キャリア・職場

給料安いなど条件悪くても好きな業種にするべきか?

レス11
お気に入り14

chaco

働く

転職先で悩んでいます。30半ばなので選べるのも今回が最後かな?と思っています。
1.正社員の会社に行きたいが条件の悪さに躊躇しています。
みなさんならどちらを選びますか?ご意見をお願いします。

1.正社員(?)。
メリット :今まで一番やりたかった仕事内容。
デメリット:全く未経験ではないのに、給料は前職より年収100万程ダウン。
      福利厚生充実してなくて、社会保険完備していない、雇用保険、労災も無し。
      有給無し。
      残業代無し。
      5〜6年我慢すれば、フリーや独立できそう、キャリアアップに繋がる。

2.派遣社員。
メリット :仕事内容が楽、社員より責任度の比重が低い。残業代は分単位で支給。社会保険完備。
デメリット:一生続けたい仕事ではない。長く勤めても社員になれる可能性は低いし、使い捨て、リストラ対象で保証無し。

ユーザーID:6548169185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 社会保険がない会社はダメ

    その正社員の会社、経営上は大丈夫ですか?従業員の社会保険をやらないというのは、経営上に問題があるからで、もしかしたら入社して半年でつぶれることもありうる。やめたほうがいいです。

    ユーザーID:3146070474

  • もうちょっと探せませんか?

    私は、30代後半と40代前半で転職しました。
    その都度年収は数百万単位でUPしました。

    ですので
    >30半ばなので選べるのも今回が最後
    と、まずあきらめるのは早すぎかな、という印象です。
    (私自身も30代後半で転職する際、トピ主さんと同じように考えて
    いましたが、実際は違いました)

    すぐに転職しなければならない事情がなければ、納得できる条件の
    転職先を探して、もうすこし粘ってみませんか?

    転職活動は大変ですが、妥協したらそれまでです。誰もが良いポジション
    を狙っていますから、誰かがそれをとっていくまでです。

    ちなみに、派遣社員も候補に入っていますが、次の次に正社員で転職する際に、
    派遣社員の期間は「ブランク期間」として扱われることが多いようで
    すので、今後も転職を考えているのであれば、その点もお考えになった方が
    よいかもしれません。

    以上より、私でしたら、1も2も選ばず、現職に残ります。
    (どうしても、ということでしたら1ですが)

    ユーザーID:0526571878

  • 1ですね

    自分なら1を選びます。
    展望が広がってますので。

    それに一生に一度くらいは「やりたかったこと」をやってもいいのではないでしょうか。
    私は30代も終わり頃に転職して収入が3分の1に減りましたが
    以前の仕事より可能性は多いし、
    やりたくないことをやっているストレスなどはほとんどなくなりました。
    もちろん別のストレスはありますけど。

    生活の面倒を見なければならないご家族がいらっしゃるなら
    話しは別かと思うのですが
    あと5年くらいは好きなことをしてキャリアアップしてみてもいいかなと思います。

    ユーザーID:8993703910

  • 転職活動を続ける

    転職活動を考えていると書かれているので、今仕事をしているんですよね。年齢的なことも気にしているようなので、このどちらかに妥協する必要はないと思います。今の仕事を続けながら、転職活動を続けるのが妥当だと思います。1.はあまりに、条件が悪すぎますよね。特に気になるのは、"デメリット:全く未経験ではないのに、給料は前職より年収100万程ダウン。"というところです。どんなに新しい会社で良い評価をもらえたとしても、一度に100万円の年収アップというのはあまりにも非現実的だし、30半ばの社員を雇うのに、経験を考慮しない会社というのは、まずいと思います。2.は"デメリット:一生続けたい仕事ではない。長く勤めても社員になれる可能性は低いし、使い捨て、リストラ対象で保証無し。"と書かれているので、年齢を気にしているとぴ主さんには対象外なのではないでしょうか。

    ユーザーID:5127646191

  • 目指すところはどこですか?

    あなたは、将来どうなっていたいのでしょうか?
    「とりあえず、今が良ければいい」のであれば(2)のほうでしょう。
    ただ、年収がダウンするとはいえ、(1)の仕事は、1番やりたかった仕事なんですよね?
    しかも、5〜6年辛抱すれば独立も可能。
    条件を見ると「正社員」というには程遠い感じですが、でも、一番やりたい仕事なうえに、将来の独立も可能なら、迷う事はないような気がしますけど。
    高給、高待遇の正社員のイメージをすてて「修行」だと思えば、十分だと思いますよ。
    たとえばフレンチやイタリアン、ケーキ屋さんなど、将来独立してお店を出したい場合、ほとんどの方はどこかの有名店で修行をするでしょう。
    決してお給料は高くはないはずです。
    でも、将来のために頑張っているんだと思います。
    私も、技術を身につける為に修行に行きましたが、お給料は回りの同年代の会社員の三分の一でしたよ。(年収は200万ダウン)
    将来のビジョンさえしっかりしていれば、(1)で何の問題もないと思います。
    迷うほうが私には不思議です。
    本当にやる気があるのか?とすら思います。

    ユーザーID:5814748807

  • そもそもトピ主様が男性か女性か、既婚か未婚か、未婚の場合今後結婚の予定はあるかないか、扶養家族はいるのかいないのか(子供、要介護の親など)そういったことによるかと。

    あと、現在の年収から100万ダウンとありますが、現在の年収がどこなのかわからないのでなんとも言いづらいですね。社会保険が完備していないのなら実際には手取りとしてはもっと落ちるのでは?
    それで生活ができて、病気で退職などいざというときの貯金が現時点で蓄えられているなら、私だったら1に飛び込むと思います。

    ちなみに私は2は選びません。
    1を選ばないなら、やりたかったことは諦め、今までの経験を精一杯高く買ってもらえるところで正社員雇用を目指します。

    転職活動、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3703847493

  • 難しいですね

    トピ主様の現状がわからないからなんともいえないのですが、現在は正社員以外の雇用形態でお仕事されているのでしょうか?私も一度、かなりやりたい仕事で正社員の内定をいただき、退職願まで出した経験があります。が、当時の職場でひきとめに会っている最中に内定先との就業に関する交渉をして、残業代なし、休み不規則(面接の際は土日休みOKといっていたのに)その他もろもろありまして、結局転職しなかったことがあります。 トピ主様が現職が正社員ならひきつづき水面下で転職活動をおススメします。 もし今正社員でないのでしたら、、、とりあえず1の正社員に転職してみてはいかがですか?1年くらい様子をみて、やはり収入その他の面で厳しくなった時、今考えている派遣社員の仕事とそれ程大差ない派遣社員がみつかるのではないでしょうか?一度でもやりたい仕事の経験があれば、また派遣を続けつつ希望の仕事で正社員(正社員でなくても登用の可能性のある職場)を探すという方法もあるように思います。その時はトピ主様は一番やりたかった仕事の経験者にはなっているのですから。 まわりくどい書き方になってしまってごめんさなさい!

    ユーザーID:5669806058

  • 私なら

    その「独立」がかなり確度の高いものだとして。

    正社員ではなく、そのやりたい事ができるという会社と「業務請負」で契約しますね。報酬は前職と同水準か若干上回る代わりに、交通費その他仕事に必要な道具は自分で自弁にします。

    だって、有給も社会保険もないのに、社員として時間を拘束され自由が利かないなんて、バカみたいだもん。それなら請負(実際は通ってもいい)形態にして、自分で自分の面倒を見た方がマシ。また、実質上「独立」になるので、仕事ぶりが認められたら思わぬところから仕事のオファーがあるかも知れず、実績も徐々に積んでいける。

    私なら請負で行きますね。

    ユーザーID:7219840547

  • えっつ!社会保険ナシは違法ですよ

    他の方のレスを見て、1を押す方がいるのにはびっくりしました。
    社会保険や有給ナシは違法です。法律を守れない経営者が、従業員を守ってくれると思いますか?

    5〜6年我慢すればフリーや独立できそうというのも、アテにしないほうがいい。
    私も経験がありますが、「がんばれば独立できる」というのは、悪い労働条件で雇おうとする経営者の殺し文句です。騙されてはダメ!

    社会保険をやってくれないなら、自分で国保に加入するのですが、前年度の年収をもとに計算されるので、そちらの出費も相当あります。これを考えると、年収100万円のダウンどころじゃないです。(特に国保は市町村によって金額が変わるので要注意です。一説には大阪市だと、年収200万程度でも国保の年間負担額が50万になるという噂があります。もちろん、プラス国保も払いますよ。)

    ユーザーID:3146070474

  • どっちもどっち

    違法性がなければ、絶対1です。(労働基準法は最低守らないといけないルールですから)
    誰かもおっしゃっていましたが、トピ主さんの情報が少ないので100万円はかなり痛いのかもしれませんが、私は300万円くらいの減収からスタートしましたよ。それでも親の援助なしに一人暮らしキッチリやってます。世の中お金じゃない! 贅沢はできないかもしれないけど、暮らしていけるだけのお金が確保できて、好きな仕事ができればいいじゃないですか。
    私の場合は「やってみたい仕事」を経験できて、とても満足しています。この仕事じゃなければお話を聞くこともなかっただろう方たちとたくさん出会えました。確かに、毎年行っていた海外旅行はできなくなりました。2週間ほど取れていた有休も、遠慮しながら理由があるときに1日もらったりしています。職場によってガマンしなければならないことってあるはずです。

    派遣社員のメリットの中に「仕事内容が楽、社員より責任度の比重が低い」というのが気になりました。
    責任感なしに仕事をしようという姿勢はいかがでしょうか。そんな人にいい仕事はそうそうまわってきませんよ。ましてや条件のいい仕事なんて。

    ユーザーID:9960225674

  • 30半ばにもなって・・・

    その程度の事すら自分で決断できないのですか?社会人として、大人として、少し情けないとは感じませんか。大切な自分の生活基盤の一つとなるもの。今後のFPやLP見据え吟味すれば自ずと解はでてくるでしょう。百歩譲って友人等に相談する(答えを求めるのではなく)というならまだ理解できますが、面識もない小町に、この様な自身の重要事案の選択を聊かの疑念を抱く事もなく求める自立心の無さに、その御歳で置かれている状況はまさに道理だと理解できますか?同い年で立派にサラリーマンとして最前線で活躍している人も、起業し業績を伸ばしている人も、目的をもって当面の仕事をしている人も沢山います。自分の狭い視野でしか判断できぬ上っ面の損得勘定のみで悩んでいる姿、10歳も前の事なら少しは同情の余地はありますが・・・情けないですね。誰のせいでもない、自分で決めるべき事でしょう。40歳50歳はもうすぐそこですよ。

    ユーザーID:3276332559

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧