セクハラとして慰謝料を請求することは可能か

レス29
お気に入り15

不幸人

働く

半年ほど前に上司からセクハラではないかと思われることをされました。

たまたま一緒に飲んで、酔い潰れたのを介抱してくれるのだと思って
家に連れて行かれたのですが、そこで胸や下半身を触られたりしてしまいました。
抵抗すべきなのに酔っていたためかされるがままでした。
相手には口止めされ、数日後に謝罪の言葉を言われただけです。
これはセクハラと言えますか?

された方が悪いと見なされてしまうものですか?
最初は付いて行った自分が悪いのだと思って耐えていました。
ですが、酔っていれば何をしても良いというのはおかしいと思うのです。
初めての事に何度も思い出してしまい、その度に苦しんでいます。

同じ事務所なのでその上司がいるだけで嫌悪感や屈辱に襲われています。
そんなことをする人ではないと思っていたのが間違いだったのでしょうか。
自分の浅はかな行動に申し訳なくて両親にも言い出せなくて辛いです。
半年ほど経っていますが、慰謝料のようなものを請求することは可能でしょうか。
自分の行動に後悔するばかりです。

どなた様か良いアドバイス頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

ユーザーID:1517355800

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 被害者「ぶる」のは止めましょう

    タイトルは「あなたは被害者ではない」という意味ではありません。
    ウジウジ悩んだり、ここで相談するよりあなたの会社のしかるべき部署に相談する以外解決方法はありません。
    その席が会社の業務の延長と言えるような場面だったのか、プライベートでたまたま一緒だったのか、それは本人にしか分からない事です。レスする人がトピ主が思い出したくもない事件について根掘り葉掘り聞いて、そのくせ何も意味がない雑談に終始する、ということになっても何にもならないでしょう。

    それに半年前の不快感は慰謝料をとればなくなるのですか?
    お金でけりがつくくらいならたいした事ではないと思いますが。
    一緒に仕事をしたくないから左遷してほしい?
    それも個人対個人の訴訟だ慰謝料だとは別次元で、やはり会社に言うべきです。

    自分はひどいことをされた、トラウマだ、といつまでも恨んで、悪いことがあると全てそのせいにする。もっと建設的に生きましょう。ここで悪口で共感し合っても何の得にもなりません。筋を通して自分から行動しましょう。

    ユーザーID:1166311110

  • 難しい?ギリギリ

    私は米国在住10年で、現地法人の社長をやっていました。ですからセクハラは本場?で勉強と実践してきました。セクハラには2種類あります。1、上下関係の取引です。出世、とか報酬とかのやりとりを理由にセクハラです。2露出です、男性の身体の一部を見せたり、女性の裸の写真を見せたらり、しゃべったりです。 今回の件は率直に言って、貴女の落ち度はあります。酔っていたたとは言え、不用意でした。スキがありましたね。でも社内であるし、−−(会社を辞める覚悟もあれば)訴えることはできると思います。社内にはセクハラ防止委員会は無いのですかーー。無ければ、世の中に無料で相談に乗ってくれるところがあるので、インターネットで調べてみてください。「セクハラ」以外のところで抗議できると思います。しゃくにさわるのでやって見てください。さらに何か質問があればここに投稿して下さい。

    ユーザーID:0580446488

  • それで苦しみから解放されるのでしょうか。

    抵抗できないほど酔ってしまったことは問題でしょうね。
    嫌だというのに無理に行為に及んだ、というのとはちょっと違う。
    数日後の謝罪が口頭だったから納得できない、というならば
    では文書でもらったら納得できますか?
    読みたくも、持っていたくもないのではないでしょうか。
    なのに、金銭的補償を望むその心はいかに?

    ユーザーID:6006615583

  • まず会社に訴えたら?

    結論として、これはセクハラですね。よくありがちでしかも泣き寝入りが多いケースではないでしょうか。

    1)貴方の会社に、セクハラを訴える部署があれば、そこへ告発してください。その結果、貴方の上司は、解雇に近い処分になると思いますがそんなことは気にしなくて良いです。もし会社に無私されたら、労働基準局から会社へ勧告と(慰謝料などの)斡旋をしてもらえます。

    2)相手に示談で持ちかける。でも、お金を払って貰っても相手が会社に居て何の処分もないんじゃ、あなたも救われないかも。

    3)訴訟する。訴訟の場合、時効は3年です。苦しんでいる間に3年なんて過ぎ去りますから、行動は早いほうがいいです。

    >最初は付いて行った自分が悪いのだと思って耐えていました。

    周囲からそういう非難はされるでしょう。
    でも、そのときまで親密な交際をしていたわけではないのだから、上司の行動はセクハラになりますね。

    まずは1)がいいのでは?
    貴方の現在の苦しみは、PTSDになり、慰謝料を請求できる根拠になりますよ。

    ユーザーID:7563166656

  • 第二報です

    第一報ではやや不足かと思いますので第二報を送ります。恐らく貴女のトピを読んだ女性は感情的になりかっかとして「許せない」とレスして来るでしょう。しかしトピさんが今、冷静?になって慰謝料を請求できないか?と言われている点について冷静に考えてみます。慰謝料となると裁判か示談になります。当然双方が言い分を主張します。私の第一報に書きましたようにいわゆるセクハラ(2項目)からは外れていると思います。但し貴女にとっての言い分は「騙された」と言うことができます。しかし、重要なのは貴女が上司の家に行ったことが「少なくとも家に行く事を合意した」−ことが否定できない事実です。さらに家の中での行為について重要なことは「相手に対して1度乃至2度具体的に言葉で行為を拒否したかどうかが重要です」でないと相手は「女性が合意の上でやった」と主張してきます。1家に入る段階では「上司として信用したーしかし裏切られた」と主張するしかないですね。第2段階では拒否したが強引にされたことを主張してください。ここから先はやはり弁護士かあるいは
    前記のセクハラ無料相談で尋ねて下さい。さらに何かあればここに投稿して下さい応援しますよ

    ユーザーID:0580446488

  • 客観的に見ればセクハラではない

    たしかに雇用主はセクハラに対して配慮義務を負うことが、雇均法で定められています。
    しかしこれは労働者の就労環境を損ねないことが目的であって、
    報復の手段にすることではないのです。
    明らかに拒絶の意志を示しているのに
    行為を継続して受けているのならセクハラといえますが、
    本ケースはその時一度限り、しかも謝罪までしています。
    これでは就労環境が損なわれ続けているとはいえませんし、
    その上トピ主様は拒絶の意志すら示さなかったとのこと、
    客観的に見てとてもその上司の過失を問えるとは思えません。

    しかし、いくら理屈的にどうこういったところで、
    トピ主様が「嫌悪感や屈辱に襲われて」苦しんでいることは事実。
    そのセンから、「精神的苦痛を受け労働意欲を損なわさせられた」
    などと訴えることは可能でしょう。
    ただ、これが通るのであれば
    「合意の上で関係を持っておいて、あとでモメたから訴える」
    なんてこともいくらでもできるわけで…。
    ちょっとモラル的にはどうかと思いますよ。
    補足ですが、泥酔状態で完全に前後不覚の人間を相手にコトに及んだのであれば、
    セクハラどころか強制猥褻です。どうぞ警察へ。

    ユーザーID:6642583086

  • 目的は?

    結局、どうしたいのですか?

    1)謝罪が欲しい
    2)慰謝料が欲しい
    3)社会的制裁を与えたい
    4)職場からいなくなって欲しい

    1)もう実現されています
    2)請求権は有りますが、争うことでさらに失うものもあるかも
    3)やり方次第ですが、下手をすると自分が会社にいられなくなるかも
    4)相手を移らせるか、自分が移るか両方ありえます

    いずれにせよ、公の場で謝罪・慰謝料を請求するということは、あなた自身の軽率さも公にするということです。

    異動を申し出る、転職するというのも手だと思います。

    ユーザーID:6355670413

  • 厳しいことをいいます。

    自己管理に問題があると思います。

    人事不省に陥るほど飲酒して、隙だらけになっておいて、
    実際に手を出されたら、「セクハラ」と言って、被害者意識丸出し。

    ええ、たしかに、あなたは被害者なんでしょう。
    しかし、横断歩道や歩道橋のある道をあえて渡らす、
    往来の激しい道路に飛び出していって交通事故にあうような「被害者」なんだと、
    私自身は思います。

    どうぞ、「弱者」として存分にお吠えになればよろしいと思います。
    その結果、どうなるのかは存じません。
    あるいは、あなたが「正」、手を出した男性が「悪」として
    断罪されることもあるのではないかと思います。
    それならそれでいいのではないでしょうか。
    どうそ、ご自分の弱さをふりかざして、存分に他者を断罪なさいませ。

    わたしもお酒をけっこう飲みますが、どんなに泥酔してだらしない雰囲気になっても、最悪、襲われない気概は持ちあわています。
    相手のスケベ心をかわせないほど、自分が泥酔して、不愉快な思いをしたら、それは、自分の失点として考えます。
    あなたとは、職業人としての気概が違うのだと思います。

    ユーザーID:0904456317

  • まず社内の相談窓口に相談しましょう。

    一般的なセクハラの範疇には入ります
    (というよりセクハラは受けた側がセクハラだと思えば
    セクハラになります)。
    セクハラはすでにリスクマネージメント上
    重要なものにとなっています。
    普通の企業であれば、きちんとした対応を取ってくれるでしょう。

    ただし、慰謝料は付いていったという表現から、
    泥酔状態にあったとも考えにくく、
    介抱するといって嘘を言ったわけではないようなので、
    少し難しいというのが印象です。

    ユーザーID:3611009187

  • 皆様ありがとうございます

    トピ主です。
    たくさんの回答ありがとうございます。
    こんなにお返事いただけると思っていませんでした。
    叱咤激励、ありがとうございます 大変勉強になりました。
    誰にも相談できなかったので貴重なご意見に感謝しております。

    物的証拠が何もないので、非常に不利な立場ではあります。
    ですが、嫌なことをされて、それで終わりにされるわけにはいかない。
    相手にはそれなりの報復を受けてもらわなければならないと思うのです。
    そのためにはやはり自分で行動を起こすしかないのだと思いました。
    そして慰謝料という形での謝罪を求めたいと考えています。

    この考えはおかしいというご意見もあるかと思いますが
    やはり泣き寝入りしてずっと我慢していたくありません。
    専門家に相談してアドバイスいただきながら手段を取って行くことにします。
    必要であれば会社に相談しようとも思います。

    また厳しいご意見もいただくことになるかと思いますが
    温かく見守っていただければありがたいです。

    被害者面しているだけかもしれませんが、ご理解いただければと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3566879373

  • 「「合意と」は?合意にいたる状況的判断も検討される時代に

    2度目の投稿です。私は、被害者、訴えた経験者の立場で書き込みしてます。「セクハラとは」さんは、法人の社長さんとして法人を守るために被害を起さないように勉強されたとのことですが、被害者の気持ちは理解していないでしょう。

    トピ主さんは、酔って上司の家に自分からついていった・・・この点だけで、性的関係に合意したと判断されるのは、間違っています。「合意」が自然だと考えられる状況、すなわちそれまでの上司との恋愛を含んだ関係のプロセス、そしてセクハラされた後の「合意の関係なら当然あるべき、恋愛の継続関係」はないのでしょう? 体を触られる、というような事態は、あるとき突然「いいか?」「いいわ」という合意にはならないのです。ただ、加害者は、「合意だ」としか主張しようがないので、合意かどうかが争点になるのです。関係を誘っても誘われても不思議でないプロセスを経ていて、その上合意の確認があった上なら、合意ですが、そうでないなら一方が合意と主張してもそれが認められる司法のほうがおかしいのです。続きます。

    ユーザーID:8932817204

  • 合意とは?続き

    つづき。

    先進国では、ある一時点のみの突然の関係で加害者が「合意」を主張しても、被害者が合意するとはとうてい思えない状況があれば、合意ではなかった、と判断されます。日本では、裁判官によって180度違います。

    訴えることはあなたにとって苦しいことでしょう。でも、この書き込みだけで、「慰謝料ですむならたいしたこと無いのでは?」など、分かってない人の辛辣なレスがありますね。二人きりになったのだから当然覚悟すべきだ、被害者の落ち度だ、という世論は、日本人としては情けないですね。加害者の行動が100%悪いのです。あなたは悪くありません。

    上司による突然のセクハラ行為、そして被害者が酔っていた状態で抵抗できなかった、というのは、私の弁護士によれば典型的にセクハラと認められやすいケースです。弁護士にも相談してください。

    会社には断固として訴える、相手の処分と、裁判にしないための示談金を要求しましょう。半年経っていても遅くはないです。」

    ユーザーID:7563166656

  • つらい思いをされましたが・・・

    つらい気持ちは分かりますし、その上司はひどいと思うし、訴えることも可能でしょうが、でも、申し訳ないけど、客観的に言って、う〜ん・・・と思う人も多いようには思います。

    この飲み会は、「たまたま一緒に」とありますが、結局、二人のプライベートの飲み会ですか?だとしたら、そこで介抱が必要なほど飲んでしまうこと自体が、相当まずくないですか?もっとも、半分公的な飲み会だろうが、人数がもっといようが、学生じゃあるまいし、やはりそこまで飲むことは普通はしないし、万が一そうなってしまったら、家まで送ってもらうのは同性に頼むものかと・・・

    その上、夜中に彼の家に上がってしまう?かとか、なぜタクシーを降りずにそのまま自分の家に帰らなかったの?かとか、その場で嫌だということを言葉や態度で示したの?かとか、いろいろ疑問が残ります。

    きつい言い方はしましたが、要するに、二人で飲んでそのまま彼の家まで付いていってその上嫌だと意思表示もしなかったという状況だというのなら、う〜ん・・・とそういう風には見られてしまうし、セクハラとするためにはそれなりに根掘り葉掘り聞かれます。覚悟はいると思いますよ。

    ユーザーID:7504136046

  • 無題

     請求できるかどうかは、証拠をそろえられるかどうかに掛かっています。
     ここでいくらうだうだ言ってても仕方がありません。
     日一日と証拠収集の手だてはなくなっていきます。人の記憶は薄れ、自分の都合の良い解釈に浸食されていきますし、物理的な証拠も劣化していきます。
     裁判するなら裁判官があなたの主張を「確からしい」と思えるだけの証拠を集めることです。

    ユーザーID:2191999152

  • 会社をやめたら?

    私も体調が悪いときに忘年会に参加して、酔っ払って駅のベンチで横になっていたときに、介抱してくれたオジサンに体を触られたことありますが、それで済んだのでマシだと思ってます。

    むかつくといえば、むかつくのですが、泥酔するほど酒に酔えば、身に危険があるのは当然ですよ。
    また、上司だって泥酔した人を放置したら犯罪になるんですよ。(知ってました?)

    まあ、出来心でそうしてしまった上司のことは許しがたいのですが、介抱してくれたことに感謝し、ここはひとつ、自分も忘れた方が身のためです。
    つらいのなら、裁判を起こすよりも、カウンセリングを受けたほうが、いいと思います。

    ユーザーID:6096452561

  • トピ主さんへ

    専門家(弁護士さんかしら?)に相談されると言うことで落ち着いたならよかったですね。

    差し支えなければ、このケースの場合、弁護士さんのご意見がどうだったのか教えていただきたいです。

    ユーザーID:5246378107

  • 難しいんじゃないですか?

    勝てる可能性が無いとは言えないけれど、難しいんではないでしょうか?大人の二人の酔った上での合意の上での行為で、酒の勢いが無くなってから恥ずかしくなって、男性側が「ごめん、言わないで。」と謝ったと解釈される可能性がかなりあると思います。何と言っても問題は、トピ主さんは、自分で「酔い潰れた」と言ってますが、状況を覚えているぐらい脳が働いていたのですから、一切拒否を示さなかった、というのはかなり致命的かと思います

    まあ、社内のセクハラ対策の窓口に言えば、その上司の昇進に影響するかもしれませんが、トピ主さんの事を悪く言う人が出てくるのも確実かと思います。裁判に持っていけば、相手はトピ主さんの常日頃の男性関係、飲酒後の行動等も調査されると思います。過去に、酔っ払って、大した好意も無い男性と関係を持たれていれば、確実にアウトと思います。何れにせよ、訴えれば、相手の男性を苦しめる事は出来ますが、自分がそれ以上の苦しみを受ける可能性も考えてから、行動してくださいね。

    ユーザーID:9738328005

  • セクハラですよ。

    お酒を飲んで(上司ですから付き合いでしょう)、酔いすぎた。
    前後不覚になっているときに、相手の家に連れ込まれ、その上体を触られた。
    それ以前も、その後も、上司との男女としての交際はない。

    ということがハッキリと証明、証言できればこれはセクハラとして認められる可能性が強い件です。世の中の男性にもこの事実を知って欲しいですね。

    女性が後々嫌な思いが続いていると言っているのに、「女性の行動にスキがあった」「酒を二人で飲み酔いつぶれたんだから(後は)何をされてもいいという暗黙の合意があった」と考える人たちのほうが、無意識に「男の性欲はチャンスがあれば当然だ」「女が自分で自分を守らないのが悪い」と男性の性欲に寛大な一方、女性には貞操観念がなかったことを責めるのは、おかしいのですよ。

    *数日後、口止めと謝罪があった。・・・上司からの口止め、これは「セクハラ」を相手が認めている証拠にもなりますね。一度だけの行為だし、見逃して、言ったらゆるさんぞ、ということですね。

    これって、典型的なセクハラのケースです。被害者は自分を責めますが、弁護士はやりやすいのでは。

    ユーザーID:8932817204

  • 私も苦しんでるさんの意見

    いやはや、「私も苦しんでるさん」の考えですとこれは男性が「慰謝料目当ての落とし穴にハメラレタ」ようなもんですね。あー恐ろしい!
    海外では、一見誠実さを武器にして兎に角金をふんだくってやろうと言うのがあります。日本にはこんな人間はいません。

    ユーザーID:0580446488

  • セクハラが争点ではない

    身体接触によるセクシャルハラスメントは、被害者が明確に嫌悪や拒否の反応を示しているにも関わらず行為を継続された場合に成り立つものです。トピ主さんの場合は自らの合意の下に相手との飲酒に及び、泥酔の末相手の猥らな行為に甘んじてしまったというものです。抵抗力の無い相手に対して猥らな行為に及んだという点だけ見れば「強制わいせつ」とも言えますが、事態に至る原因が自己抑制を欠いた行動の上で事態の背景を生じさせたという点で相手の犯罪性を問うには説得力に欠けます。

    訴訟に至った場合の争点は「無理やり飲まされたかどうか」に集中すると思います。
    相手がわいせつ目的で無理な飲酒を強要した事実が証明できれば、裁判はトピ主さんに有利な方向で進んでいくでしょう。しかし、そうではなく且つ自らの意思で相手の自宅に同行したのであれば、危機意識が希薄で同行の際に拒否行動を採らなかった事に対して、「トピ主さんの合意があった」とみなされる場合もあります。

    ユーザーID:1836053029

  • すみませんでした1

    トピ主です。
    皆様ご意見ありがとうございます。

    あれから私も考え直してみたり、皆様からのレスを読ませていただきましたが
    「ほにょにょん」様からの厳しいご指摘を受け、非常に混乱しております。
    やはり私に落ち度があったと思うべきかと。
    申し訳ございません 私は自分というものをしっかり持っていなかったために
    取り返しの付かないことをしてしまったと思います。
    無理かも知れませんが、今後はあなた様のような人間になりたいです。

    「私も苦しんでいる」様、「被害経験者」様のご意見を読ませていただくと
    お二方も同様の経験をされているからこそ、私の苦しさを判って下さっているんだと思い、とても嬉しいですし励みになります。
    何の関係もない私の質問に親身になって親切にお返事いただきありがとうございます。

    ですが、こうして全体的に見ると、特に親しくも無い上司の一人に
    安易に信用して身を任せてしまった方が悪いと取られるのが一般的なようですね。
    退職を勧めるご意見もいただきましたし。

    ユーザーID:1517355800

  • すみませんでした2

    トピ主です 先程の続きです。

    正直もう生きている価値も無いと思うのです。
    この問題が全ての理由ではないのですけど。
    不幸続きの中、追い討ちをかけるように
    望んでもいないことをされてしまった今回の問題には悩まされました。

    だからと言って命を断つような度胸もなく…
    ですので、我慢していくことにした方が私だけが苦しめば済むようなので。

    このような経験はもちろん私だけではないと思いますが、絶対に経験しなくて良いはずです。
    私のような人が今後出ないことを祈るばかりです。
    余計なお世話ですが、お酒に弱い女性の方は特に気をつけていただきたいですし
    男性も、もう少し考えて、そうすることを相手が望んでいるのかを
    ちゃんと確認した上で事に及んでいただきたいと思うのです。

    様々なご意見を本当にありがとうございます。

    ユーザーID:1517355800

  • あなたが望まないことならセクハラです

    あなたに隙があろうがなかろうが、その時に拒否をしようがしまいが、上司の行為を許せないならばそれはセクハラです。
    酩酊状態のあなたを自宅に引き入れ、猥褻な行為に及んだ上司など告発すればいいのです。

    性的犯罪にありがちな、被害者に隙があった、被害者も悪かったのだという議論は間違ってます。
    相手が隙だらけだろうが、誘っているように見えようが、酔ってる女性を弄ぶのは卑劣な行為です。
    まして、上司はトピ主さんに口止めをしています。これはその行為が後ろめたいからでしょう。

    私はトピ主さんがセクハラで相手を訴えたいなら訴えるべきだと思います。
    労働組合や人事部門があればそちらに相談してもよいでしょうし、弁護士などの法律家に相談するのもよいでしょう。
    また、こういった労働問題については連合などのサイトでもいろんな情報が得られるのではないでしょうか。

    今回、あなたにも隙があったかもしれません。
    しかしそのことと、上司のセクハラ行為を一緒に議論すべきではありません。
    彼の行為は恥ずべきことであり、断罪されてもおかしくないことだと私は思います。

    ユーザーID:7632664357

  • 相談すらやめるのですか?

    >やはり泣き寝入りしてずっと我慢していたくありません。
    >専門家に相談してアドバイスいただきながら手段を取って行くことにします。

    せっかく踏ん切りをつけたのに、これもやめてしまうということですか?
    失礼ですが、もともとご自身の行動に多少の引け目を感じていたからこそ、
    こちらに相談されたのでしょう?
    ある意味厳しいレスがつくことも、想定されていたと思うのですが?
    それとも、争点となりそうな点を客観的に分析されているレスを読んで、
    慰謝料を取れる見込みが薄いと判断してのものでしょうか?

    泣き寝入りしたくない・今後そういう人が出ないように祈る・男性に警鐘を鳴らしたい。
    そう思われるのであれば、声を上げることも必要ではないかと思うのですけどね。
    最終的に慰謝料請求は断念することになるにしても、専門家に相談して可能性を
    追求してみる所までは、やってみても良いと思うのですけどね。

    ユーザーID:9251364609

  • 裁判は今しない方がいいのでは

    不幸人さんの悔しい気持ちはわかりますし、同意もなしにする方が悪いのは事実です。
    慣れないとご自分の酒の限界もわからないですし、実際に酔わせること目的で誘う男性もいますし。

    でも一般的な反応や裁判で反論する場合は中傷めいた言葉も出てきたりするかもしれません。普通は泥酔するまで飲んだり密室についていかないとか、裁判はお金目的か振られた腹いせかとか
    レスは不幸人さんだけが我慢すればと思っているのではなく、その覚悟をもてるかと事前に教えていると思います。

    ここに相談したのはご自分を大切にしたいという力があるからだと思います。裁判で争って余計ご自分を追い込む可能性が高いことを防いだのですから。
    不幸人さんもご自分でおわかりのように、裁判で勝っても生きている価値を取り戻せそうですか?
    今必要なのは不幸続きだと思う傷を癒すことな気がします。
    客観的意見よりも100%ご自分を受け入れてくれる人に話してみるのはいかがでしょうか?
    もし裁判をするとしても前向きになってからでは遅いですか?

    誰にとって自分が生きてる価値があるか答えが出せませんが、生きてる価値持ちましょうよ。

    ユーザーID:3449509870

  • 気をしっかり持って!!

    第3報です。トピ主さんのレス読みました。−−生きていても仕方が無い!なんて考えてはダメ!!今回の件はかなりの打撃を受けたと思いますが、すでに過ぎてしまったことはどうしようも無いです、「訴える」とかのようですがそれはこの際任せます、それよりも精神的に立ち直ってください。そちらの方が大切です。−−今の上司(問題の上司)の近くでは気分の上で立ち治れないのでは?誰かノレスにありましたように会社を代われないのでしょうか?代わるのであれば、今の会社にはセクハラの件言わないほうが良いでしょう。新しい会社への就職に影響します。残念ながら日本の会社ではこうなんです。兎に角前向きに頑張って、女性の親友はいませんか?少し話してみては?気が楽になると思いますがーーー。

    ユーザーID:0580446488

  • ここでレスしなくてもかまいません。相談もやめてください。

    トピ主さん。
    こんな掲示板で相談して見ず知らずの人から辛辣な言葉を浴びせられてこれ以上傷つく必要はありません。もう締めてしまいなさいな。

    あなたが相談する相手は、性的被害の深刻さを受け止めてくれるフェミニストカウンセラーです。それから女性の弁護士です。

    お仕事は辞めないでください。あなたではなく辞めさせられるべきは上司です。条件の良い所へ移れるなら話は別ですがそうでないなら辞めてはいけません。

    私は裁判を見据えた交渉を弁護士に入ってもらってやるべきだと思います。裁判といったら相手は驚いて示談で慰謝料になる可能性がかなりあります。

    裁判は女性が傷つく?確かに傷つきますが、行動を起し慰謝料をふんだくることによって、自分を侮辱した相手に制裁を下せます。立ち直るきっかけにもなります。

    くりかえします。示談になる可能性が高いのですから、これはセクハラとして弁護士に入ってもらって一歩一歩進んでください。

    私も3年かかりました・・・

    ユーザーID:7563166656

  • 一番の問題点は「女性がセクハラと思えばセクハラ」なこと 1

    トピ主さんが今回の件で不快な思いをしている事はトピから十分に伝わります。

    ただ、トピ主さん自身が仰っていましたが、抵抗すべきなのに酔っていた為にされるがままだったのですよね。

    飲酒が未成年に認められていない理由は、酒に酔った事で引き起こしたトラブルに、それを引き起こした張本人が責任を負う事ができないからです。
    つまり、トピ主さんは成人(ですよね?)ですから、酒に酔った事で起きたトラブルはトピ主さん自身が責任を持つ必要があります。
    今回で言えば、酔っていた為に抵抗できなかったのはトピ主さん自身の責任です。

    酔っていれば何をしても良いというのがおかしいのは当然ですが、例の上司から受けた行為に対し抵抗しなかった=拒否の意思表示をしなかった=その行為を容認したのですから、少なくともトピの件だけに限定すれば上司に何ら不備は無い事になります。

    勿論、トピ主さんに酒を飲む意思が無いのに無理やり押え付けられて強引に酔わされたり、トピ主さんが思いっきり抵抗しているのに無理やり押え付けられて強引に事に運ばれたのであれば話は別ですが、それはもう暴行罪でしょう。

    ユーザーID:8580457933

  • 一番の問題点は「女性がセクハラと思えばセクハラ」なこと 2

    少々トピから脱線しますが、冒頭で書いた様に、トピ主さんが今回の件で不快な思いをしている事はトピから十分に伝わります。
    しかしその一方で、男性側に嫌がらせの意思がなくても女性が不快だと感じれば一方的にセクハラが成立するという問題も孕んでいます。
    (男性もセクハラだと分っていて敢えてセクハラをする人は稀です。誰だって法的処分なんか受けたくないものです)
    また、女性が自分の嫌いな上司のちょっとした言動にセクハラだと難くせをつけ、セクハラの概念を拡大解釈して悪用したりする例も実際にある様です。

    私は「何がセクハラになるのがはっきり定義されていない」事が一番の問題だと思います。
    仮にその定義がはっきりしていれば、セクハラの被害者側も加害者側も「これはセクハラに該当するのか」などと悩む必要も無いのです。
    このトピでも、本件をセクハラに該当するとする人と該当しないとする人とが居ますし、トピ主さん自身も自分の受けた行為に怒りを感じながらも、この行為がセクハラなのか曖昧に感じている様ですが、この定義さえハッキリしていれば何も悩む必要なんか無いのです。

    ユーザーID:8580457933

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧