保険、仲介料等々として15万。
    10坪のお店を1から内装するとして、・・・・ざっと500万。
    今までで585万かかります。
    勿論、目に見えない費用はもっとかかります。
    自己資金200万あったとして、残約400万を借り入れます。
    借り入れに保証人が必要です。
    400万を何年かかって返しましょうか。
    返す金額プラス、自分が生活するお金も稼がなければ生きていけません。
    時にはアルバイトも必要です。
    月々10万の家賃と水道光熱費を払わないと追い出されます。

    さあ、計算しましょう。

    ユーザーID:8669349719

  • 人の意見なんて

    いい加減なものですよ。貴方がどうしたいのかが問題ですね。やればやったでどうにでもなります。借金さえしなければやめたい時にすぐにやめられるんだから、気にせずやっちゃいなさい。後はその時に考えればいいですよ。あたるかあたらないかは誰にも分からない。ただひとつ、儲けてやろうと思わないでお客さんの喜ぶ顔が見たいって言うくらいの気持ちでやってください。

    ユーザーID:3791929316

  • 叔母は失敗しました

    夢いっぱいのトピを読みました。
    結論から言うと、趣味にとどめておいたほうが良いと思いました。

    独身の叔母は、退職金をつぎ込み紅茶専門店をオープンさせました。
    専門学校にも通い、夢を実現させたわけですが、1年くらいで閉店しました。
    私は無給で手伝っていましたが、当時若かった私の目からみても叔母は甘かったと思いますね。
    立地条件と客層が、店のインテリアやメニューと大きくずれていました。
    たぶん十分な調査をすることなく、夢の実現が先行してしまったんでしょうね。

    叔母の入れてくれる美味しい紅茶、何種類ものケーキ・・・
    趣味にとどめておけば、退職金を失う事はなかったのにと残念です。
    トピ主さんは失礼ながら、夢を見ている状態だと思います。

    ユーザーID:3308434375

  • 辛いですよ

    昔、飲食店を経営されていた方とお付き合いしてました。
    と言ってもちょうどお店をオープンするときで、オープンの大変さを目の当たりにした者としては軽い気持ちでやるものではないな、と思ったのです。

    まずなかなか納得のいく物件が見つからない。
    家賃とスペース、そして飲食店の場合は立地が大切ですから…。
    立地が良ければ家賃も比例して高くなりますよね。
    結局は駅から徒歩5分くらいの繁華街に、13坪ほどの物件を借りました。
    それでも家賃は月50万円…。

    そして内装費も出来るだけ抑えるために自分で出来ることは自分でやっていました。
    私がインテリコーディネートを任されていたので、イメージに合い、そしてなおかつ予算内で抑える。
    週末になると決まってデートはインテリアショップでした。

    ユーザーID:2788996111

  • 辛いですよ2

    彼は業者と交渉し、一円でも安く仕上げようと奮闘。
    段々とお金のことで喧嘩することも増えました。

    お店がオープンしてからも、人件費やお店の維持費、そして仕入れにかかるお金・・・と出て行くものはキリがありません。
    それでも今はきちんと利益を出し、ゆとりのある生活を送っているみたいですけどね。

    彼は現在35歳。18歳の頃から飲食の世界に身を置いています。
    だからこそ分かることというのもあるでしょう。
    そしてオープンに掛かった費用は預金600万円+借金700万円の合計1300万えんでした。

    キツイことを言ってきたかと思いますが、オレンジさんのおっしゃっている通り、軽い気持ちでの飲食経営は考えない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:2788996111

  • トピ主さんのお店へ行きたいな

    経験者じゃなくてすみません。私は外食が好きで都内の飲食店をよく利用しますが、「研究不足だな」と感じる店はけっこうあります。
    客として色々な店へ出向き研究すれば気付くようなその道のプロでなくても分かりそうな改善点が目に付き、素人商売だなって思います。
    お金をたくさんかけてお店をやっているのだろうに、もったいないです。
    トピ主さんみたいに、ご自分のポリシーを持ったメニュー構成や内装のお店に行ってみたいです。
    飲食店はまずお金がかかり大変だと思いますが、夢の実現を目指して頑張って下さいね。

    ユーザーID:1609308018

  • コンセプトは?

    カフェ、閉店する店もたくさんあれば、開店する店もたくさんあります。そして、長く続いてる店もたくさんあります。無理という事はないと思います。

    コーヒー、紅茶の利益率はたかが知れています。コーヒーならエスプレッソ、ブレンド、カフェラテ、フレーバーラテ、カプチーノ、カフェモカ。紅茶なら茶葉はダージリン、アールグレイ、セイロン…その他、チャイ、フレーバーティ、ハーブティを何種類かは最低欲しいです。他にはフレッシュジュースや炭酸飲料、ウーロン茶は基本です。ケーキをウリにするなら、500円のケーキを原価100円未満で毎日10種類+日替わり3種類作り、1種類につき50個以上売る自信ありますか?

    雑貨やアクセサリーを一緒に売ってるお店は多いようです。利益率高いですし金額も大きいですしね。

    ユーザーID:7367880616

  • ヨコですみません

    「叔母は失敗しました」のぽち様のレスで思い出しましたが、10年以上前、下北沢に紅茶専門店がオープンしまして、英国の陶器類やはちみつなんかもあったかな?店の片隅で紅茶が飲めたかなー?(うろ覚えですが。)その手のものが好きな私はせっせと通いましたが、あっという間に閉店してしまい、とても残念でした。
    同じ時期かな、やはり下北沢にトルコティーの飲めるカフェがオープンしましたが、ここも寿命は短かったですね、好きだったのに・・・。
    紅茶専門店もトルコティーも、立地と時期が違えばうまくいっていたのかな、なんて思います。

    ユーザーID:1609308018

  • トピ主です お礼レスが遅くなりすいません

    子供レベルの夢に真剣にレスしていただきありがとうございます。ほんとうれしいです。若い時の夢が友人のカフェオープンで再び膨れ上がったしだいです。オレンジ様のご指摘の通り経営までは考えてはいません。ただこのまま夢が膨れ上がり、気持ちが押さえられなくなりそうで怖くなりトピを立ててご意見をいただこうと思いました。

    やっぱり経験者の意見は重く、シビアでした。人口減、材料高騰、借金。宝くじでも当らない限りとてもじゃないけど対処できません。趣味にとどめておきます。
    レスを読んで尻込みしてしまいましたが、宝くじが当たった時の計画に入っています(笑)
    最後にロココ様私のお店に興味を持っていただきありがとうございます。熱々トロトロのクリームコロッケがランチのメニュー一つ増えました。
    乱文失礼致しました。

    ユーザーID:8035899526

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧