結婚1年半。プランナーになったら。。

レス2
お気に入り4

はるか

働く

私は結婚して1年半になる30代女です。
独身の頃から勤めている会社で事務派遣として月〜金17:00まで働いています。
仕事が終わったら夕飯を作る時間もあるし、夫も土日休みで休日は家の事を済ませたらお出掛けしたり、のんびりしたり、とても幸せな生活をおくっています。

なのですが結婚式を挙げてすぐから私はブライダルプランナーになりたくなってしまい1年半経った今も熱が冷めません。
一時は家庭を大事にしなくてはと諦めましたが知り合いに結婚話が出てくると関わりたくて何かお世話したくて仕方ありません。
これを仕事に出来るなんて、と思ってしまいます。
転職するなら年齢的にも今が最後かなと思います。

プランナーになったら夜も帰りが遅くなり、お休みも夫と合わなくなります。
夫は『寂しいけどやりたい事をやらせないのは嫌だから』と言ってくれています。
でもすれ違いの生活になって2人の生活が崩れてしまうという話もよく聞く話です。

皆さんどう思われますか?
また、お休みなどが合わなくても上手に2人の生活を守っている方々、アドバイスがありましたらお願い致します。

ユーザーID:1128245140

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 介添えさんのアルバイトはいかがですか

    私は都内と茨城、群馬、栃木の結婚式場やレストランなどで結婚式の写真撮影のカメラマンをやっています。
    よく会うプランナーさんに聞いたところ、プランナーの仕事は最近すごい人気で、昨年そのチェーンの結婚式場では20人の新卒採用に5000人の応募があったそうです。かなり狭き門なので、採用されるかなかなか難しいかもしれませんね。
    私はプランナーではなく介添えの仕事をパートで土日だけやったら良いと思います。プランナーと同じように新郎新婦とずっと一緒にいる仕事ですし、式や披露宴を順調に進めるためになくてはならない大事な仕事です。年齢層は30代〜50代と、これからずっと続けていける仕事ですし。
    という私も、年をとってカメラマンの仕事ができなくなったら、介添えの仕事をやってみたいなと思っているんです。

    ユーザーID:5562054361

  • 憧れだけじゃ続かない

    プランナーの仕事について10年が経ち、今ではスタッフの育成を任される立場になりました。
    トピ主さまのように、ご自分の結婚式の経験からプランナーの仕事に憧れを持ち、入ってくる人は沢山いますが、その大部分が3ヶ月もたずに辞めていくのが現実です。
    プランナーの仕事の大部分は地味な裏方作業であり、体力勝負の世界です。挙式数の多いハイシーズンは毎日終電帰り、土日は毎回5時起き、1つもミスが許されないという状況の中、神経も使います。
    少しの対応の悪さがすぐにクレームにつながる世界です。
    お客様は、皆が良い人とは限りません。新郎新婦のごちゃごちゃや、家族間の見栄や欲の板ばさみに合うこともしばしばです。
    それでも、どんなに大変な思いをしても、お客様の笑顔さえあれば帳消しに出来る、そんな人間でなければ、プランナーは務まりません。
    ブライダルの仕事に従事する上で、一番大事なのは経験ではなく絶対的なホスピタリティーを持っているかどうかです。
    自分にそれがあると感じられるのであれば、是非、挑戦してみて下さい。
    経験や年齢は、あまり関係ありませんから。

    ユーザーID:5698774579

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧