美容・ファッション・ダイエット

外見も内面も美しくなりたい。どうしたら自信をもてますか?

レス25
お気に入り31

カワウソ

はじめまして。25歳女性、事務職のカワウソと申します。
ご相談は、掲題の通りなのですが、具体的に以下書かせていただきます。

1外見について
私はそもそも世に言うブスです。が、化粧の力でなんとか人並みに(多分)這い上がっていました。ですが、今年にはいってから、鏡をふっと見て「前よりブスになってない?」と気づいたのです。
原因としては
・年末年始に何度か化粧したまま寝た
・昔から日焼け止めを塗るのを怠ってきたツケ
など考えられます。
顔にほくろがもとより濃淡合わせ30近くあるのですが、濃度が以前にも増し、ゴミがくっついているような感じ&肌のくすみ…。
これはヤバイと思い、
・美白効果が期待されるビタミン含有剤を飲む
・毎晩手作りの豆乳ローションパック
・茶色ほくろを薄くする(らしい)美容液
・日焼け止めを塗る
など試して2週間ですが、あまり改善されません。何より自信が戻らないのです。今までブスはブスなりに自分の顔を受け入れて生きてこれたのですが…。
素肌などはそこそこましで、「なかなかいいじゃん」などと調子に乗るのですがファンデを塗るとしょんぼりです。続きます。

ユーザーID:2303129282

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • することをキチンとするに限ると思います

    友達にとてもきれいな人がいますが、そういう人でも結構努力してます。
    ただ、当人は必死というよりも長年の習慣なのでなんとも思っていないようですが。。
    まず
    >・年末年始に何度か化粧したまま寝た
    というようなことは考えられません。
    お肌がきれいな人でも化粧したままというのは・・・。
    そうでないならばもっと気をつけたほうがいいかも?って感じました。
    あと
    >・昔から日焼け止めを塗るのを怠ってきたツケ
    美人の友達はお化粧はともかくお手入れは丁寧です。
    そこそこの値段のものですがきちんと必要なクリームは塗っていました。

    それから顔にほくろがあるそうですが、皮膚科でとってもらえますよ。

    ・美白効果が期待されるビタミン含有剤を飲む
    ・毎晩手作りの豆乳ローションパック
    ・茶色ほくろを薄くする(らしい)美容液
    ・日焼け止めを塗る
    など試して2週間ですが、あまり改善されません。

    との事ですが、日焼けしてしまった肌は2週間くらいでは戻りませんし、吹き出物が出来たら完治するのにもっとかかりますよ。
    こんな状態なら自信が戻らないのは別に不思議ではないと思います。

    ユーザーID:4448779886

  • 続きです。

    2内面について
    「人間は外見よりも中身」親から子供の頃から重ねて言われていました。そのとおりだと思います。(が、外見が内面に勝る場面もあるし、個人的な考えとしては外見も中身と同様に大事です)しかし実行ができていません。

    美しさはある意味精神論と思います。自分に自信がもてるかどうか。
    くよくよしていて、持って生まれた30個のほくろが25個に減るわけじゃなし、そんな暇があったら内面を磨く努力(資格の勉強、趣味、料理の上達、家族や友人に意識的に配慮、思いやりをもつ…)をすべきだと思います。
    が、実際顔の醜さが気になって仕方なく、小町を見ながら酒を飲んで誤魔化して過ごしたりしています。

    今日は電車の窓に映る自分の顔をみて泣きたくなりました。
    そんなことにくよくよする自分も情けないです。思春期の女の子でもあるまいし…

    外見内面ともに美しくありたいのは、小町の皆様同様だと思います。
    皆様、どのような努力をされていますか?
    また、いい方向へ思考を向けるためアドバイスをいただければと思います。
    読んでくださってありがとうございました。

    ユーザーID:2303129282

  • 真実を、知ることです

    周囲のこと。世界のこと。自分のこと。
    ごまかしの無い美しさを知れば、隠しきれない美が
    にじみ出ます。ひらたくいうと、「醜悪なこと」の間逆をやってればいいのです。

    それには、何が醜悪で何が下品か知ることでしょう。
    その証拠といっては何ですが(あえて小町だからいいます)
    いままで、おつきあいした男性には必ず結婚したいといわれてきました。

    現在は…いままで日本中さがしたなかで(本当です…)一番すきな人と婚約中です。
    誰にもいったことないです。こんなこと普段くちがさけてもいえませんが…

    みなさん何故うつくしくなりたいのか考えたら結局これかな?って。

    ユーザーID:2437345539

  • がんばって!

    外見も内面もどちらも大事ですが、女性は自分の外見に少しでも自信を持てれば、それだけで人生前向きになれると思うんです。
    まず外見磨きから始めたらどうでしょう。
    ホクロは取ることができます、私も形成外科で5つ除去し肌が本当にきれいに見えるようになりました。
    化粧は必ず落として夜は早く寝ること、サプリに頼るよりバランスよく和食中心に食べること、
    日焼け止めは少量ではなくしっかり塗り、化粧品は手作りより美白化粧水と美白美容液を使い続けることをお勧めします。
    以前メイク教室に通っていたのですが、しみだらけの年配の生徒さんもメイクで見違えるほどきれいに化けて(笑)いましたので、メイク技術を磨くといいですよ。
    あとは髪が大事なので美容院へマメに行くことくらいかな。
    内面を磨くことも大事だと思いますし、私もトピ主さんと同じ年齢の頃は趣味を見つけて自分磨きしなくちゃって意気込んでいましたが、
    今は趣味なんて義務感でやるものではないって気づきました。「思いやりの心をもつ」これだけで充分性格美人だと思いますよ。
    日々の暮らしを丁寧に自分に手をかけてくださいね、きっときれいになれますよ!!

    ユーザーID:8886947091

  • 日傘、帽子、日傘、帽子、絶対、日焼けしない

    トピ主さん25才だったのですか???
    私はてっきり30後半、40過ぎた人の話だと思っていました。

    まず、今後は絶対、日焼けをしない、綺麗は日々の努力と言いますが、
    「日々の習慣」だと思っています。
    日傘を持たずに、帽子を持たずに、家を出た事がここ10年ありません。
    ほくろは私も沢山ありました。主だったほくろはレーザー、手術で取りました。
    30個あると言う事ですが、小さい頃からあるんのでしょうか?
    もしそうで無ければ、シミです。
    私も医師に言われました。
    ジャンジャン加齢でほくろに似たようなシミが増えますと。

    今から出来る事を毎日する事。
    焼かない、絶対に焼かない、結果は10年後に必ず出ます。

    ユーザーID:7541642103

  • 皆様、ありがとうございます。

    >お化粧様
    やはり、毎日の基本的(かつ丁寧)なケアの積み重ねが大事なのですね。
    化粧をしたまま寝たりしていた自分が恥ずかしいです。
    そうですよね。ほくろは皮膚科で取ってもらえるのですよね。レーザー、クリームなどいろいろ考えております…なかなか勇気が出なくて。ありがとうございます。
    やはり2週間程度で効果を期待するのは、そもそも間違いですね。長年の積み重ね。美は一日にして成らず。なのでしょうね。ただ、本当に良くなるのかしら…と不安に駆られてしまって。
    ありがとうございました。

    >美しい女さん
    ご婚約中なのですね。おめでとうございます。一番好きな方と、というのはとても素敵な事ですね。
    きっと美しい女さんは、外見も客観的にお綺麗なんだと思います。でも、おっしゃりたいことは、分かります。にじみ出る美しさ…憧れます。
    確かに私は化粧したままで寝るくらいですから、結構ちゃらんぽらんですし、人から見たら一体どう見えるか、何が醜いのか、そういったことに対して思慮が浅い気がします。
    私も幸い恋人がいます…彼に胸を張るためにも、愛される為にも、色々な意味で美しくありたいと思います。

    ユーザーID:2303129282

  • レスの続きです。

    >美容オタクさん
    ありがとうございます。とても勇気付けられました。
    ほくろは、形成外科でも取れるんですね。お化粧さんへのレスでも書きましたが、レーザーをあてるのが怖い気持ちがあります。でも、美容オタクさんは綺麗になったのですね。
    化粧水は一応手作りのものとLUSHのものを使っていますが、やはり美白化粧水の方が効果が高いのでしょうか。メイク教室に通われていたなんてすごいですね。楽しそうです。
    髪の毛も、矯正で傷みがちなので気を配るようにします。
    日々の暮らしを丁寧に。そうですね。きっと、違いが出てきますよね。

    >きららさん
    はい、25ですが、明らかに一年前より肌の回復が悪くなり、焦っています。
    紫外線対策が、一番大事なんですね、やはり…私は肌が弱く、学生の頃日焼け止めで顔面がかぶれ、何となく今だ日焼け止めに抵抗があります。でも、これから一年中塗ります。。
    ほくろは元々多かったですが、最近増えまくりました。茶色っぽいのが主に…これは、しみなのですか?

    >結果は10年後に必ず出ます。

    はい。そうですよね…有難うございます!頑張ります。

    ユーザーID:2303129282

  • 再び きららです。

    >紫外線対策が、一番大事なんですね、

    私は初夏、真夏の外出以外日焼け止めは塗りません。
    ほぼ、塗っていません。基本的にノーメイクです。
    帽子、日傘は当然として、夏場も長袖です。
    歩く時間帯にも気をつけています。
    余程の事が無い限り、朝10時〜2時の間の外出はしない様にしています。
    家での日焼けも気をつけています。

    >茶色っぽいのが主に…これは、しみなのですか?

    私も小さい頃から星座が描ける位多かったですし、目立つ大きな黒子もありました。
    大人になって出来た、茶色っぽいほくろ、それはシミです。
    医師に言われました。

    私は現在40才ですが、医師に処方して貰ったビタミン剤を毎日、朝、晩
    2回飲んでいます。
    オバジ等も試して見る価値はあります。

    化粧水の類は洗顔後30秒以内につけてください。
    どんなに高価な化粧品も洗顔後、すぐにつけなければ全く意味がありません。

    日焼け止めは塗らなくても大丈夫です。(私がそうですから。)
    その代わり、日傘、帽子を欠かさずに、歩く時間帯、家でも紫外線を浴びずに過ごす
    習慣を付けてください。

    ユーザーID:7541642103

  • タイトルに感動した

    細かいことはよくわかりませんが・・・
    タイトルのように思えるあなたは美しい人だと思いました。
    自信もって磨いてください!

    ユーザーID:2043170597

  • レスありがとうございます。

    >きららさん
    二度目のアドバイス、どうもありがとうございます。
    日焼け止めは夏以外塗ってらっしゃらないんですか!しかもノーメイクなんですね。肌が傷んだりは、しないのですか?
    帽子と日傘、外出時間、家の中。そうですね。建物内にいると油断しがちですが、日差しは入ってきていますし、洗濯物を干したりしますし。
    私も最早、星座なんて当たり前でダルメシアンです。茶色いのが気になります。しみなんですね。
    オバジとは何か知らなかったのですが、調べてみるといろいろあるのですね。美容液が気になります。

    化粧水を30秒後につけなければいけないなんて知りませんでした。

    紫外線対策に、気をつけていきたいと思います。
    ありがとうございます。日傘はもっているので、時間帯と天気を見て外出時には持ち歩くようにします。

    >ok!さん
    ありがとうございます。そんなふうに言って頂いてとても嬉しいです。
    自信はなかなかもどりませんが、前向きに…がんばっていきたいです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2303129282

  • 私も。

    私も、トピ主さんと同じことをよく考えます。20代女性です。どうやったら今より自分の外見も内面も好きになれるんだろう…とかよく思います。
    まだその答えを模索中の私ですので、あまり偉そうにアドバイスなんかできないのですが…
    きっと「外見も内面も美しくなりたい」という気持ちは、この先ずーっと消えないんじゃないかなという気がしています。
    私は完璧を目指すのではなくて、こんな自分だけど悪くはないな、と思える辺りを目指しています(笑)
    あまり力まず、あくまで楽しく「外見も内面も美しく」を心がけるというのはどうでしょう?
    トピ主さんのレスを読んで、人に対して丁寧で、今でも充分なくらい素敵な方だなという印象を受けましたよ。

    ユーザーID:6406736421

  • あなたは美人ですよ

    毎朝顔を洗った後に鏡を見て「私は美人です」と
    微笑みしながら三回以上言って見てください。

    ユーザーID:7815033713

  • トピ主です。

    >ねこりんごさん
    レスありがとうございます。そうなんです、私も模索中です。
    今は25でも、私はあと半年しないうちに26になり、きっとそうやってすぐに30になり、当然年は重ねていくのですよね。

    私もねこりんごさんと同じで、完璧は目指していません!ただ、自分で自分に満足したいです。「こんな自分でも、悪くない。好き」と、30になっても40になっても自分に肯定的に思えるようでありたいです。

    外見も内面もきっと、積み重ねなのですよね。。
    文章は落ち着いて推敲しながら書けるので、比較的丁寧に自分の真意を伝えることができますが、日常生活の会話ではしどろもどろで感情的です。
    なので、実際あまり丁寧な人間じゃないです。(そこも磨くべき内面なのかも…)でも、そんな風に言っていただけて、嬉しいです。ありがとうございます。

    ユーザーID:2303129282

  • レス2

    >mikiさん
    レスありがとうございます。
    実は、以前それをやっていました。(笑)三回ではないですけれども、一回「よし、かわいい」と自分に言ってみたり。。最近は思い上がりはなはだしくとてもやれませんが…
    というのも、これは私の話なのですが、小さい頃に読んだ母が持っていたマンガ(西谷祥子さんの『すてきなコーラ(女の子の名前)』)にも、主人公のコーラが超美人のお姉さんに
    「綺麗のひけつは自信をもつこと。鏡を見て自分を美しいと思いなさい」といわれていたのが子供心に印象深かったからです。なんせ自分がブスなんで(苦笑)「そうか、かわいいと思えばいいのか!」と…お手軽じゃん、みたいな…笑
    最近はめっきり言っていません。いえません。現実は厳しいです…
    でも、、また、言ってみます。微笑んだらキモいかもしれませんが(笑
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2303129282

  • きららです。3

    >ノーメイクなんですね。肌が傷んだりは、しないのですか?

    お化粧はしなくても肌は痛みません。
    お化粧が肌が痛む要因を作っている場合もあります。
    トピ主さんは日焼け止めも塗れないとなると当然、お化粧もされてないのですよね?

    夏でも基本的に日焼け止め塗りません。(春の方が紫外線は強いです。)
    海に出かけたり、終日外にいなくてはならない時等だけ塗ります。
    http://www.jma.go.jp/jp/uv/uvtrans.html?areaCode=6&elementCode=1&placeCode=19
    毎日、紫外線情報を見ています。
    それよりは日常生活の紫外線の方が蓄積する分、怖いです。
    日傘も遮光率100%の特別な傘を使っています。

    私は40代前半ですが、ずっとノーメイクです。
    賛否両論があるのがわかっていますが。
    肌は綺麗だと褒められます。
    ノーメイクでいる為に肌は大事にしています。
    余談ですが、20代の男性に同年代だと思われていた事もありました。
    彼からもあなたは努力しているから、と言われています。
    毎日の習慣(努力)だけですね。

    ユーザーID:0778808560

  • きららです。4

    オバジはかなり効くそうです。
    私もオバジに似たような形の物を一度試した事がありますが、
    そこそこ効いた様な気はします。

    光治療のフォトもある程度効くと思います。
    フォトも受けた事もありますが、改善された部分はあります。

    ちなみに大きな黒子は外科手術で取り、いくつかの小さなほくろとシミはレーザーで取り、
    後は本当に目立たない程度の物はフォトで、目を凝らさ無いと見えない程度にとれました。

    ユーザーID:2874815977

  • 所作を美しく。

    トピ主さま、こんばんは。

    可でもなく不可でもない顔の私が心がけていることです。

    1こまめに美容室へ行く(髪は顔の額縁です!)
    2手のケア(できれば月に一度くらいはネイルサロンへ)
    3いつでも姿勢を正しく
    4食事のマナー(特にお箸)


    手は本当に年齢が出ます。そして意外と見られています。
    寝るときは必ず保湿クリームを塗って手袋はめて寝てます。

    歩く姿、座る姿が美しい方、目立ちます。
    おなかと背筋かなり意識しますので、おなかがぽこっと出たりする暇ありませんよ!

    食事するとその方の「ひと」と「なり」がなんとなくわかります。

    あとは自分を高める努力をすることで、内面も磨かれます。

    がんばりましょう!

    ユーザーID:4917507859

  • トピ主です。

    >きららさん
    度々のレス&アドバイスありがとうございます。

    いえ、メイクはしているのです。日焼け止めも、敏感肌用ならば問題ありません。昔、刺激の強いものを塗ってかぶれた経験があって、何となく抵抗があるのです…
    今はLUSHの渚のサブリナを使って、化粧下地にもSPF30のものを使っています。
    本来、お肌には何もしないほうがいいのかもしれません。
    日傘は、普通のものと100%のものでは、やはり違うのでしょうね。
    春の方が紫外線が強いのですか?驚きました。
    あまり急にいろいろとお金をかけられないので、まずはおっしゃるとおり日々のケアから気をつけていこうと思います。
    ただ、オバジはよさそうですね。美容液を探していたので、オバジで買ってみようかと思います。
    できたしみに効く美容液なども、いろいろ調べてみたらあったので、欲しいと思いますが、なかなか高価ですね。。
    レーザーを受けるなら、やはり紫外線の弱い季節の方が、いいでしょうか。
    40代でも素肌で美しいなんて、、とてもステキですね。
    私は今から自分の10年後が心配でなりません…

    ユーザーID:2303129282

  • トピ主です。2

    >はりねずみさん
    こんばんは、レスどうも有難うございます。
    アドバイス頂いた4点は1つも守れていません(笑…涙。

    美容室、縮毛矯正に甘えて半年以上いかない事も…。
    お金かかんなくっていいや〜とか思ってました。(笑)
    美容師さんにも3ヶ月に一回は来い、と言われたので今月お給料が入ったら行く予定です。

    手のケアはしてないです…。所謂ネイルアート自体はあまり好きではないので、その点はさておいても、基本的なケアは怠るどころか全然…
    ハンドクリームがべたつくのがどうも好きになれなくて…しかし、そういう問題ではないですね。
    手や爪のケアの方法があまりわかりません。

    姿勢も良くないですよね。歩いている時たまに気をつけてみたりしますが、基本的に意識していないです。

    食事のマナー…外食は、普段居酒屋やバーばかりで、考えた事もないので、取り立てて美しい筈がありません。そういえばこの前素敵なイタリアンに行ったら凄く困りました。

    書いてて段々落ち込んできました。私って、なんて…
    直す所がなんて多いんでしょう。
    マナーの本を明日買ってきます。

    頑張ります!(涙

    ユーザーID:2303129282

  • 10年後を考えて今から出来る事。

    >日傘は、普通のものと100%のものでは、

    全く違います。
    一度持つと手放せ無くなります。
    ただ、日傘をささないよりさした方が良いでしょから、黒の日傘をさしてみてください。
    日傘が大げさだと思うなら、黒い帽子から初めても良いと思います。

    予防も同時に考える方が良いですね。
    今の努力は、10年後の為です。
    ちなみ私が日傘をきちんとさし始めたのは20代後半、トピ主さんより上の年齢からです。
    私は化粧しない分、日傘やフォト等にお金をかけています。
    お洋服も高価な物は買いません。自分に似合う物を、オークションで買ったり
    バーゲンで買ったり、フリーマーケットにも出かけます。
    「綺麗」のお金の使い方は人それぞれで良いと思います。
    それでも時々「お洒落、綺麗」と言われる事もあります。

    経験上ですが、肌については多少高いと思っても医療機関に頼るのが一番。
    実際、目に見える効果を考えると高いと思った事はありません。
    市販のお化粧品に頼っても効果は薄いと思います。

    ユーザーID:5383008085

  • 私も20代の頃同じことを考えてました

    参考になるといいんだけど・・

    30になりわかったことは、若さは永遠じゃないけどキレイは努力ということ。でもね、誰でも年はとるものでしょ?肌もくすんで皺だって出てくるはず。そんな自分を受入れて努力するのが大事だよ。カワウソさんはそれに気づいるから賢いと思う。綺麗な人は努力してるよ、たぶんそれが当たり前と思えるぐらいね。

    内面の美しい人とはどんな人のことだろう?私は人の気持ちがわかる優しい人だと思う。誰かが辛いときにその人は今どんな気持ちだろうって考えることができる人は自然と優しくなれるんじゃないかな。そして笑顔で落ち込んだ気持ちを癒してあげる。そういう人はきっといつも笑ってるから年をとって皺が出てもやさしい印象になると思う。内面から滲み出るって表情やそういうところだと思う。

    よく恋は人を美しくするっていうけど、これは本当だよね。何年一緒にいてもずっと愛する人がそばにいればその人は綺麗なのかな?彼のため、夫のため、自分のためにいつも綺麗でいたいって努力するから。
    外見も内面もキレイを手に入れるためには内面を磨くところにヒントがある気がする。

    ユーザーID:5295344624

  • トピ主です

    >きららさん
    普通の日傘と100%遮光のものは全然違うのですか!
    そして日傘は黒がいいのですね。私が持っているのはベージュです。
    帽子はあまり似合わないのですが…そんな問題ではないですね。

    10年後の為…本当にそう思います。
    当たり前ですが10代の肌でいられっこないのですよね。その頃(10代〜20代前半?)の肌が永遠のように錯覚しがちですが、そんなわけないですよね…

    私も服よりも肌や髪に重きをおきたいです。
    今からでも遅くないのですね。

    肌については医療機関…確かにそうかもしれません。
    ただ、つい市販の化粧品を買ってしまったりします(笑
    市販の化粧品を買うのって楽しくて…。
    美にこだわるのであれば、医療機関に頼るのは当然かつ自然だと思います。私もそうしたいし、そうすべきですね。
    しかし問題は自分のこだわる美がどこにあるのか…。
    美の為に皮膚科や形成外科に通う事は親の教えに反するので、どうも素直になれません。美とは何か?と、考えてしまいます。
    でもきららさんのアドバイスはとても参考になります。有難うございます。

    ユーザーID:2303129282

  • トピ主です。2

    >kosaboさん
    レスありがとうございます。
    そう、私も内面を大事にしたいです。

    とかいって、偉そうな事を書き連ねてきましたが、私は今、美しさについて「外見」に振り回されていると思います。頭では、内面を磨くことに、美しさのヒントがあると、認識している筈なのですが…

    当たり前に、自然に、外見は「衰えて」いくものですよね。それを受け入れて努力することは、できるかもしれません。
    しかし、結局「受け入れて努力すること」(外面的なこと)に終始しそうです。

    美しさの本質は、kosoaboさんの仰るとおり内面にあるということ、人に優しく、大切な人を大事にできること。そんなことを見失いがちになります。余裕のないときは、人に冷たくあたっていると思います。恋もしていません。(彼氏はいますが、恋はしていない気がします

    なんだかわけのわからない文になりましたが、
    内面を磨くこと、共に周囲の人たちも幸せにすることにも、尽力したいと思います。

    レスをくださってどうもありがとうございました。

    ユーザーID:2303129282

  • 気持ち、わかります

    32歳女性です。20代後半になり、それまで当たり前だった「若さ」を失うことへの恐怖により、トピ主さんと同じく悩んだ経験をもっています。
    しかし、多少顔がブサイクでも、ご年配の女性でも、造形的な美人よりも輝いて見える人はたくさんいます。そういった方を観察し、なぜ彼女たちが美しいか考え抜いた答えを参考までに。
    ・歩き方、座り方、立ち姿など、筋が通ったしい姿勢を保つ
    ・流行語や乱暴な言葉を使わず、丁寧に話す
    ・清潔感のある服を身に着ける、髪を整える
    ・食事マナーを美しく
    ・モノを乱暴に扱わない
    ・口角を常に上げ気味に、柔らかい表情を保つ
    ・「ありがとう」と言葉にして伝える
    ・太らない

    自分で自分をどれだけ磨いて上がれれるかが大切だと思います。
    努力で人は絶対に美しくなれるはずです。

    ユーザーID:0597302616

  • 読んでいて本当に応援したくなりました!

    私も同じく20代女性です。そして、姉の影響で美容に関心をもつようになりました。
    というのも、彼女はびっくりするほど前向きなんです!

    あらゆる努力、それは外見もさることながら、内面に対するものは半端ないです。
    口癖は、「過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」なのですが、よくよく話を聞いて分かったのは、発する言葉自体がポジティブなんです。
    それに、美容や自己啓発に関する本も大量に読んでるらしいです。

    私も姉と二人暮らしするようになってから、その影響を受けてか、明るくなったねと言われるようになりました!

    ユーザーID:1508668182

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧